1951  MERCURY




 M本 さん の   1951  モリソン  マーキュリー、


1951 マーキュリー の  オリジナル  バンパー に 戻して

グリル を  デソート グリル へ。


20170911_202330_LLS.jpg


これまでの  コルベット グリル と

デソート バンパー を  取り外し


バンパー は  1951 マーキュリー の


20170919_202528.jpg


オリジナル バンパー に  戻しまして


グリル は   デソート  の  11 ティース の

パン付 グリル を  アメリカ で  探して


70ffd0425786334ff5e7827ec2f18c6b--vintage-posters-automotive-art.jpg


アンチ 特有 の  ブツ も  全部  修正 して

リクローム してから  日本 に  持って きまして


メーカー も  車種 も 年式 も、  全く 違う  クルマ の グリル ですが


IMG_0vnxbgdf235 (28)


IMG_0vnxbgdf235 (35)


オーナー  M本 さん の  理想 の クルマ に なるよう

モリソン マーク に  移植 していきたいと 思います


デソート グリル は、  歯 の ような  カタチ の


IMG_0vnxbgdf235 (29)


飾り が  パン の 上 に  11個  並んで いまして


パン は  手間 が 低く、  奥 に いくにつれて

一段  高くなる  構造 です


IMG_0vnxbgdf235 (31)


ティース は   同じように  見えますが


センター から  左右 に  向けて、  大きさ が  

少しづつ  小さく なっていき、  左右 非対称。


IMG_0vnxbgdf235 (32)


パン の  両端 は、  デソート の  開口 と

フェンダー に あう  形 に なっているので、  


当然  マーキュリー には  まったく  合いません。。。。。


hwr,tk;hsrjhojsrgohg (8)


hwr,tk;hsrjhojsrgohg (10)


「  この 位置 が いいですねー 」   と、  

M本 さん の  理想 の 位置 を 聞き


理想 の 位置 の  写真 を  送ってもらいまして


IMG_fsgzdfhgb0289 (4)


IMG_fsgzdfhgb0289 (1)


前後 位置 も  合わせて  移植 して  いきます


まず は パン から  ティース を  取り外し

傷 を  付けないよう、  養生 しておきます


IMG_fsgzdfhgb0289 (6)


IMG_fsgzdfhgb0289 (5)



ティース を  取り外し、  パンだけ の  状態 に したら


バンパー と  合わせて みると、  パン も

51  マーキュリー の  バンパー とは


IMG_fsgzdfhgb0289 (3)


IMG_fsgzdfhgb0289 (2)


幅 も  カーブ も  まったく  合いませんで、、、、、、、


このまま  バンパー を   取り付けると

パン と  隙間 が  出来て しまいます


hwr,tk;hsrjhojsrgohg (1)


そこで、  1951 マーキュリー の  バンパー の  

アーチ 形状 と、  モリソン マーキュリー の 実車 で 


グリル の  開口 サイズ の  型紙 を  とりまして


hwr,tk;hsrjhojsrgohg (6)


型紙 に  デソート の  パン を  重ねて

ライン を  書き込んで みると


先端 の  アール が  だいぶ  違っていますが


 
20171004_201008.jpg


それよりも  問題 なのは、  マーキュリー の

グリル 部分 の 開口 サイズ では  幅 が 足らず


ティース は   11個   入りきりませんで、、、、、

  

IMG_0vnxbgdf235 (36)


パン には  11個 の  ティース の  取り付け 位置 が

決まっており、  を  裏 から  固定 する  ボルト の 穴 と
 


一段  段差 も 付いた  プレス 成型 も  入っています。。。。。


 
IMG_0vnxbgdf235 (37)


うーん、  ティース を 入れる  幅 も  足りませんし

アーチ の  アール も  合わずで、


さて  どうやって  取り付け していくのでしょうか。。。。。


VIVA !  S庭 道場、  VIVA !  M本 さん !!!!!!   




