FC2ブログ

1936 FORD "BLUE ECHO" EL-CLASSICO VINTAGE & ANTIQUES

”現代でも快適に乗れるクラシックカー”をコンセプトに、1930年代~1960年代のアメリカ車を中心に輸入、販売、レストア、カスタムを行っています

ホーム > 36 FORD *BLUE ECHO* > 1936 FORD "BLUE ECHO"

1936 FORD "BLUE ECHO"



 1936 FORD "BLUE ECHO"


1940 CADILLAC LA SALLE や

1955 HANDYMAN に乗っていた


tyせちぇty9ry (17)


滋賀県のS田くんから、「 欲しいクルマを

アメリカで見つけたので、輸入してください」 


と、S田君から依頼があり、1936年のFORDという


tyせちぇty9ry (27)


90年近く前のクルマがアメリカから到着し、

予備検査も終わって、フィットに到着


乗り出す前に、一通り点検&整備と


tyせちぇty9ry (26)


ダメなところが見つかれば、そこを

処置しておいてと頼まれまして


マフラーがブレーキのマスターシリンダーと


tyせちぇty9ry (30)


tyせちぇty9ry (33)


プロポーションバルブに近く


それに伴って、ブレーキパイプも

マフラーに近くて、熱害必至なので


tyせちぇty9ry (31)


tyせちぇty9ry (32)


マフラーのフロントセクションを


内側に取り回しを変更することで、

マスターシリンダーとクリアランスを作り


tyせちぇty9ry (34)


マスターシリンダーからブレーキパイプが

出る位置を反対側に変更して


マスターシリンダー周りはクリアランスを確保


tyせちぇty9ry (29)


プロポーションバルブは、フロアの裏側に

貼り付けてあったのを


コの字型のフレームの内側に鉄板を貼って


tyせちぇty9ry (36)


ボックス状にしたら、プロポーションバルブを

フレームの内側の側面に取り付けしまして


これまで使っていたブレーキパイプは


tyせちぇty9ry (35)


そのまま使えるものは、曲げ直して再利用し

作り直さないとういけない部分は


マフラーから遠くなるよう、新規製作して対策


tyせちぇty9ry (37)


対策前と、対策後の写真を見ると

どのように変わったか解り易いので


ビフォー&アフターの写真を貼っておきます


tyせちぇty9ry (38)


マスターシリンダー本体と

マフラーパイプがとても近く


なおかつ、マスターシリンダーに


tyせちぇty9ry (39)


接続されているブレーキパイプも

マフラー側に取り回してあったので


マスターシリンダーもパイプも熱害必至


tyせちぇty9ry (40)


マフラーをマスターシリンダーから

離れる取り回しに変更して


ブレーキパイプはマフラーとは反対の


tyせちぇty9ry (41)


フレーム側に接続、取り回しに変更


プロポーションバルブはフロア裏から

フレーム側面に移設して


tyせちぇty9ry (8)


tyせちぇty9ry (36)


ブレーキパイプの取り回しを

マスラーから離れるよう変更


このプロポーションバルブは


er56r5wrt2w6rtrg3g (5)


リアのブレーキへの送油量を

調整できるタイプなので


ダイヤル式のノブが付いていまして


er56r5wrt2w6rtrg3g (4)


フレームの下面より、ノブが少し下に

出てしまい、ノブよりもフレームの


クロスメンバーの方が下に位置していますが


er56r5wrt2w6rtrg3g (3)


万が一、走行中にプロポーションバルブの

ノブをヒットして、破損してしまわないよう


厚い鉄板でガードを作って、取り付けして


tyせちぇty9ry (20)


ブレーキの熱害対策が完了となりまして


ハブベアリングやブレーキのキャリパー、

ローターの点検も進めていたら


tyせちぇty9ry (21)


キャリパーピンのシールがはみ出ており


キャリパーを組み付けする際の

組み付けミスと思われるので


tyせちぇty9ry (42)


全輪のキャリパーピンのシールと

ガイドは、念のため新品に交換し


グリスアップし直しとなりまして


tyせちぇty9ry (22)


ブレーキオイルも新品に入れ替えて

エア抜きして、ブレーキの整備が完了です


FUNK STA 4 LIFE !!!!!!!!!


[ 2023/08/07 08:21 ] 36 FORD *BLUE ECHO* | トラックバック(-) | コメント(-)