FC2ブログ
ホーム > カテゴリー - LS MOTOR SWAP

LS SWAP


 T江 さん の  56  BEL AIR CONV、

プロジェクト 進めて おりまして


フェンダー、  グリル 周り の 調整 を  やり直し


gsdhytjnhb (18)


コア サポート の 位置 も   チリ合わせ に 伴い

少し 変わりまして、  位置 が 決まったら


エンジン & ミッション の 位置 の  変更 へ


gsdhytjnhb (11)


T江 さん からの  要望 で、  フロント ランナー を


オリジナル の  ブラケット、 補機類 だったのを

ビレット の 物 に 組み替えたので


gsdhytjnhb (16)


フロント ランナー と  コア サポート までの

距離 が 変わり、  少し  余裕 が 出来たので


エンジン を  もう 少し 前に  出せるように なりまして


gsdhytjnhb (17)


ミッション が  6速 オートマ の  6L80E で

ミッション 本体 が   随分 大きいので


フロア の  盛り上がり も  大きくなってしまい


gsdhytjnhb (9)


T江 さん の  身長 だと、  運転席 が 

少し  狭いかも しれないのと


アクセル ペダル の 位置 が 合わないかも しれないので


gsdhytjnhb (12)


運転席 も、  アクセル ペダル の 付近 も

なるべく  広く、  スペース を とれるよう


エンジン & ミッション を  前 に  変更 していきます


gsdhytjnhb (15)


コア サポート、  ラジエーター、  電動 ファン  と

フロント ランナー の  距離 を  見ながら、  


ラック & ピ二オン の  ギア ボックス なども


gsdhytjnhb (14)


メンテナンス の 時 に  作業 できる  スペース と、

取り外せる 距離 が  あることを  確認 しながら


出来るだけ、  前 まで  攻めて いきまして


gsdhytjnhb (10)


前 に  ずらすと、  フロア との  距離 も  出来るので


エンジン & ミッション も、  なるべく  上 に  持ち上げて、  

車高 を  落としても  出っ張る 部分 が ないように して 


gsdhytjnhb (13)


エンジン & ミッション の  取り付ける 角度 も、

自動車 工学 の  基準値 に 合わせ


これまでより、  120 ミリ  前 に  変更 されました  


gsdhytjnhb (8)
 


エンジン & ミッション の  位置 も  決まったので

次 は マウント類 と、  ミッション メンバー の 製作 へ


ペラ シャフト も  届かなく なったので、、、、、、


INLAND.jpg


アメリカ の  ペラシャフト屋さん に  頼んで


ぴったり サイズ の  長い ペラシャフト を  

また  新しく 作って もらいたいと 思います


VIVA !  S庭 道場  VIVA !  T江 さん !!!!!!



[ 2018/02/08 18:14 ] LS MOTOR SWAP | トラックバック(-) | コメント(-)

LS SWAP


 1959  APACHE   ”  アパ太郎 ”


エンジン の  リメイク や  セッティング、 

ミッション の 調整 も  煮詰まった ところで


1503774805123.jpg


最後 に  やって みたかったのが   コレ

BOSCH の  ”  プラチナム  4 プラグ ”


LS用 の プラグ は、  元々  プラチナ プラグ ですが


rucksnet-img600x450-1171179532rucksnet-img600x450-1160985390bosch-2.jpg


これは  プラチナ イリジウム なる  電極 で


ギャップ 部分 も  4極 で、  電極 も

サーフェス 構造 に  なっていまして


51985326_o1.jpg


プラグ の 性能 は、   大きく 影響 するので


コイル や  デスビ を  せっかく  良いもの に 変えても

プラグ コード を  太い タイプ に 変えて  抵抗 を 減らしたり


2095717b.jpg


プラグ の 性能 や、  熱価 も  合ったもの に しないと

せっかく の 高性能 パーツ も  台無し ですね


プラチナム 4 の  特徴的 な  ギャップ 部分 を  見てると


daytonjapan-img60550x337-1501383569pcjt3i8045 (2)


