FC2ブログ

1937



 1937  ZEPHYR  3W COUPE  

通勤 快速 号 作業 を  進めてまして、  
 

また 最近  BLOG に 書いてなかったので  

カスタム ヒル に 間に合うのか !?  とか 


eghrthbwrg (9)


ちゃんと やってんのか !?  と  言われてますが、、、、

しっかり やってますので  心配 なく。。。。。


違う クルマ やってんじゃん ! と 言われそうですが


eghrthbwrg (7)


社用車 の エクスプレス の  エアコン の 効き が 

イマイチ だったので、  キャンプ 前 に  修理中。。。。。。


ゼファー やれよ って 話 ですが、  通勤 快速号 は

  
eghrthbwrg (2)


現在、  塗装 に 出してまして  コチラ に  ありまめんで、、、、、


イボ痔 と やる気 は あるのに、  クルマ が 無いので

毎日  早く 帰れて  幸せです。。。。。。


eghrthbwrg (3)


塗装 を お願いしてる 方からは  「  タイヘンだよ ! 」

と、  毎日 文句 を 言われますが


もう少し したら、  ぴたぴた に チリ 合わせ してもらって


dtuiyioiyo.jpg


ビッカ ビカ の  キャンディー ペイント で、  ゴリゴリ の 

ショーカー に なって 帰ってくると 思うので、 


首 と  ちんこ と 鼻毛 を  長くして 待ちたいと 思います


FUNK  STA  4  LIFE !!!!!!!!!




[ 2018/10/14 06:08 ] 37 LINCOLN ZEPHYR * FIT * | トラックバック(-) | コメント(-)

DEAD END MAGAZINE

  

 先日、  カリフォルニア は サンノゼ から


DEAD END MAGAZINE クルー が

写真 と ムービー 撮影 に やってきまして


vhghjok@ok@ (2)

 
週末 に  富士 で 開催 される CUSTOM HILL に 合わせて  

来日 するので、  FIT に 撮影 に 行きたいと 連絡 があり


DEAD END クルー は  もう 何回目 の  来店 でしょうか


vhghjok@ok@ (4)


彼ら には、  来日 した 際 には  よく 撮影 してもらってて


僕らが 渡米 した 際 には、  現地 で よく してもらって

いつも  ありがたい 限りです


dghrha.jpg


キャンディー レッド で、  写真 映えする  ACID 57 は、  

来日 する 外国人 は  みんな 大好物。


僕 の 大好物 の S美 ちゃん も モデル で 撮影 に 参加 してくれて


vhghjok@ok@ (3)


花を 添えてくれたので、  DEAD END クルー に まぎれて

ロー アングル の 写真 を 狙おうと したら


歳のせいか、 最近  膝 が 痛くて かがめませんで、、、、、、


vhghjok@ok@ (5)


少し 前までは、   S庭 師範 や  TSUーくん、  カウパー氏 が

「  肩 や 膝 が 痛い 」  と 言ってるのを


年寄り は やだねー と  笑っていた  自分 も  遂に きまして。。。。


vhghjok@ok@ (6)


膝痛 や 老眼 と、  諸先輩方 に 追いついて きまして

その節 は、  馬鹿にして  どうも すみませんでした、、、、、、


グルコサミン と  コンドロイチン が 手放せない 今日 この頃 ですが


vhghjok@ok@ (7)


今回 は、 彼ら の 大好物 の  缶チューハイ を 与えなかったので


撮影 は  屋外、  工場内、  ホイール エリア、  SHOP内 と  

真面目 に  3時間 くらい 続きまして


vhghjok@ok@ (8)


作業中 の  K藤 さん の  1940 ZEPHYR クーペ や

1937  ZEPHYR クーペ は、  アメリカ でも 話題 に なってるそうで


レストア や カスタム している 状況 や、 S庭 師範 が 


vhghjok@ok@ (9)


