FC2ブログ
ホーム > カテゴリー - DAKOTA DIGITAL GAUGE

1949 MERCURY DAKOTA DIGITAL GAUGE



 H城さんの 1949 MERCURY ” MERC9”


現在、内装を全て分解して、室内の錆止めと

断熱処理、ハーネスの引き直しを


image-asset2.jpg


オーナーのH城さん自身が進めてまして


知識、技術があってこそ出来る事ですが

バリバリのショーカーの室内を


image-asset.jpg


粉々に分解する勇気があるH城さんは流石です


ハーネスをフルに引き直すのに合わせて

現在、デジタルのゲージを変更していくそうで


image-asset1.jpg


オリジナルのゲージのデザインやフォントを生かし


正確に作動するゲージとして機能させるよう、 

DAKOTA DIGITAL GAUGEでカスタムへ


595fb8edd92888acd16d9f59d94681df.jpg


ダコタデジタルでは、1949 MERCURY用は

ラインナップにないので、今回もカスタムメイド。


オリジナルのメーターベゼルに収まるサイズで

デザインの 叩き台を書いて ダコタに送り


bhggddgjjkl;] (1)


スピードメーターはキロ表示で、スピードのレンジは

MAXを 180KPHに指定


水温計や油圧計、燃料計の配置も、自分が良く見る順に 


bhggddgjjkl;] (2)


見易い位置に当てはめていきまして


まずは、大きなTFTスクリーンを使うHDXと

小さなマルチスクリーンのVHXの2種類の設計を依頼


bhggddgjjkl;] (3)


ダコタからデザイン図が出来上がってきたら、

それを見て、どちらにするか選ぶことになりました


デザインする際の要望と、メーター内にロゴを入れるので

データをUSBに入れて、ダコタのカスタム担当へ発送


bhggddgjjkl;] (4)


ゲージは見易さ、正確さも大切モチロンですが、

自分の理想にデザインしたゲージ、最高ですね


VIVA! DAKOTA DIGITAL GAUGES!


[ 2020/12/07 05:39 ] DAKOTA DIGITAL GAUGE | トラックバック(-) | コメント(-)

DAKOTA DIGITAL GAUGE 1940 LINCOLN



 K藤 さん の  1940 LINCOLN ZEPHYR 


DAKORTA DIGITAL GAUGESと ゲージの 

レストアと カスタム作業を 進めて まして


40 lincoln zepher vhx (4)c


K藤さんからは 「  オリジナルの デザインのように 」 


との 要望ですが、 もともと 40 ZEPHYRは タコメーターが 

無いゲージですが、 あれば 便利なので 追加したいけど


40 lincoln zepher vhx (5)c


どこに入れるか、 どんなデザインなら オリジナル調を 

崩さないかなど、色々考えながら デザインの叩き台を書いて、 


ゲージと一緒に ダコタに送り届けまして


40 lincoln zepher vhx (6)c


ゲージは直径が決まっているので、そこに収まるように

中身を新しいモジュールに組み換えていくので


DAKOTAが 組み込むモジュールや計器の寸法から 


40 lincoln zepher vhx (15)c


どのような 配置が可能か検証してもらい、 


まずは VHXと、RTX、 それぞれどんな配置なら

製作が可能か、 図面を起こしてもらいまして


40 lincoln zepher vhx (15)c


このゲージのサイズに収めるには、このモジュールを 

ここに配置にしないと収まらないとか、

 
スピードメーターは 表側はこのサイズだけど


cbbhadh.jpg


裏側にはこの大きさのモジュールがあるので、 

周囲とこれだけ距離をとらないといけないとか


作る側の様々な事情を聞きながら、


40-Lincoln-MOCK-UP (2)


夜の照明はこう点灯させてほしいとか


こちらの要望と擦りあわせて、 

せめぎ合いをして煮詰めていきまして


40 Lincoln Custom VHX Day Indicators (2)


40 Lincoln Custom VHX Night


K藤さんからは、デジタル表示する

マルチスクリーンは 小さいタイプで


となったので、VHXで製作となりまして


jhthrthw.jpg


出来るだけオリジナルの文字盤の色や 

フォントに合わせて製作してもらい


ようやく、レストア&カスタムしたゲージが完成


VIVA !  K藤さん !!!!!!!!!!



[ 2020/11/21 05:04 ] DAKOTA DIGITAL GAUGE | トラックバック(-) | コメント(-)

DAKOTA DIGITAL GAUGE



 Y室さんの 1956 BUICK "565 SPECIAL”

プロジェクト 進めてまして


LSモーター搭載、ハーネス引き直し作業も進んで


hfjrjry (4)


いよいよ火も入りまして、細かいセッテイングと

テストを進めているので、もう2息くらいですね


ダコタデジタルにゲージを送って、HDX化していたのが


teyaer (1)


作業を終えて戻ってきたので、ゲージや時計の

組み付けもはじまりまして


56 BUICKのダッシュにぴったり収まって


teyaer (2)


オリジナルのゲージに比べると

だいぶデザインも進化し


エンジンやシャシーと揃ってアップデート。


00I0I_3GtzKypHBXS_1200x900.jpg


HDXは、2つの大きなマルチスクリーンもあって


様々な情報を表示できますが、何といっても

便利なのは、シフトインジケーターと思います


hfjrjry (6)