ガンダム に 出てきた、  ドム を  思い起こしますが、、、、


見たことも、  使ったことも ない、   ドムドムな 

この プラグ の 効果 が  気になり 


79328717_o2.jpg


試して みたくて 仕方ないので   取り寄せて 交換 へ


プラグ は  同じ メーカー製 でも、  用途 や 

仕様 に よって、  様々 な  種類 が あるので  


20170829_233221_LLS.jpg


自分 の  車両 に 見合った ものを  ちゃんと 選ばないと ですね


プラグ の ネジ 部分 には、  高温 で 固着 しないよう

グリス を  塗ってから、  プラグ キャップ には  


20170829_233215_LLS.jpg


外すとき に 切れたり、 避けたり しないよう

シリコン スプレー を  塗ってから  取り付けまして


これまでの  プラチナ プラグ と 比べてみると 
 


p1.jpg


ギャップ 部分 と  電極 部分 が、  まったく  形 が 異るので、  


これで  どれだけ  燃焼 効率 が 良くなって、  

エンジン が  快調 に なるのか  楽しみ で 仕方 ありません


20170829_235308.jpg


これは  アパ太郎 の  フューエル インジェクター や

プラグ を  交換 した 際 に、  


付いていた  気筒 位置 を  確認 できるように 

段ボール に 穴 を 開けて  記録 して おきまして


20170829_235326.jpg


プラグ の 焼け色 で   燃焼 具合 を  見ながら

熱価 や  セッティング を 変えたり


インジェクター の  ノズル や  抵抗値 を  点検 して

外した モノ も  保管 して おきます


daytonjapan-img600x337-1501383569pcjt3i8045.jpg


アパ太郎 に  ドムドム プラグ を   取り付けて

早速  エンジン 掛けてみると


普通 に 始動 して、   普通 に  アイドリング。

期待 に 胸 を 膨らませて、   走らせて みましたら


1504106443337.jpg


うーん、  これまでの プラグ の 時 と、  なんら 変わりません、、、、、、


高速 走行 でも、  これと いった 違い は  見受けられず

遠出 してみても、  燃費 に 差 も  出ませんでした、、、、、


1504106525655.jpg


見た目 が  見た目 だけに、   期待 し過ぎたようで


普通 の イリジウム プラグ も、  じゅうぶん な  性能 を  

誇っていると いうことで、  勉強 に なりました


VIVA!  S庭 道場 !!!!!!






[ 2017/09/01 18:52 ] LS MOTOR SWAP | トラックバック(-) | コメント(-)

LS SWAP


  T江 さん の、  56  BEL AIR CONV  プロジェクト 


LS エンジン に  フロント ランナ- の

セット アップ が  始まりまして


IghkMG_00mxh31 (2)


もともと、  GM 純正 の  フロント ランナー が 付いていましたが


「  ビカ ビカ のを  付けてほしい 」  との  T江 さん からの 

要望 に 合わせて、  ポリッシュ の  サーペンタイン システム へ


IghkMG_00mxh31 (3)


フロント ハーモニック バランサー、  ウォーター ポンプ も

合わせて  新品 に しまして


ハイ アンペア の  オルタ、  パワステ、

  

IghkMG_00mxh31 (1)


エアコン コンプレッサー と   組み立てて いきまして

フロント ランナー キット の  セットアップ が 完了


使用 した KIT は、   SPARKLE  56 や


IghkMG_00mxh31 (7)


Ox Blood、  モリソン マーキュリー に   アパ太郎 など

FIT では  よく 使っている、  VINTAGE AIR製。


ミッドマウント で、  コンパクト に 組み上がる KIT で


IghkMG_00mxh31 (6)


見た目 も  品質 も いいので、  使い易い KIT です


フロント ランナー の  セットアップ が  終わったら

シャシー を   転がして  移動 しまして


IMG_00vafvad38 (2)


この後、  T江 さん の  プロジェクト の 内容 に 合わせ


エンジン、 ミッション 位置 を  変更 したり

ファイヤー ウォール の  加工、


IMG_00vafvad38 (1)


装着 する  ホイール の  サイズ に 合わせて

インナー フェンダー を  加工 したりするので


1ミリ 単位 で  寸法 を 確認 しながら 進めるため、  


IMG_00vafvad38 (7)


レーザー を 飛ばして、  地面 に 基準点 を  出しまたら

前後 左右 位置 を 合わせて   フレーム を  据えまして


コンクリート の 床 も、  きっちり 水平 が 出ては いないので


IMG_00vafvad38 (4)


続いて、  レーザー で  高さ を 確認 しながら、  

4輪 が  水平 に なるよう、  レベル出し を して
  


前後 左右、  高さ の  基準点 に  セット しまして


IMG_00vafvad38 (3)


今後、  ここを  基準 に  各寸法 を  導き出しながら

作業 を 進めて いきます


合計 20ヶ所 ある、  ボディ マウント は  フレーム側 と
 


IMG_00vafvad38 (5)


ボディ 側 の  寸法 を   細かく 計測  しまして、  


ボディ マウント の  ブッシュ と、  シム を

1 mm 単位 以内 に   合せて いきます


IMG_00vafvad38 (6)


極上 の  ボディ の 建付け、  チリ、  スムーズ な  

ドア の 開閉 などを  実現 するための 作業 は、   


既に  この 時点 から  始まってるんですね
  


VIVA !  S庭 道場  VIVA !  T江 さん !!!!!!




