FC2ブログ
ホーム > カテゴリー - 50 MERCURY *Ox Blood*

1950 MERCURY ”OX BLOOD"



 M本さんの 1950 MERCURY、 ” OXBLOOD ”


先日、フロントのロワーアームの

ブッシュが傷んでいることが発覚し 


fdygsdtysdtyste (10)


M本さんがリアのパラレル4リンクの

ブッシュ交換に引き続き


フロントのロワーブッシュ交換作業も 


dghsdghthうぇtg (1)


御自身で自宅のガレージで挑戦してみると

言ってくれているので、


在庫のブッシュを送ろうと準備していたら


dghsdghthうぇtg (3)


フロントのアッパーアームのブッシュは

ラバー製のブッシュが圧入されていますが


リアのパラレル4リンク、フロントのロワーに使っている

ウレタンブッシュと同サイズと判明しまして


ygyiyuiyoiiuopupyg (4)


それらのウレタンブッシュは、M本さんが

予備を持っているので、それを使って


フロントのロワーアームのブッシュもウレタン化することに。


ygyiyuiyoiiuopupyg (5)


そうすれば、今後は1種類のブッシュだけ

在庫しておけば、全て使い回しできるので楽ですね


リアのパラレル4リンクや、フロントのロワーアームの

ブッシュ交換は、アライメントに絡まないので


yurytymtjhgfkkj (38)


アームを外して、新しいブッシュにして組み戻すだけですが


フロントのアッパーアームのブッシュ交換には

アームを外す必要がありますが、


yurytymtjhgfkkj (37)


そうなるとキャスター角もキャンバーも狂ってしまい


アライメント調整が再度必要になるのは避けられず

後にアライメント調整はやり直しするとして


yurytymtjhgfkkj (36)


とりあえず、M本さんには乗るのに不具合が出ない方法を伝えて、

作業を進めてもらう事としまして


M本さんから作業の様子の写真が届いたので見ていたら


yurytymtjhgfkkj (39)


前回のブッシュ交換では、ガレージジャッキに

リジットラックの入手にはじまり


ブッシュの抜き取り、圧入する特殊工具を入手してましたし


ygyiyuiyoiiuopupyg (3)


今回はボールジョイントを外すプーラーも駆使して

どんどん工具やプロツールが増えており


御自身でどんどん作業にも挑戦してて、工具探しも


ygyiyuiyoiiuopupyg (2)


ガレージでの整備も楽しそうでナニヨリです


と、感心していたら、ボールジョイントのブーツも

傷んでるから、送ってくれー!と連絡が来まして


yurytymtjhgfkkj (22)


確かにブッシュ交換なら、一緒に送っておくべきでした


急いで在庫のブーツを発送しまして、届いて

続きの作業が始まり、報告が来るのが楽しみです


VIVA  M本さん !!!!!!!!


[ 2021/09/25 05:24 ] 50 MERCURY *Ox Blood* | トラックバック(-) | コメント(-)

1950 MERCURY ”OX BLOOD"



 M本さんの 1950 MERCURY、 ” OXBLOOD ”


昨年の6月に、リアのパラレル4リンクの

ブッシュが傷んでいることが発覚し 


dghsdghthうぇtg (2)


ロッドを丸ごと外して、フィットに送ってもらい


届いたロッドのロッドエンドを、R-JOINTに変更し、

M本さんに送り返して、組み戻してもらいまして


srつるれゆtr (23)


今回はフロントのロワーアームのブッシュが

傷んでいるのが発覚しまして


来週末に北谷でイベントがあるので


srつるれゆtr (16)


それまでに直して、乗っていきたいとの事で

急いで、ブッシュ交換のアレンジを進めまして


OXBLOODのロワーアームのブッシュは


srつるれゆtr (22)


srつるれゆtr (19)


ウレタン製のブッシュが使われており

両側のツバ部分と、内部が一部損傷。


助手席側だけとの事ですが、同じように


srつるれゆtr (21)


srつるれpゆtr (8)


運転席側も傷んできていると思うので

左右とも新品に交換しておくことに


MUSTANGⅡクリップのクルマの補修用で


srつるれゆtr (2)


