FC2ブログ

1948 CHEVY FLEET CONVERTIBLE



 1948 FLEET MASTER CONVERTIBLE


74年前のクルマですが、快適仕様へ

アップデートする作業を進めてまして


gywteywetyq5eywrt (37)


オリジナルのステアリングコラムが

カッコいいので、継続して使用したいけど


3速コラムマニュアルのシフターなので


ru7i689586957e (w61) (3)


4速オートマ用にカスタムが必要でして


同じような見た目で、オートマ用になっている

IDIDITの40S スタイルのコラムを使うか悩み


ru7i689586957e (w61) (6)


40Sスタイルのコラムを取り寄せし、

現物どうしを見比べて、


どっちがカッコいいかさらに悩みまして


ru7i689586957e (w61) (5)


当然、IDIDITの方が作りもデザインも良く

メカメカしい構造もかっこいいのですが


それを買って組みましたでは、全然面白くないと


ru7i689586957e (w61) (4)


言われても、聞こえてもきませんが、、、、、


S庭師範が目でそう言っているので

当時の純正コラムをカスタムとなりまして


ru7i689586957e (w61) (2)


オリジナルコラムのシフター部分の

構造と動きを検証して理解したら


それをどうすれば、オートマ用にできるか検証し


ru7i689586957e (62)


シフトレバーを操作したときに、ギアが誤って

パーキングやリバースに入ってしまわないよう


手前にレバーを引かないと入らなくする機構や


ru7i689586957e (63)


4速全てのギアレンジに対応する

シフトリンケージの設計に入りまして


次は実際の加工を進めていきます



[ 2022/09/28 13:05 ] 48 CHEVY FLEETMASTER CONV | トラックバック(-) | コメント(-)

1954 CHEVY WAGON



 Sげちゃんの 54 SURF WAGON


前オーナーのMるちゃんからクルマを

譲り受けて、約6年経ちまして


ru7i689586957e (p63) (19)


車検や整備は自分でやっているそうですが


足回りや幾つか気になるところを

診てほしいと預かりまして


ru7i689586957e (p63) (20)


エンジンを掛ける際に、スターターを

回したときに、音がうるさいので


近所の人から文句言われたそうで、、、、


ru7i689586957e (p63) (13)


ru7i689586957e (p63) (14)


ハイトルクのスターターが付いていたので


「通常のスターターに変えてみたら!?」

と、以前お勧めしたら


ru7i689586957e (p63) (16)


交換したけど、変わりませんだったそうで


スターターを交換した際に、リングギアの

ギアに損傷があったのでと


ru7i689586957e (p63) (15)


ギアが欠けた部分を肉盛りしたそうですが


肉盛りした部分と、スターターのピ二オン

ギアが損傷してしまっていたので


ru7i689586957e (p63) (22)


ミッションをずらして、リングギアを摘出し

肉盛りや再生はせずに新品に交換へ


スターターも新しいもので勿体無いですが


tukituier6iwer6uwr6uyw46j (1)


ピ二オンギアが削れてしまって

段が付いてしまっているので


スターターも交換して、解消しまして


tukituier6iwer6uwr6uyw46j (2)


ru7i689586957e (p63) (25)


MUSTANG2化してある足回りは

ボールジョイントが破れていたり


タイロッドエンドのブーツが破れていたり


ru7i689586957e (p63) (11)


ru7i689586957e (p63) (10)


ラック&ピ二オンギアボックスの

ジャバラブーツが破れてたり


マウントブッシュが痛んでいたりで


ru7i689586957e (p63) (24)


それらの交換作業と、ブレーキ系統や

ハブベアリングの点検を進めていきます


FUNK STA 4 LIFE !!!