ミッションにセンサーを組み込んで設定すると


今どこのギアにあるのか、デジタル表示されて

一目で解るので、とても解りやすくて便利です


hfjrjry (7)


オリジナルの時計も、ゲージと合わせてHDX化し


クラシックカーですが、誤差無しで

いつも正確に表示してくれます


hfjrjry (8)


夜間照明も、撮影時はオーソドックスな

ホワイトの照明で設定していますが


LED照明なので、30数色の点灯が可能で


hfjrjry (9)


明るいし、見易いゲージになってナニヨリです


エンジンや機関系の調子が良いのが一番ですが

やはり、ゲージも正確に調子よく動くのが一番で


hfjrjry (10)


ゲージがあてにならないクルマは、乗ってても

色々心配になって怖いので、正確に表示する、


見た目はオリジナルでも、現代のテクノロジーのゲージが最高です


hfjrjry (11)


なんて自慢してたら、燃料計が給油すると

残量が増えたり減ったりしてまして。。。。


むむ!?、針は正確に動くけど、文字盤の

表示がおかしくないですか!?


hfjrjry (3)


DAKOTADIGITALとの最終チェックに使った図面では

文字盤の数値は合ってましたが、


完成して届いたら、プリントミスが発覚。。。。。


hfjrjry (2)


Y室さんに、上にテプラ貼りますね と言ったら

DAKOTADIGITALに返してこいと怒られまして


コロナ怖くて行けないので、直したフリを頑張ります


VIVA! S庭道場!!! VIVA! Y室さん !!!!!!!!!



[ 2020/11/02 05:06 ] DAKOTA DIGITAL GAUGE | トラックバック(-) | コメント(-)

DAKOTA DIGITAL GAUGES



 Y室さん の 1956  BUICK SPECIAL


オリジナルのゲージを DAKOTA DIGITALに送り

正確なゲージとして作動させるよう、 アップデート中
20200315024139719f (12)
デザインの 叩き台を書いて ダコタに送り


使用するゲージや基盤の構造、配置や

サイズに基づき、レイアウトを決めていき


00I0I_3GtzKypHBXS_1200x9400 (4)


1956-Buick-Special-Gauge-Cluster1] (7)


スピードメーターはマイル表示ではなく、キロで

スピードのレンジは、MAXを 160kmに


水温計や油圧、電圧計をはじめ、特に良く見る


HDX-56-BUICK-OEM.jpg


燃料計の配置も、自分の好みの配置、

見易い位置に当てはめていきまして


HDX特有の大きなTFTスクリーンには


20200315024139719f (10)


現在、ギアがどのレンジに入っているかを

表示するシフトインジケーターも組み込みまして


助手席側に付く、時計もHDX仕様にカスタム


20200315024139719f (9)


20200315024139719f (8)


Y室さんの好みのデザイン、カラー、配置

機能で作った 世界で一つの 


56 BUICK SPICIAL用ゲージが出来てきまして


20200315024139719f (6)


ゲージは見易さ、正確さも大切ですが、

自分の理想にデザインしたゲージ、最高ですね


HDX化に伴い、分解して摘出されたオリジナルの


20200315024139719f (5)


ゲージパーツも一緒に戻ってきまして

これは記念に保存ですね


VIVA! Y室さん! VIVA! DAKOTA DIGITAL GAUGES!




[ 2020/10/12 03:22 ] DAKOTA DIGITAL GAUGE | トラックバック(-) | コメント(-)

DAKOTA DIGITAL GAUGES VHX



 K藤さん の 1940 LINCOLN ZEPHYR


オリジナルのゲージを DAKOTA DIGITALに送り

正確なゲージとして作動させるよう、 アップデート中


9fd16248921a2399d5a75e30e1c8a8213cdf919c7 (1)


デザインの 叩き台を書いて ダコタに送り


使用するゲージや基盤の構造、配置や

サイズに基づき、レイアウトを決めていき


9fd16248921a2399d5a75e30e1c8a8213cdf919c7 (2)


スピードメーターはマイル表示で、スピードのレンジは

MAXを 120MPHkmに指定


水温計や油圧計、燃料計の配置も、自分が良く見る順に 


9fd16248921a2399d5a75e30e1c8a8213cdf919c7 (20)



見易い位置に当てはめていきまして


K藤さんはゲージは正確に動くのが理想ですが

新しいデザインよりも、フルっぽい方が良いとの事で


gshht (1)


大きなTFTスクリーンを使うHDXは却下し

小さなマルチスクリーンのVHXで製作


助手席側に付く、時計もVHX仕様にカスタムし


gshht (2)


K藤さんの好みのデザイン、カラー、機能で作った


世界で一つの 1940 LINCOLN ZEPHYR用

スペシャルゲージも完成です


40-Lincoln-MOCK-UP (2)


ゲージは見易さ、正確さも大切ですが、

自分の理想にデザインしたゲージ、最高ですね


VIVA! DAKOTA DIGITAL GAUGES!






[ 2020/07/28 05:52 ] DAKOTA DIGITAL GAUGE | トラックバック(-) | コメント(-)