作業 している ところまで、 時間 を 掛けて  撮影 していまして
 
アメリカ での  ZEPHYR の 人気 の 高さ が よく 解ります


SHOP内 では  ショー ケース に 入った NOS パーツ を 見て


vhghjok@ok@ (10)


「  Ohh、  ファック !  フォーセール !? 」  と  

撮影 そっちのけ で  宝探し に いそしんで


ホイール エリア では、  自分 や 友人達 も  探してるらしく


jdtyjdtyj.jpg


「  オー、 シット !  NOS スター ワイヤーーーズ ! 」   と 

頭 抱えて  叫んでるのは  毎度 の 光景 です、、、、


帰り の 車中 では、  「  イエス !  氷結 !  氷結ー ! 」  

と 叫んでたので、  最寄駅 で 捨てて きまして、、、、、


vhghjok@ok@ (11)


FIT に 戻ったら、  夫婦 で  1940 ZEPHYR の 検証中。。。。。


クルマ好き 最高、  楽しい お酒 最高、  良い パートナー 最高、

皆さまも  良い 仲間、  良い 時間  大切 に !


FUNK  STA  4  LIFE  !!!!!!!!




[ 2018/10/13 05:40 ] LIFE STYLE | トラックバック(-) | コメント(-)

1940  LINCOLN   ZEPHYR 



 K藤 さん の  1940 ZEPHYR 進めて まして


ボディ 全体 にある、 腐食 した 部分 の 修復 と

リジット マウント から ボディ マウント を 進めてまして


えthげtghbsdgfば (10)


フロント ボディ の 歪み を 直したら、  


ファイヤー ウォール と フード、  フード と  

フロント ボディ の チリ と  上 から  合わせていき


xvbsfgnmdfhsrhmwrmwras (38)


曲がっていた  グリル も 修正 し、 取り付けたら   


先日 フロント ボディ の 歪み を 修正 するのに

強度 を 落すため、  切り離した アゴ部分 を


sfgadgdfdghsdns (1)


こちらも 腐食 や  以前 の テキトー な 修復跡 を 直して、  


上から 建付け や チリ を  合せてきている 顔周り に 

合うように 組み戻して いきます
  

sfgadgdfdghsdns (3)


sfgadgdfdghsdns (4)


アゴ 部分 の 一番 外板 は、  上から  鉄板 を

張り直したような 跡 が ありますが


複雑 な ラウンド や カーブ の ある  形状 や


sfgadgdfdghsdns (5)


sfgadgdfdghsdns (6)


耳 や  取り付け穴 の 形状 を 見ると


純正 の プレス 成型 の パネル っぽいのと

他 の 修復跡 から 推測する 技術 レベル より 上 なので

 
sfgadgdfdghsdns (2)


これが オリジナル の 構造 なのかも しれません


しかし、  今 は 80年前 より  溶接機 も よくなり

鉄板 を 重ねて 溶接 し、  はんだ で 埋めてた 時代 から


sfgadgdfdghsdns (7)

  
sfgadgdfdghsdns (10)


sfgadgdfdghsdns (11)


今 は 鉄板 を 突合せ で 溶接 し、  段差 や

溶接跡 も なく、  はんだ も 盛らずに


綺麗 に 仕上げられる 時代 に なりましたので、  


sfgadgdfdghsdns (8)


sfgadgdfdghsdns (9)


腐食 部分 を  修復 しながら、  外板、

内側 の 骨部分 も  綺麗 に していくようで


一番 外の 外板 は  中央 部分 と  下側、  


sfgadgdfdghsdns (12)


sfgadgdfdghsdns (13)


裏骨 と  全て  切り離し されまして


3重 の 袋 構造 で 強度 も 出していたのを

修復後、  再び 組み戻せる 構造 に なるよう  


sfgadgdfdghsdns (15)


sfgadgdfdghsdns (16)


母材 を 傷めず  分解 していくのも  難しい 技術 です


次 は これらの パネル を  グリル、  ボンネット との 

建付け が 合うように 作り直していきます 


VIVA !  S庭 道場  &  K藤 さん !!!!!!!!!!




