FC2ブログ
ホーム > カテゴリー - DAKOTA DIGITAL GAUGE

DAKOTA DIGITAL GAUGES *1948 CHEVY FLEETMASTER



 1948 CHEVY FLEETMASTER CONV 


リアのナンバープレートにライセンストッパーを

取り付けしたくて、探していましたが


hdghfhgjdgj (5)


S原さんのサバーバンは、前オーナーが保安官で


クルマを譲ってもらった時に、リアに公式な

SHERRIFのトッパーが装着してあって


hdghfhgjdgj (6)


保安官がパトカーに付ける為にと思いますが

公式の物として配られていた物のようで


本来、売買してはいけない物のようですが


hdghfhgjdgj (8)


頼んで装着したまま譲ってもらい、付いているのが

とてもカッコよかったので


僕も真似して、保安官トッパー探しまして


hdghfhgjdgj (9)


保安官でも、警察官でもありませんし

逆に止められる方の人間ですが


9.11も、あれから20年ということで


hdghfhgjdgj (10)


SHERRIFのトッパーと、2匹の猫と同居する

愛猫家なので、キャッツアイも取り付け。


燃料キャップが鍵無しの物が付いていたので


hdghfhgjdgj (4)


カウパーに中出しされないように、鍵付きへ


1946-1948 フリートは、当時のアクセサリーで

GMマーク付きの鍵付きキャップが存在しますが


hdghfhgjdgj (7)


僕は1930~1950年代に製造されていた


"IVANO GASLOX"というブランドの

鍵付きキャップのデザインが好きなので


hdghfhgjdgj (11)


デッドストックが見つかり、取寄せて交換しまして

これで中出しを未然に防ぐことが出来ました


アクセサリー遊びも、ボム系の楽しいところですね


hdghfhgjdgj (1)


スピードメーター以外、ピクリとも動かないゲージ達なので、

五感をめいいっぱい研ぎ澄まして乗ってますが


記憶力が弱いので、ガス欠の恐怖との闘い中でして


hdghfhgjdgj (2)


ゲージはオリジナルがいいけど、正確に動く方が優先

ということで、ダコタデジタルに依頼して、


オリジナルゲージの”RTX化”のカスタム作業が


hdghfhgjdgj (13)


いよいよ順番が来たみたいで、こんな感じでどう?

と、デザインが送られてきましたが


おいおい、オリジナルにそっくりにと言ってるのに

随分、現代風になっちゃってるよと言ったら


hdghfhgjdgj (14)


いつもデザインを担当してくれてて、こちらの意向を

よく解ってるので、話がスムーズに進む人が


コロナなのか、病気で休んでいるんだそうで、、、


hdghfhgjdgj (3)


これまでの経緯や、僕の要望がうまく伝わらず、

このままではVHXで作られちゃいそうなので


どうか、1日も早い復帰をお願いします。。。。


hdghfhgjdgj (15)


オリジナルのゲージの写真と、こちらの要望が

伝わりやすいようにイラストを描いて送りまして


フリートらしいフォントや、カラーリング、大切ですね


hdghfhgjdgj (16)


要望を伝えるイラストを描いていたら、むむむっ!?


なんか、1948-1953 CHEVY TRUCKのRTXが

そっくりじゃねーかと気付きまして


hdghfhgjdgj (12)


それがフリートのダッシュに付くようにするか

そのデザインのように作ってと連絡しまして


この先、うまく進むか心配ですが、カスタムゲージ楽しみです


FUNK STA 4 LIFE !!!!!!



[ 2021/09/20 06:05 ] DAKOTA DIGITAL GAUGE | トラックバック(-) | コメント(-)

DAKOTA DIGITAL GAUGES *1948 CHEVY FLEETMASTER



 1948 CHEVY FLEETMASTER CONV 


メーター類は夜、明るく点灯しますが

どれも正確に作動しませんで、、、、


1946-1947-1948-chevy-1fleetmaster-gauges-speedometer-Decals-_1 (5)


元々6Vのクルマを12V化しているので


12Vを接続しても正しく作動しないので

電圧を12Vから6Vに落とす、


1946-1947-1948-chevy-1fleetmaster-gauges-speedometer-Decals-_1 (4)


