FC2ブログ
ホーム > 56 CHEVY BELAIR CONVERTIBLE > 1956  BELAIR CONVERTIBLE

1956  BELAIR CONVERTIBLE



 T江 さん の  56 BEL AIR CONV、

プロジェクト  進めてまして


現在、 塗装に 向けて  面出し 作業中


lgkjlgkjlghj;lg (7)


塗装を お願いしている Mりさんの 工場は


昨年 台風で 被災し、 シャッターが 壊れて

56 BEL AIRの 隣に入ってた クルマを  

 
lgkjlgkjlghj;lg (6)


シャッターが  朝まで ビタン ビタン してたそうで、、、、


クルマは ピラー部分が 逝って、 廃車に なったそうで 

56 BELAIRは 無傷で 良かったですって ハナシです。。。。


lgkjlgkjlghj;lg (5)
 

工場が 被災し、 お客さんの クルマを 廃車に してしまったうえ


あと 1年で 住宅ローンが 終わるところで、 自宅の 屋根も 

飛ばされて、 半壊したそうなので、 掛ける声も ありまめん、、、、、、


lgkjlgkjlghj;lg (1)


「  心が 折れた。 飲みにでも 連れてけ 」  と 言ってるので

解りました! と 答えて、 そのまま すっとぼけまして、、、、


作業を せかすだけで、 何もしない 人でなしの 漏れ田ですが


lgkjlgkjlghj;lg (8)


作業の方は 全速 前進で 進んでいまして


Mりさんの 工場で フレームオフして、 昨年は アンダーの

総剥離、 シールし直し、 本番の 塗装まで 終わり
 

lgkjlgkjlghj;lg (9)


只今、 トランク内の 仕上げ 真っ最中。


トランク内も アメリカで 塗ってる サフが 悪さしないよう

全部 剥離して、 日本の サフで 塗り直すそうで


lgkjlgkjlghj;lg (11)


剥離したら パネルどうしの つなぎめを シールして 

水や 臭いが 入ってこないように 処理しまして


サフェーサーを 塗って、 仕上げは 艶有黒で 塗装


lgkjlgkjlghj;lg (12)


これで アンダーと  フロア、 トランクの 塗装が 完了。


ボディ 外側の 面出しも 終えているので

残すは ボディ 外側の 塗装ですね


lgkjlgkjlghj;lg (13)


トランクの 作業を 終えたら、 次は フレームに 進みまして 


フレームオフ している カスタム フレームは、 

サスペンション なども 全て 分解して


lgkjlgkjlghj;lg (3)


メイン フレームだけの 状態に しまして


S庭道場で 加工した部分は、 ベアメタルのままだったので

時間が 経って、 薄錆びが 出てきましたが


lgkjlgkjlghj;lg (2)


アメリカで 黒に 塗装されていた 部分も  薄錆びも

全部 剥離してもらい、 サフから 塗り直しと なりまして


フレームも サフまで 入って、 次は 本番の 塗装へ


lgkjlgkjlghj;lg (4)


ボディも 粉々に 分解して 進めてきた、  T江さんの 

56 ベルエア コンバーチブル プロジェクト 


いよいよ ペイント作業も 大詰めに はいってきました 


VIVA ! S庭 道場 !   VIVA !  T江 さん !!!!!!



[ 2020/01/23 06:51 ] 56 CHEVY BELAIR CONVERTIBLE | トラックバック(-) | コメント(-)