FC2ブログ

1940 LINCOLN  ZEPHYR



 1940 ZPEHYR、KILLER WORK


毎日横浜の塗装屋さんに通い、

パテ打ち前の鈑金作業に1ヶ月。。。。


dfghdhsr (5)


クォーターパネルに残っていた歪み、

高さがあっていない部分の修正へ


裏側にドーリーを当てて、表から 


dfghdhsr (7)


ハンマーで叩いて均していきますが


一人だと手が届かないので、表から叩く人と、

裏で当て石を持つ人の、二人三脚


dfghdhsr (8)


何百回も叩くので、叩く側は腱鞘炎行き、

裏でおさえる側も痛くてタイヘンな作業


打った数だけ、息も面も合ってきて


dfghdhsr (3)


dfghdhsr (6)


dfghdhsr (4)


良い仕上がりになったようです


暑いし、痛いし、難しいしで

タイヘンだったようですが


dfghdhsr (1)


dfghdhsr (2)


自分達で商売をしていると、技術を学べる環境、

教えてくれる人は超貴重です


驕らず、満足せず、勉強、鍛練、前進あるのみ



[ 2022/07/19 22:31 ] 40 LINCOLN ZEPHYR *V12* | トラックバック(-) | コメント(-)

DAKOTA DIGITAL  1962 BUICK



 K藤さんの1962 BUICK ERECTRA


オリジナルのゲージを、ダコタデジタルで

カスタムしたいと相談を頂きまして


rgrgqerqethqw (2)


rgrgqerqethqw (3)


以前、一緒に横須賀基地のイベントに

行ったときの写真ですが


アメリカのBEATNIKSのクルマですね


rgrgqerqethqw (4)


ダコタデジタルでラインナップのない車種や

カスタムしてもらうときは、


作ったものがきちんとダッシュに付くように


10792999-1962-buick-electra-225-thumb.jpg


ダコタデジタルがオリジナルゲージや時計の

寸法、形状、取付部分を計測し、


それに合わせて製作となるので


10793016-1962-buick-electra-225-thumb.jpg


オリジナルのゲージや時計を送る必要がありますが


いま取付してあるゲージを送ってしまうと

完成してくるまで、ゲージがない状態になるので


rgrgqerqethqw (5)


K藤さんのクルマからは外して送らずに


アメリカでUSEDのゲージと時計を購入し

それをダコタデジタルに届けまして


rgrgqerqethqw (6)


それを基にダコタデジタルで設計がスタート


見た目はオリジナルのゲージに似せて

正確に作動するゲージにしたいので


rgrgqerqethqw (7)


オリジナル基調のRTXレトロシリーズで

62BUICK用のデザインをおこしてもらい


3種類のドラフトの中からK藤さんが選んだ


rgrgqerqethqw (8)


デザインで製作がはじまりまして


見た目は出来るだけ、オリジナル。

でも正確に動くゲージは最高です


VIVA! DAKOTA DIGITAL GAUGES!



[ 2022/07/18 15:02 ] DAKOTA DIGITAL GAUGE | トラックバック(-) | コメント(-)

1940 LINCOLN ZEPHYR



 1940 ZPEHYR、KILLER WORK


毎日横浜の塗装屋さんに通い、

パテ打ち前の鈑金作業に1ヶ月。。。。


67480476811__FD72D9E3-2239-4806-B96A-E6BD12A852F0 (4)h


ドアの建て付け、チリの修正と、


シートメタルに残っていた歪み、

高さがあっていない部分の修正


67480476811__FD72D9E3-2239-4806-B96A-E6BD12A852F0 (2)h


67480476811__FD72D9E3-2239-4806-B96A-E6BD12A852F0 (3)h


67480476811__FD72D9E3-2239-4806-B96A-E6BD12A852F0 (5)h


67480476811__FD72D9E3-2239-4806-B96A-E6BD12A852F0 (6)h


自分達で商売をしていると、技術を学べる環境、

教えてくれる人は超貴重です


驕らず、満足せず、勉強、鍛練、前進あるのみ


[ 2022/07/17 22:07 ] 40 LINCOLN ZEPHYR *V12* | トラックバック(-) | コメント(-)

1960 CHEVY WAGON



 1960 BROOKWOOD、塗装を終えて

フィットで点検と整備を進めていまして


デスビも替えて、試運転をしていたら


IMdfwG_4180 (1)


オートマが滑ってるような感じになって

だんだんスピードが出なくなってきまして


最終的に、時速10kmでしか走らなくなり 


IMdfwG_4180 (2)


後続車に迷惑を掛けながら、ノロノロ運転で帰還、、、、、


試運転をしていたDAICHIが、「納車後や

高速テスト中じゃなくて良かったよ 」 と、


IMdfwG_4180 (3)


フィットまで数百mのところだったから

なんとか戻れたと、笑ってましたが


遠方や高速上で起きてたら、最悪ですね


IMdfwG_4180 (4)


なんか、今年の正月に沖縄の高速上で


ミッション滑って、多大な迷惑を掛けてきた

記憶が蘇ってきましたが、、、、、


IMdfwG_4180 (5)


滑ったミッションはすぐに降ろして、いつもの

ミッション屋さんにリビルト済を注文


後日、リビルト済の赤いミッションが到着し、、、、


IMdfwG_4180 (6)


これまた、沖縄でミッション滑ったので


リビルト済を取り寄せたら、同じように

赤いミッションが来たのを思い出します、、、、、


IMdfwG_4180 (7)


リビルト済ミッションは、テールハウジング部は

元々のミッションから移植となるので


スピードメーターピックアップ、ハウジングを移植し


IMdfwG_4180 (8)


これまで漏れはありませんでしたが、

念のため、リアシールも新品に交換


あとは頑張って搭載作業を進めます


FUNK STA 4 LIFE !!!!!!!!