[ 2018/10/12 05:56 ] 40 LINCOLN ZEPHYR  * V12 * | トラックバック(-) | コメント(-)

1966 PONTIAC 



 今週末 は  復刻  CUSTOM HILL。


毎年 恒例 の  クルーズ & BBQ & キャンプ を

開催 しようと していた 日程 と 重なったので

 
uto;tuo (4)


今年 は  CUSTOM HILL に ジョイント し、 前日 に 

富士 の オート キャンプ場 で  開催 と なりまして


参加 クルー の エントリー 受理書 も 到着 し


tjtmktj (1)


キャンプ や  BBQ の 準備 も 始まりまして、

天気 が 心配 ですが、  楽しみです


楽しみな 僕 とは 裏腹 に、  波乗り も スノボー にも  


tjtmktj (2)


活躍 している  龍君 の  1966 ポンティアック は


クルーズ & BBQ & キャンプ に 参加 し

翌日 の カスタム ヒル にも  エントリー してますが


ugo;uot;p8op;tup;oip;gtip (4)


アッパー アーム の  ブッシュ が  玉砕 し


アメリカ に  オーダー してありましたが

今日 届きまして、  間に合うんでしょうか。。。。。


uto;tuo (1)


ブッシュ の 打ち替え は、  プレス 使ったり

治具 作ったり と  結構 タイヘンですし


ちゃんと  治具 作らないと  圧入 を 失敗 して


uto;tuo (2)


アッパー アーム 歪んで  使い物に なりません の 刑。。。。。。


「  ブッシュ 届いたー 」  と  龍君 が  FIT に 来て 

作業 してるので、  プレス 使ったり するのかと 思ったら


uto;tuo (3)


「  いや、  プレス なんて 使わないっス。

   ラチェット ハンドル だけで  楽勝 です。


  駐車場 で やってたら、  雨 降ってきたし

  暗いんで  場所 借りに来た だけッス   」   


ugo;uot;p8op;tup;oip;gtip (2)


と、  何やら  とっておき の  SST 持ってるようで


聞けば、 FIT でも  エアサス を 組む時 に ショック ウェーブ や

チューブラー アーム などを よく 使う、  RIDETECH の 製品 で





”  ブッシュ インストーラー 兼、 リムーバー  ”  という

写真 の 工具 が 販売 されているそうで、 


これだと  古手の GM車 の アッパー、  ロワー アーム の
 

ugo;uot;p8op;tup;oip;gtip (1)


ブッシュ 交換 の 際 に  ブッシュ を 抜くのも

新しい ブッシュ を 入れるのも


この 工具 と  ラチェット ハンドル 程度 が あれば


hmdgjmtj (2)


自宅 で  ものの  10分 も あれば  交換 できてしまい


ゴム を 焼いたり、  塗装 が 剥がれたり することもなく

超簡単 で、  値段 も $100 と  超 お手軽。


ugo;uot;p8op;tup;oip;gtip (5)


先 の 動画 では ウレタン ブッシュ を  入れてますが

龍君 の ように、 純正品 の  ラバータイプ でも 使えます


車種 に よっては、 多少 治具 の 手直し が 必要かも しれませんが


ugo;uot;p8op;tup;oip;gtip (6)


これを 使えば、  簡単 DIY で  ブッシュ 交換 できますので


そろそろ  ブッシュ 打ち替えしないと、、、、、  

と、 思っていた方 には、  超 お勧めです


uo;ip;pi@o@o]yipyipipp


RIDE TECH の WEB SITE は  コチラ から 見れます → RIDETECH


ブッシュ 交換 も 終わり、 龍君 の 心配 が 晴れたので

あとは  天気 も 晴れることを  祈ります~


FUNK  STA  4  LIFE !!!!!!!