よく使うので、いつも在庫していますが


先日、1ペア分を譲ってしまい、あいにくの

1ペア分しかありませんで、、、、


srつるれゆtr (4)


アメリカから取り寄せていると時間が掛かり

イベントに間に合わなくなるので


RIDETECH製のMUSTANGⅡ用のロワーアーム


srつるれゆtr (3)


丸ごとなら在庫がありますが、OXBLOODの

ロワーアームには、スウェイバーや


ACCUAIRのセンサーブラケットを追加してあるので


srつるれゆtr (7)


RIDETECH製のアームに丸ごと交換とはいかず


でも、RIDETECH製のロワーアームには

性能のいいブッシュが付いているので


srつるれゆtr (8)


そのブッシュを取り外して、Mさんに届けようと思い

RIDETECH製のアームからブッシュを摘出。


このDELRINブッシュは、ウレタンブッシュと


いおふいyふfyt (16)


同等の硬さがあるも、素材が違って耐久性も高く

ウレタンブッシュのように、劣化しても砕けないので


サイズが合うなら、こちらのブッシュに組み換えがお勧め


いおふいyふfyt (12)


外したDELRINブッシュが、OXBLOODのアームと

サイズが合うか確認しないといけないので、


在庫であったUSEDのロワーアームについている


;kjk:いph (2)


;kjk:いph (1)


ウレタンブッシュと比べてみたら、全然合わず、、、、


RIDETECH製のアームに使っている

ブッシュの方がかなり大きかったので


srつるれゆtr (10)


負荷が掛かる部分なので、RIDETECHは

出来るだけ大きなブッシュを組み込めるように、


ロワーアームを設計して作っているようです


srつるれゆtr (9)


新品が1ペアしか在庫がなかったものも

念のため、サイズが合うか確認し


USEDのロワーアームに付いているブッシュが


srつるれゆtr (13)


そんなに痛みがなさそうなので


USEDアームからもブッシュを取外してそれも送りつつ

アメリカにオーダーを入れ、少しでも早く着くよう


いおふいyふfyt (11)


M本さん宅に直送の手配をとりまして


ブッシュを脱着する工具も一緒に送っておいて

ショーに間に合う日程で、アメリカから1台分


srつるれゆtr (11)


新品ブッシュが到着するなら、それを組んでもらい


ショー前ぎりぎりまで待っても、届かないようなら

とりあえずは、USEDブッシュを組み込んで


dghsdghthうぇtg (3)


イベントには行けるようにすることとして


どちらか良い方でと天秤に掛けて

出来る段取りと発送を済ませた頃に


srつるれゆtr (15)


沖縄に出ている緊急事態宣言の延長が決まり、

週末のイベントは延期になってしまったそうで、残念


先週末にとりあえず、傷んでいる助手席側だけ


srつるれゆtr (20)


srつるれゆtr (17)


新品のブッシュに交換してくれたそうで


RIDETECH製のブッシュ交換用の工具も

使い勝手が良いので、今後のためにと 


srつるれゆtr (14)


M本さんも買ったそうで、ナニヨリです


アメリカから新品ブッシュが届いたら

反対側も交換されるそうで


dghsdghthうぇtg (1)


交換後に試運転したら、カチッとしたそうでナニヨリ

作業後は、千切れたブッシュをアテに晩酌ですね


VIVA S庭道場!!  VIVA M本さん!!!!!!!!




[ 2021/07/13 05:45 ] 50 MERCURY *Ox Blood* | トラックバック(-) | コメント(-)

1950 MERCURY



 1950 MERCURY、 ”OXBLOOD”

最高のロケーションでナニヨリです


KUSTOMCARですが、エレガントな雰囲気


fdygsdtysdtyste (1)


fdygsdtysdtyste (13)


fdygsdtysdtyste (10)


車高もタイヤもホイールも、そして流れるような

ルーフラインも、いつ見ても最高です


あー、沖縄行きたいわー  VIVA  M本さん !!!!!!!!