[ 2017/10/20 14:25 ] 51 MERCURY * ART MORRISON * | トラックバック(-) | コメント(-)

MO PO NA




20171019_035711.jpg



[ 2017/10/19 21:48 ] CAR SHOW | トラックバック(-) | コメント(-)

1948  サバーバン



 1948  サバーバン、   リア サスペンション に  

ワッツ リンク を   追加 で  取り付けし


試運転 したら、 ふらつき も 無くなり  カチッと しまして


2017770924_055656 (13)


いいね いいねー と  楽しく  テスト ドライブ してたら


段差 などで、  前方 の 足回り 辺りから、  

これまでには  効き慣れない、  ゴト ゴト という  


20171012_010251.jpg


重い 音 が  出るように なったので、  戻って  調べたら 


スウェイバー の  マウント ブラケット と  スウェイバー の  

間 に 入っている   ブッシュ が   ズレて 抜けてきてしまい、


20171012_010343_LLS.jpg


段差 で  サスペンション が 動き、  スウェイバー も

一緒 に 動くと、  ブッシュ で 固定 されていないので


マウント と  金属 どうし が 当たる 音 が 出ていたようです。。。。  


20171012_010255.jpg


マウント に  きっちり  ブッシュ が  入っていると

つば部分 まで   ピタッと  収まりますが


スウェイバー が 動いたり、  ひねる 力 が 作用 するうちに


20171012_010313_LLS.jpg


ブッシュ には  片側 しか  つば が 付いて いないので

つば が 無い方は  引っ張られて  抜けて しまうようなので


ずれようと する  力 が 作用 しても、  それを  抑えて  

抜けてこないように  対策 することに しまして


20171012_010307_LLS.jpg


反対側 には、  スウェイバー の  横ズレ を  防止 する  

ストッパー が  装着 されていますが


つば側 にも   同様 の  ストッパー を  取り付けて


20171012_010716.jpg


抜けてくるのを  抑えるように  します


サイズ の 合いそうな  ストッパー を  数種類  取り寄せてみて

一番  収まり の   良い 物を   組込みまして


20171012_011224.jpg


元々  付いていた  スウェイバー の 

横ズレ を  防ぐ   ストッパー と


ブッシュ が  抜けてきてしまうのを  防ぐ  ストッパー の  


20171012_011213.jpg


20171012_011218.jpg


2個  ストッパー を  取り付けして、  両側 から  

挟み込む 構造 にして   対策 しまして


スウェイバー ブッシュ の  ズレ対策 も   完了。


20171012_013915.jpg


雨の日 も  通勤 に 使いながら、  雨漏り する 部分 を  

洗い出して、  対策 してきたので、  


対策 した 部分 に  じゃーじゃー  水 を 掛けながら、 


20171004_043145_LLS.jpg
 


しっかり  雨漏り しないように なってるか  テスト しまして、 


これで  一通り、   48  サバーバン の   S庭 道場 での  

厳しい  ダメ出し と  対策 作業 が 完了 と なり


20171004_043151_LLS.jpg


晴れて  S庭 道場 の  クルマ の 証 である、  

エルクラシコ メダリオン が  貼り付け されました


バディ、  鯖太郎 には   そうとうな  愛着 が  湧いて しまったので
 


20171004_032357.jpg


20171004_032406.jpg


最後 に  アクセサリー の  アンバー  フォグ ランプ を

フロント バンパー に  奢って みまして


ボム には   アンバー色 の  フォグ も、  よく  似合います


20171004_032352.jpg


アメリカ で  作り込まれた  クルマ を、   S庭 道場 の

厳しい 基準 で  しっかり  煮詰め直し


日本 でも  安心 して 乗れる、  いい クルマ に なりました 


VIVA !   S庭 道場 !!!!!!!