[ 2022/07/16 19:19 ] 60 CHEVY BROOKWOOD | トラックバック(-) | コメント(-)

1940 LINCOLN  ZEPHYR



 1940 ZPEHYR、KILLER WORK


毎日横浜の塗装屋さんに通い、

パテ打ち前の鈑金作業に1ヶ月。。。。


67418132908__A672F62A-C87E-4995-BD71-950C6AF7851C7 (2)


前周りから作業が始まりまして


鈑金を終えた部分には、強い

錆び止めを塗って、次のエリアへ


67418132908__A672F62A-C87E-4995-BD71-950C6AF7851C7 (1)


67418132908__A672F62A-C87E-4995-BD71-950C6AF7851C7 (3)


自分達で商売をしていると、技術を学べる環境、

教えてくれる人は超貴重です


驕らず、満足せず、勉強、鍛練、前進あるのみ


[ 2022/07/15 22:03 ] 40 LINCOLN ZEPHYR *V12* | トラックバック(-) | コメント(-)

1960 CHEVY WAGON



 1960 BROOKWOOD、塗装を終えて

フィットで点検と整備を進めていまして


試運転をしながらダメ出しをしていき


C138CFFE-7C7C-456D-9F74-F5AA5CA51130E (6)


乗っていて、エンジンがいまひとつ

パワーがないなと感じましたが、


経験や感覚だけで判断するのではなく


C138CFFE-7C7C-456D-9F74-F5AA5CA51130E (4)


数値で結果を見ながら判断していき

関連する部分をチェック


バキュームテスターでチェックしたら 


C138CFFE-7C7C-456D-9F74-F5AA5CA51130E (7)


デスビのバキュームのダイヤフラムが

だめで進角していないことが判明


バキューム部分だけ、新品が在庫あるので


C138CFFE-7C7C-456D-9F74-F5AA5CA51130E (9)


バキューム部分だけ、交換でも

いいかと思いましたが


念のため、デスビを丸ごと外して点検したら


C138CFFE-7C7C-456D-9F74-F5AA5CA51130E (14)


ギア部分のピンも折れてましたの刑で


念のため、チェックしておいて

良かったですってハナシです


C138CFFE-7C7C-456D-9F74-F5AA5CA51130E (13)


外したデスビを点検したら、

接点も摩耗しているので


バキューム部分だけと言わず


C138CFFE-7C7C-456D-9F74-F5AA5CA51130E (11)


丸ごと新品に交換するべきと判断し

在庫であった新品にASSY交換


デスビ交換をしたら、タイミング調整を行い


C138CFFE-7C7C-456D-9F74-F5AA5CA51130E (12)


冷却系統は、フレックスファンのメカファンと


水温を検知して、自動発停で組んだ

電動ファンが付いていますが


C138CFFE-7C7C-456D-9F74-F5AA5CA51130E (16)


気温32度で市街地を試運転してても、

工場でエンジン調整中も


ぜんぜん電動ファンが回らないので


C138CFFE-7C7C-456D-9F74-F5AA5CA51130E (15)


さすが、三協ラジエーターさんでリビルトした

ラジエーターだなと感心してたら


新品の電動ファンリレーキットを組みましたが


C138CFFE-7C7C-456D-9F74-F5AA5CA51130E (8)


キットに入っていた水温スイッチが動かず

電動ファンがオンにならないだけでして、、、、


燃料を満タンにしたら、さっきまで動いていた


opoiuIMG_3696 (4)


燃料計がエンプティーになりまして、、、、


燃料を抜いて、センダーを外して点検したら

センダーの抵抗が満タン時に飛ぶので、、、、、


新品のセンダーを注文し、到着待ち。。。。。


C138CFFE-7C7C-456D-9F74-F5AA5CA51130E (17)


水温スイッチを新品に交換し、組んであった

古いリレーキットや、バッテリーのターミナルに


沢山追加してあった配線やヒューズは摘出


C138CFFE-7C7C-456D-9F74-F5AA5CA51130E (20)a


適切な回路、容量で配線を手直ししたら

エンジンルームやバッテリー付近は


スッキリして、配線トラブルの心配も解消しまして


C138CFFE-7C7C-456D-9F74-F5AA5CA51130E (20)


薄汚れていたエンジンルームも掃除して、

だいぶ綺麗になりまして、ナニヨリ


納車の際に船で運ぶときのラッシング対策で


C138CFFE-7C7C-456D-9F74-F5AA5CA51130E (19)


赤い牽引ロープも、荷重を掛けても

問題無い部分に取り付けしまして


残す作業も、あと一息です


FUNK STA 4 LIFE !!!!!!!!!



[ 2022/07/13 11:52 ] 60 CHEVY BROOKWOOD | トラックバック(-) | コメント(-)

CUSTOM MANIACS



C138CFFE-7C7C-456D-9F74-F5AA5CA51130E (3)


C138CFFE-7C7C-456D-9F74-F5AA5CA51130E (1)


[ 2022/07/12 11:15 ] LIFE STYLE | トラックバック(-) | コメント(-)