FC2ブログ

6LUG WIRE WHEEL EL-CLASSICO VINTAGE & ANTIQUES

”現代でも快適に乗れるクラシックカー”をコンセプトに、1930年代~1960年代のアメリカ車を中心に輸入、販売、レストア、カスタムを行っています

ホーム > CUSTOM MADE WHEELS > 6LUG WIRE WHEEL

6LUG WIRE WHEEL



 1948 CHEVY FLEETMASTER CONV 


6穴のクルマですが、ワイヤーホイールを

履かせたいけど、デイトンでは定番過ぎだし


udituikiylotuol (6)


誰もやっていないようなホイールを目指し


以前、アメリカのワイヤーホイールの

メーカーにカスタムオーダーしまして


udituikiylotuol (4)


vfgs5g6a56a5d6f6ad5f65656gd (1)


フロントに14x6リバース、リアはスカートが

付いても干渉しないよう、14x6スタンダートで


6穴でも履けるパンタイプのクロスレースを製作


udituikiylotuol (3)


6穴のままでもカッコいいリバースホイールを

履けるようになって喜んだのも束の間


MUSTANG2化や、デフも変更してカスタムとなり


vfgs5g6a56a5d6f6ad5f65656gd (2)


どうせならと5穴化することになったので


製作した6穴用ワイヤーホイールは

欲しいという方に譲りましたが


vfgs5g6a56a5d6f6ad5f65656gd (3)


ホイールメーカーにもう1セット、

オーダーしていたのが遅れて到着


ローライダーやボムにワイヤーホイールを


vfgs5g6a56a5d6f6ad5f65656gd (4)


履かせるとなると、十中八九クロームか

ゴールドのホイールとなるかと思いますが


カッコいいのは間違いないけど定番過ぎ


vfgs5g6a56a5d6f6ad5f65656gd (9)



vfgs5g6a56a5d6f6ad5f65656gd (8)


1930年代のクルマは、まだ純正で

ワイヤーホイールだった時代の


ホットロッドな雰囲気のワイヤーホイールを


vfgs5g6a56a5d6f6ad5f65656gd (6)


合わせてみるのも面白いと思い


リム、ハブ、スポーク、ニップルを

クロームではなく、ボディ色に合わせて 


vfgs5g6a56a5d6f6ad5f65656gd (10)


パウダーコートで仕上げていき


ステンレスのトリムリングと、キャップで

コーディネートしてクルマに合わせても


vfgs5g6a56a5d6f6ad5f65656gd (11)


きっと、カッコいいだろうと思って

誰もやってない仕様で製作しまして


ライトグリーンのボディカラーに合うように


vfgs5g6a56a5d6f6ad5f65656gd (13)


vfgs5g6a56a5d6f6ad5f65656gd (12)


合うダーコートの色見本帳と照らし合わせ

カラーオーダーしましたが


全然違う色で仕上がってきたので、、、、、


vfgs5g6a56a5d6f6ad5f65656gd (14)


僕が色弱なのか、色見本帳がテキトーなのか

どちらにせよ、ホイールは使い物になりませんが


定番のモノならカッコいいのは間違いないし


vfgs5g6a56a5d6f6ad5f65656gd (16)


失敗も無いけど、”自分ならこうだ” があるなら

より、クルマ遊びがより楽しくなりますね


これからも、安定の定番にはおさまらず 


vfgs5g6a56a5d6f6ad5f65656gd (15)


攻めの姿勢と、フィットらしさで

楽しいクルマ遊び、頑張ります


FUNK STA 4 LIFE !!!!!!



[ 2024/01/24 21:19 ] CUSTOM MADE WHEELS | トラックバック(-) | コメント(-)