FC2ブログ

1962 メルセデス 220SEb カブリオレ EL-CLASSICO VINTAGE and ANTIQUES

”現代でも快適に乗れるクラシックカー”をコンセプトに、1930年代~1960年代のアメリカ車を中心に輸入、販売、レストア、カスタムを行っています

ホーム > 62 MERCEDES 220SEb CABRIOLET > 1962 メルセデス 220SEb カブリオレ

1962 メルセデス 220SEb カブリオレ



 1962 MERCEDES W111 カブリオ

内装の張り替え作業を進めてまして


これまでの赤だった内装を


IdtyMG_5072 (4)


ボルドーに張り替えを進めており


ひな壇部分、リアのサイドパネル、

リアシートエリアの作業を終えたら


IdtyMG_5072 (6)


フロントシートの取り付けを進めまして


フロントシートは、ドアを開けた時に

シートレールが見えるので


IdtyMG_5072 (11)


IdtyMG_5072 (5)


張り替えで、シートを内装屋さんに

預けている間にシートレールを


掃除と塗装し直しておいたものを


IdtyMG_5072 (9)


綺麗に張り替えを終えて戻った

シートにレールを組み付けして


グリスアップしたら、シートを取り付け


IdtyMG_5072 (8)


IdtyMG_5072 (10)


これで全シート、ドアパネル、リアの

サイドパネルの組み立てが完了し


最後にフロントのカーペットの張り替えへ


IdtyMG_507442 (283)


4trうぇとぇおpうぇ@えt (21)p


このクルマは、クーラーが付いているので


助手席のダッシュ下にクーラーユニットと

ユニットから出ている配管があり


4trうぇとぇおpうぇ@えt (18)p


既製品のカーペットを敷こうとすると


配管が立ち上がっている部分に

乗って、ダブついてしまうので


4trうぇとぇおpうぇ@えt (19)p


配管が通る部分は、配管を避けるよう


カーペットに切り欠きを作るようにして

フロアとのマッチングを良くすることに


4trうぇとぇおpうぇ@えt (20)p


既製品のカーペットを内装屋さんに

持ち込んで、切り欠きを作ってもらい


そこ周囲には周りと同じように 


IdtyMG_507442 (284)


縁を再生してもらうことで、加工した

感じがなく、元からそういう物という


仕上がりに作り直してもらいまして


IdtyMG_507442 (287)


切り欠きを作ると、カーペットのダブつきは

解消することは出来ますが


今度はカーペットが配管を避けるので


IdtyMG_507442 (285)


配管の後ろの、黒い床が見える

ようになってしまうので


配管の後ろに同じカーペット生地を


IdtyMG_507442 (286)


敷いて、床が見えないようにしまして


次はフロアマットと、トランクの

カーペットの加工を進めていきます


[ 2024/02/26 16:56 ] 62 MERCEDES 220SEb CABRIOLET | トラックバック(-) | コメント(-)