ホーム > カテゴリー - 55 CHEVY 210

1955  CHEVY



  K上 さん の   55  CHEVY、  210


ステアリング コラム を   現在 の  コラム シフト から、  

フロア シフト への  変更 と


2017061SDsdfv X9_212406 (28)


LOKAR製 の  アクセル & ブレーキ ペダル に

変えてありますが、   ペダル 位置 が  悪く


踏みづらいとの ことで、  それらの 手直し、


2017061SDsdfv X9_212406 (26)


ディスク ブレーキ を  組んだけど  効き が 悪く、   

マスター シリンダー を  変えても  変わらないとの事で 


ブレーキ の  不良 の  原因 調査 と  対策、   


2017061SDsdfv X9_212406 (25)


ガンスポ や、  エレクトリック アイ などの

アクセサリー の  取り付け で  預かりまして


部品 も  取り寄せてあるので、  作業 が  スタート。


2017061SDsdfv X9_212406 (29)


まずは  作業中 に  キレイな  クルマ に  傷 や  

汚れ を  付けないように、 


よく 触れることになる 部分 を   養生 しまして


2017061SDsdfv X9_212406 (42)


フロア シフター を  取り付けする 際、  

センター トンネル に  穴 を 開けるので


作業 が し易いよう、  フロント シート も  取り外されました


2017061SDsdfv X9_212406 (32)


シフター の  ブラケット の 構造 や  寸法 に  基づいて

センター トンネル の  どこを  どう 切ればいいか  検証 し


レーザー を  飛ばして  位置 を  測ったら


2017061SDsdfv X9_212406 (33)


ケガキ を 入れて、  フロア を  切開 しまして


今回 切った 部分 の  前後 には  鉄板 が

リベット 留め  されていたので、  


2017061SDsdfv X9_212406 (37)


以前 は  フロア シフター が  付いていたのを

コラム シフト に  変更 して


開いていた 穴 を  埋めてあった ようです


2017061SDsdfv X9_212406 (36)


フロア シフター の  マウント ブラケット と  

ベース 部分 を  仮り組み しましたら


開けた 開口 の  ぴったり  ど真ん中 に きてますね


2017061SDsdfv X9_212406 (1)


昼間 に  S庭 師範 が  シフター の  取り付け と

フロア の  加工 を 進めながら


夜 には  コラム や、  ブレーキ ペダル の 交換 を 進めまして


2017061SDsdfv X9_212406 (2)


昼、 夜  2交代 で、   全速 前進 で  進めて いきます


現在、  ブレーキ ペダル は  LOKAR製 の

ビレット ペダル アーム が  付いてまして


2017061SDsdfv X9_212406 (3)


見た目 は  カッコいいんですが、  位置 が やや

右 に  寄ってて、  パット 部分 も  大きいので


アクセル ペダル の  スペース に  侵攻 してしまい


2017061SDsdfv X9_212406 (4)


ブレーキ ペダル と、  センター トンネル の 隙間 が  なくなり、  

アクセル ペダル は   センター トンネル に ギリギリ で


ワイヤー式 の  アクセル ペダル は  動き も  重いそう。。。。


2017061SDsdfv X9_212406 (43)


現状 を  よく 計測 し、  どうしたら  左 へ 寄せられるのか、


ブレーキ ペダル、  アクセル ペダル の  じゅうぶんな  

ストローク が  確保 できるか、   検証 しまして 


2017061SDsdfv X9_212406 (16)


アクセル ペダル は  位置 と、  ケーブル の とり回し を

変更 するので  一旦 取り外しまして


コラム シフト式 を 外して、  フロア式 の  コラム に 変えようと したら   


2017061SDsdfv X9_212406 (5)


IDIDIT用 の  ラグ ジョイント を   用意  し忘れてたので

うーん、  組み付け できませんで、、、、、、、


アメリカ に  注文 して、  別 の 作業 を  進めます、、、、、
   


2017061SDsdfv X9_212406 (8)


コラム と  ブレーキ ペダル を  取り外したら、 ブレーキ ペダル は

コラム を 避けるよう、 右 に  オフセット している  形状 ですが


これも  余計 に  右 に 寄ってしまう  原因 でして


2017061SDsdfv X9_212406 (9)


