FC2ブログ

1959 APACHE EL-CLASSICO VINTAGE and ANTIQUES

”現代でも快適に乗れるクラシックカー”をコンセプトに、1930年代~1960年代のアメリカ車を中心に輸入、販売、レストア、カスタムを行っています

1959 APACHE



 I原さんの 1959 アパッチ、” アパ太郎 ”

車検でクルマを預かりまして


各部の点検と整備を進めていまして


hguguh;j; (1)


I原さんはアパ太郎でよくキャンプやゴルフに

行かれているので、走行距離も多く


1年ごとに車検でしっかり点検整備が安心


hguguh;j; (2)


以前、ラジエーターの修理で預かった際


燃料ホースがゴムの表面の全体的に

ひび割れが入っていたので


車検の時に交換しようとなっており


hguguh;j; (6)


このクルマはMSDのATOMIC EFIという

インジェクションキットを組んでありまして


これを使えとキットに入ってくるホースを使い


hguguh;j; (7)


燃料タンクからエンジンまで、全てこの

ホースを使って組んでいましたが


エンジンルームなど熱くなる場所や、

紫外線が当たる場所でなくても


hguguh;j; (4)


硬化してゴムがヒビ割れてくるのが早く


燃料が漏れて、火災になっても困るので

念のため、引き直しとしまして


hguguh;j; (5)


ひび割れて外したホースを調べたら、

表面のヒビは中まで浸透してまして


FITECH EFIのキットに入ってくるホースも


hguguh;j; (3)


恐らく同じホースと思われますが、


MSD ATOMICや、FITECHに付属のホースを

ご使用中の方は確認をお勧めします



[ 2024/04/27 07:30 ] 59 CHEVY APACHE *アパ太郎 | トラックバック(-) | コメント(-)