ホーム > 50 MERCURY * Ox Blood > 50 MERC

50 MERC



 50 MERC  プロジェクト、  進めてまして


SHOW NAME  も、   ”  ちん  まん号 ”   に

ほぼ  内定 の、   今日  この頃


IMG_0156 - コピー


皆さま、  如何  お過ごし ですか ?


RYU くん は、  日曜 に  開催 されるという

”  プライマーズ  ナショナルズ ”  に  行くため


IMG_0157 - コピー


両 ドア  外して まして、   なんで  イベント 前 に

ドア 外してるのか、  よく  解りませんが、、、、、


多分、  そのまま  車 を  捨ててくる 気だと  思います


IMG_0158 - コピー


彼 の  63 CONV は、  FIT 一 の    ボロ車 とか、  

産廃 とか、  みんな に  色々  言われてますが、  


僕 は  さっき まで、  ”  イセキ の  コンバインド ”  

かと   思っていたので、


  
IMG_0770 - コピー


てっきり、  週末 は   秦野 まで   田植え か

農機 の  イベント に  行くのかと  思ってました。。。。。


そんな  イセキ な   RYU くん は


IMG_0160 - コピー


50 MERC の   ファイアー ウォール の

仕上げ を   進めて まして


不要 に なった 穴 を  埋めたり


IMG_0199 - コピー


IMG_0164 - コピー


ビス や、  ボルト が  エンジン ルーム 側 に

出てしまう  部分 は


ファイヤー ウォール に  ボルト や  ナット を  溶接 して、  


IMG_0165 - コピー


取り付ける  構造 自体 を   変更 しまして、  

エンジン ルーム 側 には   


ボルト や ナット が  見えないように   変えまして


 
IMG_0187 - コピー (2)


1950 年 当時 は、  ウェザー ストリップ は   ボディ に  

釘 で  打ち付けて  とめる   構造 だったので、、、、、  


その際 に  開いた  穴 も  全部   埋めまして


IMG_0198 - コピー


ヒーター ユニット を   取り外した ことで


大きな 穴 が   開いた  部分 には

 
鉄板 を  切り出して、  埋めて しまうのではなく


IMG_0766 - コピー


IMG_0767 - コピー


蓋 を  する ための   パネル を  製作 し


こちら も   ボルト や  ナット が

表 に  出ないように


IMG_0765 - コピー


IMG_0769 - コピー


パネル に  ボルト を   溶接 し

スタッド ボルト 構造 にして


室内側 から  ナット止め の  構造 に。


IMG_0201 - コピー


ハーネス も、   今まで は   万が一

不具合 が  発生しても  


ナニか  電装品 を  追加 することに  なっても


IMG_0434 - コピー


すぐ  手直し できるよう、  触り易い  ところ に 

取り回し して ありましたが


これまで  乗り回しながら   駄目 出し した 結果、  


IMG_0435 - コピー


特 に  変更 や、  手直し も   必要 ないことが

実証 されたので


配線類 は  エンジン ルーム の  ディティール が


IMG_0411 - コピー


よくなるよう、   見えない 部分 で  

取りまわすよう、  変更 することに  しまして


これまで  配線 を  通していた、  


IMG_0189 - コピー (2)


オリジナル の   穴 も   埋めまして、   


エンジン フード を  開ける  コントロール ケーブル が  

通っていた、  エンジン  カバー も


IMG_0190 - コピー (2)


ケーブル が   表 に  見えないよう

固定 方法 を   変えまして


ショー カー としての   作り込み も  

加えて いきまして


IMG_0655 - コピー


オリジナル だと、  インナー フェンダー に  


バッテリー を   固定 する  ブラケット が

付いて いましたが


IMG_0653 - コピー


撤去 し、   トランク へ   リロケート したので

ブラケット の  取り付け穴 も  埋めて


見栄え も  整えまして


IMG_0656 - コピー


IMG_0657 - コピー


最後 は   得意 の  ”  はんだ ”  で

処理 して、   平ら に  慣らしまして


ファイヤー ウォール  と、  インナー フェンダー の


IMG_0214 - コピー


IMG_0241 - コピー


メタル ワーク が   完了 です


合わせて、  先日  手直し した

A ピラー 部分 や、  ルーフ、


IMG_0239 - コピー


IMG_0240 - コピー


ワイパー を   シェイブ した  穴 の  跡 も、

はんだ で   処理 しまして


キレイ な   ベアメタル ボディ に  なりまして

 

IMG_0268 - コピー


見栄え も、  構造 も   良くなって、   ナニより です


かぴかぴ で   ドア も  屋根 も ない

イセキ コンバインド とは  大違い です


VIVA !   S庭 道場 !!!!!!!!!





[ 2015/04/11 04:42 ] 50 MERCURY * Ox Blood | トラックバック(-) | コメント(-)