トランスを入れてみましたが正しく作動しないので


そもそも、73年前のゲージ類が

ちゃんと動いてるのかも解りません。。。。


1946-1947-1948-chevy-1fleetmaster-gauges-speedometer-Decals-_1 (2)


ゲージは以前にレストアしたと聞いてますが


配線は全部引き直してみましたが

どれもピクピクするだけで、


1946-1947-1948-chevy-1fleetmaster-gauges-speedomjeter-Decals-_1 (21)


ちゃんと動かないので、レストアはしてあるけど


昔の構造のままなので壊れてしまったか、

それともレストアが悪くて、動いてないのか、


1946-1947-1948-chevy-1fleetmaster-gauges-speedomjeter-Decals-_1 (22)


ゲージを分解して調べたり、レストアに出しても


動くようになっても、70年前の構造のままだと

また壊れたり、動かなくなる宿命でしょうし


1946-1947-1948-chevy-1fleetmaster-gauges-speedometer-Decals-_1 (1)


動いたところで、いまのゲージのように


正確ではないので、表示している内容の

信頼性が低く、いつもドキドキしちゃうので


1946-1947-1948-chevy-1fleetmaster-gauges-speedometer-Decals-_1 (16)


1946-1947-1948-chevy-1fleetmaster-gauges-speedometer-Decals-_1 (19)


ダッシュ下に3連ゲージ付けるのも嫌だし

信頼性の高いゲージに変えたいけど


フリート用で販売されているゲージを探すと


1946-1947-1948-chevy-1fleetmaster-gauges-speedometer-Decals-_1 (18)


1946-1947-1948-chevy-1fleetmaster-gauges-speedometer-Decals-_1 (17)


ダコタデジタルからVHXゲージが出ていますが


デザインや雰囲気がスポーティー過ぎて

クルマの雰囲気には合わないので却下


1946-1947-1948-chevy-1fleetmaster-gauges-speedometer-Decals-_1 (20)


表示が全てデジタルのVFDシリーズも

ラインナップにありましたが、


こちらも雰囲気に合わないので却下しまして


1946-1947-1948-chevy-1fleetmaster-gauges-speedometer-Decals-_1 (15)


となると、いつものようにオリジナルゲージの

デザインを生かしてカスタムしたHDXや


オリジナルにそっくりのRTXが理想でして


prd_1149.jpg


写真は1948~53年の3100やサバーバン用ですが


1948 フリートのオリジナルゲージのデザインや配色、

フォントにも近いので、こんな感じを目指すとして


1946-1947-1948-chevy-1fleetmaster-gauges-speedometer-Decals-_1 (6)


いまクルマに付いているrストア済のゲージは


作動こそイマイチですが、見た目も綺麗だし

貴重なオリジナルは残しておくことにして


1946-1947-1948-chevy-1fleetmaster-gauges-speedometer-Decals-_1 (7)


ダコタデジタルでカスタムする際に使うのは


メーターハウジングと、レンズくらいで

下手するとそれらも寸法取りをしたら


1946-1947-1948-chevy-1fleetmaster-gauges-speedometer-Decals-_1 (10)


1946-1947-1948-chevy-1fleetmaster-gauges-speedometer-Decals-_1 (9)


新しい構造で作り変えてしまうので

採寸だけで何も使いませんの刑。。。。。


となると、レストア済でも、サビ錆のド中古でも


1946-1947-1948-chevy-1fleetmaster-gauges-speedometer-Decals-_1 (8)


もはや、どちらでも関係なくなってきて

そこに今のゲージを使うのは勿体ないので


アメリカで中古品を探したら、ダッシュごと発見


1946-1947-1948-chevy-1fleetmaster-gauges-speedometer-Decals-_1 (11)


1946-1947-1948-chevy-1fleetmaster-gauges-speedometer-Decals-_1 (12)


ダッシュがあると、より採寸や設計に役立つので


それを丸ごと購入して、ダコタデジタルに送り

カスタムゲージ化の作業を依頼しまして


1946-1947-1948-chevy-1fleetmaster-gauges-speedometer-Decals-_1 (13)


1946-1947-1948-chevy-1fleetmaster-gauges-speedometer-Decals-_1 (14)


時計もゲージと同じデザインで製作を依頼し

まずはデザイン作業から始めます


VIVA! DAKOTA DIGITAL GAUGES!



