ホーム > カテゴリー - 59 CHEVY APACHE

1959  APACHE



 1955 ~ 1957 辺り の   丸め 2灯 の

ピック アップ も  いいな と 思う  今日 この頃


皆さま、  如何  お過ごしでしょうか 


Screenshot_2017-04-18-17-08-18-1.jpg


アパ太郎 を 作って  乗り回すように なってから


やっぱり  トラック  カッコいいな と 

あらためて  思うように なりまして
  


Screenshot_2017-06-17-17-10-19-1.jpg


Screenshot_2017-04-18-17-03-43-1.jpg


バン、  ワゴン は   沢山  乗りましたが

トラック 歴 は   59  エルカミ に 続き、  


59 アパッチ が  2台目 の  若輩者 なので


Screenshot_2017-04-18-17-03-57-1.jpg


Screenshot_2017-04-18-17-04-50-1.jpg


次 は  ダンプ か、  ミキサー車  辺り で 

グランド スラム  したいと 思います。。。。。。


シボレー ではなく、  GMC ブランド でも  

アパッチ が  あるんですが


Screenshot_2017-04-18-17-08-47-1.jpg


グリル や  エンブレム だけの  違いでなく  

ダッシュ や  ゲージ なども  違ったり


1年  違うだけで   全然  デザイン も  違うので


Screenshot_2017-06-17-17-12-01-1.jpg


Screenshot_2017-04-18-17-05-21-1.jpg


同じ クルマ でも   履かせる  タイヤ や  仕上げ方 でも

全く  違う  雰囲気 に なるので


皆さま、  自分 らしい  クルマ に 作ってて  ナニより です


Screenshot_2017-06-19-06-18-33-1.jpg


うちの  アパ太郎 くん も   乗りながら  

あれこれ   進化  させて まして


こんど は  インマニ を  カッコいい ポリッシュ の 物 に 


1496596159350.jpg


変えようと  取り寄せて  組み換えたり


現状 でも、   指 1本 で  160 km 巡行 も

楽勝 の  アパ太郎 ですが


20170622_041707.jpg


IMG_1dferfqergwtheyhnbgv172 (17)


スーパー チャージャー  付けようとか

さらに  早く 走れるよう  模索中


アパッチ の  ボンネット の  エンブレム は、   


LS20crate20engine202.jpg


エア ダクト風 の   ダミー グリル なので


スーパー チャージャー  付けて、  エンブレム 部分 を  

ホント に  エア ダクト にして   吸気 させよう とか


ford20truck20column.jpg


インター クーラー を  どこに 付けようとか

あれこれ  盛り上がって おります


シンプル な  コラム シフト の  レバー は


20170622_051158.jpg


クラシック な  雰囲気 に なるよう


カッコいい  シフト ノブ を  付けたくて

ノブ を  付けられる  レバー を  取り寄せて


20170622_051400.jpg


シフト レバー を   組み換えたら


アメリカ の  創業 160年 の  ビール メーカー

”  RAINIER ″ の   ビア サーバー用 の


20170622_051302_LLS.jpg


20170622_051248_LLS.jpg


ヴィンテージ ノブ を  買ってきて   取り付けまして
        


やっぱり  クラッシック カー には  アンティーク の

ノブ が  似合いますね !


皆さま も  良い 週末 を !!!!!!





[ 2017/06/23 08:02 ] 59 CHEVY APACHE | トラックバック(-) | コメント(-)

1959  APACHE



 
 アメリカ の  SLAMD MAGAZINE誌 の

マイク  アレクサンダー から  譲ってもらった


スラムド  ヴィンテージ  キャンパー トレーラー


IMG_20170329_235713_432.jpg


日本 で  引っ張るのに  ちょうどいい  16 フィート で、  


1968 年製 の  リアル ヴィンテージ なので

雰囲気 も   アパ太郎 に  ぴったり。


IMG_20170330_000546_943.jpg


キャンプ や、  イベント の ブース 設営時 の  トランスポーター として  

使い倒すので、  室内 を  作りこんだら、   


ACCU AIR の  EーLEVEL も  組み込みたいと 思います
 


Screenshot_2017-06-13-23-20-45-1.jpg


マイク が  4月 に  シッパー の ところまで  届けてくれてまして、


ROADSTER SHOP で  作業中 だった、  1937  ZEPHYR の

ボディ スワップ が   終わってくるのを  待って


gabsdfgbvsd.jpg


2台  まとめて   40 フィート  コンテナ に  詰め込みまして

いよいよ   日本 に 向けて   出航。


ヴィンテージ キャンパー も、  ZEPHYR も   超 楽しみです。


FUNK  STA  4  LIFE !!!!!!!!!!!!