[ 2017/10/18 14:45 ] 48 CHEVY SUBURBAN | トラックバック(-) | コメント(-)

ENDLESS SUMMER Ⅱ




 先週末 は   エンドレス サマー、  Vol 2


あいにく の 雨 模様 なので、  楽しみ に していた  

クルーズ は  中止 と  なりましたが


1508154743622.jpg


楽しい 仲間 との  キャンプ & バーベキュー だけでも

じゅうぶん   楽しい  時間 でした


いつも  クルマ で  出掛けて  遊ぶ  仲間 なので


1508154764685.jpg


お酒 飲んで、  わいわい する  機会 も  ないので

話 も 尽きること なく、  夜中 まで  続きまして


良い 仲間 との  最高 の 時間 でした。


1508154767602.jpg


来年 は  天気 に  恵まれることを 祈ります  


そんな  みんな とは、  HRCSの 時に  再開 らしいので

中華街 での  飲み会 が  楽しみで なりません




FUNK  STA  4  LIFE !!!!!!!!





[ 2017/10/17 14:52 ] LIFE STYLE | トラックバック(-) | コメント(-)

1956  BEL AIR CONVERTIBLE



 T江 さん の  56  BEL AIR CONV、


フェンダー や  ドア と  ボディ の  チリ、

コンバーチブル トップ を  締めた時 の  


vzbxvzdggnbsgn (5)
 


フィット感 や  建て付け を  追求 し、
  


ファイヤー ウォール  から   ピラー、  サッシ、

ポスト、  キックパネル を  切り離していき


vzbxvzdggnbsgn (4)


ボディ フロント の 強度 を  落として いくと

ワイパー カウル が  空中 に 浮きまして


位置 が 解らなく ならないよう、  治具 で 固定。


vzbxvzdggnbsgn (6)


ガラス を 取り付ける  サッシ を  取り外し

空中 ダッシュ。。。。。。。   と、  なると


ナルほど、   ようやく  解りました。  


Gary-fioto-1955-ford-beatnik2.jpg


S庭 師範 が  やろうと してるのは

きっと  これだと   思います


オール  バブル ガラス  キャブ で  開閉式。


Chopit-kustom-beatnik-bubbletop-custom-car-1.jpg


これなら  サッシ も  ピラー も  要りませんし


ワイパー は  いるのか、  いらないのか  解りませんが、、、、、

これなら  あとは  ガラス が あれば  出来そうです


    
Chopit-kustom-beatnik-bubbletop-custom-car-2.jpg


中 に 浮いた ダッシュ を 見ながら、   そうなってくると、  


コンバーチブル というのか、  クーペ に なるのか、  

どっち なんですかねー って  話 してたら


vzbxvzdggnbsgn (1)


「  邪魔 です、  よそで  やって ください 」  と  怒られまして


使用 する  新品 ガラス に、  綺麗 に  サッシ や

モール が  当たるのを  目視 で  確認 出来るよう

 

新品 の  細かく 切り刻んだ  窓 ゴム を  使いながら


vzbxvzdggnbsgn (3)


分解 して  車 から 切り離された  ガラス サッシ、

モールディング を  取り付けて いきまして


ガラス と  サッシ、  サッシ と   モールディング、


20170906_180050.jpg


コンバーチブル トップ を  締めた 時 に 当たる  パネル、

トップ を  締めて、 ロック を 掛ける  フック など


それらが  ぴったり と 合う 位置 を  導き出して いきまして


20170906_180331.jpg


クルマ に 取り付けて  作業 するのでは なく

作業、 確認 が  やり易い 場所 で  組み上げたら


仮り組み した 位置 が  ずれて しまわないよう  固定 し


20170906_180053.jpg


”  フロント ガラス  ユニット ”   として、

ごっそり  クルマ に  組戻されれまして


このあと、  三角窓 なども  組み立てて  ユニット との

フィッティング を  確認 したら


20170907_200440.jpg


ユニット の カタチ に  合わせて、  分解 した

パネル類 を  組み立てて いく事 で、  


ピタリ と  合わせないと いせない 部分 に 合わせ、  

クルマ を  組み立て直す 作戦 のようです


VIVA !  S庭 道場  VIVA !  T江 さん !!!!!!


