FC2ブログ

1970 WINNEBAGO EL-CLASSICO VINTAGE & ANTIQUES

”現代でも快適に乗れるクラシックカー”をコンセプトに、1930年代~1960年代のアメリカ車を中心に輸入、販売、レストア、カスタムを行っています

ホーム > 70 WINNEBAGO WINNIE F17 > 1970 WINNEBAGO

1970 WINNEBAGO



 WINNEBAGOの MOTORHOME F17


来年の正月にコロナの状況が良くなってたら

家族で沖縄旅行に行きたいと計画してまして


jyruryueryu1eytj (2)


と、言っても 車両はまだカリフォルニア。。。。


車両は先日ロサンゼルス近郊のRVショップに輸送し

日本に送る前に、一通りチェックしてもらってまして


jyruryueryu1eytj (3)


前オーナーから、リフレッシュ済と聞いた

ブレーキやサスペンションも、


念のため、チェック&必要なら整備してもらいます


jyruryueryu1eytj (4)


ウィニーは御覧の通りの車格なので


通常の積載車や、複数積んで安く運べる

混載のキャリアカーでは運ぶことが出来ず


jyruryueryu1eytj (5)


WINNEBAGOの製造メーカーの拠点がある、

アイオワ州のショップから購入したので


アイオワからロサンゼルスまで、チャーター便を手配


jyruryueryu1eytj (6)


途中、同じミニウィニーを購入した別の人の

車両もピックアップし、2台合積みで運ぶも


目玉が飛び出るくらい高額な輸送費が掛かるも


jyruryueryu1eytj (7)


ミニウィニー2台積みの、奇跡の写真が

撮れたので、ヨシとしておきます


点検整備作業は、この様な車両が得意な


jyruryueryueytj (20)


RVショップにお願いしてまして、万全を期すですね


作業は、去年まで御自身でもミニウィニーを所有し、

乗られていた方が担当してくれているので


jyruryueryueytj (2)


経験や知識も豊富なので、ここは

こうしておいた方がいいと


経験から色々アドバイス頂きながら


jyruryueryueytj (3)


作業を進めてもらってるので、なお安心です


到着した車両の点検がはじまりましたら

フロントガラスに飛び石の傷が見つかり


jyruryueryueytj (28)


車検のないアメリカでは、この位の程度の傷は

気にもしないのでしょうが


日本は車検が通らないので、困ったちゃんです。。。。


jyruryueryueytj (29)


気付くくらいの傷がフロントガラスにあると


車検場に行って、検査官に直してこないと

車検通せまめん! となるのが関の山なので 


fgegwethh.jpg


今のうちに、ちゃんと直しておけば!? と

ご指摘を受けまして、おっしゃる通りでございます


フロントガラスに傷や掻き傷があると見づらいし


jyruryueryueytj (22)


綺麗に越したことはないので、せっかくなので

新品のガラスに交換をお願いしまして


ブチルテープで貼り付けてあったガラスを外したら


jyruryueryueytj (23)


自動車ガラス屋さんに同じサイズの

合わせガラスを切り出してもらいます


新しいガラスを切ってもらっている間に


jyruryueryueytj (24)


窓枠にぐちゃぐちゃになってのこっている、ブチルの

残骸を剥がして、綺麗に掃除して頂きまして


あとは新しいガラスが入るのを待つばかりです


jyruryueryueytj (6)


続いて、足回りの点検作業に進みましたら


オールリフレッシュ済だと言われていた

ブレーキは、ドラムを開けてもらったら


jyruryueryueytj (9)


リフレッシュし過ぎて、老け込んじゃったんでしょうか、、、、


それとも、リフレッシュしたのがいつだったか

忘れちゃったんでしょうか。。。。。


jyruryueryueytj (10)


老け込んでるブレーキは、片効きも酷いらしく


まぁ、こんな事はアメリカあるあるで日常茶飯事なので

真に受けて信じてるワケではありませんでしたが、


jyruryueryueytj (11)


心の奥底では、ホントにリフレッシュ済なら

嬉しいな!と、淡い期待をしてたのは、


リアルアメリカに打ち砕かれまして、、、、


jyruryueryueytj (7)


jyruryueryueytj (8)


整備済で調子いいものだと、そのまま輸入せず


事前に信頼できる方に、点検整備を

お願いしておいて良かったです。。。


jyruryueryueytj (13)


片効きは、左右で違うシューが組まれてたそうで


不具合が出て、予算の都合でそこだけ直したのか

ただ、このブレーキを整備した人がいい加減なのか、、、、


jyruryueryueytj (12)


どちらにせよ、ちゃんとやり直しておいた方が安心なので


ブレーキは、マスターシリンダー、全箇所の

ホイールシリンダー、ドラム、シューに


jyruryueryueytj (5)


インナーパーツ、ホース、オイルなど、

すべて新品に交換してもらいまして


ベアリング、オイルシール、デフオイルなども交換


jyruryueryueytj (17)


タイロッド、キングピン、リーフシャックルなどは

問題なかったので、グリスアップしておき


老け込んでいるショックアブソーバーも


jyruryueryueytj (4)


車重、長さ、ストロークを合わせたランチョの

新品ショックに交換してもらいまして


タイヤは2018年の27週のモノが付いてて


jyruryueryueytj (18)


タイヤもバッテリーも問題無しとのことですが

バッテリーは日本に来たら、念のため新品にすることに


プロペラシャフトが、1本物のシャフトなのに


jyruryueryueytj (19)


スリップシャフトが付いていて、ミッションを

4L60Eに載せ替えた時に


これまでのシャフトでは長さが合わなくなり


jyruryueryueytj (26)


ペラシャフトを変えたようですが、ミッションの

アウトプットシャフトもスライドするし


スリップシャフトも伸縮すると、抜ける恐れもあるので


jyruryueryueytj (25)


プロペラシャフトも長さを合わせて、伸縮しない

1本シャフトを新調することにしまして


コロナは好転してきましたが、クルマの方に暗雲が。。。。。


FUNK STA  4 LIFE !!!!!




[ 2021/10/02 05:35 ] 70 WINNEBAGO WINNIE F17 | トラックバック(-) | コメント(-)