ホーム > 54 CHEVY TIN WOODIE WAGON > 54 SURF WAGON

54 SURF WAGON



 M橋 さん の、  54  TIN  WOODY WGN

気になる 部分 の  手直し を  進めてまして


リア の  車高 が、  ちょっと  高いので

バランス が  悪いと、  ずっと  気に なってまして


00q0q_1xFpuSNoY8j_600x450.jpg


2 インチ 車高 を  下げる、   ロワードキット を  組み込んで

リア の 車高 を 下げたら、 とても バランスよく 良くなりました。


、、、、、、 と、  浮かれて いたのは  僕 だけの ようで、


DSC_0912 - コピー


車高 が  下がった  影響 で   リア の  パーキング ブレーキ の

イコライザー と、  ペラ が  当たりそう、、、、、  とか、


ショック と、  マフラー が  近くなって、   当たりそう、、、、、  とか
  
色々、  問題 が  増えまして、、、、、、 


DSC_0919 - コピー


RYU くん に   「 余計な こと、  しますよね 」   って、  言われたので

彼 の ちんこ も、   イコライザー で   引っ張って やろうと  思います


そもそも、  センター トンネル の   ペラ の 上 に

イコライザー を   組むのが   問題 ですが


DSC_0932 - コピー


そこは、  フル レストア 車 なので    大目 に 見まして、、、、、、

  
ストローク しても、  ペラ が   イコライザー に  当たらないよう

造り直す ことに なりまして、    鉄板 を  切り出して


DSC_0935 - コピー


穴を 開けて   溶接 してあった、   ブラケット を  一度  切り取り

センター トンネル の  アーチ に  合わせて  削りまして


トンネル の  一番  上に  ずらして、  取付け し直して


DSC_0940 - コピー


下側 の   ライン も、   少しでも   ペラ との  

クリアランス が   出来るように  削って、  対策 しまして


ステアリング の  タイロッド エンド の  ブーツ が

破れていたのも、   新品 に   交換 しまして


DSC_0881 - コピー


ブレーキ ペダル を  踏むと、   戻り が 悪いのは


TSU- 君 の   人生 が   底突き  してるのと

カウパー氏 の  刈上げ が   気持ち悪い のが   原因 でした。


DSC_0867 - コピー


よく、  お祓い を して、  ツー ブロック を   辞めさせても

直らないので、  S庭 道場 で  調べてもらったら


ブレーキ ペダル を  室内 に  通す、  ボディ の  穴 が  

 
DSC_0873 - コピー


位置 が  悪くて、   ペダル と  ボディ が  当たって いるので

ペダル が  戻る ときに、  擦れて   引きずってまして


パワー ブレーキ 化  した 際 に、  ぺダル の

取り付け 位置 が   悪かった ようです 


DSC_0876 - コピー


あいにく、  ペダル の  付け根 は   緩まないよう

溶接 されているので、  そちらは  変更 せずに


ボディ の  穴 を   少し  大きく  広げることで


DSC_0877 - コピー


擦れないように  処置 して、  ペダル の 戻り が  

悪いのも、   無事  解決して もらいました。


ブレーキ ペダル の  横 に  付いている、  

アクセル ペダル は


DSC_0879 - コピー


直6 から、  V8 エンジン の  載せ替え に  伴い、 


オリジナル の  スロットル リンケージ が  使えなくなり

汎用品 の  ケーブル式 の  ペダル に  変更 して ありましたが


DSC_0923 - コピー


ペダル は、  ボディ に  タッピング ビス で   付けて ありまして

取り付け 強度 が  足らず、   プラ プラ  してるので、、、、、、


がっちり  固定 できるように、  マウント ブラケット を


DSC_0924 - コピー


製作 して、  取り付け し直す ことに  なりまして


アクセル ペダル を  外して、  フラット バー に  

穴 を あけて、   ボルト を   通したら、  


DSC_0925 - コピー


ボルト は  そのまま、  フラット バー に  溶接 しまして

 
フラット バー から、  長さ を 合わせて  切り離したら

ボルト ナット で  固定 する、   マウント ブラケット が  完成。


DSC_0926 - コピー


製作 した  ブラケット は、  ボディ に  

しっかり   溶接 して   取り付けまして


アクセル ペダル を   ナイロン ナット で   留めれば


20150122_040115.jpg


がっちり  取り付け できる   構造 に  なりました。 


アクセル ケーブル が  短くて   突っ張ってたり、 

取回し が  悪かったり で、 


20150122_040037.jpg


ケーブル の  動き が  悪くて、  ペダル の  動き が  

重くなって いたので、、、、、  長さ も、  取り回し も  変更 して


新しい  ケーブル で、  組み直しまして、  


DSC_0934 - コピー


ペダル も、  ケーブル も  スムーズ に  なりました


次 は、 12V 仕様 の   汎用 ワイパー の  

取り付け に  進みます


VIVA !  S庭 道場 &  M橋 さん !!!!




[ 2015/01/24 00:00 ] 54 CHEVY TIN WOODIE WAGON | トラックバック(-) | コメント(-)