[ 2022/09/26 20:00 ] 54 CHEVY TIN WOODIE WAGON | トラックバック(-) | コメント(-)

1972 WINNEBAGO



 週末のたびに台風で

天気大荒れですが


沖縄は好天のようで


ru7i689586957e (613)


Y澤さんは馬場の横で


ウィニー、エアストリーム、

焚火で、チルタイム


ru7i689586957e (614)


羨ましい時間の過ごし方


東京は明日は天気が

回復するようなので


ru7i689586957e (615)


皆さまも良い週末を

お過ごしください


FUNK STA 4 LIFE 



[ 2022/09/24 18:03 ] 72 WINNEBAGO WINNIE BRAVE | トラックバック(-) | コメント(-)

1948 CHEVY FLEET CONVERTIBLE



 1948 FLEET MASTER CONVERTIBLE


74年前のクルマですが、快適仕様へ

アップデートする作業を進めてまして


ru7i689586957e (2)


エンジンをLS3に変更し、ミッションもオリジナルの

マニュアルミッションから、4L60Eに変更となり、


ミッション本体が大きくなってフレームに当たるので

フレームは形状を変更して逃げるように加工


ru7i689586957e (1)


フレームに当たる問題は解決しましたが 

室内側にも食い込んでくるので、フロアも加工へ


オリジナルのミッションフロアを外して

4L60Eオートマを載せる位置で固定したら


ru7i689586957e (5)


カバーを大きくなると、足元が狭くなり

アクセルペダル位置にも影響するので


できるだけ小さいカバーになるよう作ります


ru7i689586957e (4)


鉄板を切り出し、イングリッシュウィールで成型しながら

クルマに乗って鉄板のカタチが合っているか


確認しにくという作業を繰り返すのは手間なので


ru7i689586957e (6)


現車でミッションとのクリアランスを見ながら


鉄板を細く切り出したフラットバーを

作りたいカタチに組み立てていきまして


ru7i689586957e (3)


クルマに何度も確認しにかなくてもいいように、

作りたい形状のテンプレートを製作


あとは作業しやすい場所で、テンプレートに合うよう

フロアの製作を進めていきます


[ 2022/09/23 18:36 ] 48 CHEVY FLEETMASTER CONV | トラックバック(-) | コメント(-)

出張作業



 先週は沖縄に出張作業に行ってまして


この日はH城さんのガレージにお邪魔して

1964 F100 がエンジンチェックランプが


gafgsdfdghjetyukoit79p80@7 (3)


点くときがあるとので、OBD2で調べたら

”燃調が薄い” と なっているので


その原因を調べて欲しいとのことで


gafgsdfdghjetyukoit79p80@7 (1)


3月にお邪魔したときには、完成間近だった

新居&ガレージも、完成したそうなので


それを見れるのも楽しみで、突撃しまして


gafgsdfdghjetyukoit79p80@7 (11)


H城邸は、目と鼻の先がビーチで、周囲は

アメリカ人が多く住んでいるエリアで


コンクリート打ちっ放しの平屋、ヤシの木に


gafgsdfdghjetyukoit79p80@7 (2)


サボテン、ドッグラン付きの芝生の庭、


アメ車を4台入れても広々のガレージは

エアコン、トイレ、洗面台も完備で


gafgsdfdghjetyukoit79p80@7 (4)


これから2柱リフトも設置するそう。。。。


家もガレージも天井が高くて、リビングから

ガラス越しにガレージが見える間取りで


gafgsdfdghjetyukoit79p80@7 (9)


いつか奥さまとカフェやれるようにと

内装や設備は、まさに店舗そのものの


”男の夢全部叶えましたハウス”でして


gafgsdfdghjetyukoit79p80@7 (5)


ガレージに入っているクルマも凄いラインナップなので

シャッターを開けて作業していると


散歩中のアメリカ人が、「 オゥッ!? ナ二ヤッテンノ?」


gafgsdfdghjetyukoit79p80@7 (6)


と、ガレージに入ってきて、クルマ見て楽しんでるので


キッチンに珈琲を入れに行ってたH城さんが

戻ったら、「今、外人さん来ましたよ」と言ったら、


gafgsdfdghjetyukoit79p80@7 (7)


