ホーム > カテゴリー - 37 LINCOLN ZEPHYR * FIT *

1937 LINCOLN ZEPHYR



  1937  ZEPHYR  3W COUPE

通勤 快速 号 作業 を  進めてまして、  


アメリカ で  ステアリング を  レストア したり


mloouhpk (2)


カスタム する  仕事 を している  クリス から


「  頼まれた ステアリング を  届けたよ 」

と  連絡 が  ありまして


mloouhpk (1)


以前、  クルマ の  コンセプト に 合うようにと


37 ZEPHYR に  使用 する  ステアリング を  

頼んでたのが  完成 して  届けられたようです


1937-lincoln-zephyr-steering-wheel.jpg


今回  製作中 の  ZEPHYR は  1937年式 ですが、


オリジナル の ステアリング は、  デザイン が

イマイチ  好きで ないので、  変更 と しまして


mloouhpk (8)


今回 は  1942年 の  リンカーン ゼファー の

オリジナル ステアリング の  デザイン が


アールデコ 調 の  クルマ に 合うなと 思いましたが


  
mloouhpk (10)


ただ、  パワステ が 無かった  時代 は

少ない 力で  重い ステアリング を きれるように


純正 ステアリング の  直径 が  とても 大きく


24287553355_9e64ef2a99_b.jpg


この  ステアリング も、  18、5 インチ と  特大。。。。。


でかいと  CHOP TOP  してる クルマ で  使うので  

その 大きさだと   運転席 に 座ると  腿 に 当たるし

 

IMG;lppl;@;[;[;_0141 (23)


これから  パワステ 付けたら  こんなに 大きい 必要 ないし

逆 い  大きすぎて  扱いづらいので


出来れば  16 インチ くらい が  最適 です 。。。。。。


mloouhpk (3)


ですが、  ステアリング が  16 インチ まで  小さくなるのは

パワステ が 装備 されるように なってからの 時代 で


だいたい  1960年代 後半 くらいからなので
  


mloouhpk (4)


1930年代 の  ZEPHYR に   60年代 の

クルマ の ステアリング を 付けるのは  


デザイン も 合わないし、  時代考証的 にも  NG、、、、、


mloouhpk (5)


しかも  使用 する  ステアリング コラム は

80年前 の 純正品 は  危なくて  使えないので


最適 な  運転 位置 に チルト して  

ウインカー も  ハザード も  内臓 していて


mloouhpk (22)


ウインカー や  ホーン の 接触 不良 とも

おさらば の  新しい モノを  使いますが


80年前 の  リンカーン の ボス 形状 と、  


mloouhpk (6)


新しい コラム は  当然 合いませんので、 


古い ステアリング を  装着 したい 場合 は

”  ボス部分 の  変換 加工 ”  が  必要 に なります


mloouhpk (19)


色 も  ボディ 同色 に 塗れば いいんですが

ゆくゆくは  キャンディー カラー で  塗りたいので


透き通ってる 飴色 の ような  塗装 に 合わせて


mloouhpk (11)


ステアリング 自体 も  透き通ってる 色で

作っちゃえたら  超 カッコいいなと  思って


OX BLOOD の  ステアリング の  レストア、


mloouhpk (14)


ホーン ボタン、  ハブ キャップ の  エンブレム など

以前 に  作ってもらった  アメリカ の  クリス に  連絡。


OX BLOOD を  GNRS に 出展 しに 行った時 にも


mloouhpk (15)


彼 も ショー を 見に来て、  完成 した  クルマ や  

ステアリング を 見て   喜んでまして


また  手伝える事が あれば  宜しくと  言ってたので


mloouhpk (13)


今回 は  ZEPHYR の ステアリング を  純正 の 

デザイン の まま16 インチ に  小径化 して、  


社外品 の コラム に  そのまま 装着 できるように

ボス の 変換 する  加工 を 組込んで


mloouhpk (12)


色 は 透き通った キャンディー カラー でと  頼みまして


キャンディー カラー は、  将来  ボディ を  仕上げた時に  

塗りたい 色 で  濃さ や  深み まで  こと細かく  指示。


mloouhpk (23)