LOKAR製 の  ビレット ペダル アーム は  加工 できないので

オリジナル の  ペダル を 用意 し、 加工 していきます


が、、、、、、、  用意 した  ブレーキ ペダル に 付ける

LOKAR製 の  パッド が、  またまた  注文 ミス で  


2017061SDsdfv X9_212406 (10)


型式 が 違ってたので、  付かなくて  作業 が 進まず、、、、

アメリカ に  注文 し直して、  別 の 作業 を  進めます。。。。


  
これまで  コラム シフト だったので、  今 どこに  ギア が 


2017061SDsdfv X9_212406 (11)


入っているのか 表示 する  インジケーター が

フロア シフト に 変えたら   不要 に なるので


インジケーター 付き の  メーター ベゼル から


2017061SDsdfv X9_212406 (14)


フロア シフター用 の  ベゼル に  交換 していきます


ゲージ を  取り外したら、  インジケーター が ない  

ベゼル に  組み換えて  ダッシュ に  組み戻しまして


2017061SDsdfv X9_212406 (15)


続いて   ブレーキ の  作業 に  着手。


ブレーキ は  ディスク ブレーキ 化 したときから

効き が  悪くなったそうで、、、、、、


2017061SDsdfv X9_212406 (17)


パワー ブレーキ ですが、  ブレーキ ペダル が 重く

ペダル ストローク も 浅くて、  制動 が  悪いそう。。。。

  

一度  マスター シリンダー と  プロポーション バルブ を


2017061SDsdfv X9_212406 (18)


新品 に  交換 したけど、  症状 は  変わらない そうです


先日、  アパ太郎 同様、  パワー ブレーキ の  

ブースター の  チェック バルブ を  交換 したら  


2017061SDsdfv X9_212406 (21)


ペダル の 重さ と  ストローク は  改善 されたそうですが

制動 の 悪さ は  変わらない そうです。。。。。  


原因 は  マスター & バルブ の  別 の 部分 に ありそうですが


2017061SDsdfv X9_212406 (19)


今回 は、  CPP製 の マスター と  バルブ から 


製品 の  信頼性 が  高い  WILWOOD製 に

交換 も  同時 に  行うことに なりまして


2017061SDsdfv X9_212406 (20)


パワー ブースター は  そのまま  使えるので

マスター シリンダー だけ  用意 しまして


ブースター から  マスター シリンダー を  外しましたら


2017061SDsdfv X9_212406 (23)


ブースター の  プッシュ ロッド と、  マスター シリンダー の

ピストン の 間 に、  アダプター が 入る 構造 でして


CPP に 付いてた  アダプター は、  WILWOOD には


2017061SDsdfv X9_212406 (22)


直径 が  太くて  入りません の 刑、、、、、、、


またまた  段取り 不備 で  作業 が  止まりまして

うーん、  全然  作業 が  進みません。。。。。。。


20170622_042714.jpg


WILWOOD の  マスター シリンダー に 合う  

ブースター に  換えるのは  勿体無いので


明日、  A田 くん に  旋盤 で  削り出して もらいます。。。。。


VIVA!  S庭 道場 !!!!!  VIVA! K上 さん!!!!!!!


   
[ 2017/06/22 13:10 ] 55 CHEVY 210 | トラックバック(-) | コメント(-)

1955  CHEVY  210



  K上 さん の   55  CHEVY、  210


キックパネル に  スピーカー を  取り付ける  パネル を

「  取り付け したよ 」  と   写真 を  送って くれました


1476720362283.jpg


スピーカー は、  JBL の  GTO を  選んだ そうで


裏側 の 奥行き や、  コイル 部分 が  浅いので

狭い スペース への  取り付け が  し易い ようですが


1477913709759.jpg


それでも  裏が  すぐ  壁 に  なっている  55  CHEVY には

スペース が  足りなかった そうで


バッフル を  使って、  少し  外側 に ずらして  解決 させたそうです
 


p1.jpg


一連 の  カスタム を  行ってる 時 も、  作業 の  進捗 を  見たり

次 の カスタム の  構想 を  練ったり と   


「  超 楽しいですー 」   と  言って くれてまして


1477913706865.jpg


クルマ が  完成 したら、   まったく  違う クルマ に なったと


「  乗ってて、  超 楽しくて  仕方 ありませんー 」

と、 言ってくれて   有難い 限り ですし


1477913704282.jpg


ガラス や  AUDIO など、  自分 でも  カスタム したり と


アメ車歴 20年 の   大ベテラン の  K上 さん ですが

今 も  昔 も、   クルマ 遊び は  最高 ですね   


jhkじょljkpkl:lljjghv (30)