それも日常なんだそうで、流石沖縄ですね


F100はパソコンを繋いで走らせながら

DAICHIがエンジンや燃調をモニタリング


gafgsdfdghjetyukoit79p80@7 (8)


原因が解ったので、東京に戻ったら部品を

手配し送ることにしまして


1960 BROOKWOODは、オートマオイルが


gafgsdfdghjetyukoit79p80@7 (10)


ATパンから漏れていたので、原因調査して


作業を終えたら、冷やしぜんざいを

差し入れ頂き、クールダウン


gafgsdfdghjetyukoit79p80@7 (16)


翌日は、嘉手納基地沿いにある、

道の駅の屋上にある展望デッキから


日本一大きいという基地を見にいきまして

 
gafgsdfdghjetyukoit79p80@7 (13)


地平線の先まで敷地が続く嘉手納基地は、

羽田空港の1,5倍もあるそうで、巨大ですね


その足で、すぐ近くのH置さん宅にお邪魔し


gafgsdfdghjetyukoit79p80@7 (15)


1959 EL-CAMINOのキーシリンダーが

壊れているので交換したいけど、


シリンダーがイグニッションスイッチから

抜けないのよと聞いたので


gafgsdfdghjetyukoit79p80@7 (14)


1月に僕がお邪魔した時にやろうとしたら

汗だけかいて、何も変わらなかったので


今回はDAICHIがいるので交換してもらいまして

これにて、今回の出張作業が完了


gafgsdfdghjetyukoit79p80@7 (17)


今後もいつでも安心して乗ってもらえるように

アフターサポートに力を入れていきます


僕たちのために時間を割いてくれたり、御協力頂いた

沖縄の皆さま、本当にありがとうございました!


[ 2022/09/22 10:03 ] EL-CLASSICO | トラックバック(-) | コメント(-)

出張作業



 先週は沖縄に出張作業に行ってまして


1955 SUBURBANのオーナー、S原さんに

夜に食事どうですか? と 誘って頂き


454665565665656IMG_64519 (26)d


喜んでお邪魔したら、1940 MERCURYのオーナーの

M本さんや、1964 F100のオーナーのH城さん、


1954 CHEVY乗りで、オーディオでお世話になっている


454665565665656IMG_64519 (23)d


DOT ONEのK橋川さんも誘ってくれてたそうで


滞在中にみんなと会えるようにと、S原さんと奥さまの

粋な計らいで、皆さまとも再会を果たせまして


454665565665656IMG_64519 (24)d


今年、S原さんの奥さまがお店を作るとの事で

FITのデザイン全般を担当してくれている


S美ちゃんに、お店の名前やロゴ製作を


454665565665656IMG_64519 (25)d


手伝ってほしいと相談を頂き、無事にお店も

オープンに至ったので、沖縄に来たら


行きたかったお店 ”OLUOLU"にも行けて良かったです


454665565665656IMG_64519 (30)d


建物もお店も料理も、お洒落で美味しいので、

沖縄に行かれる際はOLUOLU"お勧めです


皆さんと楽しい夜を過ごしたら、翌日は朝から


454665565665656IMG_6519 (13)


Y澤さんのガレージにお邪魔して、この日は

1963 C10の作業を進めまして


C10は以前から、スターターがカチン、カチンと 


454665565665656IMG_6519 (5)


音がするだけで、モーターが回らなく症状が

ランダムに発生しており、これまで


スターターの交換、エンジンアースの追加

スターターの電源回路の組み換えを行い


454665565665656IMG_6519 (7)


症状が出なくなったので、ヨシとしたら

後にまた症状が出るを繰り返しており


スターターが回らない症状が出ても、調査してるうちに


454665565665656IMG_6519 (6)


復旧して症状が出なくなってしまうので

可能性が高い順に、一つづつ潰していきましたが


先日も再発したと連絡を受けたので、


454665565665656IMG_6519 (16)