純正 デザイン の まま  小径化 してもらえば


好きな デザイン は そのままで、  CHOP しても

視界 を 妨げず、  足元 も  狭くない


mloouhpk (7)


とても  運転 し易い  ポジション が 得られますし


ボス加工 を 終わらせて おいてもらえれば

A田 くん に  旋盤 加工 してもらったり


mloouhpk (21)


S庭 師範 に  溶接 してもらう  手間 も 省けまして


色 も   スペシャル カラー で  作れば  

カー ショー でも  見栄え するでしょうし 


mloouhpk (20)


運転 してるときも   太陽 の 光りが 当たれば、 

クリア カラー に 煌めく  スケルトン 仕様 は  


テンション が 上がる、  カスタム ステアリング です


mloouhpk (18)


ということで  クリス は  ステアリング の レストア屋 なので


中古 の  ゼファー の ステアリング を 見つけてきて

ボロい 外側 は 使わず、  中の 骨材 を  摘出 し


mloouhpk (17)


骨 を  16 インチ用 に  小径化 の  加工 を したら

透けて  丸見え に なるので  綺麗 に  クローム。


16 インチ用 の  型 を 作って   骨 を 入れたら

    

mloouhpk (16)


指示した  色 の 樹脂 を 流し込んで  固めたら

型 から 出して、  バリ を とって、  ポリッシュ。


ホーン リング も  オリジナル を  見つけてきて


mloouhpk (24)


リクローム して   装着 して、  ホーン ボタン も

色 を 合せて  カスタム メイド してもらい、  完成

 

今回、  ゼファー の  ステアリング を 頼みましたが


  
mloouhpk (25)


マーキュリー や  シューボックス、 キャディラック など


色々 な クラシック カー の  ステアリング でも

このような  カスタム に  対応 してくれますし


mloouhpk (26)


頼まれても  材料 が 無い、、、、 と ならないよう


様々な  クラシック カー の  ステアリング を

全米中 集めて 回ってるので、  山ほど 持ってますので


mloouhpk (27) 


これだけの  カスタム を してもらうので  値段 も 高いですが


俺 も  カスタム ステアリング、  作りたい ! 

という方 いらしたら、  お気軽に ご相談 ください


mloouhpk (28)


少しでも  快適な  ドライビング ポジション で


デザイン や  カラー も 追及 していけば

クルマ 作り、  益々 楽しくなりますね  


KUSTOM FOREVER !!!!!



[ 2018/03/27 04:50 ] 37 LINCOLN ZEPHYR * FIT * | トラックバック(-) | コメント(-)

1937 LINCOLN ZEPHYR



  1937  ZEPHYR  3W COUPE

通勤 快速 号 作業 を  進めてまして、  


トランク フロア が  全部  切開 と なり


5556565656 (1)


リア サスペンション の  セット アップ は

とても  やり易く なりましたが


フロア の  復旧 作業 が  思いやられます、、、、、、


5556565656 (2)


トライアングル 4 リンク の  アッパー アーム の

セット アップ に  進みまして


まずは  左右 の アーム の 長さ を 合わせたら

ライドテック 製 の  KIT に 入ってきた


5556565656 (3)


フロント側 の  アッパー アーム ブラケット を

そのまま  取り付けできる 位置 に  仮組み すると


フレーム の  立ち上がり 部分 の  形状、

ホイール ベース の 位置 関係 から


5556565656 (4)


前側 の アッパー アーム  ブラケット 位置 が 


低い 位置 に  なってしまい、  アッパー アーム と

ロワー アーム の  角度 に  差異 が 付きすぎて


5556565656 (5)


綺麗 な  ストローク の  弧 を  描けませんで


前側 の アッパー アーム  ブラケット 位置 を

少し 後方 の  上側 に  ずらすと  


5556565656 (6)


メイン フレーム の 形状上、  アッパー アーム が 

少し 内側 に 角度 が つき、  


ハノ字 が  きつく なってしまいます 


5556565656 (7)


その 状態 で  後ろ側 の ブラケット を  組もうと すると

KIT の 形状 では  マッチ しないので


一部  削ったり、  延長 したりと  手直ししたら


5556565656 (8)


