FC2ブログ

1961 IMPALA CONVERTIBLE EL-CLASSICO VINTAGE and ANTIQUES

”現代でも快適に乗れるクラシックカー”をコンセプトに、1930年代~1960年代のアメリカ車を中心に輸入、販売、レストア、カスタムを行っています

ホーム > 61 CHEVY IMPALA CONV *T/L > 1961 IMPALA CONVERTIBLE

1961 IMPALA CONVERTIBLE



 I川さんの 1961 IMPALA CONVERTIBLE

不具合の修理作業で預かりまして


組んであるハンガータイプのヘダースと


がwrtgwrtgwrgwr4w59wr1wr (3)


プラグコードのキャップが当たっているので

ヘダースの熱でプラグコードが焦げており


それも対策を施していくことになりまして


がwrtgwrtgwrgwr4w59wr1wr (4)


ハンガータイプのヘダースは、パイプの

取り回し方で形状が数種類が存在し


特に組んであるタイプのヘダースは  


がwrtgwrtgwrgwr4w59wr1wr (2)


パイプとプラグと近くなるタイプなので


違うタイプを選んでいれば、熱害は

なかったかもしれません


がwrtgwrtgwrgwr4w59wrwr (1)


ヘダースを交換すると、集合位置や


形状が変わり、マフラーも引き直さないと

いけなくなって、大事になるので


がwrtgwrtgwrgwr4w59wrwr (2)


今のヘダースを使いながら対策となり


アメリカではハンガータイプのヘダースを

使う場合は、プラグキャップがパイプに


がwrtgwrtgwrgwr4w59wrwr (3)


当たる位置にならないように、プラグは

短いタイプを使用するのが一般的なので


短いプラグを取り寄せして交換するも


がwrtgwrtgwrgwr4w59wrwr (4)


1,2,7,8番の気筒はプラグのお陰で

クリアランスが確保できましたが


3,4,5,6番はバンテージとスレスレで


がwrtgwrtgwrgwr4w59wrwr (6)


がwrtgwrtgwrgwr4w59wrwr (5)


出来るだけプラグコードのキャップ部分も

小さい方がクリアランスが稼げますが


いま使っているプラグコードのキャップも


がwrtgwrtgwrgwr4w59wrwr (12)


がwrtgwrtgwrgwr4w59wrwr (13)


かなり小さいタイプなのと、I川さんから

オレンジのプラグコードがいいとの要望で


同じプラグコードをアメリカに注文し


がwrtgwrtgwrgwr4w59wrwr (10)


がwrtgwrtgwrgwr4w59wrwr (11)


3,4,5,6番のプラグキャップが近いので


ヘダース側を凹ませる逃げ加工を

施さないといけないかなと


がwrtgwrtgwrgwr4w59wrwr (8)


どこを凹ませるか、ヘダース側に書いてから

ヘダースを外そうと、バンテージを外したら


生地が厚いバンテージを使ってあったので


がwrtgwrtgwrgwr4w59wrwr (7)


外したら、そこそこクリアランスが出来たので


本当や逃げ加工したほうがいいけど

このままでも乗れるかなというところで


がwrtgwrtgwrgwr4w59wrwr (14)


I川さんは、ヘダースやマフラーは後々

ステンレスにしたいと言っていたので


今の鉄製のヘダースを加工したり


がwrtgwrtgwrgwr4w59wr1wpr (2)


がwrtgwrtgwrgwr4w59wr1wpr (3)


逃げ加工後に塗装したりしてお金を掛けず


ステンレスにリメイクするときに、熱害が

出ないように作ってもらう方が良いと判断し


がwrtgwrtgwrgwr4w59wr1wpr (4)


がwrtgwrtgwrgwr4w59wr1wpr (5)


新品のプラグコードも到着したので


熱害が少なく、綺麗に取り回せるように

長さを合わせて引き直しとなりました


[ 2024/04/24 10:30 ] 61 CHEVY IMPALA CONV *T/L | トラックバック(-) | コメント(-)