[ 2021/09/18 04:52 ] DAKOTA DIGITAL GAUGE | トラックバック(-) | コメント(-)

DAKOTA DIGITAL GAUGES *1949 MERCURY



 H城さんの 1949 MERCURY ” MERC9”


現在のデジタルのゲージを、オリジナルのゲージの

デザインやフォントを生かしたものに変更となり


ghsdghdghdthryjhryjdfhjdfhd (5)


オリジナルのメーターベゼルに収まるサイズで

デザインの 叩き台を書いて ダコタに送り


DAKOTA DIGITAL GAUGESで、RTXにカスタム


ghsdghdghdthryjhryjdfhjdfhd (1)


ラインナップにないので、今回もカスタムメイド。


ゲージが完成したとダコタデジタルから

連絡がありましたとH城さんに連絡したら


ghsdghdghdthryjhryjdfhjdfhd (3)


来週末にイベントがあるので、それまでに

組み付け終わらせたいとの事なので


イベントまでにセットアップが間に合うように


ghsdghdghdthryjhryjdfhjdfhd (2)


輸送の日数を短縮するために、FITを経由せず

ダコタデジタルからH城さんに直送で手配し


アメリカから輸送し、到着するまでの期間も


ghsdghdghdthryjhryjdfhjdfhd (7)


先に進められる作業を進めておこうということで


FITにあるセンサーや調光スイッチなどを届けて

エンジン周りやシフトインジケーター用のセンサー


ghsdghdghdthryjhryjdfhjdfhd (4)


モジュール類のマウントブラケットなどの

製作を先行してもらいまして


以前、内装を全部剥がして室内の断熱や、


ghsdghdghdthryjhryjdfhjdfhd (6)


ハーネスの引き直しも、H城さん御自身で行っており


断熱の処理や、マウントブラケット製作、

ハーネスの取り回しも、プロレベルです


ghsdghdghdthryjhryjdfhjdfhd (7)


センサーやモジュールの取り付けを終えたのち

アメリカからゲージも到着したそうで


ゲージの取り付けも完了したよ!と写真を送って頂きまして


ghsdghdghdthryjhryjdfhjdfhd (8)


スピードメーターはキロ表示で、スピードのレンジは

MAXを 180KPHに指定


RDXの大きなマルチスクリーンを搭載し


ghsdghdghdthryjhryjdfhjdfhd (9)


タコメーターはスピードメーターの外周が

光るタイプで配置しまして


まずはだいたいのデザインと配置をCG化し


ghsdghdghdthryjhryjdfhjdfhd (12)


H城さんから、デザインのオッケーが出たら、

文字をオリジナルのゲージと同じフォントに変えて


ショーネームの ”MERC9”のロゴを配置


ghsdghdghdthryjhryjdfhjdfhd (11)


ロゴは、PCデータを作って、それをダコタデジタルに

送り届けて、取り込んでもらいまして


ロゴはブラックでプリントしたいとの事でしたので 


ghsdghdghdthryjhryjdfhjdfhd (13)


文字の周囲は、ブラックからシルバーに変更


他の4連メーターのデザイン、表示もH城さんの

リクエスト通りのデザインでCG化してもらい


ghsdghdghdthryjhryjdfhjdfhd (10)


自分の理想にデザインしたゲージ、最高ですね


H城さんからも大満足と言ってもらえたので

MERC 9用のRTX化、大成功です!


VIVA! H城さん! VIVA!! DAKOTA DIGITAL GAUGES!