仮組みして  ストローク させてみると、  やはり

ハノ字が きつすぎて、  スラムド 状態 では


後ろ側 の  ブラケット 部分 で 見ると、 

取付 ボルト が  1本分  位置 が ずれて


5556565656 (9)


アーム に  ねじれる  力 が 掛かって しまうので

そのまま 組むと  ブッシュ が  早死に の 刑。。。。。


アッパー アーム 位置 は 却下 し、  修正 するまえに


5556565656 (11)


ショック ウェーブ の アッパー ブラケット 位置 の  検証 へ


ショック ウェーブ には  車重 が 掛かるので 

強度 を  兼ね備えた  クロス メンバー を 作り


5556565656 (12)


フレーム 左右 を  渡すことに しまして


スラムド 状態 でも  デフ球 を かわすように

山型 に 製作 し、  仮組み しまして


5556565656 (13)


ショック ウェーブ 組んでみたら、  サスペンション の

ストローク に 対して、  あらら !?


用意 した  ショック ウェーブ の  ストローク が  足りてませんで、、、、


5556565656 (10)


7インチ ストローク するものを 注文 したはず ですが

いくら 確認 しても  5.2インチ しか  ストローク せず、、、、


やむ得ず、  ショック ウェーブ の  使用 は  中止 して

通常 の  エアバック と  ショック を  設置 することに


5556565656 (15)


アッパー の  ブラケット は  ちょうど いいのが

在庫 で あったので  それを  使いまして


ロワー ブラケット は、  ちょうど いいのが 無いので 


5556565656 (17)


5556565656 (16)


フレーム に  取り付けた  アッパー の 位置 と、  

ホーシング の 位置 に 合せて  計測 し


鉄板 を 切り出して  折り曲げて  製作 しまして


bjffgkuhlk (8)


ホーシング に  仮組み したら、  エアバック を 組んで

実際 に ストローク させてみて


伸縮 が  スムーズ に いくのを  確認 しまして


bjffgkuhlk (4)


エアバック を  組み付けたら、  エアバック に

アッパー アーム が  干渉 しない 位置 を 確認 し


アーム の  前後 取付 位置 を  検証 し直しまして


bjffgkuhlk (5)


ショック ウェーブ用 にと  後ろ に  仮組みした 

クロス メンバー は  前方 に  移設 し


そこに  フロント ブラケット を  取り付けすると


bjffgkuhlk (6)


bjffgkuhlk (7)


アーム 角度 は  ライド ハイト時 に  水平 に なり

ロワー アーム と  並行 に  組めるので


ハノ字 を  逆向き に 変更 した  ブラケット を 製作 し


bjffgkuhlk (13)


後ろ側 の ブラケット も、  ホーシング 形状 に 合わせ

再び  加工 して  取り付けしまして


ショック は  ホーシング の 後方 に  取り付けるので


bjffgkuhlk (9)


bjffgkuhlk (11)


ちょうど いい ストローク の ショック に 合わせ 


位置 を  検証 したら、  鉄板 を 切り出して 

アッパー ブラケット を  製作 しまして


bjffgkuhlk (12)


エアバック が  潰れて、  直径 が  広がっても

エアバック に  干渉 しない 位置 に 取り付け。


これで  リア サスペンション の 仮組み が 完了 し


bjffgkuhlk (1)


次 は  バンプ ストップ と、  ACCU AIR の  

ハイト センサー の 取り付けへ


VIVA !  S庭 道場 !!!!!!!!!!!!



[ 2018/03/22 22:07 ] 37 LINCOLN ZEPHYR * FIT * | トラックバック(-) | コメント(-)

1937 LINCOLN ZEPHYR



  1937  ZEPHYR  3W COUPE


通勤 快速   あらため、  びゅー 踊り子 号

作業 を  進めてまして、   と 言いたい ところですか


IMG_0347.jpg


他 の 作業 が 忙しくて、  ほとんど 触れて ませんで、、、、


工場 の  スペース が  空いた  8日間 は

計測 と  検証 で  あっという間 に  過ぎていき、、、、、


ryhjetyjrtyu (3)


スラムド の 状態 まで いくように するため、  


邪魔 に なるものを  切り飛ばしながら

ホーシング を  高い 位置 まで  上げたら
   


っきっほhjpj (14)


トランク フロア を  突き上げましたけど  ナニか !?


