FC2ブログ

CUSTOM MADE STEERING WHEEL EL-CLASSICO VINTAGE & ANTIQUES

”現代でも快適に乗れるクラシックカー”をコンセプトに、1930年代~1960年代のアメリカ車を中心に輸入、販売、レストア、カスタムを行っています

ホーム > カテゴリー - CUSTOM MADE STEERING WHEEL

CUSTOM STEERING 1948 FLEET MASTER



 1948 FLEET MASTER CONVERTIBLE


75年前のクルマですが、快適仕様へ

アップデートする作業を進めてまして


9BC3886B-FD14-446B-A972-D964F0DD2E9o8 (13)

 
貴重なバンジョーステアリングが

装着されていましたが


経年劣化で全体にひび割れがあったり


9BC3886B-FD14-446B-A972-D964F0DD2E9o8 (15)


ホーンリングが割れていたりと


クルマを綺麗に仕上げるのに

合わせて、ステアリングも


9BC3886B-FD14-446B-A972-D964F0DD2E9o8 (16)


レストアしないといけない状態で


アメリカでレストア済のバンジョー

ステアリングを購入しようと


9BC3886B-FD14-446B-A972-D964F0DD2E9o8 (17)


アメリカのSNSや、POMONAの 

SWAP MEETで探してもらったら


レストア済が$2800と、価格上昇中。。。。


9BC3886B-FD14-446B-A972-D964F0DD2E9o8 (14)


ボロボロのレストアベースのモノでも

$1500するというので、


アメリカで購入するのは中止して


9BC3886B-FD14-446B-A972-D964F0DD2E9o8 (1)


これまで付いていたモノを送って

それをレストアしてもらうことに


M本さんの 1940 MERCURY ” BREEZEE ” や


9BC3886B-FD14-446B-A972-D964F0DD2E9o8 (3)


S原さんのサバーバン、Y澤さんのウィニー

S木さんの1937 LINCOLN ZEPHYRなどの


CUSTOM STEERING WHEELを作ってもらった


9BC3886B-FD14-446B-A972-D964F0DD2E9o8 (2)


KLISに今回も依頼して、ひび割れだらけの

ステアリングは、キャストし直してもらい


ホーンリングもNOSか、リキャストへ


9BC3886B-FD14-446B-A972-D964F0DD2E9o8 (4)


これまで、クルマのボディカラーに

合わせてステアリングを製作したり


社外のチルトコラムに組めるように


9BC3886B-FD14-446B-A972-D964F0DD2E9o8 (10)


スプライン加工したり、乗り降りや

運転がしやすいように小径化など


様々なカスタムに対応してもらい


9BC3886B-FD14-446B-A972-D964F0DD2E9o8 (11)


今回はレストアがてら、ステアリングの

中の骨の部分にエングレービングを入れ


クロームとゴールドのコンビで仕上げる


9BC3886B-FD14-446B-A972-D964F0DD2E9o8 (8)


という仕様でカスタムしてもらいまして


FITでも、DAYTONやZENITHのホイールや

ノックオフにエングレービングを入れたり


9BC3886B-FD14-446B-A972-D964F0DD2E9o8 (7)


クロームとゴールドのコンビで仕上げる

仕様を製作することがよくあるので、


KLISにステアリングの骨部分を摘出したら


9BC3886B-FD14-446B-A972-D964F0DD2E9o8 (6)


いつもホイールやノックオフに彫ってもらう

エングレーバーに届けてもらい


骨部分にエングレービングの施工と

クローム&ゴールドに仕上げたら


9BC3886B-FD14-446B-A972-D964F0DD2E9o8 (9)


KLISに送って戻してもらい、エングレと

クローム&ゴールドコンビの仕上げが


よく見えるように、KLISに無色のクリアで


9BC3886B-FD14-446B-A972-D964F0DD2E9o8 (5)


成型してもらい、ホーンリングも新品に変更し


1946-1948 FLEET用のバンジョーステアリングの

レストアとカスタムが完了です


[ 2023/11/18 08:11 ] CUSTOM MADE STEERING WHEEL | トラックバック(-) | コメント(-)

CUSTOM STEERING 1971 WINNEI


 FITの ノアの方舟、1970 ウィネベー号


50年以上前のキャンピングカーですが

出来るだけ乗り易くなるよう、アップデートし


hjsryjsryrj (5)