[ 2021/05/05 23:59 ] 50 MERCURY *Ox Blood* | トラックバック(-) | コメント(-)

1950 MERCURY ”OXBLOOD”



 M本さんの 1950 MERCURY、 ” OXBLOOD ”


リアのパラレル4リンクのブッシュが傷んだので

交換作業を進めていまして


IllopkjyMG_4929 (1)


RIDETECHの、R-JOINT仕様の

パラレル4リンクを取り寄せし


OXBLOODの4リンクに使えるよう


IllopkjyMG_4929 (2)


ロッドをナロード加工し、同じ長さに

調整を終えたロッドをM本さんへ発送


到着したロッドの取り付け作業の写真を頂きました


IllopkjyMG_4929 (3)


M本さんの自宅は、1階がガレージになっており

先日、リフトも設置され、羨ましい限りです


リフトはコブラで使用中で、今回の作業はジャッキアップ


IllopkjyMG_4929 (5)


ジャッキスタンドを買いに行くところからはじまり


元々のパラレルを外してもらう際は

HEXボルトの六角穴が開いてしまい


IllopkjyMG_4929 (6)


ロッキングプライヤーを駆使して外してもらい

無事、全部のロッドとラテラルロッドを摘出完了。


それらをフィットに送ってもらい、R-JOINT仕様を製作


IllopkjyMG_4929 (7)


ラテラルロッドも、ブッシュ交換ついでに


シルバーのパウダーコートから、艶有の

ブラックのパウダーコートに変更しまして


IllopkjyMG_4929 (8)


いざ、取り付けを開始してもらいましたら


パラレル4リンクを取り付けするフレーム側のブラケットに

R-JOINTが当たって入りませんの刑、、、、、


IllopkjyMG_4929 (9)


元々のロッドのロッドエンドと見比べると


R-JOINTはピロボールを内蔵している分

大きさがやや大きくなりまして


IllopkjyMG_4929 (10)


フレームに付いてるブラケットが


R-JOINTを受け入れる分の奥行きがなく

ブラケットに当たって入りませんで、、、、


IllopkjyMG_4929 (12)


ブラケットの当たる部分を削ってしまうと

強度が落ちてしまう可能性があるので


R-JOINTの肉が厚い部分を削って


IllopkjyMG_4929 (13)


干渉しないように対策となりまして


干渉部分の肉を削ぎ落としたら、

ステンレスの外観が損なわれないよう


IllopkjyMG_4929 (15)


ホームセンターで、磨き用ツールを購入して

しっかりポリッシュして仕上げて頂き


無事、干渉を回避して取り付けが完了。


IllopkjyMG_4929 (14)


IllopkjyMG_4929 (16)


ラテラルロッドも取付してもらい


パラレル4リンクのR-JOINT化と4

ラテラルロッドのブッシュ交換が完了


IllopkjyMG_4929 (20)


IllopkjyMG_4929 (19)


ロッドとロッドエンドがステンレスポリッシュになり

機能も見た目も向上しまして、ナニヨリです。


と、喜んでいたのも束の間、、、、、


IllopkjyMG_4929 (21)


アップデートされた、シャシーを眺めていたら


あらら!? マフラー近くのフレームに

折れたステーのようなものを発見。。。。。


IllopkjyMG_4929 (27)


片側がフレームにボルト&ナットで固定されているも

反対側は折れたのか、無くなってまして、、、、


他に異常があるところが無いか、見回してみると


IllopkjyMG_4929 (23)


電動パワーブレーキの、リザーブタンクを

フレームに固定しているボルトも折れて


折れ残こったボルトがフレームに引っ掛かってた状態


IllopkjyMG_4929 (26)


IllopkjyMG_4929 (25)


折れ残こってたボルトを摘出してもらい

新しいボルト&ナットで固定し直してたら


およよ!? ミッションマウントのボルトも


IllopkjyMG_4929 (24)


無くなってるのが判明しまして、、、、、


周辺の塗装に擦れた跡があるので

低い車高で走っていた時に擦ったのか


vhsthwet.jpg


ここも、ボルトが折れて脱落してまして


ミッションパンからもATFの滲みも発覚し

修理がてら、次はミッションマウントと、


IllopkjyMG_4929 (22)


ガスケットを新品に交換することになり、発送。


スラムドや、擦るほど低いクルマは、たまに下廻りに

潜って、点検したほうが安心ですね


VIVA  S協ラジエーター!!!!   VIVA  M本さん !!!!!!!!