[ 2017/10/16 14:57 ] 56 CHEVY BELAIR CONVERTIVLE | トラックバック(-) | コメント(-)

DAYTON WIRE



 FIT で  日本 輸入元 を  務めさせて 頂いている

DAYTON WIRE WHEEL の カタログ を


新しい  ホイール の 写真 に  差し替えて  作り直そうと


1478337940341.jpg


FIT オリジナル の   新作 ホイール なども   撮影 し

カタログ に  写真 を  掲載 しようと 思いまして


撮影 と なると、   ”  オレンジ色 の アレ ”   こと


1478183241990.jpg


水戸 の  キャバクラ マイスター  SAK氏 に  撮影 を お願いしまして


以前   一度  撮影 を  お願いして  来てもらいましたが

前回 は、  明るさ 不足 で   シャッター スピード が どうとか 


egqgrqertfvba cz


周り が  映り込みんで しまうから とか、  どうとか


僕 は よく 解りませんが、  色々 撮影 するには

環境 が 悪かったらしくて、  不作 に  終わりまして


20170114_184429.jpg


僕が 思うに、  前の日 に  キャバクラ で  ハメ 外し過ぎて

二日 酔い だったか、、、、、、 ガールズ バー で  ぼったくられて  


気持ち が  へこんでた だけじゃね !?  って  言ったら


1506844144097.jpg
   


さっさと  売れて、  撮る ホイール が  無くなって しまえば いいのに !
     


と  ボヤいてましたが、  お陰さま で  いっこう に  売れないので、、、、、

渋々  撮影 に  来てくれたようで、  どうも  ありがとう ございます


1506844147145.jpg


今回 は、   ミニ スタジオ セット なる  機材 を  用意 して

リベンジ に 来て 頂きまして、  うーん ナニやら  本格的。


 
周り が  写り込まないよう、  白い 箱 に  ホイール を 入れて


  
1506844143021.jpg


暗幕 で  周囲 を   さえぎって  撮影 と なりまして


いつもは   キャバクラ 好き の  おじさん ですが、  この日は

写真館 の  おじさん みたい に  なってましたが、、、、、、


1506852129352.jpg


pijol (1)


出来上がった  写真 は  ご覧 の 通り、

超  ハイクォリティー でして


カタログ に 使われてるような  写真 そのもの  ですね


1506852135560.jpg


1506852148622.jpg


1506852144961.jpg


それでも  本人 は、   映り込み が  どうとか、

撮り直し が したい とか  言ってますが


僕 は  この後  どこの  キャバクラ に  行くのか


1506852133505.jpg


pijol (2)


pijol (3)


何ちゃん を  指名 するのか、  その子 とは  もう

ヤったのか、  ヤって ないのかの 方が  気になります


でも、  こうやって  撮りあがった  写真 を 見ると


1506852137547.jpg


pijol (4)


pijol (5)


デイトン の  スペシャル メイド  ホイール、

ホント に  カッコいいので、  欲しく なります


スペシャル メイド も   気に なりますが

水戸 の  メイド 喫茶 も  気に なります。。。。


1506852169222.jpg


pijol (6)


pijol (7)


1506852171633.jpg


エングレービング も  綺麗 に  撮れてますし

ゴールド の 色合い も いい 感じですね


撮影 を 終えた  SAK氏 は、  外 に 置いた  テーブル で  


1506896108384.jpg


蚊 に 刺され、 かゆい かゆい 言いながら、  撮影 した  画像 と、  

この後 行く キャバクラ の  女の子 の  出勤 状況 を  チェック中


これで  デイトン カタログ、  次号 も  いいのが  作れそうです

どうも  ありがとう ございました!



