FC2ブログ

59 CHEVY APACHE *アパ太郎 EL-CLASSICO VINTAGE & ANTIQUES

”現代でも快適に乗れるクラシックカー”をコンセプトに、1930年代~1960年代のアメリカ車を中心に輸入、販売、レストア、カスタムを行っています

ホーム > カテゴリー - 59 CHEVY APACHE *アパ太郎

1959 APACHE



 I原さんの 1959 アパッチ、” アパ太郎 ”


ラジエーターのアッパータンクに

クラックが入り、修理で預かりまして


hgawrgwrt9r9うぇ9tr79w9 (5)


アッパータンクは、経年劣化や金属疲労を

考慮して新品に交換してもらい


これまではラジエーターホースは金属製の


20230331162442c1a8 (6)


パイプで作って接続してましたが


金属パイプだと、エンジンの振動が

ラジエーターに伝わってしまい


20230331162442c1a8 (8)


固定してあるラジエーター側は

振動の逃げ場がなくなり、


アッパータンクとコアの繋ぎ目が割れた


20230331162442c1a8 (11)


可能性も考えられるという推測もたてて


今後はエンジンの振動を逃がせるように

金属部分を短くして、ゴムホースの部分を


20230331162442c1a8 (12)


増やしたアッパーホースを作り直しまして

クーラントを補給してエア抜きをしたら


最近、片側のマフラーの排気が臭いとの事で


hgawrgwrt9r9うぇ9t9w9 (4)


黒いススも多く出てるので調査していき


イグニッションコイルの不良を処置して

排気臭と黒煙、エンジンの振動が改善し


hgawrgwrt9r9うぇ9t9w9 (3)


排気音も静かになってナニヨリです


市街地、高速道路と試運転を進めて

問題ないのを確認して、完了となりました


[ 2024/01/30 09:43 ] 59 CHEVY APACHE *アパ太郎 | トラックバック(-) | コメント(-)

1959 APACHE


 I原さんの 1959 アパッチ、” アパ太郎 ”


昨年3月の車検のときに、ラジエーターの

アッパータンクに出来たクラックを


20230331162442c1a8 (10)


ろう付けして直しましたが、半年くらいで

再び、違う部分から水漏れが発生し


最近は、漏れ具合が酷くなってきたと


20230331162442c1a8 (1)


水漏れの修理でクルマを預かりまして


ラジエーターは、すぐにクルマから外して

三協ラジエーターさんに送りまして


20230331162442c1a8 (2)


翌日、届いたラジエターを確認してもらったら

アッパータンクとコアの繋ぎ目が爆ぜてたそうで


車を製作する際に、純正をリビルトしてもらい


20230331162442c1a8 (4)


アッパーとロワータンクは再利用して

コアは新品に交換してありましたが


3年前にロワータンクにクラックが入って


20230331162442c1a8 (6)


その時も三協ラジエーターさんに送って

直してもらっていましたが


その時はロワータンクが膨らんでたそうで


20230331162442c1a8 (5)


エンジン側に異常があって内圧があがり

タンクが膨らんだ可能性が考えられ


今度はアッパータンクが割れたので


20230331162442c1a8 (3)


また内圧が上がってタンクが膨らんだのか

様々な角度から検証しましたが


今回はアッパータンクは膨らんでなかったので


20230331162442c1a8 (7)


劣化や金属疲労を考慮して新品に

交換してもらい、組み付けたら


これまではラジエーターホースは


20230331162442c1a8 (8)


金属製のパイプを作って接続してましたが


金属パイプだと、エンジンの振動が

ラジエーターに伝わってしまい


20230331162442c1a8 (9)


リジットマウントしてあるラジエーターは

振動の逃げ場がなくなり、


アッパータンクとコアの繋ぎ目が割れた


20230331162442c1a8 (11)


可能性も考えられるという推測もたてて


今後はエンジンの振動を逃がせるように

ゴムのホースの部分を増やして


20230331162442c1a8 (12)


アッパーホースを作り直ししまして


クーラントを補給してエア抜きをしたら

試運転を進めていきます


[ 2024/01/26 18:56 ] 59 CHEVY APACHE *アパ太郎 | トラックバック(-) | コメント(-)

1959 CHEVY APACHE アパ太郎


 I原さんの 1959 アパッチ、” アパ太郎 ”


先日、富士の麓っぱらでキャンプの

イベントに行ってきたそうで


hjeurywuywr98et946tey (13)


いつも奥さま、愛犬達も一緒で

楽しそうでナニヨリです


以前は1970年の4X4ブレーザーで


hjeurywuywr98et946tey (5)


hjeurywuywr98et946tey (6)


キャンプに行っていたそうですが


今はオートキャンプ場は、キャンプ場への

道や、場内の道も整備されているので


hjeurywuywr98et946tey (7)


