FC2ブログ

1961 CHEVY CORVETTE EL-CLASSICO VINTAGE & ANTIQUES

”現代でも快適に乗れるクラシックカー”をコンセプトに、1930年代~1960年代のアメリカ車を中心に輸入、販売、レストア、カスタムを行っています

ホーム > 61 CHEVY CORVETTE > 1961 CHEVY CORVETTE

1961 CHEVY CORVETTE



 Mさんの 1961 CHEVY CORVETTE


クルマを沖縄に輸送し、DOT ONEさんで

オーディオのリメイクを進めてまして


ygyiyuiyoiiuopupyg (3)2


先に入庫していた、S原さんのケンメリの

オーディオ作業が完了したようで


いよいよ、Mりさんのコルベットの作業が本格始動


ygyiyuiyoiiuopupyg (2)21


Mりさんからは、ブルートゥースが使えるシステムで


スマホ内の音源を聞きたいのと、運転中も

通話可能なシステムに一新するのと、


ygyiyuiyoiiuopupyg (2)2


バックモニターの追加を依頼されており


C1コルベットは、オーディオのセットアップをすると

ヘッドユニットを組み込むのは、純正ラジオ位置の


ygyiyuiyoiiuop1upyg (2)212


センターコンソールのヒータースイッチ上になりますが


センターコンソールは奥まった位置にあって

そこは運転席からは影になって見づらく


yurytymtjhgfkkj (11)


操作もしづらいという事と、ルームミラーは


ダッシュに取り付けるタイプなので、バックカメラの

モニターは、ミラー型のモニターを採用すると


yurytymtjhgfkkj (12)


現行品のミラー型モニターを付けているのが

丸見えで却下とMりさんから言われているので


オーディオのセットアップ作業を担当してくれている

ドットワンのK橋川さんとアタマを悩ませていまして


yurytymtjhgfkkj (13)


僕もひどく悩んでいるように装っていますが


得意の丸投げで、あとはK橋川さんがナンとか

してくれるだろうと実際は安心しきっていたら


yurytymtjhgfkkj (14)


2DINサイズのとあるヘッドユニットなら


スマホ音源再生、運転中の通話機能、

バックモニターとして使用が出来る機種が


yurytymtjhgfkkj (15)


存在することが解ったそうですが


センターコンソールは1DINサイズしか

収める場所はないし、どこにそれを入れるか


yurytymtjhgfkkj (16)


色々、検証してもらいまして、センターコンソールを

今までよりも手前に移動することで


ヘッドユニット部分が影にならないようにしつつ


yurytymtjhgfkkj (17)


2DINサイズを収めるデザインに変更していくことで

最終プランニングしていくことになり、楽しみです


VIVA!Mりさん! VIVA! DOT ONE!


[ 2021/09/27 04:33 ] 61 CHEVY CORVETTE | トラックバック(-) | コメント(-)