[ 2018/10/11 05:03 ] 66 PONTIAC GRAND PRIX | トラックバック(-) | コメント(-)

FOR SALE  1968 CHEVY IMPALA



 FOR SALE の お知らせ です


TDK、 Tる くん の  1968  CHEVROLET

IMPALA COUPE、  FOR SALE だそうです


fgetghwrthwrty (1)


モール、 エンブレム、 ルーバー  シェイブ、  


カスタム ノーズ、  モールド 加工 他  

カスタム グリル、  ボディ カスタム 多数、  


ghrthgwrthwrthwryjwhyrjr (10)


カスタム グラフィック ペイント ( 約4年前 )

フード、  トランク 裏、  室内、 ダッシュ 他 


ghrthgwrthwrthwryjwhyrjr (3)


4輪 ハイドロ セットアップ  


350  エンジン、  TH 350 オートマ

パワステ、  パワーブレーキ


ghrthgwrthwrthwryjwhyrjr (5)


デイトン  オールクローム 14インチ 100 スポーク 

ホワイト リボン ラジアル タイヤ 


前後 バンパー リクローム  ( 約4年前 )


ghrthgwrthwrthwryjwhyrjr (14)


カスタム インテリア (約 4年前 に 製作 )


フロント バケット セパレート シート

リア ベンチ シート、


ghrthgwrthwrthwryjwhyrjr (11)


ヘッド ライナー、  ドア パネル、  カーペット、 

他、  内装 張り替え、 


ダッシュ、  ステアリング、  ゲージ ペイント


ghrthgwrthwrthwryjwhyrjr (6)


ghrthgwrthwrthwryjwhyrjr (12)


3ナンバー 登録   車検 切れ (2018年 9月 まで)


毎日 通勤 に 使っていた 車両 で、

月極 駐車場 で  カバー無 で  保管 です


ghrthgwrthwrthwryjwhyrjr (7)


雨でも 毎日 乗ってたのと、  カーカバー 掛けず 保管 してるため、  

ルーフ の 塗装 が 浮いてしまったのと、  車検 切れたので


今回、 格安 の  98万円 で  FOR SALE だそうです


ghrthgwrthwrthwryjwhyrjr (8)


車両 は  東京都 足立区 界隈 の Tる くん の  自宅 で 保管中。


問い合わせ までは   こちらで 受け付け 致しますが、

現車 確認 や 売買 の やりとり などは  


ghrthgwrthwrthwryjwhyrjr (4)


オーナー の  Tるくん と  直接 やり取り して頂くように なります
 

個人 売買 ですので、  現状 販売 のみ、  保障 も ありませんので

事前 に よく 現車 確認 を お勧めします

 
ghrthgwrthwrthwryjwhyrjr (9)


車検 取得 や、 輸送、 登録 は、  購入者さま で 手配 と なりますが


それでも  今回 破格 プライス ですし、  個人 売買 なので  

消費税 も 掛かりませんので、  早い者勝ち ですね


fgetghwrthwrty (2)


御興味 ある方 は、 下記 まで お問い合わせ ください

商談中


お問い合わせ は info@el-classico.com もしくは、  048-933-9703 まで


FUNK  STA  4  LIFE  !!!!!!



[ 2018/10/10 06:13 ] FOR SALE | トラックバック(-) | コメント(-)

1940  LINCOLN   ZEPHYR 



 K藤 さん の  1940 ZEPHYR 進めて まして


ボディ 全体 にある、 腐食 した 部分 の 修復 と

リジット マウント から ボディ マウント を 進めてまして


kihuggjjok (1)


ドア ポスト の 前側 と、  フロント フェンダー を 

取り付ける 部分 の 作り直し を したいのですが


過去 の 修復歴 が いい加減 で、  形 も 位置 も

全部 ズレて  パテ で ごまかして あったので 


kihuggjjok (14)


作り直す 基準点 になる 部分 が なく、 原型 を 留めていた  

フロント フェンダー側 を 基準 にして  作り直しと しましたが


フロント フェンダー が 付く、 フロント ボディ 自体 も 歪んでたので 


gshgdfしぇtがせ (2)