今週末 は、  HRCS。   K上 さん の  55  CHEVY の

バイザー の ペイント を 終えた  姿 が  楽しみです!


VIVA!  S庭 道場 !!!!!  VIVA! K上 さん!!!!!!!



[ 2016/11/28 09:42 ] 55 CHEVY 210 | トラックバック(-) | コメント(-)

1955 CHEVY 210



  K上 さん の   55  CHEVY、  210


レイク パイプ の  加工 と、  取り付け、

サンバイザー の  フィッティング を  終えまして


20161012_232555.jpg


続いて、  フロント バンパー の  位置 変更 に 進みます。


K上 さん から、  フロント バンパー  が

「  上 を  向いて しまってる 」  とのことで


jhkじょljkpkl:lljjghv (19)


確かに  若干  上 を  向いてる ような  気 も しますが
 


人生 が  下向いてる   カウパー氏 や、  底突いてる   

TSU-くん に  比べれば、  いたって  良好 に  思います。。。。。。


jhkじょljkpkl:lljjghv (17)


K上 さん としては、  TSU- くん の  底突き は いいとしても

フロント バンパー は、  ちゃんと  直しておきたい そうで


上 を 向いてる  バンパー を  水平 に  直しがてら、  


jhkじょljkpkl:lljjghv (18)


TSU- くん の  底突き が   リバウンド  してでも


より 車高 が  低く 見えるよう、  フロント バンパー を  

ギリ ギリ まで  下げて欲しい  との ことですので


jhkじょljkpkl:lljjghv (20)


底突き して、   リバウンド して、   玉突き 事故 に なってる

TSUー くん には   救急車 を  呼んで おきまして、、、、、、


頑張って、  バンパー 位置 の 加工 を  していきたいと  思います


jhkじょljkpkl:lljjghv (15)


なぜ  上 を 向いて  付いているのか  確認 すると


バンパー ブラケット が、  本来 の 取り付け穴 で  付けると  

もっと  上 を  向いてしまうので、  


jhkじょljkpkl:lljjghv (16)


本来 の 取り付け穴 位置 とは 別 の 位置 に  


バンパー を  一番 下 を  向けられる、  ギリギリ の 

位置 に  穴 を 開けて  止めて ありまして


jhkじょljkpkl:lljjghv (21)


jhkじょljkpkl:lljjghv (22)


オリジナル フレーム に、  オリジナル バンパー ブラケット、

バンパー は  リプロ品 の  新品 という  組み合わせですが


なぜ  本来 の 位置 に  付かないのかは  不明 ですが、、、、、


jhkじょljkpkl:lljjghv (25)


検証 した 結果、  K上 さん の  希望 の  角度 と 位置 に するには

バンパー ブラケット を  加工 すれば  対応 できそうなので  


クルマ から  バンパー を  外し、  ブラケット も  外したら


jhkじょljkpkl:lljjghv (26)


バンパー だけを  クルマ に あてがい、  水平 に 合わせながら、  

バンパー フィラー との  隙間 も
 


当たらない  ギリギリ の 位置 まで  下げて いきまして


jhkじょljkpkl:lljjghv (23)


jhkじょljkpkl:lljjghv (24)


その 位置 で、  バンパー と  フレーム の  正しい

取り付け穴 の  位置 に 合うよう 


左右 の バンパー ブラケット を  原寸 合わせ で  加工 しまして


jhkじょljkpkl:lljjghv (27)


バンパー の  歪み、   フロント フレーム の 曲がり、   

ブラケット の  変形 など、  どんな 要因 が あって 


目視 で 解らない 部分 が あったと しても


jhkじょljkpkl:lljjghv (28)