[ 2017/07/26 17:56 ] LS MOTOR SWAP | トラックバック(-) | コメント(-)

LS SWAP


 1959  APACHE   ”  アパ太郎 ”

LS エンジン の  リメイク を  進めてまして


ファンシュラウド より  低い 位置 に 変わったので、、、、
   


20170715_004430.jpg


インテーク パイプ が  ファン シュラウド に 当たって 

取り付け できなく なりまして、、、、、、


上 に 向けて  逃がすのも、  横 に 曲げて  逃がすそうにも


20170715_004444.jpg


どうにも  スペース が  足りませんので


「  なんか いい 方法  ありませんか ? 」

と、  S庭 師範 に  相談 しましたら


20170715_004449.jpg


「  はい、  出来ますよ。   今の パイプ を 使って 作り直します 」

と、  明るい 兆し が  見えて きました。


インテーク パイプ を  通して いきたい ルート に 


20170715_004503.jpg


ラジエーター の  アッパー パイプ が  近いので


エンジン の  振動 で  干渉 してしまったり、  

近いままに しておくと、  見た目 が よくないので
 


IMG_1gjkfkfiu,203 (19)


形状 を  手直しして、  通す 位置 を  変更。  


もとの  アッパー パイプ を  一旦 切断 し、  

角度 や  長さ を  変更 して   つなぎ直して
 


IMG_1gjkfkfiu,203 (20)


これまでは  ブラック に 塗装 していましたが


ポリッシュ の インテーク に 合わせて、

パイプ も  ポリッシュ して  仕上げまして


IMG_10kkjhggyuk@27 (37)


いよいよ、  インテーク パイプ の  加工 へ


使用 する パイプ は、  直径 100 ミリ の

アルミ パイプ  でして


IMG_1gjkfkfiu,203 (21)


スロットル ボディ から  すぐに  上 に 立ち上がり

なおかつ、  横 に 曲げて いかないと


ファン シュラウド に  当たって しまいます


IMG_1gjkfkfiu,203 (22)


アルミ パイプ を  ハス切り に しながら、

取り回したい 部分 に いくよう


細かく  つなぎ変えて いきまして


20170718050sgfj200ee4 (2)


マフラー や  ヘダース を  作るのと 同じ 容量 ですが


スロットル ボディ との  接続 部分 の  手前 は

パイプ の 断面 が  丸いまま  曲げて行くと


20170718050sgfj200ee4 (1)
  


ファンシュラウド との スペース が 足りず、


干渉 しないよう  急激 な  カーブ に するので

丸いように 見えますが、  やや 潰れた 感じの

 

IMG_1gjkfkfiu,203 (24)


3D 形状 で  作ることで  解決 させまして


この 3D 形状 の  パイプ 加工 も、  

簡単 に  繋げたよう に 聞こえて しまいますが


IMG_1gjkfkfiu,203 (26)


実際 は  3次元 と、 2次元 を  接続 するという  

難しい  超 複合技 での  加工 でして


通常、 パイプ を   鋭利 な  角度 で  切断 すると


20170724_215918.jpg


断面 は  伸びて 長くなり、  面積 が 大きく なりますが


それを  丸い 断面 の パイプ に  接続 するので

本来 は、  面積 の  ツジツマ が  合わなく なります


IMG_1gjkfkfiu,203 (29)


解り易く してみますと、  輪切り にした  長ネギ と、  

ハス切り に した  長ネギ を  くっつけようと  すると

 

断面 の 大きさ が  合いませんので、  ハス切り の 断面 に


IMG_1gjkfkfiu,203 (27)


輪切り の 断面 を 置いて、  足りない  面積 は

どう しますか ? というと  伝わり易いでしょうか。。。。。。


答え が  解った方 は、   恐らく 頭 が 理系 ですね  


IMG_1gjkfkfiu,203 (28)
  