[ 2017/06/16 05:35 ] 59 CHEVY APACHE | トラックバック(-) | コメント(-)

HIGH LIFE



Screenshot_2017-05-24-06-42-38-1.jpg


Screenshot_2017-05-24-06-39-06-1-1.jpg


Screenshot_2017-05-24-06-04-02-1.jpg


Screenshot_2017-05-24-06-41-49-1.jpg


Screenshot_2017-05-24-06-41-21-1.jpg


Screenshot_2017-05-24-06-51-38-1.jpg


Screenshot_2017-05-24-06-50-36-1.jpg


Screenshot_2017-05-24-06-44-28-1.jpg


Screenshot_2017-05-24-06-48-08-1.jpg


Screenshot_2017-05-24-06-43-53-1.jpg


Screenshot_2017-05-24-06-46-14-1.jpg


Screenshot_2017-05-24-06-43-29-1.jpg


Screenshot_2017-05-24-06-49-21-1.jpg


Screenshot_2017-05-24-06-45-43-1.jpg


Screenshot_2017-05-24-06-52-03-1.jpg


Screenshot_2017-05-24-06-45-22-1.jpg


Screenshot_2017-05-24-06-45-11-1.jpg




[ 2017/05/24 07:08 ] 59 CHEVY APACHE | トラックバック(-) | コメント(-)

1959  APACHE



 1959  APACHE  ”  アパ太郎  ”


先日、  SCN に 向かう 際、  走り出したら

腹下 から  カラカラ  ゴロゴロ と   音 が して


1494800598048.jpg


路面 の  段差 を  拾うと、  ガコン !  と  振動 が。。。。。。。


音 や  振動 の  様子 を  見ながら

出所 を  探りつつ、  お台場 を  目指してましたら


1494800045629.jpg


走行中 は  終始  カラカラ、  チャリチャリ と  鳴ってますが

信号 で  止まると、  音 も  止まりまして、


走りだすと、  速度 に  応じて  音 も  早くなるので


1494800205013.jpg


ホイール ナット が  外れて、  キャップ の 中 で  

転がってるのかと 見たけど、  問題 なし。。。。。。。


段差 が 無い  路面 や、  車高 に よっては


20170516_002852_LLS.jpg


ゴロゴロ音 と、  振動 が  無くなりますが


高速 道路 の  継ぎ目 では  ガコン !  と  

嫌な  突き上げ が 来るので、


20170516_002940_LllLS.jpg


アーム や、  サスペンション 周り の ボルト が 緩んで

ガタ が  出てるのかと   点検 するも  問題 無し。


走ってる 時 だけ、  速度 に 応じて  音 と 振動 が 出るので


20170516_002940_LllLS (2)