フロント バンパー が、   ボディ に 対して  水平 で

左右 も 平行 に なるように  合わせた  バンパー 位置 に


合うように  ブラケット を  作り直す ことで


jhkじょljkpkl:lljjghv (29)


必ず  付けたい 位置 に  バンパー が  来るように なります


今回 も、  ”  付くように 付ける ”  から、  

”  付けるべき 所に  付ける ”  で  加工 しまして


jhkじょljkpkl:lljjghv (30)


水平 に 直して、  バンパー 位置 も  下げて  装着 完了。

隙間  や  建て付け が  合うと、  クルマ が   ビシっ と します。


バイザー の ペイント を 終えた  姿 が  楽しみです!


VIVA!  S庭 道場 !!!!!  VIVA! K上 さん!!!!!!!



  
[ 2016/11/20 05:09 ] 55 CHEVY 210 | トラックバック(-) | コメント(-)

1955 CHEVY 210



 K上 さん の   55  CHEVY、  210


レイクパイプ の  取り付け を  進めてまして

マウント ブラケット を  製作 したら


PATlakepipes.jpg


一旦、  クルマ に  取り付け しまして


レイク パイプ は、  汎用品 で  色々 種類 も ありますが

前側 の  L字 に  曲がった 部分 は


1955-57ChevyPontiac2and4doorSesdansvisors1 (29)


どれも  曲がった 先 が  短いので


ホイール アーチ から   つながって いないのが

丸見え に  なって しまいます


1955-57ChevyPontiac2and4doorSesdansvisors1 (39)


実際 に エキゾースト に 接続 しない 場合 であっても


前側 の  パイプ を  延長 して

出来るだけ  奥まで  取り回し することで


1955-57ChevyPontiac2and4doorSesdansvisors1 (41)


リアル な  レイク パイプ に 見えるので、


K上 さん の  レイク パイプ も  なるべく

奥まで  延長 して いきたいと  思います


1955-57ChevyPontiac2and4doorSesdansvisors1 (42)


希望 の 位置 に  付くよう  製作 した  ブラケット で

レイク パイプ を  固定 したら


フレーム や、  ボディ との  クリアランス を  見ながら


 
1955-57ChevyPontiac2and4doorSesdansvisors1 (53)



どこまで  延長 できるか  検証 しましてたら

30 cm、 奥まで  伸ばして いけそうです


しかし、  30cm 延長 していくと   途中 で
 


1955-57ChevyPontiac2and4doorSesdansvisors1 (54)


一部、  フレーム に  当たる 部分 が  できまして


フレーム を かわすよう、  うねりながら  

取り回すのも ありですが


1955-57ChevyPontiac2and4doorSesdansvisors1 (55)


奥 の 奥 の 部分 で、  そこを  見るには

寝転んで  覗きこまないと  見えない 部分 なので


パイプ の  フレーム に 当たる 部分 を  


jhkじょljkpkl:lljjghv (1)


切り欠いて  かわして あげる ことに しまして


フレーム に 干渉 しないよう  カット した、

片側 30 cm の  延長 パイプ を   作りまして


1955-57ChevyPontiac2and4doorSesdansvisors1 (40)


レイク パイプ に  溶接 し、  延長 したら

前側 の   L部分 が  長くなった 分


重み が 増したので、   振動 しないように  


jhkじょljkpkl:lljjghv (2)


L部分 の  途中 にも、  固定 ブラケット を  

取り付ける ことに しまして


ステンレス 板 を  切り出し、  溶接 したら


jhkじょljkpkl:lljjghv (3)


溶接 ビート を  綺麗 に  仕上げまして


延長 した 部分 と、  ブラケット を  付けた 部分 が

溶接 の  熱 で  焼けて しまったので


jhkじょljkpkl:lljjghv (4)


jhkじょljkpkl:lljjghv (7)


ポリッシュ して、  溶接 焼け を  とりまして


サイド の 長い パイプ 部分 を  固定 する

ブラケット を  溶接 した  部分 も
 


jhkじょljkpkl:lljjghv (5)

 

jhkじょljkpkl:lljjghv (6)


