FC2ブログ

1940 MERCURY "BREEZEE" EL-CLASSICO VINTAGE & ANTIQUES

”現代でも快適に乗れるクラシックカー”をコンセプトに、1930年代~1960年代のアメリカ車を中心に輸入、販売、レストア、カスタムを行っています

ホーム > 40 MERCURY *BREEZEE > 1940 MERCURY "BREEZEE"

1940 MERCURY "BREEZEE"



 M本さんの 1940 MERCURY ”BREEZEE”

アッセンブリー作業を進めてまして


ユニット化したサイドガラスや三角窓を


dghDFghSFg256sh5hdg (1)


ドアに取り付けて固定したら


ガラスとドアの隙間に入る

フェルトチャンネルを付けても


dghDFghSFg256sh5hdg (2)


サイドガラスを全閉にしたときに

5mmくらいの隙間ができるので


ある角度から覗き込むと、外からも


dghDFghSFg256sh5hdg (5)


中からもドアの中が僅かに見えてしまい


これではカッコ悪いねということで

サイドガラスユニットを外して


dghDFghSFg256sh5hdg (7)


対策を施したら、再びユニットを

ドアに組み付けして作動テスト


中も見えなくなり、良くなったと思ったら


dghDFghSFg256sh5hdg (8)


ドアの内側は黒に塗装してありますが


サイドガラスユニットを固定する

ブラケットやビスがシルバーなので


sdfdq5qf4q6f66fqqfdqfa (1)


ガラスを全開にしたときにできる

ドアとガラスの僅かな隙間から


シルバーが見えてしまうので


sdfdq5qf4q6f66fqqfdqfa (2)


再びサイドガラスユニットを取り外して

対策と塗装を施していきまして


建て付けもピタピタでクリアランスがなく


sdfdq5qf4q6f66fqqfdqfa (4)


sdfdq5qf4q6f66fqqfdqfa (5)


綺麗に塗ってもらった塗装を傷める

わけにはいかないので


大きくて重いサイドガラスユニットを


sdfdq5qf4q6f66fqqfdqfa (11)


脱着する際は3人掛かりで作業し、


無事に取り付けが完了したら

ドアの建て付け調整を行いまして


sdfdq5qf4q6f66fqqfdqfa (12)


sdfdq5qf4q6f66fqqfdqfa (13)


ドア調整の様子は、写真を撮っている

余裕が無く、写真がありませんが


クルマを塗装してもらう際は、


dghDFghSFg256sh5hdg (3p) (11)


dghDFghSFg256sh5hdg (3p) (10)


サイドガラスやモールを外して

ドンガラで預けているので


塗装屋さんでボディからドアを外して


dghDFghSFg256sh5hdg (4)


塗ってもらった後にボディに戻して


ボディとドアの建て付けの調整をして

もらって戻ってきていますが


dghDFghSFg256sh5hdg (3p) (9)


ドアにサイドガラスユニットを組むと、


サイドガラスユニットと、ボディ側に付く

ウェザーストリップの当たりを


sdfdq5qf4q6f66fqqfdqfa (14)


しっかり調整しないと雨漏りするので


ドア位置の調整と、サイドガラスユニットの

建て付け調整を行っていきまして


dghDFghSFg256sh5hdg (3p) (12)


ドアにはサイドモールも付くので

ドア位置を調整して、位置が変わると


ドアのモールと、その後ろに繋がる


dghDFghSFg256sh5hdg (3p) (13)


クオーターモールが合わなくなるので

サイドモールの取り付け位置も調整


サイドガラスユニットの取り付け中も


dghDFghSFg256sh5hdg (3p) (14)


同時進行でハーネスの引き直し作業や

エアコンホースの製作を進めており


電動で開閉する外気導入のフラップ機構、


dghDFghSFg256sh5hdg (3p) (15)


ダッシュ裏にヒューズボックス、リレーボックス、

バルクヘッドのターミナル、


ダコタデジタルのモジュールなどの設置と


dghDFghSFg256sh5hdg (3p) (17)


それらに合わせて配線の取り回しも進み


クラシックカーなので、装備は付いているけど

あまり見せたくない、見た目が現代の装備品


dghDFghSFg256sh5hdg (3p) (16)


オーディオのヘッドユニットや、エアコンの

操作パネルは、普段は隠れているけど


操作したいときに電動で出てくるギミックも


dghDFghSFg256sh5hdg (3p) (18)


配線とセットアップが進んでいき


ダッシュには、イグニッションやライトなど

スイッチ類や、ステンレスでカスタムメイドした


dghDFghSFg256sh5hdg (3p) (4)


エアコンの吹き出し口や、真鍮から削り出した

操作ノブなども組み付けが進められ


次はゲージの組み付けに進みます


[ 2024/01/20 10:05 ] 40 MERCURY *BREEZEE | トラックバック(-) | コメント(-)