強度 を 落すため、 下側 の パネル、 裏骨、 

センター 部分 を 分解 し、  歪み を 修正。


これで フロント フェンダー を 取り付ける 前側 が


gshgdfしぇtがせ (1)


正しく 直されましたので、  フェンダー を 取り付ければ

後ろ側 の 取り付け部分 と、 ライン が 導き出せます


これを 先 に やっておかないと、  後ろ側 を なんとなく、、、、で


えthげtghbsdgfば (4)
 

hfhghsdghdghsthがdthgsghsgfjhs (1)


直して フェンダー 付けたら、  グリル周り や ボンネット の

建付け や チリ は  全部 合いませんし


直そうと すると、  結局 何となく で 直した 部分 は

全部 作り直し に なるので、  直し方、 手順 も 重要 でして


hfhghsdghdghsthがdthgsghsgfjhs (2)


hfhghsdghdghsthがdthgsghsgfjhs (3)


フロント ボディ の 歪み を 直したら、  グリル の 修正 へ


これまで  取り付けされていた  フロント グリル は ボディ の 

取り付け穴 と 位置 が  全然 合ってなかったので


えthげtghbsdgfば (5)


えthげtghbsdgfば (7)


フロント ボディ が 歪んでいる 状態 に 

無理矢理  取り付け してあった ようで


割れている 部分 が  何か所 か あったり 


えthげtghbsdgfば (8)


えthげtghbsdgfば (9)


格子部分 も 曲がっている 所 も あるので


それらを 修正 して、  メッキ も 傷んでるので

リクローム するように なりますが


えthげtghbsdgfば (6)


リクローム後 は、 メッキ が 傷むので  手直し できませんので


今のうちに  歪み を 直した フロント ボディ に

ぴたりと 合うところ まで  修正 しておきます


えthげtghbsdgfば (12)


割れている 部分 は  位置 を 合せて 溶接 し


割れていることで  ずれたり、  曲がっていた 格子、

歪んでいた 部分 も  綺麗 に  修正 したら


えthげtghbsdgfば (13)


フロント ボディ に 取り付けて  穴位置 や 建付け を 確認 しながら

グリル が  正しい 位置 に 付くよう  修正 を 終えたら、

   
切り落としてある  フロント ボディ の 下側 部分 を


えthげtghbsdgfば (10)
 

直した グリル、  ボンネット との 建付け を 基準 に しながら、  

位置 が 変わらず、 きちんと 付くように 作り直していきます


VIVA !  S庭 道場  &  K藤 さん !!!!!!!!!!



[ 2018/10/09 05:31 ] 40 LINCOLN ZEPHYR  * V12 * | トラックバック(-) | コメント(-)

1940  LINCOLN   ZEPHYR 



 K藤 さん の  1940 ZEPHYR 進めて まして


ボディ 全体 にある、 腐食 した 部分 の 修復 と

リジット マウント から ボディ マウント を 進めてまして


xvbsfgnmdfhsrhmwrmwras (32)


フレーム 先端 で、  フロント ボディ を 固定 するため

溶接 してあった 部分 を 切り離しましたら


バイーン と  ボディ が 右 に ずれて しまいまして


xvbsfgnmdfhsrhmwrmwras (33)


溶接 してあった 部分 は、  水 が 溜まってしまうのか

ボディ パネル も  フレーム も 腐食 が 酷く


厚み の ある 鉄板 で 出来ている  フレーム にまで


xvbsfgnmdfhsrhmwrmwras (34)


穴 が 開くほど、 錆 が 進行 してまして


そんな 腐りやすい 部分 の すぐ 近くに

バンパ- ブラケット を 止める 補強 部分 が あり


xvbsfgnmdfhsrhmwrmwras (35)


バンパー ブラケット の ボルト も、  錆びて 回らなくなり

どれも ナット内 で 折れ込んで まして


このあたり も  作り直し が 必要 と 判明。。。。。。


xvbsfgnmdfhsrhmwrmwras (37)