綺麗 に  磨いて、  溶接焼け を  取りまして


延長 した  溶接跡 も、  まったく  解らないほど

綺麗 に  仕上がりました


1955-57ChevyPontiac2and4doorSesdansvisors1 (43)


前側 の  延長 部分 にも  追加 した

ブラケット も  しっかり  固定 しましたら


レイク パイプ の 取り付け も  完了 です


1955-57ChevyPontiac2and4doorSesdansvisors1 (44)


前側 を  奥まで  延長 したので


手前 で  切りっ放し では なくなり

リアル に 見えるように  なりまして


jhkじょljkpkl:lljjghv (9)


クランプ タイプ の  取り付け ステー を  使わず


現車 合わせ で  ステンレス の  ブラケット を

製作 して  取り付け したので


jhkじょljkpkl:lljjghv (10)


サイド パイプ も   パイプ のみで   ビシッと して、  

見た目 も  すっきり と  収まりました。


”  付くように  付ける ”  ではなく


20161105_211450_LLS.jpg


クルマ に 合うように、   ひと手間、  ふた手間  掛けてでも

”   付けるべき ように  付ける ”  に  してあげると


ちゃんと  まとまり、  自然 に  見えるように  収まりますね!


jhkじょljkpkl:lljjghv (30)  


次 は、  フロント バンパー の  ブラケット を  加工 して、  

低い 位置 に  なるよう、  進めて いきます


VIVA!  S庭 道場 !!!!!  VIVA! K上 さん!!!!!!!




[ 2016/11/15 05:25 ] 55 CHEVY 210 | トラックバック(-) | コメント(-)

1955 CHEVY 210


 

 K上 さん の   55  CHEVY、  210


アウトサイド バイザー の  取り付け を  終えまして

続いて、 レイクパイプ の  取り付け に  進みます


1478294744737.jpg


レイクパイプ は、  サイドシル の 下 に  取り付ける、

サイド出し の  マフラー パイプ で、


ワンポイント の  アクセサリー として  装着 したり、
  


1478294734641.jpg


車高 が 低く 見える 効果 も あり、

人気 の  カスタム パーツ でして


マフラー に  接続 して、  リアル に  


1478294700985.jpg


サイド出し マフラー として  使う人も いますし 


マフラー には 接続 せず、  アクセサリー として

装着 する 人 と、  様々 です


1478294690698.jpg


レイクパイプ は、  出口 が  1個 の モノ と

3連 の モノ が あったり


長さ も、  60 インチ、  70 インチ、  80 インチ  と


 
1955-57ChevyPontiac2and4doorSesdansvisors1 (7)


素材 も  鉄 に  メッキ の もの と、  ステンレス製 と

様々 な  種類 が  ありまして


出口 の フタ も、  沢山 の  種類 が  あります


1955-57ChevyPontiac2and4doorSesdansvisors1 (5)
  


長さ は  クルマ の  ボディ サイズ に よって

合う  長さ を  選ぶことに  なりますが


どこから 出して、 どこまで   取り回すのか や


1955-57ChevyPontiac2and4doorSesdansvisors1 (6)


出っ張り 具合 や、 サイドシル との  クリアランス など

オーナー の 好みで、  取り付け方 も  様々 です


K上 さん の  55 CHEVY は、  クルマ の 長さ に 合わせ 


1955-57ChevyPontiac2and4doorSesdansvisors1 (60)


一番 長い  80 インチ で、  出口 は   K上 さん の  希望 の  

シングル チップ タイプ を   チョイス。


取り付け には、  ちょっと  加工 しながら  取り付け していくので


1955-57ChevyPontiac2and4doorSesdansvisors1 (59)


クローム製 だと、  加工したら  リクローム しないと いけませんし


ステンレス製 なら、  溶接 しても  仕上げられますし

錆 にも  強いので、  ステンレス製 を  使っていきます


1955-57ChevyPontiac2and4doorSesdansvisors1 (57)


取り付け は、  専用 の  ステー が  売ってるのですが


レイクパイプ の  パイプ 部分 に   ぐるっと  巻き付けて

クランプ する  構造 なので、 見た目 が  良くないので


1955-57ChevyPontiac2and4doorSesdansvisors1 (4)


