FC2ブログ

1954 SUBURBAN EL-CLASSICO VINTAGE & ANTIQUES

”現代でも快適に乗れるクラシックカー”をコンセプトに、1930年代~1960年代のアメリカ車を中心に輸入、販売、レストア、カスタムを行っています

ホーム > 54 CHEVY SUBURBAN > 1954 SUBURBAN

1954 SUBURBAN


 S原さんの 1954 SUBURUBAN


これまでの、オリジナルフレームを

カマロクリップ化して、Cノッチ加工


etywteyuuetyr (42)9987


エアサスを組んであるシャシーから、


ロードスターショップで作ってもらった

スラムドシャシーに変更となりまして


ghfjfjgjdhg (38)


シャシーとボディを切り離す作業は


フロントボディを分解すると、傷が付いたり

チリ合わせが大変になるので


ghfjfjgjdhg (40)


出来るだけ、ボディにダメージを与えない

ようにするため、顔周りは分解せずに


組んだまま、移植できるのが理想でして


fgjdfhjhklyti;uip[9@ypu (1)


分離する際に避けられない、エンジン、

オートマ系統、ラジエーターや配線などを


切り離す作業を終えたら、バンパーや


fgjdfhjhklyti;uip[9@ypu (2)


ランニングボードを外し、ボンネットを閉めて

ロックが掛かる状態にして


リフトでボディを持ち上げたかったのですが


fgjdfhjhklyti;uip[9@ypu (3)


ボディをリフトで持ち上げる時に、


ボディの重量を受け止められそうな

強度、剛性のある部分が


fgjdfhjhklyti;uip[9@ypu (5)


前後とも、フェンダーが邪魔になってしまい

リフトが掛けられないので、、、、、


治具を作って、リフトで上げられないか検証


fgjdfhjhklyti;uip[9@ypu (6)


結果、顔周りも前後フェンダーも

全部分解して撤去しないとなり


傷を付けないよう、養生をしたら


fgjdfhjhklyti;uip[9@ypu (8)


分解して、取り外したパーツは保管中に

傷をつけないよう、養生をして保管


サバーバンのボディは、フレームをCノッチして


fgjdfhjhklyti;uip[9@ypu (4)


フロアや、ひな壇を作り変えてあるので


カスタムされたボディの構造を確認して

切り離す際に支障が出る部分がないか


fgjdfhjhklyti;uip[9@ypu (9)


みんなでよく確認して、チェックしておきます


支障が出そうな部分は事前に処置を施して

シャシーとボディを切り離す際は


fgjdfhjhklyti;uip[9@ypu (10)


何か引っ掛かったり、挟まったり

問題が起きていないかを、


4隅から4人で確認しながら進めて


fgjdfhjhklyti;uip[9@ypu (12)


合図し合いながら分離していきまして

無事、分離作業が完了


リフトの下から、旧シャシーを搬出し


fgjdfhjhklyti;uip[9@ypu (11)


ボディはロードスターフレームを移植する前に


ひな壇やフロアの補強の作りが悪い部分や

ボディマウントの手直しをしていき


fgjdfhjhklyti;uip[9@ypu (13)


摘出したシャシーは、エンジン&オートマ、

タイヤ&ホイールは再利用するので、


取り外して、For saleへ


VIVA! S原さん! VIVA! S庭道場!



[ 2023/01/13 09:25 ] 54 CHEVY SUBURBAN | トラックバック(-) | コメント(-)