トランク は  デフ を  逃げるように  

アメリカ で  作り直して あったので


igfytdfyip (1)


スラムド させても、  フロア 加工 しなくて 済むな と

横着 しようと  浮かれて いたのも  束の間、、、、


 
現状 は  板バネ で  ロワード しても  当たらない 程度 で、、、


igfytdfyip (2)


エアサス 組んで、  スラムド させるには  高さ が 足りませんで、、、、


どうせ やるなら、  ケチらずに  もっと 大きく 逃がして おいて 

くれれば  良かったのに、、、、、  って ハナシです、、、、


igfytdfyip (4)


結局 横着 の 夢 は あえなく 散り、  フロア は 切開 し直し となり


最小限 の  加工 で  行きたかったのですが

” モグラ たたき ”  みたいに なりまして


igfytdfyip (5)


これで  ホーシング が  スラムド の 位置 まで

上がるように なったので


ホイール ベース と、  デフ の  センター 位置 を 合わせ


igfytdfyip (7)


4 リンク 化 するので、  まずは  ロワー アーム から

位置 を  決めて いきます


ロワー アーム を 仮組みして、  デフ と  フレーム に


ryhjetyjrtyu (7)


あてがいながら、  前側 の  ブラケット が つく

フレーム 部分 には


X型 の クロス メンバー が あって、  位置 が 被るので


igfytdfyip (8)


クロス メンバー を  一旦  切断 しまして


切断 した  フレーム の 形状 と

ライド ハイト時 に  ロワー アーム が


 
dgnsfhjsfgnb (1)


dgnsfhjsfgnb (2)


並行 に なる 位置 に  付けられるよう

 

ライド テック が  製作 した  ブラケット の  

角度 を 変えて、  形状 を  変更。


dgnsfhjsfgnb (3)


左右 同じ  角度 に  曲げ直したのち


フレーム の  メイン レール の  膨らみ が

左右 で  少し  異なって いるので


dgnsfhjsfgnb (4)


それぞれ に ピタリ と 合うよう、  すり合わせまして


フレーム の 取り付け位置 に あてがいながら

レーザー を  とばしながら、  前後 位置、  高さ、  


dgnsfhjsfgnb (5)


ねじれ を  チェック して、  左右 合わせたら  仮付け。


ホーシング側 の  ブラケット も  位置 と

角度 を  合せて   仮付け したら


dgnsfhjsfgnb (6)


アッパー アーム の  位置決め に 進みますが


またもや   トランク フロア が  近すぎて

アッパー アーム 位置 に  制約 が 出まして、、、、、


  
igfytdfyip (9)


そのまま  トランク を  使いまわそうと すると


アッパー アーム を   いい 位置 に 取り付け 

出来なく なるので、  どちらが いいか  考えると


igfytdfyip (10)


トランク フロア、  全面 摘出 の はこび と  なりました。。。。。


急がば 回れ。。。。。。。  余計 な 手間 が 掛かっても

いい クルマ は、  いい シャシー ありき ですね。。。。。。。


VIVA !  S庭 道場 !!!!!!!!!!!!




[ 2018/03/15 22:45 ] 37 LINCOLN ZEPHYR * FIT * | トラックバック(-) | コメント(-)

1937 LINCOLN ZEPHYR



  1937  ZEPHYR  3W COUPE


通勤 快速   あらため、  びゅー 踊り子 号

作業 を  進めて おりまして


っきっほhjpj (1)


エアサス 無しの、  板ばね  1枚、  

ロワード ブロック を  2個  使って


車高 を 下げてあった  リア サスペンション を


っきっほhjpj (6)


4 リンク化 するので、  ホーシング に 溶接 されてる

リーフ スプリング用 の  ブラケット を  撤去 しますが


僕 も  溶接 は  へたくそ ですが


っきっほhjpj (5)