[ 2021/07/26 10:29 ] DAKOTA DIGITAL GAUGE | トラックバック(-) | コメント(-)

DAKOTADIGITAL 1961 CORVETTE




 Mさんの 1961 CHEVY CORVETTE


DAKOTADIGITALにキロ表示で作ってもらった、

RTXゲージへの交換作業を進めてまして


ghsdghsdghsd (7)


油圧、水温、燃料のセンサーのセットアップと


ミッションにシフトインジケーターの

センサーを取り付けしたら、


ghsdghsdghsd (6)


ダッシュにLED照明用の調光用スイッチと


ダコタデジタルの設定スイッチを

取り付けする場所がないので


ghsdghsdghsd (1)


ブラケットを製作して、ダッシュと同じ色に

塗装して取り付けまして


分解していた、ステアリングコラムや


ghsdghsdghsd (4)


ダコタデジタルのモジュールを設置するのに


作業スペースの確保のために取り外していた

LSエンジンを制御しているECUも組み戻され


ghsdghsdghsd (5)


うーん、確かにモジュールを設置する場所がなく


ECUの裏にブラケットを製作して設置となりましたが

ECUが付くと、手も入らないほどの狭さです。。。。


ghsdghsdghsd (8)


新しいRTXゲージの作動チェックも終えて


後は実際に走らせて、スピードメーターの

校正作業を残すのみです


ghsdghsdghsd (2)


RTXは、メーター内のマルチスクリーンに


現在のシフト位置を表示できるので

運転するとき、確認がし易くてナニヨリ


ghsdghsdghsd (3)


あとは作業がしやすいように外していたステアリング、

内装を組み戻したら、ゲージ交換が完了です


VIVA! Mさん & VIVA! S庭道場!!!!!!!!!!


[ 2021/07/06 01:08 ] DAKOTA DIGITAL GAUGE | トラックバック(-) | コメント(-)

DAKOTA DIGITAL GAUGES 1961 コルベット



 Mさんの 1961 CHEVY CORVETTE


DAKOTADIGITALにキロ表示で作ってもらった、

RTXゲージへの交換が始まりまして


ゆryつrつyうぇりゅ1wr (24)


取り外したレストア済のオリジナルゲージは


オーストラリアのC1乗りから、売ってほしいと

オファーが来たので送りまして


ゆryつrつyうぇりゅ1wr (36)


簡単に海外に売却できる時代でナニヨリです


クラスターに新しいRTXを組み付けし

クルマへの取り付けて、作業スペースや


ゆryつrつyうぇりゅ1wr (35)


視界が狭くなってしまう前に、先に

RTXのモジュールの取り付けへ


モジュールはダッシュ裏などに設置しますが 


ゆryつrつyうぇりゅ1wr (33)


C1コルベットは車体がコンパクトなうえに

センターコンソールがあって足元も狭く


おまけにC1コルベットはファイバーボディなので


ゆryつrつyうぇりゅ1wr (34)


穴を開けてビス止めするにも強度が心配。。。。


LSエンジンをスワップしてあるクルマなので

電子制御系統のモジュールやヒューズボックス、


ゆryつrつyうぇりゅ1wr (26)


配線類も多くて、モジュールを簡単に

設置できる良いスペースも見当たらず、、、


ダコタデジタルゲージを装着しているクルマは


ゆryつrつyうぇりゅ1wr (27)


モジュールの設置や、固定場所がないのでと


配線の束などに、インシュロックで縛って

ぶら下がっているクルマを良く見ますが、、、、、


ゆryつrつyうぇりゅ1wr (28)


モジュールには各センサーからの配線や

電源線やアース線、メーターと時計への


通信ケーブルを接続するので、モジュールが


ゆryつrつyうぇりゅ1wr (29)


しっかり固定されていないと配線が抜けたり

抜けかかって、接触不良で誤作動を起こすので


「 無いのなら、作ってつけよう、ホトトギス 」


ゆryつrつyうぇりゅ1wr (30)


ということで、キックパネル裏の上辺りの

デッドスペースを有効活用しつつ


近くにある、きちんと固定されていなかった、


ゆryつrつyうぇりゅ1wr (32)


オーディオのクロスオーバーも一緒に固定できて、


既存のボルトを利用して固定できる

マウントブラケットを製作しまして


ゆryつrつyうぇりゅ1wr (31)


RTX用モジュールの取り付けが完了


次はOBDポートと、LED照明用の

調光用スイッチの取り付けに進みます


VIVA! Mさん & VIVA! S庭道場!!!!!!!!!!



[ 2021/07/02 23:55 ] DAKOTA DIGITAL GAUGE | トラックバック(-) | コメント(-)