[ 2017/10/15 14:50 ] DAYTON WIRE WHEEL | トラックバック(-) | コメント(-)

1948  サバーバン



 1948  サバーバン、   リア サスペンション に  

ワッツ リンク を   追加 で  取り付けし


デフ の  横振れ を  抑えられる ように なりまして


IMG_027fbDGBzdfgb3 (20)


続いて、  ガソリン を  満タン に  補給 すると

燃料 タンク の 上 から  ガソリン が  こぼれるので


「 ガス満 で ドラッギング したら  車 燃えますね 」  と  笑ってたら


2662626559554.jpg


全然  笑えない と  怒られ、  廊下 に 立たされまして


燃料 タンク の 上 に ある、  点検口 を  開けてみたら、

タンク 上面 から  圧抜きする  回路 の ホース が  切りっ放し。。。。。

  

IMG_027fbDGBzdfgb3 (22)


本来、  フィラー ネック などに  接続 し、  戻しますが


これでは  満タン に  給油 すると、  ホース から

ジャバジャバ と  こぼれて しまう  ワケです。。。。。


IMG_027fbDGBzdfgb3 (23)


フィラー ネック も  外して  見てみると、  ただの ゴム パイプ で

途中 に  接続口 を  取り付け できないので


満タン に 入れなければ いい の  アメリカン な 仕様 に なってて、、、、、


IMG_027fbDGBzdfgb3 (24)


入れすぎると  漏れるのを  処置 してない  確信犯 でしたので

これも  しっかり  対策 と なりまして


フィラー ネック と 同じ 径 の  ステンレス パイプ を  切り出し、  

 

IMG_027fbDGBzdfgb3 (25)


両端 を  溶接 で  肉盛りし、  抜け止め を  作りまして


途中 に  圧抜き と  同径 の  ステンレス パイプ を

接続 できるよう、   角度 を 合わせ   曲げたら  


 
IMG_027fbDGBzdfgb3 (26)


太い パイプ に  埋め込んで  溶接 しまして、


新しく  リターン ライン用 の  パイプ を 付けた

フィラー ネック が  完成。   


IMG_027fbDGBzdfgb3 (29)


IMG_027fbDGBzdfgb3 (32)


給油口 と、  燃料 タンク との  接続口 は、  これまでの

ゴム パイプ を 切って  流用 し、  間 に  割り込ませ


新しい  圧抜き ホース で  接続 したら


IMG_027fbDGBzdfgb3 (30)


圧抜き 兼、  満タン時 の  リターン ライン が  完成。


これで   張り切って  満タン に したら

車 炎上 しなくて  済むように  なりました。。。。。


IMG_027fbDGBzdfgb3 (35)


続いて、  ACCU AIR を  操作 する   タッチ パッド が


これまでは  灰皿 の フタ の  表側 に

両面 テープ で  貼って  付けて ありましたが


IMG_027fbDGBzdfgb3 (33)


タバコ を  吸わず、  灰皿 を  使わない 人 なら いいですが

灰皿 を 使う 人には、  邪魔 に なって  使いづらいので


タッチパッド を  操作 し易い 位置 に  移設 することに しまして


IMG_027fbDGBzdfgb3 (34)


ステンレス板 を  切り出し、  タッチパッド の サイズ に 合わせ

パチッ と  はまる  ホルダー を  製作 しまして


Ox Blood や、  K上 さん の  55 CHEVY にも  作った モノですね


IMG_027fbDGBzdfgb3 (36)  


ホルダー は  見易く、  触り易い  ダッシュ 下 に  取り付けし


ステンレス は  ピカピカ に  ポリッシュ され、  

見た目 も  カッコ良くて  ナニより です


dghsghsrghsrh (1)


サバーバン の  リア サスペンション は、 板ばね から

トライアングル  4リンク化  されていますが、


サイド トゥ 状態 に なると、  ハイト センサー の  抵抗値 が  


IMG_0vnxbgdf235 (17)


エラー を  示す  数値 まで  いってしまったり、  


プラスチック の  アーム が 折れたり する 

症状  が   度々  発生 していたので


IMG_0fbsgrbargfn038 (7)


先日 紹介 した、  テレスコピック式 の  ロッド を 製作 し  


テスト ドライブ を  続けた 結果、  症状 が 一切  出なくなったので

伸縮式 ロッド を  製作 しての  対策、  大成功 ですね


VIVA !   S庭 道場 !!!!!!!



[ 2017/10/14 14:51 ] 48 CHEVY SUBURBAN | トラックバック(-) | コメント(-)