大工さんにフローリングを貼ってもらい


ダッシュやアームレストも張り替えて

これで一通りの作業が完了となりまして


hjsryjryjrsyjr (2)


まずは車として、しっかり走れるようにしたら


キャンピングカースペースはオリジナルのまま

残してありますが、キャンピングカーとして使うか 


hjsryjsryrj (1)


イベント用のクルマや、キッチンカーなど

あとはどう使うか決まってから作業として


電子制御のLSエンジンと、4L60Eオートマに


hjsryjryjrsyjr (1)


hjsryjsryrj (4)


載せ替えして、ラジエーターもリビルト


燃料ポンプはインタンク化して、タンクも

リビルトして、電動パワーブレーキ化や


hjsryjryjrsyjr (7)


hjsryjryjrsyjr (8)


50年前の古いハーネスは全て引き直して


ほぼ動いてないメーター類と、紫外線で

パリパリになったダッシュボードは


hjsryjsryrj (8)


hjsryjsryrj (7)


すべて正確に作動して、シフト位置も

表示するダコタデジタルのRTXゲージや


オーディオを取り付けられるよう加工したら


hjsryjryjrsyjr (9)


hjsryjryjrsyjr (4)


新しい生地で張り替えてもらいまして


何のスイッチか、何のケーブルか

よく解らない操作スイッチは


hjsryjsryrj (9)


すっきり、解りやすくシンプルに変更し


ステアリングはウィニーのボディのように

四角いスケルトンステアリングを製作し


hjsryjryjrsyjr (5)


ホーンもちゃんとホーンリングで鳴って

ウインカーのキャンセルも機能して


運転しやすい位置にチルトできて、


hjsryjsryrj (2)


コラムシフトのステアリングコラムに変更


おかしかったアクセルやブレーキの

ペダル位置も、踏み易い位置に修正


hjsryjryjrsyjr (6)


アームレストもダッシュに合わせて

張り替えして、灰皿だった部分は


よく使うので、ドリンクホルダーに変更


hjsryjsryrj (3)


車検も取得したので、あとは追加した

アラウンドビューモニター機能の設定と、


新しいヒーターユニットの取り付けで完成です


[ 2023/07/25 09:54 ] CUSTOM MADE STEERING WHEEL | トラックバック(-) | コメント(-)

CUSTOM STEERING ”1954 SUBURBAN"



 S原さんの 1954 SUBURBAN


ボディカラーのコーラルピンクや

シートのカラーリングに合わせて


eryetie (8)


ピンクのスケルトンステアリングを

KLISに製作してもらいまして


ステアリングの種類や形状は 


rgg6はh6でぇてぇkh (21)


今までもよく似合っていたので


これまでと変更せずに、同じ

バタフライステアリングで製作


rgg6はh6でぇてぇkh (20)


ピンクのスケルトンで作ってもらい

見た目は抜群に良くなりましたが


KLISはショーカーに使用するステアリングを 


rgg6はh6でぇてぇkh (7)


頼まれた色や形で作るプロですが

ホーンやウインカーの部分は専門外


ショーカーなので、実際に走らせるよりも


rgg6はh6でぇてぇkh (8)


ショーに出した時の見栄えが重要で


ホーンリングやホーンボタンで

ホーンを鳴るようにしたり、


rgg6はh6でぇてぇkh (9)


ウインカーを出して曲がった後に


ウインカーが消えるようになどの

機構は二の次なようです 


rgg6はh6でぇてぇkh (11)


注文して納品されるステアリングは


ステアリングとホーンリングか

ホーンボタンで、ホーンコンタクトや


rgg6はh6でぇてぇkh (10)


rgg6はh6でぇてぇkh (12)


キャンセルカムは付属してきませんし


ホーンコンタクトやキャンセルカムを

取り付けしようと思っても


rgg6はh6でぇてぇkh (13)


ステアリングのボス部分が加工されてたり

オリジナルと同じではない場合が多く


穴の位置が純正と違ったり、穴も無くて


rgg6はh6でぇてぇkh (14)


rgg6はh6でぇてぇkh (15)


付かないようになってる場合も多く


ちゃんと機能させたければ、あとは御自身で
 
ご自由にどうぞ仕様で作ってあるので


ああ@l@f545くぇf (5)


