FC2ブログ

1954 CHEVROLET SUBURBAN EL-CLASSICO VINTAGE & ANTIQUES

”現代でも快適に乗れるクラシックカー”をコンセプトに、1930年代~1960年代のアメリカ車を中心に輸入、販売、レストア、カスタムを行っています

ホーム > 54 CHEVY SUBURBAN > 1954 CHEVROLET SUBURBAN

1954 CHEVROLET SUBURBAN



 S原さんの 1954 SUBURBAN


ロードスターフレームのスワップ作業や

各部のリメイクを終えて、沖縄に戻り


hjfhjfjrykjrykrykiutir (5)


びっくりするくらい、良くなったと

喜んでいただけて、ナニヨリです


普天間フライトラインフェアでは


hjfhjfjrykjrykrykiutir (4)


イベントを終えて、基地から出る際


イベントから帰る人の渋滞に加えて

カーショーの搬出渋滞が発生して


基地から出るのに2時間、掛かったそうで、、、、


hjfhjfjrykjrykrykiutir (7)


使用しているオルタが、アイドリング状態で

ライトオン、エアコン全開だと


電圧が11Vまでドロップしてしまいますが

少しでも走り出すと、14V代で推移するので


fguyghhigug9879 (10)


電圧不足に陥ることもないので、

このまま様子を見ようとしていましたが


基地での渋滞で2時間、11Vの状態が続いて


fguyghhigug9879 (13)


さすがに心配になったと連絡をもらい、


もしかしたら、沖縄滞在中に高性能のオルタに

交換することがあるかもと準備してあったので


hjfhjfjrykjrykrykiutir (8)


S原さんがガレージにいるタイミングに合わせて

お邪魔させて頂き、オルタを交換しまして


新しいオルタでは、アイドリング状態でも


hjfhjfjrykjrykrykiutir (9)


ライトオン、エアコン全開でも13Vくらいで

維持してくれるので、今後は全然進まない


ひどい渋滞にはまったとしても、安心です


VIVA! S原さん !!!!!!!!!!



[ 2023/10/10 11:33 ] 54 CHEVY SUBURBAN | トラックバック(-) | コメント(-)