ホーム > 59 CHEVY APACHE * アパ太郎   > 1959  APACHE

1959  APACHE



 ”  APACHE  プロジェクト ”   進めて まして


22 インチ、  幅 が  265 サイズ の  タイヤ を  

装着 し、  フェンダー を  仮組み したら   


IlilliiliyMG_0180 (19)


ライド ハイト時 に  フェンダー と  タイヤ が  近くなるので

それでは ステアリング の  切れ角 が  少なくて  乗りづらいと


MUSTANG Ⅱ KIT を  ナロード 加工 し、  内側 に  引き込みまして


IlilliiliyMG_0180 (20)


加工 を  終えた  MUSTANG Ⅱ  クリップ は


再び  レーザー レベル を  2機 使い

6軸 を  同時 に  計測 しながら、


IlilliiliyMG_0180 (21)


理想 の  アライメント値 に なるよう  スピンドル を  組み付け、

キャンバー、  キャスター角 まで  合わせながら


誤差 0,5 mm 以内 で  治具 に  組み戻して いきまして


IlilliiliyMG_0180 (22)


位置 が  決まったら、  一旦、  クリップ を  治具 に  

点付け で  溶接 して   固定 しまして


再び、  フェンダー と、  タイヤ を  組み付けて   検証 します


IlilliiliyMG_0180 (9)


ナロード して、  内側 に  入るように  加工 した  お陰で

タイヤ も  かなり  引っ込みまして


だいぶ  フェンダー との  クリアランス が  出来ました


   
IlilliiliyMG_0180 (10)


サスペンション を  ライド ハイト 状態 に  合わせて

ステアリング を  切ってみると


タイヤ は  がっぷり  フェンダー に  被っていますが


IlilliiliyMG_0180 (5)


じゅうぶん  ステアリング が  切れるように  なりまして


あくまでも、  運転 する   ライド ハイト の  高さ で  

ステアリング が  きちんと  きれて、  サスペンション も


IlilliiliyMG_0180 (6)
  


理想 の  一番 良い 状態 が  くるよう  作っているので


写真 を 見ると、  アーム類 も  一番 理想 と される

水平 状態 に  あるのが  お解り頂けると  思います


IMkmkpwrfG_0180 (8)
 


ライド ハイト時 の  ステアリング の  切れ角 も  計測 し、

じゅうぶん に  確保 された ことを  確認 し


ようやく  これで  MUSTANG Ⅱ クリップ の  寸法 と


IMkmkpwrfG_0180 (6)


取り付けする  前後 位置、  高さ、  角度 が  決まりましたので

ここを 基準 に   フロント フレーム を 作って いきます


ご覧 頂いたように、  市販 されている  MUSTANG Ⅱ KIT を 


IMkmkpwrfG_0180 (5)


付くように  組むだけでは、  良い サスペンション に なるわけ ではなく


使用 する  ホイール & タイヤ の 外径、  幅 を 基に

車両 の  タイヤ ハウス や、  フェンダー との  クリアランス、


IMkmkpwrfG_0180 (4)


エンジン や  ヘダース に  合わせて  作って いかないと、


アライメント が  合わない、、、、 ハンドル が  切れない、、、、、、

サスペンション の  乗り心地 が  悪い、、、、、 などに  陥り、、、、


IlilliiliyMG_0180 (14)


せっかく の  MUSTANG Ⅱ KIT も、  高額 な  工賃 も

報われずに  本末 転倒 な  結果 に  なってしまいます


浅はか な 僕 の  ように、  車高 こそ  なんとか  下がったけど


IlilliiliyMG_0180 (15)
 

IlilliiliyMG_0180 (16)


「  とても  乗りづらい  クルマ に なりました 」  


と、  なって しまわないよう、  皆さま も  よく よく

プランニング、  計算、  検証 を  してくださいませ


IlilliiliyMG_0180 (17)


長くに 渡った  計算 と、  検証 を  終え

ジオメトリ が 決まった  MUSTANG Ⅱ KIT は


定番 の 上 で  本溶接 を  終えまして

次 は  メイン レール の  加工 に  進みます


IlilliiliyMG_0180 (18)


そんな  59 APACHE は、  現在 FOR SALE 中 ですので、 

ご興味 ある方は  お気軽 に お問い合わせ ください


E-MAIL : info@el-classico.com  PHONE : 048-933-9703


FUNK  STA  4  LIFE  !!!!!




[ 2017/01/19 07:17 ] 59 CHEVY APACHE * アパ太郎   | トラックバック(-) | コメント(-)