KLISのステアリングを付けているクルマで


きちんと機能しているクルマはどれくらい

いるのかなと考えてしまいます


rgg6はh6でぇてぇkh (16)


見た目がどれだけ良くても


曲がる度に、ウインカーを

自分で消すのは面倒で


ああ@l@f545くぇf (6)


スクーターかよって話ですし、


消し忘れてウインカーを

出しっ放しで走ってたら


rgg6はh6でぇてぇkh (17)


カッコ悪いし、周りにも迷惑


ホーンリングやホーンボタンで

ちゃんとホーンが鳴れば


rgg6はh6でぇてぇkh (18)


なお良いですが、ちゃんと

ホーンリングで鳴るように


整備されてるクラシックカーを 


rgg6はh6でぇてぇkh (19)


ほとんど見かけないので


部品の構成は少ない割に、構造や

調整が複雑だからと思います


ああ@l@f545くぇf (1)


そんな、ホーンやウインカーの

キャンセルの機構を


完全無視で作られている


ああ@l@f545くぇf (2)


スケルトンステアリングですが、


見た目だけで乗りづらくならないよう

ちゃんと機能するようカスタムしまして


ああ@l@f545くぇf (3)


日本の左通行に合わせた切れ角で


ウインカーがキャンセルされるよう

キャンセルカムを作ったり


ああ@l@f545くぇf (4)


ホーンコンタクトのスプリングが


ステアリングに座りが良くなるよう

ステアリング側を削って調整したり


ああ@l@f545くぇf (7)


ホーンリングがステアリングに

当たる前に接点を押すように


高さを調整するカラーを作って


ああ@l@f545くぇf (9)


ああ@l@f545くぇf (10)


組み込んだりしながら、使う部品も


KLISが作ったステアリングに合わせて

調整しながら加工していきまして


ああ@l@f545くぇf (12)


ああ@l@f545くぇf (11)


バタフライステアリングの形状の都合、


センター部分がコラムの直径よりも

小さいので、隙間ができてしまい


ああ@l@f545くぇf (14)


コラムの中が見えてしまうので


隙間を埋めるフェルトを付けて

出来るだけ違和感がでないよう


ああ@l@f545くぇf (13)


仕上げしておき、ステアリングを組んで

ホーンとウインカーの作動確認も完了


VIVA! S原さん! VIVA! S庭道場!



[ 2023/06/25 09:04 ] CUSTOM MADE STEERING WHEEL | トラックバック(-) | コメント(-)

CUSTOM STEERING ”1954 SUBURBAN"



 S原さんのサバーバンはボディ形状をはじめ


塗装がピンク、内装もピンクを基調にした

とても可愛らしいクルマなので


eryetie (8)


フレームスワップのカスタムと合わせて

ステアリングも可愛くカスタムすることに


今はアイボリーのステアリングが付いていますが


eryetie (6)


サバーバンのカラーリングに合わせて

スケルトンのピンクのステアリングを製作


アメリカのカスタムステアリング屋、KLISに連絡し


eryetie (4)


これまで付いていたバタフライステアリングの

デザインはそのまま採用しつつ、


サバーバンで使用している社外のチルトコラムに


eryetie (7)


そのまま取り付けできるボスに加工してもらい


色味がサバーバンと合うように何種類か

調色してもらって、画像で確認しまして 


ゆsりぃえりゅえy (2)


この色で指示したら、後日こんな感じになって

あと磨いて完成ですと写真が届きまして


フィットに届いたら、ウインカーやホーンが


ゆsりぃえりゅえy (1)


きちんと機能するように加工がありますが

カスタムステアリング、楽しみです!


FUNK STA  4 LIFE !!!!!