取り付け 方法 は、  ぐるっと  巻き付けない 構造 で

クルマ に 合わせて  ワンオフ で  作っていきたいと 思います


まずは  レイク パイプ を  クルマ に   あてがいながら


  
1955-57ChevyPontiac2and4doorSesdansvisors1 (10)


1955-57ChevyPontiac2and4doorSesdansvisors1 (11)


出口 の 位置 や、  出っ張り 具合、  サイドシル との  

クリアランス など、  位置 を 探りながら


K上 さん と 相談 しながら  決めて いきまして


1955-57ChevyPontiac2and4doorSesdansvisors1 (9)


 
1955-57ChevyPontiac2and4doorSesdansvisors1 (8)


決めた  前後 位置、  高さ、  外側 への 位置 を


車体側 と、   レイク パイプ の  両方 に  

原寸 位置 を  書き込んで  記録 しておきます


1955-57ChevyPontiac2and4doorSesdansvisors1 (25)


1955-57ChevyPontiac2and4doorSesdansvisors1 (27)


続いて、  運転席側 で  位置 を  決めたので


助手席側 も  同じ 位置 に なるように、  レイク パイプ を

治具 で  固定 して、  正確 に けがき して いきまして

 

1955-57ChevyPontiac2and4doorSesdansvisors1 (26)


1955-57ChevyPontiac2and4doorSesdansvisors1 (28)


左右 の  レイク パイプ が  打ち合わせ した  

位置 に なるよう、  けがき を  入れたら
  


実際 に  クルマ に あてがい、  左右 の パイプ の  


1955-57ChevyPontiac2and4doorSesdansvisors1 (30)


1955-57ChevyPontiac2and4doorSesdansvisors1 (29)


前側 の 位置 と、  高さ を  固定 したら  


ロッカー パネル を  基準 に して  レイク パイプ を  

取り付ける 高さ の  位置 を  決めて いきます


1955-57ChevyPontiac2and4doorSesdansvisors1 (33)


リフト の アーム を 利用 し、  レイク パイプ の 下 に


高さ が 合うよう、  ライナー を 入れて、  

後ろまでの  高さ を  合わせて いきまして


1955-57ChevyPontiac2and4doorSesdansvisors1 (32)


1955-57ChevyPontiac2and4doorSesdansvisors1 (31)


前から  後ろまで の  高さ も  決まったら


その 状態 に  取り付け 出来るように

原寸 合わせ で  ブラケット を  製作 していきます


1955-57ChevyPontiac2and4doorSesdansvisors1 (34)


1955-57ChevyPontiac2and4doorSesdansvisors1 (35)


レイク パイプ の 位置 と、  クルマ の 裏側 を  見ながら


ブラケット の  位置 や、  形状、  寸法 を  導き出し

鉄板 を  切り出して  曲げまして


1955-57ChevyPontiac2and4doorSesdansvisors1 (36)


レイク パイプ側 に  取り付ける  ブラケット は  

ステンレス板 を  切り出しまして、


レイクパイプ 側 は、  ぐるっと  巻き付ける 構造 だと  


1955-57ChevyPontiac2and4doorSesdansvisors1 (37)


1955-57ChevyPontiac2and4doorSesdansvisors1 (38)


表 から 見えて、 スムーズ でないので


内側 の  見えない 部分 に  ブラケット を  

溶接 していく ことに なりました 


1955-57ChevyPontiac2and4doorSesdansvisors1 (45)


1955-57ChevyPontiac2and4doorSesdansvisors1 (48)


作った  ボディ 側 の  ブラケット を  4箇所

ボディ の  ブレス 部分 に  溶接 したら


錆止め で、  シャシー ブラック を  塗りまして


1955-57ChevyPontiac2and4doorSesdansvisors1 (49)


1955-57ChevyPontiac2and4doorSesdansvisors1 (50)


1955-57ChevyPontiac2and4doorSesdansvisors1 (52)


ボディ側 の  ブラケット の  取り付け が  完了。

次 は、 フロント側 の  パイプ 延長 に  進みます


VIVA!  S庭 道場 !!!!!  VIVA! K上 さん!!!!!!!



[ 2016/11/11 05:38 ] 55 CHEVY 210 | トラックバック(-) | コメント(-)