RV車でなくても問題なく行けるので


むしろ、スラムド車のアパ太郎でも

キャンプ行くのは全然問題ないことが


hjeurywuywr98et946tey (4)


hjeurywuywr98et946tey (9)


hjeurywuywr98et946tey (10)


解ったのよと、今はブレーザーを手放し


アパ太郎でキャンプ、アウトドアを

満喫してるそうで、嬉しいかぎり


hjeurywuywr98et946tey (1)


hjeurywuywr98et946tey (3)


hjeurywuywr98et946tey (2)


キャンプは夏より冬の方がいい

という人も多いと聞きますね


VIVA! I原さん !!!!!!!


hjeurywuywr98et946tey (11)


hjeurywuywr98et946tey (12)

[ 2023/12/25 10:34 ] 59 CHEVY APACHE *アパ太郎 | トラックバック(-) | コメント(-)

1959 CHEVY APACHE アパ太郎



 I原さんの 1959 アパッチ、” アパ太郎 ”


先日、LET'S CHILL OUT!という

アウトドアxカスタムカーのイベントに


hfjsyjsryu (1)


参加してきたそうで、イベントは


アメ車だけでなく、国産旧車や

アウトドアのアクティビティー、


366711127_625494483006321_1550190729785849854_n.jpg


様々なブースやステージもあって

楽しそうなイベントですね


そんなイベントがあるとはつゆ知らず


hfjsyjsryu (2)


フィットでハーレー磨いてたので残念


イベントはカーショーでもあるようで

そのカーショーで、アパ太郎は


hfjsyjsryu (3)


ベストオブショーを貰ったと聞き

どうもおめでとうございます


次回はシェビーバン、ウィニー、K5


hfjsyjsryu (4)


バナゴン乗り達を誘って、みんなで

参加したいと思います


VIVA! I原さん !!!!!!!



[ 2023/10/15 07:33 ] 59 CHEVY APACHE *アパ太郎 | トラックバック(-) | コメント(-)

1959 CHEVY APACHE アパ太郎



 I原さんの 1959 アパッチ、” アパ太郎 ”

車検でクルマを預かりまして


各部の点検と整備を進めていきます


ううtywrtれyr4 (13)


アパ太郎は1ナンバーなので、1年ごとに

車検で、ついこの間やったような感覚ですが


1年はあっという間です


ううtywrtれyr4 (17)


昨年の車検時に、ボールジョイントや

ブッシュ、ギアボックスなどの交換や


エンジンマウント、ミッションマウント、 


ううtywrtれyr4 (18)


ブレーキのホイルシリンダーに

油脂類、フィルター類の交換など


多岐に渡って整備させてもらったので


ううtywrtれyr4 (19)


一通り、点検させてもらった限り

特に問題もなく、絶好調


4速オートマのロックアップを制御する 


ううtywrtれyr4 (22)


配線のコネクタがミッション部分で

抜けていたのが謎ですが


エンジンオイルとフィルターの交換と


ううtywrtれyr4 (14)


ヘッドライトの光軸調整のアジャスターの

プラスチック部分が劣化して割れており


光軸合わせられないので、新品に交換


ううtywrtれyr4 (16)


昨年は運転席側が割れてて交換しましたが


助手席側は割れていなかったので

そのままにして様子をみていたのが


ううtywrtれyr4 (21)


今年割れたので、昨年交換した部分以外も

どれも劣化が進んでいると思われるので


この機会に全部新品に交換しておきまして


tyetyw6eyuq4yew (1)


ラジエーターの中も、リザーブタンクも

クーラントが減ってたので


補水して、試運転していたら、


tyetyw6eyuq4yew (2)


ラジエーターキャップの下辺りに

僅かに水が溜まった跡が出来るので


調査したら、アッパータンクの根元に


tyetyw6eyuq4yew (3)


クラックが入っていることが発覚し


修理するため、ラジエーターを外して

クラック部分をろう付けすることに


tyetyw6eyuq4yew (5)


アパ太郎を製作時に、ラジエーターは

国内でリビルトしていますが


2021年にロワータンクにクラックが入って 


tyetyw6eyuq4yew (6)


修理した履歴があり、今回はアッパーに

クラックが入ってしまい


納車までに時間がないので、

FITでろう付けをして修理したら


tyetyw6eyuq4yew (7)


漏れがないかテストするため、水槽に入れて

アッパータンクが膨らむまで圧力を掛けて、


漏れがないことを確認したら、組み戻しまして


ううtywrtれyr4 (12)


ラジエーターのエア抜きをしたら試運転し

再度、漏れがないことを確認し、


無事、車検と点検整備が完了となりました


VIVA! I原さん & VIVA! S庭道場 !!!!!!!


[ 2023/04/02 09:00 ] 59 CHEVY APACHE *アパ太郎 | トラックバック(-) | コメント(-)