今回は電圧ドロップの原因になっている

可能性があるバッテリーのカットスイッチを撤去


カットスイッチ撤去と合わせて、プーリー類の交換も


454665565665656IMG_6519 (15)


進めていたら、床にオイル漏れの跡があり


調べたら、エンジンオイル、オートマオイル、

ブレーキオイルの、トリプルコンボの刑、、、、、、


454665565665656IMG_6519 (17)


想定外で工具や部材が足りなかったので

工具屋とホームセンターで調達し


無事、ナンとかなりましたが、次回の出張作業に

また想定外の作業が必要になったり、


454665565665656IMG_6519 (14)


飛行機で持ってくるのがタイヘンなものは

箱に入れて置かせて頂きまして


次はH城さんのF100の点検に向かいます



[ 2022/09/21 10:16 ] EL-CLASSICO | トラックバック(-) | コメント(-)

出張作業




 先週は沖縄に出張作業に行ってまして


Y澤さんのガレージにお邪魔して

1966 LINCOLNの作業を終えたら 


454665565665656IMG_6519 (14)


続いて、1972 WNINNEBAGOの作業へ


ウィニーも先日納車したばかりですが

Y澤さんが家族と乗っているときに


454665565665656IMG_6519 (2)


冷蔵庫の中から、大量の水が出てきて

その後、冷えなくなったとの事で


その原因調査を進めていきます


454665565665656IMG_6519 (3)


ウィニーの中に入ったら、ダッシュには

お猿の新婚さんの人形や、


ゲージのところには、ミニカーがいたり


454665565665656IMG_6519 (4)


お子さんのぬいぐるみや、遊び疲れて

寝ていた様子が見れ取れて


楽しんでもらえているようでナニヨリです


454665565665656IMG_6519 (8)


キッチンの後ろに設置されている

冷蔵庫はドイツ製のようで


電気でもプロパンガスでも動くタイプ


454665565665656IMG_6519 (9)


冷蔵庫が使えると、飲み物やおやつなど

冷たいまま持っていけるので


クーラーボックスが要らず、便利ですが


454665565665656IMG_6519 (10)


調査したら、電源をつないでいる

コンセントまで電気が来てるも


冷蔵庫は動かなくなっているので


454665565665656IMG_64519 (29)d


冷蔵庫が壊れてしまっていたので、

後日、新しい冷蔵庫を交換することに。


沖縄では車両のエアコンだけでは


454665565665656IMG_6519 (1)


室内が涼しくならないので、天井に設置してある

100Vのクーラーも同時に使用しますが


30Aの電源を使う大容量のエアコンなので


454665565665656IMG_6519 (11)


走行中にリアのヒッチキャリアに搭載している

発電機を回しながら、発電機から


室内に電源を供給するようになりますが


454665565665656IMG_6519 (12)


30A引き込むコンセントは、車体側面にあるので


コンセントから発電機まで延長コードを

取り回しますが、コードをぷらぷらのまま


454665565665656IMG_64519 (20)


走ると危険なので、コードが動かないように

車体の裏側でクランプして固定していき、


そのまま安全に走れるようにしておきまして


454665565665656IMG_64519 (19)


フロントガラスの曇り取り用の吹き出し口は


沖縄では窓は曇らないので、その吹き出し口の

風は座席側に来るように向けてほしいとの事で


454665565665656IMG_64519 (21)


ルーバーの向きを組み換えし、ウィニーは

キャンピングカーの装備が沢山付いていて


操作方法が解るように、オーナーズマニュアルに


454665565665656IMG_64519 (22)


写真付きで操作説明を記載しましたが


都度、分厚いオーナーズマニュアルを

出して読むのは大変と思うので


454665565665656IMG_6519 (18)


すぐ見れるように、操作部分だけを

抜粋したものを置いておきまして


ポータブル電源も充電しておきました


次は1963 C10の作業を進めていきます


[ 2022/09/20 11:03 ] EL-CLASSICO | トラックバック(-) | コメント(-)