FC2ブログ

1954 CHEVROLET SUBURBAN EL-CLASSICO VINTAGE & ANTIQUES

”現代でも快適に乗れるクラシックカー”をコンセプトに、1930年代~1960年代のアメリカ車を中心に輸入、販売、レストア、カスタムを行っています

ホーム > 54 CHEVY SUBURBAN > 1954 CHEVROLET SUBURBAN

1954 CHEVROLET SUBURBAN



 S原さんの 1954 SUBURBAN


これまでの、オリジナルフレームを

カマロクリップ化して、Cノッチ加工


yujrwrte6t56reyethet;htlhmrt,h;thekpe (1)


エアサスを組んであるシャシーから、


ロードスターショップで作ってもらった

スラムドシャシーに変更となりまして


ghh9r99rt6wrお (10)


試運転を重ねて、ダメ出しと対策を

繰り返しながら、かなり走り込んでいき


走行中の制動や、ブレーキ、エンジンと 


ghh9r99rt6wrお (11)


完成度の高いクルマになりましたが

ちょっと残念な部分が乗り心地。。。


今回使用したロードスターショップをはじめ


d23d3d97-1cb2-4a05-b62b-07408f938e94.jpg


アートモリソンなど、一流シャシーメーカーの

エアサス仕様のシャシーの構造は


フロントがマスタング2の構造になりますが


0b3c033b-4694-433d-9072-d11778649129.jpg


当時のクルマの純正フレームと比べると

上下のアームやコイルポケットが小さく


スウェイバーやショックも付くので、


14495551-4760-4aaa-9401-2b8331c802f3.jpg


エアバックを組むスペースが狭く、


周囲と干渉しないように使用するエアバックは

かなり小さいタイプが採用されていて


ghh9r99rt6wrお (27)


リアのエアバックはスリーブタイプを使用


小さいエアバックやスリーブタイプはバックの

容積にともなって空気量が少なく


ghh9r99rt6wrお (12)


車高を上げるには高い空気圧が必要になり


例えば大きなタイプのエアバックを使用すれば

ライドハイトまで車高を上げた時が65PSIでも


ghh9r99rt6wrお (13)


小さいタイプやショックウェーブなどだと

同じライドハイトにすると、110PSI。。。。


圧が高くなると、エアバックはパンパンで固くなり


ghh9r99rt6wrお (14)


走行中は跳ねるし、路面のデコボコを

吸収しきらなくなって、乗り心地が悪く


柔らかいショックを組んでも、沈み込む前に

跳ねてしまうので、跳ねが解消されず


ghh9r99rt6wrお (15)


固いスポーティーな乗り味が好き

という方も多いとは思いますが


沈み込みがない、跳ねるだけの足周りは

スポーティーとも違うと思いますし


ghh9r99rt6wrお (16)


僕たち的には、エアサスを組んだ足でも 

できるだけ、ふわっとした乗り味が理想


出来るなら大きなエアバックを組んで


ghh9r99rt6wrお (17)


低いエア圧で乗れれば、乗り心地も

良いクルマになりやすいのですが


スウェイバーやショックを組まずに


ghh9r99rt6wrお (19)


大きなエアバックを組んだら、本来の

性能以下になるので本末転倒。。。。


では、どうしたら乗り心地が良くなるか


ghh9r99rt6wrお (18)


これまでの経験や、知識を持ち寄り

みんなで相談した結果


完成しているフレームやエアサスの 

システムを大きく変えることなく


ghh9r99rt6wrお (21)


比較的簡単に追加できて故障しづらい

空気量を増やすシステムの骨太が完成


その構想をもとに、まずはこれまでの


ghh9r99rt6wrお (20)


エアバックと電磁弁の間にチーズを入れ


エアタンク代わりのエアバックを設置し

配管を接続して試運転したら、


ghh9r99rt6wrお (22)


実際に乗り心地がよくなったので

もっと乗り心地を良くできるか、


さらに大きなエアバックに組み換えて

試運転したら、さらに乗り心地が向上。


ghh9r99rt6wrお (23)


続いて、エアバックをサブタンクに使用すると

路面のバンプに合わせて、サブタンク側でも


伸縮してくれるので、より乗り心地が

より良くなるかと思ったら


ghh9r99rt6wrお (24)


沈み込みとは違い、ポワンポワンして

なんとも微妙な乗り味になったので


固いエアタンクの方が適しているようです


ghh9r99rt6wrお (25)


その後、小さなエアタンクと大きなタンク

どちらが乗り心地が良くなるかもテストし


大きなエアタンクの方が良かったのですが


ghh9r99rt6wrお (26)


サブタンクを追加すると、車高を上げる際

これまでよりも多くのエアが必要になり


車高が上がるまでの時間や、コンプレッサーが


ghh9r99rt6wrお (28)


動く時間も長くなるというデメリットも

生じる事になるので、実際にどれくらい


時間が長くなるのかテストしてみて、

あまりにも長くなるようだと


ghh9r99rt6wrお (2)


不便なので、このシステムを追加するのは

現実的ではないと判断しようよと検証


各作動の時間の計測も行ってみたら、

まぁ、許容範囲かなということで


ghh9r99rt6wrお (3)


ゴム製のエアバックは劣化し、常に動く

エアバックを設置する場所的にも


トラブルや故障がないエアタンクが最適となり


ghh9r99rt6wrお (3)


空気量を増やすためのエアタンクは

出来るだけ、エアバックの近くのほうが


空気が行き来し易く、効果が高くなるので


ghh9r99rt6wrお (5)


フェンダーの裏にあるスペースを利用し

エアタンクを設置するブラケットを製作


フェンダーとタイヤの隙間から手を入れて


ghh9r99rt6wrお (7)


コックに触れるように組付けしていき


タイヤの後ろに設置すると、タイヤが

巻き上げた小石などが当たって


ghh9r99rt6wrお (6)


ドレンコックが緩んだり、フィッティングが

破損して、エア漏れがおきないように


フィッティングは壊れづらい金属製を使用し


erqeroqerpqkf565 (2)


跳ね石、水が掛かるのを防ぐために

泥除けのフラップも取り付けまして


エア漏れが起きないか、3連休の間、


erqeroqerpqkf565 (1)


動かさずに様子を見たら、一般道と高速道路で

試運転して、作動確認も完了


不快だった固い乗り味は、かなり改善され


ghh9r99rt6wrお (4)


乗り心地がよくなるので、今後エアサスを組む

クルマにはこのシステムもお勧めしたいと思います


VIVA! S原さん! VIVA! S庭道場!


[ 2023/09/20 17:34 ] 54 CHEVY SUBURBAN | トラックバック(-) | コメント(-)