横 に ずれるほど  無理 する 力が 掛かってる  

フロント ボディ を どう直すか  検証 してましたら


ノーズ の 裏側 には  蜂の巣 も 出来てまして


xvbsfgnmdfhsrhmwrmwras (4)


残念 ながら、  干からびてて  はちみつ は 採取 出来ませんでしたが

 
作業 の 邪魔 なので、  採取 した 蜂の巣 は  

オーナー の  K藤 さん に 進呈 と しまして


xvbsfgnmdfhsrhmwrmwras (38)


xvbsfgnmdfhsrhmwrmwras (40)


どう 歪み を とって、  正しい 位置 に 戻すか

構造 を 検証 し、  手順 が 決まったら


まずは  フロント の 下あご 部分 が  切り落とされまして、、、、


jlhkltyuituo (2)


jlhkltyuituo (1)


カブトムシ や、  おまる みたいな 形 ですが


複雑 な 袋状 に なって  強度 を 出してるので

切り落として  強度 を 落としたら


xvbsfgnmdfhsrhmwrmwras (41)


フード を 付けて  ファイヤー ウォール との 

チリ を 合せて  確認 すると


ファイヤー ウォール から  先 が 歪んでるので


xvbsfgnmdfhsrhmwrmwras (42)


xvbsfgnmdfhsrhmwrmwras (43)


フード に 対して  フロント ボディ が  右側 に 

寄ってる 分 を  戻して いくことに なります


下あご を 切り落としても、  フロント ボディ は


xvbsfgnmdfhsrhmwrmwras (44)


上側 も  突き合わせて  溶接 してあるので


こちらも  袋状 に なっていて、  裏側 に

補強 も 入ってて  強度 が あるので


xvbsfgnmdfhsrhmwrmwras (48)


xvbsfgnmdfhsrhmwrmwras (49)


ずれ を 直したくても  突っ張ってしまい  動かないので

上側 の 溶接 を 剥がし、  裏骨 も 摘出。


裏骨 を 抜いて、 先端 も 切り裂く ところまで 分解 して 


xvbsfgnmdfhsrhmwrmwras (2)


xvbsfgnmdfhsrhmwrmwras (3)
 

ようやく 強度 が なくなり、  外板 が 動くように なりまして


位置 を 合わせたい 部分 に 戻しても

反発 する 応力 が 無くなる 状態 にしたら 
 

xvbsfgnmdfhsrhmwrmwras (1)


既に ファイヤー ウォール との チリ を 合わせてある

フード の 先端 を 基準 にして


フロント ボディ の ズレ を 修正 していきます


xvbsfgnmdfhsrhmwrmwras (5)


xvbsfgnmdfhsrhmwrmwras (6)


ボディ と フード の チリ も 合せないと いけないので


狙う チリ の 隙間 と 同じ 厚み の 鉄板 を 切り出し、  

ボディ と フード の 隙間 に  挟んで


xvbsfgnmdfhsrhmwrmwras (10)


全体 が 同じ チリ に なるように  ライナー を 製作 したら


フード との チリ を 維持 しながら、 ボディ が  右側 に 

ずれてるのを  横位置 を  左側 に 直していきつつ


xvbsfgnmdfhsrhmwrmwras (53)


xvbsfgnmdfhsrhmwrmwras (54)


先端 の 幅 も  フード と 同じ 幅に 合わせて


また、  前後 位置 も  フード より  出っ張ったり

引っ込んだり しないように  修正 していきまして

 
xvbsfgnmdfhsrhmwrmwras (8)


xvbsfgnmdfhsrhmwrmwras (9)


右 に ずれてた ボディ は、  正しい 位置 に 修正 され 

フード と  フロント ボディ の チリ も  良い 感じ に なったので


この後、  裏骨、 下あご の 組み戻し に 進みます 


VIVA !  S庭 道場  &  K藤 さん !!!!!!!!!!





[ 2018/10/06 05:45 ] 40 LINCOLN ZEPHYR  * V12 * | トラックバック(-) | コメント(-)