っきっほhjpj (17)


うーん、、、、  これ  溶接 した人  ヘタですねー。。。。


昔 違う クルマ で 使ってた 時 の  ブラケット を

ガス で  切断 した 跡 を  残したまま だったり


っきっほhjpj (4)


っきっほhjpj (3)


全然  違う ところにを  溶接 したり、


溶接 に 自信 が ないのか、  やたら 

めったら  盛ってあった お陰 で、 


っきっほhjpj (8)


切リ飛ばして、  綺麗に  削るのが  タイヘン。。。。


4 リンク の  ブラケット を  溶接 できるように

全部  削りとって、  綺麗 に しまして


っきっほhjpj (10)


お陰 で  鼻 や 耳の 穴、   頭 も  服や  

靴の 中まで   鉄粉 まみれで   ナニより です


アッパー アーム を  取り付ける  付近 も


っきっほhjpj (9)


綺麗 に  溶接 できるよう、  塗装 を 剥がしたら


クライスラー の デフ と  板バネ を  

加工 して  取り付けて あったので、  


ryhjetyjrtyu (9)


今の  ホーシング 位置 が、  オリジナル の  

ホイール ベース と  どれだけ 変わってるか  確認 し


124 ミリ  前方 に  付いてるので
    


っきっほhjpj (12)


っきっほhjpj (11)


その 位置 で   4 リンク化 するか

オリジナル の  ホイール ベース に 戻すか


ホーシング を   実際 に   あてがってみて
  


ryhjetyjrtyu (1)


ryhjetyjrtyu (2)


フレーム の  4 リンク を  組める 場所 や、  


ボディ や  インナー フェンダー との  

クリアランス などを 見て  判断 することに


ryhjetyjrtyu (3)


ryhjetyjrtyu (4)


レーザー を  飛ばしながら、  これまで  付いていた

ホイール べース 位置 に  合わせて いきまして


続いて、  ホーシング の  左右 位置 も

 

ryhjetyjrtyu (5)


ryhjetyjrtyu (6)


しっかり、  フレーム の  センター 位置 に  合わせ

誤差 1mm 以内 で   合わせましたら


ライド ハイト時 に  サード メンバー の  角度 は 


ryhjetyjrtyu (8)


水平 で  ゼロ度 に なるよう   セット しまして

4 リンク の  取り付ける 位置 を 検証。


すると、  前側 の  ブラケット は  フレーム の


ryhjetyjrtyu (7)


クロス メンバー に  がっつり  当たりますし


車高 を  下げると、  デフ の 頭 は

フロア を  がっつり  突き上げ、、、、、、


っきっほhjpj (13)


ペラ も  センター トンネル を  突き上げますし  

ピ二オン ヨーク も  ひな壇 に  当たる ことが  判明、 


今 の ショック マウント も  位置 が 合わなく なるので


っきっほhjpj (14)


後ろ に  クロス メンバー を  作り直しに なって、、、、


燃料 タンク の  取り付け方 を  変更 して

トランク フロア も  高く 作り直し に、、、、、、、


っきっほhjpj (15)


うーん、、、、、、  結局  使いまわせる 部分 は なく

全部  作り直さないと いけなく なりまして


やっぱり、 そう 簡単には いかず、  8日間 では  終われませんー


VIVA !  S庭 道場 !!!!!!!!!!!!




[ 2018/03/08 05:54 ] 37 LINCOLN ZEPHYR * FIT * | トラックバック(-) | コメント(-)

1937  ZEPHYR


  1937  ZEPHYR  3W COUPE


通勤 快速   あらため、  びゅー 踊り子 号

作業 を  進めて おりまして


IMG_0347.jpg


工場 に  8日間 だけ、  スペース が  空いたので

そそくさ と   空いた スペース に  ねじ込み


MUSTANG Ⅱ クリップ は、  まだ 部品 が  来てないので


iuookokoko (1)


リア の  ノッチ と、  板バネ  ブロック 仕様 から

4 リンク化  くらいは   終わらせたいと 思います


37 ZEPHYR は、  グリル を  ごっそり  外すと


iuookokoko (4)