 タイヤ や  ペラ など、  走ると  回転 する  

系統 から  来てるものと  思われますが


路上 や、 会場 で  潜って  点検 は  できなかったので


20170516_003913_LLS.jpg


アワード を  もらう 際 の  ライド イン の 時 も、  

チャリ チャリ  言ってて、  恥ずかしかったです、、、、、、


イベント を  終えて、  帰ってから  点検 しましたら


20170516_003919_LLS.jpg


フロント ペラシャフト の  後ろ側 に、  センター サポート を

挟んで 固定 する、  ヨーク の  固定 ボルト が  


緩んで  外れてまして、  すぐ 後ろ に  ユニバーサル ジョイント が いるので、  


20170516_003927_LLS.jpg


20170516_003938_LLS.jpg


脱落 する 隙間 が なくて、  外れた ボルト が  隙間 で  

回転 に 合わせて  転がって  音が 出ていたようです 。。。。。。


固定 ボルト が  抜けた お陰 で、  段差 や  車高 に よって、 


20170516_004825_LLS.jpg


ヨーク が  抜け掛ってしまい、  ペラ の  振れを 抑えられず 

振動 と、  突き上げ が  起きていた ようです。。。。。


センター サポート、  フロント シャフト を  クルマ から  外して


20170516_004828_LLS.jpg


ユニバーサル ジョイント を  外すと、  フロント ヨーク と

脱落 した  ボルト を  外しましたら


うーん、  緩み止め の ねじロック を  塗った 跡 が  ないですね。。。。。。。


20170516_004840_LLS.jpg


フロント シャフト の  ねじ山 に  潰れ は  ありませんでしたが

タップ を  たてて、  ねじ山 を  綺麗 に  ならしまして


脱落 して  隙間 で 転がってた  ボルト も、  ねじ山 の  損傷 は 無し。


20170516_004851_LLS.jpg


20170516_004927_LLS.jpg


ユニバーサル ジョイント に  擦れて、  ネジ の 頭 が

少しだけ  削れた 跡 こそ  ありますが


使用 可能 な  状態 なので、  ダイス で  ねじ山 を  綺麗 に して


20170516_005624_LLS.jpg


ねじ ロック を  塗って、   組み戻し と  なりました


緩んだら  解るように、  合い マーク を  付けておいて

定期的 に  点検 するように  したいと 思います


20170516_010202_LLS.jpg


ここの ボルト は、  スプリング ワッシャー を  使わず

専用 ワッシャー だけで  固定 する 部分 なので


ねじ ロック が  必須 ですが、  組んだ 時に  塗り忘れ ですかね。。。。。。

誰 だよ、  塗り忘れたの !?  って  話 ですが、、、、、、


1494800068408.jpg


はい、  皆さま の  予想 通り、  抜群 の  安定感 の  あの人。。。。。。 

後ろ で  吉原 談義 に  夢中 に なってる  あの人 ですね 


異音 と、  振動 が  解決 し、  スッキリ したので

僕 も  スッキリ しに 行ってきたいと  思います~



[ 2017/05/17 08:15 ] 59 CHEVY APACHE | トラックバック(-) | コメント(-)

1959  APACHE



 ”  59  APACHE  プロジェクト ”   既 に  クルマ は 完成 し

BLOG が  まったく  追いついて いませんが、、、、、


まだ  書ききれて いない 部分 を   紹介 していきたいと 思います


thumbnail_KIMG0175.jpg


以前 は  キックパネル を  取り付けする  上側 の

パネル 部分 に  スピーカー が  取り付け されており


スピーカー と  キックパネル を  外してみると


2017030505595490edw7.jpg


キックパネル 裏 の  ボディ パネル にも

スピーカー を  埋め込めるよう


大きく  穴 を 開けて あったのと、  


IMG_08ijihugyftftihp13 (1)


外気 導入 の  エアー ベント の  開口 部分 も、  


エアコン を  取り付けたので  不要 に なり

そのまま に しておくと  


  
IMG_08ijihugyftftihp13 (68)


外から  匂い や   熱気 が  入って きてしまうので

埋める  処理 を していく ことに  なりまして


切り出す  パネル の  型紙 を とったら、


  
IMG_08ijihugyftftihp13 (69)


IMG_08ijihugyftftihp13 (70)


鉄板 に  書き写し、  切り出して いきまして


スピーカー の 穴 を  開けられていた

キックパネル の  上側 部分 は


  
IMG_08ijihugyftftihp13 (73)


奥側 になる  へり 部分 には、  

ボディ の  プレス 形状 に 合わせ


段 が 付いている 構造 でして


IMG_08ijihugyftftihp13 (76)


IMG_08ijihugyftftihp13 (75)


段違い で  カーブ していく  3D 構造 ですね、、、、、


オリジナル は  プレス で  成型 してある  段差 は、 

ビーダー マシン で  再現 することに しまして

  

IMG_08ijihugyftftihp13 (79)


IMG_08ijihugyftftihp13 (78)


ビーダー マシン に  再現 したい  段差 に

合う  治具 を  取り付けて


ケガキ に 沿って   成型 して いきまして


IMG_08ijihugyftftihp13 (6)


スピーカー の 穴 を  開けられていた  


上側 部分 を  オリジナル と  同じ 形 に  

再生。  うまい もんですね


IMG_08ijihugyftftihp13 (81)




IMG_08ijihugyftftihp13 (83)


作った パネル を  キックパネル 部分 に  仮り組みして、  

下半分 との 接合面 を  ケガキ 入れまして
  


再び  下半分 の  パネル も  取り外して


IMG_08ijihugyftftihp13 (4)


IMG_08ijihugyftftihp13 (5)


ケガキ の  ライン で  切断 し、  高さ を  合わせたら


先程  作った  上半分 の  パネル と

溶接 して、  一体化 しまして


IMG_08ijihugyftftihp13 (7)


スピーカー の 穴 が  開けられていた

キック パネル 部分 の   再生 が  完了 し


オリジナル と 同じ  パネル に  戻りまして


IMG_08ijihugyftftihp13 (8)


IMG_08ijihugyftftihp13 (9)


ボディ に  取り付けしたら、  ダコタ ゲージ の

コントローラー や、  リレー などを  固定 し


スピーカー を  埋め込める  キックパネル を  取り付け。


IMG_10kkjhggyuk@27 (3)


スピーカー を  組める 状態 に なりましたが  


まだ  ヘッド ユニット を  組んでないので

早く  音楽 が  欲しい  今日 この頃 です


VIVA!  S庭 道場 !!!!!!



 
[ 2017/05/09 07:03 ] 59 CHEVY APACHE | トラックバック(-) | コメント(-)