[ 2020/06/17 08:12 ] 50 MERCURY *Ox Blood* | トラックバック(-) | コメント(-)

1950 MERCURY

 

 M本さんの 1950 MERCURY、 ” OXBLOOD ”


リアのパラレル4リンクのブッシュが傷んだので

交換作業を進めていまして


jbnkfhjlkhglkj (14)


ロッドとロッドエンドは、これまでのウレタンブッシュから


RIDETECH製の R-JOINTを組み込んだ

ステンレスポリッシュのものに変更となりまして


jbnkfhjlkhglkj (16)


元のロッドは、ブッシュだけ交換すればまた使えて

勿体ないので、ブッシュは新品に交換し


念のための、予備パーツで保管しておくことになりまして


jbnkfhjlkhglkj (17)


傷んだブッシュは全て摘出し、新品ブッシュに交換。


ブッシュが傷んでガタガタの状態だと、ブッシュ間の

芯々の正確な距離が解らないので


jbnkfhjlkhglkj (18)


元々組んでいたロッドに、新品ブッシュを組み込みし


複数のロッドを同じ長さで組む際に、同じ寸法に

調整できるように作った治具を使い、調整をしていきます


jbnkfhjlkhglkj (19)


OXBLOODから取り外したロッドは、

ロッドエンドを外したり、緩めることなく


ブッシュだけ、新品に交換したので


jbnkfhjlkhglkj (20)


このまま車に組み戻せば、ホイールベースや

アライメントが変わらない寸法の状態なので


そのロッドに合わせて、治具の幅を固定しまして


jbnkfhjlkhglkj (21)


芯々の距離を、以前のロッドと同じ幅に固定したら


そこに R-JOINTを組み込んだ新しいロッドを、

長さが合うように調整して、セットしまして


jbnkfhjlkhglkj (22)


ステンレス製なので、ロッドエンドのねじが

カジらないように、かじり防止材を塗って


長さを合わせて、ロックナットで固定


jbnkfhjlkhglkj (36)


この治具を使えば、元と ぴったり同じ長さのロッドに

パラレルリンク分の4本を、正確に調整が出来ますし


トライアングルリンクなら、2本づつ正確に合わせられます


jbnkfhjlkhglkj (27)


ACCUAIRのハイトセンサーを組み付ける

ロワーに使うアームには、


穴を開けて、ねじ山を作ってあるので


jbnkfhjlkhglkj (28)


センサー用のボルト、ナットも用意し


この機会に新品に組み替えてもらい

リフレッシュさせて頂くことにしまして


jbnkfhjlkhglkj (23)


jbnkfhjlkhglkj (26)


元々組んであったロッドは、新品のウレタンブッシュに

交換したので、必要になった時には


また使えるように、保管しておいてもらいまして


jbnkfhjlkhglkj (24)


jbnkfhjlkhglkj (25)


ロッドの取り付けボルト&ナットも

今回、R-JOINT用に変更しますが


元々組んであったロッドに組み替える事があれば


jbnkfhjlkhglkj (30)


jbnkfhjlkhglkj (31)


元のボルト、ナットも必要になるかもしれないので、

万が一に備えて、保管しておいて頂きます


長さ調整を終えた、新しいロッドも梱包しまして


jbnkfhjlkhglkj (32)


続いて、ラテラルロッドのブッシュ交換へ


ラテラルロッドも、M本さんにクルマから

取り外してもらって、送ってもらいまして


jbnkfhjlkhglkj (33)


これまではシルバーのパウダーコーティングだったのを


三協ラジエーターさんにお願いして、ロッド、ロッドエンド、

ブラケットを、艶有黒で仕上げてもらいまして


jbnkfhjlkhglkj (34)


jbnkfhjlkhglkj (35)


傷んだいたブッシュも、新品に交換して

長さを以前と同じに調整して合わせたら


ラテラルロッドのパウダーコート変更と


jbnkfhjlkhglkj (37)


ブッシュ交換を終えて、リフレッシュも完了しまして


あとはこれらをM本さんにお届けてして、

組み付けしてもらいたいと思います


VIVA  S協ラジエーター!!!!   VIVA  M本さん !!!!!!!!



[ 2020/06/05 05:08 ] 50 MERCURY *Ox Blood* | トラックバック(-) | コメント(-)