そんな  超 タイト な  カーブ を  描く

3次元 形状 への 加工 を したら


溶接跡 を 仕上げて、  ポリッシュ しまして


IMG_1gjkfkfiu,203 (30)


インテーク パイプ の  加工 が  完了。


Mり さん に  塗装 を  お願い していた

カバー類 も  完成 してきまして


14994235194asfv43 (8)


スムージング 加工 も  お願いした  エンジン カバー は


インマニ を  変更 してしまったので、  せっかく 塗ってもらったのに

使用 しなく なって しまいましたが、、、、、 


20170712_012830.jpg


つるつる、  ぴかぴか で  最高 です


色 は、  どれも  アパ太郎 の ボディ カラー、

ベビー ブルー に  艶 を  入れて もらいまして


20170712_012656.jpg



20170712_012647.jpg


コイル カバー に  刻印 されている  

MSD の  文字 は、  黒 に 見えますが


実際 は、  アルミ素材 の  シルバー です


20170712_012937.jpg



20170712_012942.jpg


フューエル レール カバー も   同様 に

ベビー ブルー に して、  統一感 を  出しまして


まずは  フューエル レール カバー と  取り付けたら


20170715_011118.jpg



20170715_012216.jpg


続いて、  コイル カバー も  取り付けて いきまして


ポリッシュ の  インマニ に、  カラー コーディネート した

カバー が 付いて、   カッコよく  なりまして


20170715_012235.jpg



20170715_012229.jpg


ポリッシュ した   ラジエーター パイプ も 相まって

エンジン ルーム が  バリっと  してきた ところに


先程  製作 した、  インテーク パイプ を  取り付けると


IMG_1gjkfkfiu,203 (33)



IMG_1gjkfkfiu,203 (34)


ファン シュラウド  との  狭い 隙間 で

取り回し できて、  干渉 も なく


ポリッシュ 仕上げ なので、  見た目 も よくなり


IMG_1gjkfkfiu,203 (31)


IMG_1gjkfkfiu,203 (35)


カッコいい  エンジン ルーム に なりました


難しい 加工 の  連続 でしたが  無事 クリア し

エンジン ルーム の  リメイク が  完了 です


  
VIVA!  S庭 道場 !!!!!!






[ 2017/07/24 18:53 ] LS MOTOR SWAP | トラックバック(-) | コメント(-)

LS SWAP


 1959  APACHE   ”  アパ太郎 ”

LS エンジン の  リメイク を  進めてまして


外見 こそ、 ヤレてる  STYLE で  乗り回してますが、   


20170715_004905.jpg


エンジン や  インテリア など、 中 は  

ショー カー 仕上げ で  バリっと させて、  


なおかつ  ガシガシ 走れる クルマ として


IMG_119xvbzgdfnbf6 (4)


さらに  進化 させて いきたいと 思います 


ヴィンテージエア の  ポリッシュ フロント ランナー、

WILWOOD の  ポリッシュ マスター シリンダー に 合わせ


IMG_119xvbzgdfnbf6 (3)


WEIAND製 の  ポリッシュ インテーク、


MSD の  コイル、 プラグコード、  

コイル カバー を 用意 しまして


msdcoilscovers_1.jpg


LS エンジン は  ヘッドカバー の 上 に  

イグニッション コイル が 付くので


それを 隠す カバー が 付いて  カッコいいのですが    


IMG_11bnxfgnzsfn91 (2)


フューエル インジェクション の  制御 システム は

MSD の  ATOMIC EFI を  使っているので


フューエル レール が  オリジナル から  MSD製 に なり


IMG_11bnxfgnzsfn91 (1)


オリジナル の  フューエル レール に  固定 する 構造 の

純正 エンジン カバー も   付かなく なります


そこで MSD用 の  ATOMIC コイル カバー を  使って 


IMG_11bnxfgnzsfn91 (4)


カッコよく  仕上げて いきたいと 思います


MSD の  イグニッション コイル も  

背 が 高い タイプ を  使っているので


IMG_11bnxfgnzsfn91 (3)


コイル カバー に  付属 している  ブラケット の  

高さ も 合わないので、  アパ太郎 の 仕様 に 合うよう


S庭 師範 が  ブラケット を  一 から  作り直しまして


IMG_11bnxfgnzsfn91 (5)