[ 2023/04/17 18:17 ] CUSTOM MADE STEERING WHEEL | トラックバック(-) | コメント(-)

CUSTOM STEERING WHEEL "1972 WINNEBAGO"



 1972 WINNEBAGO BRAVE、B18

アメリカから到着し、整備を進めてまして


シートに張り替えと、ライトスイッチの固定を終え


rtywerywetyw4tu357 (a1) (4)


ステアリングの交換に進みまして


このウィニーは、2010年のシボレーの

シャシー、サスペンション、デフ、


エンジン、オートマなど、機関系をスワップしてあり


rtywerywetyw4tu357 (14)


ステアリングギアボックスやコラム、

ステアリングホイールまで


全て現行品がスワップしてあり


rtywerywetyw4tu357 (13)


見た目は50年前のクルマですが

乗り心地も、まさに現行車


パワステ、パワーブレーキも付いてますし


rtywerywetyw4tu357 (12)


エアバックも装着されていますが


ステアリングが現行車のものだと

クラシックカーの雰囲気が崩れるので


rtywerywetyw4tu357 (16)


四角い車体の形状と、内装のグリーンに合わせ

KLISにオーダーして作ってもらった


クリスタルスクエアステアリングに変更へ


rtywerywetyw4tu357 (11)


現代には絶対に存在しない、四角いデザインの

ステアリングはウィニーにはうってつけで


内装色に合わせ、色はモスグリーンと指定し


rtywerywetyw4tu357 (15)


日中に運転しているとき、陽の光があたると

透けて見える、スケルトン構造で特注し


ボス部分も、使用するコラムの車両データと


rtywerywetyw4tu357 (17)


写真を送って、それに合うボスとオフセットで

作ってもらったカスタムステアリングが到着し


現行ステアリングと交換作業を進めまして


rtywerywetyw4tu357 (18)


現行ステアリングはSRSエアバックも

装着されているので、エアバックを外して


現行ステアリングを外し、エアバックや


rtywerywetyw4tu357 (19)


クルーズコントロールのスイッチなどの配線を処理し、


いざカスタムステアリングを付けようとしたら

うーん、、、、 ボスのスプライン部分のオフセットが合わず


rtywerywetyw4tu357 (20)


長すぎてコラム側のスプラインに届かないので


合わせたい長さになって、それ以上削って

しまわないよう、治具を作って削っていきまして


rtywerywetyw4tu357 (4)


計測した結果、余計な長さの部分を削っていき、

ようやくスプラインが届くようになったら、


およよ、、、、!? スプラインが合いませんで、、、、


rtywerywetyw4tu357 (2)


KLISには、2010年のシボレーと伝えてありましたが


もっと前の太いタイプのスプラインで作られており

ステアリングとコラムの溝が合わず、空回りの刑、、、、、


img_srl-aa75dvna (2)


付きませんでしたで終われないので、、、、、


外した純正のステアリングのスプラインを摘出し

カスタムステアリングに移植して合わせることに


rtywerywetyw4tu357 (1)


現行車のステアリングは、スプライン部分は

鉄ですが、周囲はマグネシウムでして、


鉄の周りにマグネシウムを溶かして流し込んで


gdhsdghsdg.jpg


一体化する鋳込みという製法で作られてまして


マグネシウムはサンダーで切ると発火するので

まずは大きなカッターでざっくり切って摘出し


rtywerywetyw4tu357 (5)


その後、旋盤で削ってマグネシウム部分を

削り落としていき、移植する部分を摘出


スラスト方向の抜け防止の溝部分に


rtywerywetyw4tu357 (6)


マグネシウムが残っていると、新しいステラリングに

移植して、溶接する際にスプラインの鉄より


マグネシウムは融点が低いので悪さをする恐れがあり


rtywerywetyw4tu357 (7)


摘出したスプラインをガスで炙って温めて

鉄より早くマグネシウムが解け始めるので


エアーを吹き付けて飛ばしてマグネシウムだけ除去し

完全に鉄製のスプライン部分だけを取り出したら


rtywerywetyw4tu357 (8)


まずは新しいステアリングの底面を旋盤で

削って正確な平面にしていき


摘出したスプラインをピッタリと差し込める穴を開け

オフセット位置を合わせて、ボス部分に溶接


rtywerywetyw4tu357 (9)


溶接の熱でステアリングが痛まないように

しっかり溶接していき、ボスの変換加工が完了


ウィニーのコラム、オフセットにピタリと合わせて

取り付けされ、ウインカーをだした後に


rtywerywetyw4tu357 (10)


自動でキャンセルされる機能も、きちんと作動するよう

作って、無事に取り付けされました


FUNK STA 4 LIFE !!!!!!!




[ 2022/04/07 10:16 ] CUSTOM MADE STEERING WHEEL | トラックバック(-) | コメント(-)