ラジエター が   上 に  外せるので、  


小汚い  アルミ ラジエーター は

勝手 に 三協 ラジエーター に  送りつけて


iuookokoko (3)


「  この 汚い  ラジエーター は  FIT の ですか ? 」

と、  連絡 が 来たら   「  いえ、  違います 」  と  答え


「  では、  この  新品 ラジエーター は  そうですか ? 」


iuookokoko (5)


「  はい、  そうです。。。。。。。 」   という 流れ で

いきたいと  思います


グリル を  外せば、  ボンネット も  外さずに


iuookokoko (6)


エンジン が  降ろせるので、  さくさく  降ろしたら

勝手 に  ESE の  玄関前 に  置いてきて


「  この 汚い  エンジン は  FIT の ですか ?」


iuookokoko (12)


と、  連絡 が 来たら   「  いえ、  違います 」  と  答え


「  では、  この  リビルト済 の エンジン は  そうですか ? 」

「  はい、  そうです。。。。。。。 」   という 流れ で


iuookokoko (7)


エンジン も  気付いたら、  わらしべ 長者 に なってる 感じで  

どちら様 も、  どうか  宜しく お願い いたします。。。。。。


エンジン 降ろしたら、  MUSTANG Ⅱ化 するのに


iuookokoko (2)


邪魔 に なる、  ギア ボックス、  ブレーキ ペダル、


ブレーキ の  マスター シリンダー に  ブレーキ パイプ、

燃料 タンク に  燃料 パイプ、  マフラー を  撤去 し


iuookokoko (8)


ハーネス も  引き直しするので、  全部  撤去。


前脚 は、  MUSTANG Ⅱ化 する 前に

位置 出し する  基準点 を  計測 するので


iuookokoko (10)


分解 せずに  残して おきまして


作業 の 邪魔 に なる、  もう  使わない ブラケット や  

タブ も 撤去 し、  ドンガラ に しましたら
 

おじうgyふぃうh: (2)


クルマ を  置いてる  ガレージ の  コンクリート も

厳密 な  平らでは ないので、  まずは


レーザー 水準器 を  使いながら   誤差 1mm 以内 で


おじうgyふぃうh: (3)


クルマ を  水平 に  合わせたら


今度 は  レーザー を  2機  使いながら

フレーム の  センター、  前後 の 軸芯 位置、 


おじうgyふぃうh: (1)


ホイール ベース などを  計測 して、  メモ と

地面 に  マーキング して   定番 を  作っていき


リア の  ホーシング 位置 も   測り終えたら

  

84855656559599 (1)


84855656559599 (2)


板バネ、  ショック など、  撤去 して   ゴミ箱 へ。。。。。。


この 時点 で、  リジット ラック を  9個  使ってますし、、、、

高さ も   かなり  高くまで いく  大型車用 の モノで  


84855656559599 (3)


さらに  長く  加工 した モノ や、  ネジ式 で

微調整 が  出来るように  加工 したものなど


色々な スタンド を   状況 に 応じて  駆使 しまして


84855656559599 (4)


ペラ や  センター サポート も   取り外したら

  
デフ も  降ろして、  リア も  ドンガラ に なりました


4 リンク化 に  伴い、  色々 パーツ を  取り寄せ


84855656559599 (6)


84855656559599 (8)


セットアップ する  エアサス は、  リア も

ショック ウェーブ の  予定 ですが


スペース の 都合 に よっては、  通常 の


84855656559599 (7)


2コブ  エアバック を  使うかも  しれないので

在庫 で あった、  エアバック ブラケット も  準備。


ライドテック社 から  届いた  4 リンク キット と


84855656559599 (9)


ショック ウェーブ、  ブラケット を  開封 し  チェック しまして、  

やっぱり ライドテック製 は   造り が  いいです


次 は  4 リンク の  セット アップ に  進みます


VIVA !  S庭 道場 !!!!!!!!!!!!



 
[ 2018/03/02 05:02 ] 37 LINCOLN ZEPHYR * FIT * | トラックバック(-) | コメント(-)