ブラケット に 取り付けた  ゴム の  グロメット に

カバー を  プスっと  差し込む  構造 なので、  


位置 出し が  シビア で  タイヘン だったそうです。。。。


IMG_119xvbzgdfnbf6 (2)


IMG_119xvbzgdfnbf6 (1)


加工 を 終えた  コイル カバー は、  エンジン カバー、

フューエル レール カバー と  合わせて


Mり さん に  塗装 を  お願い したら


14994235194asfv43 (8)


続いて、  インマニ の  変更 に  伴い


スロットル ケーブル、  TV ケーブル の

ブラケット 製作 に  進みまして


IMG_1gjkfkfiu,203 (15)


取り付けする 部分 と、  各ケーブル を  取り回す 

方向、  角度 を  計測 したら、  


ブラケット の  形状、 構造 を  設計 しまして 


IMG_1gjkfkfiu,203 (3)


型紙 に 合わせて、  ステンレス板 を  切り出します


一番 左 が  各ケーブル を 通す 部分 に なり

真ん中 が  縦側 の プレート に なり、


IMG_1gjkfkfiu,203 (2)


IMG_1gjkfkfiu,203 (1)


一番 右 が、  底面 の 板 に なるようで


底面 の 板 を  途中 で 90度 に  曲げたら

縦側 の 板 と  接合 したら


IMG_1gjkfkfiu,203 (4)


おや !?   今度 は  ステンレス パイプ が  登場。


ステンレス パイプ を   底面 と  縦側 の 面 に 

合うように  3次元 の  円すい状 に 切り出しまして


IMG_1gjkfkfiu,203 (5)


この  円すい に  切り出す 作業 も、


平面 ではなく   球体 に なるので  理論 を 理解 して

3次元 の  型紙 を とれないと  切り出せませんで


 
IMG_1gjkfkfiu,203 (6)


IMG_1gjkfkfiu,203 (7)


簡単 な ように 見えて、  難しい 設計 と  加工 です。。。。


そんな  円すい を  先ほど  接合 した 物 に

合わせて みると、   ピタリ と  合ってますね


IMG_1gjkfkfiu,203 (8)


IMG_1gjkfkfiu,203 (9)


縦側、  底面 に   全周  溶接 したら

溶接跡 を 仕上げて、  ポリッシュ しまして


続いて、 ケーブル を  固定する  ブラケット も


IMG_1gjkfkfiu,203 (11)


IMG_1gjkfkfiu,203 (12)


先程  仕上げた  ハス切り の もの に 溶接 したら

溶接跡 を 仕上げて、  ポリッシュ しまして


WEIAND インテーク用 の  スロットル ケーブル ブラケット が  完成


IMG_1gjkfkfiu,203 (13)


IMG_1gjkfkfiu,203 (16)


なぜ  ハス切り の パイプ を  上 に 載せて

作ったのかは、  もう  お察し の 通り


8気筒分 の  インテーク マニフォールド ポート が 


IMG_1gjkfkfiu,203 (14)


前 から  後ろ まで  並んでいる  形状 なので


スロットル ケーブル ホルダー も  同じ 並び に 来るので

形が 合うようにと、   S庭 師範 の  遊び心 ですね


20170715_004430.jpg


取り付け も 簡単 で、  形 も  カッコいいですし、  


ステンレス ポリッシュ の  ビカビカ 仕様 なので

ショーカー レベル の  エンジン ルーム に  ぴったりです


 
20170715_004510.jpg


20170715_004517.jpg


3次元 の 作り物 は、  以前  S庭 師範 の  59 エルカミ

CONQUESTA の  メーター べゼル を  カスタム したときや


K子 くん の  マセラティ の  マフラー の 時と  同じ 技法 ですね 


20170715_004444.jpg


カッコよくなった  ブラケット に  喜びながら

各ケーブル を  アジャスト してたら


ん !?   この後、  スロットル ボディ に 


20170715_004503.jpg


太い インテーク パイプ を  接続 して いきますが


インマニ を 変えたら  以前 より  スロットル ボディ が

ファンシュラウド より  低い 位置 に なったので、、、、


20170715_004449.jpg


インテーク パイプ が  シュラウド に 当たって 付きません の 刑、、、、、、


上 に 向けて  逃がすのも、  横 に 曲げて  逃がすそうにも

どうにも  スペース が 足りませんけど  ナニか !?


VIVA!  S庭 道場 !!!!!!




[ 2017/07/20 18:54 ] LS MOTOR SWAP | トラックバック(-) | コメント(-)