FC2ブログ
ホーム > カテゴリー - 56 CHEVY BELAIR CONVERTIBLE

1956  BEL AIR CONVERTIBLE



 T江 さん の  56 BEL AIR CONV、

プロジェクト  進めてまして


ぴたぴた ボディ を 目指し、  ボディ 加工 進めてまして


ijlkljhugij; (1)


トランク を 閉めた時 に、  トランク に 付けた


シール に ある 溝 に、  ボディ に 付いてる

耳 が  綺麗 に はまる 構造 ですが


ijlkljhugij; (2)


ijlkljhugij; (3)


ボディ側 の  耳 の 形 が 

よれてる 部分 が あって


うまく  シール の 溝 に 当たらず


ijlkljhugij; (19)


ijlkljhugij; (18)


耳 の 形 が 悪くて、  当たりが 悪い 部分 は、 

ゴム の シール が   耳 に 乗り上げてしまい、


ゴム の 反発力 で  トランク の 閉まり が  悪くなるので


ijlkljhugij; (20)


耳 を 切り落として、  シール の 溝 に

ぴたり と 合う 位置、  形状 に 板金 し


再び、  ボディ に 組み戻しまして


ijlkljhugij; (21)


ijlkljhugij; (22)


左側 の 縦 部分 を 直したら


今度 は 右上 の 耳 も 当たりが 悪いので

同様 に  切り取って  板金 しまして


ijlkljhugij; (12)


ijlkljhugij; (13)


仮溶接 して  当たり を 確認 したら

全周 溶接 し、  溶接跡 を 仕上げまして


他 にも  シール の 溝 と、  耳 が 

   
ijlkljhugij; (14)


ijlkljhugij; (15)


全周  ぴたりと  当たるように しないと


閉まり が 悪いのと、  雨漏り するので

ボディ の 上側、  下側 と  


ijlkljhugij; (5)


ijlkljhugij; (11)


あちこち と いうか、  全周 板金 しまして


たかが  シール、  されど シール。

雨漏り しないように する 以外 にも



ijlkljhugij; (6)


外 の 音 や 臭い が  室内 に

入ってこないように  遮断 したりと


閉めた時 の ボディ と ボディ の 隙間 を


ijlkljhugij; (9)


ゴム の 反力 を 使って  埋めているので


当然  ボディ の  建付け 調整 や 

チリ合わせ をする際は、  必ず 

  
ijlkljhugij; (7)


シール や  ウェザー ストリップ も  

取り付けて 調整 しないと


後で シール を 付けると  ゴム の 反力分、


ijlkljhugij; (10)


閉まり が 悪くなったり、  浮いて しまいます


この様な  合わせてみて、 加工 して と

繰り返していると  シール に 傷 が つくので


ijlkljhugij; (23)


FIT では  本番 に 使うのと  同じ シール を 

2 SET 用意 して、  チリ合わせ用 と  


塗装後 に 組み付ける、 本番用 で 使い分けます


ijlkljhugij; (24)


トランク の 当たり 調整 と、 板金 を 終えたら


キャッチ 部分 が  欠品 していたので

新品 を 取り寄せ、  付けようと したら


ijlkljhugij; (27)


ベース 部分 の 形状 が  綺麗 に 合わず


結局  リプロ品 の  ベース は、 

粉々 に  細かく 切り刻まれて


ijlkljhugij; (25)


ぴたり と 合う 形状 に  作り直して

取り付け と なりまして


ナニを やるにも  一筋縄には  いきませんね、、、、、、


ijlkljhugij; (26)


トランク の 建付け、  チリ 調整、  

欠品 していた  キャッチ の 取付を 終え


次 は サイドモール の 取付 に 進みます


VIVA ! S庭 道場  
   VIVA !  T江 さん !!!!!!




[ 2018/08/19 05:26 ] 56 CHEVY BELAIR CONVERTIBLE | トラックバック(-) | コメント(-)

1956  BEL AIR CONVERTIBLE



 T江 さん の  56 BEL AIR CONV、

プロジェクト  進めてまして


ぴたぴた ボディ を めざし、  ボディ 加工 が 続き


etytrhwryj (29)


細かい 作業 は、  まだまだ  BLOG に 書ききれてませんが

それらは  追って 更新 していくと して


クルマ は  最終的 な 面出し と、 塗装 の ため


etytrhwryj (30)


アパ太郎 の 塗装 でも  お世話 に なった

Mり さん の 工場 へ  輸送 と なりまして


ようやく  Mり さん に  バトン タッチ し

塗装後 の 姿 が  楽しみです!


etytrhwryj (32)


面だし 作業 の 基準 になる  外装 パーツ は 

取り付けたまま 預け、  作業 の 進捗 に 合わせ、  


手伝い や 分解 組立 に いきたいと 思います   


VIVA ! S庭 道場  &  Mり さん !!!
   VIVA !  T江 さん !!!!!!



[ 2018/08/18 04:45 ] 56 CHEVY BELAIR CONVERTIBLE | トラックバック(-) | コメント(-)

1956  BEL AIR CONVERTIBLE



 T江 さん の  56 BEL AIR CONV、

プロジェクト  進めてまして


ぴたぴた ボディ を めざし、  チリ合わせ は  続いてまして


egetgqetb (16)


ボディ、  ワイパー カウル に  セクショニング 加工 を 施して、  


フード 閉めても  カウル と ボディ、 フード の 高さ が  

ピッタリ に  なるよう  合わせまして


egetgqetb (17)


極上 の チリ に なったと  感心 してたら

加工 は、  これで  終わりじゃ ないんだ そうで、
 

新品 の  リプロ品 の  ワイパー カウル は


egetgqetb (23)


リプロ だからか、  オリジナル の ワイパー カウル と 

プレス の 金型 が 違うようで

 
フード との 合わせ面 の 角 が  ビシッ と 立ってる


egetgqetb (24)


”  ピン角 ” の 形状 に なっていますが 


ボディ側 の カウル ボディ は、 角 は 立ってない

なで肩 の ような  形状 に なってまして


egetgqetb (20)


”  ピン角 ”  と 聞くと、  ピシッと してそうで、  響き も よく


おっぱい は 垂れてるより、  ピンと してる方が 良いですし

乳首 も 黒いより、  ピンク の 方が いいですね


egetgqetb (19)


ピン と  ピンク は 全く  別物 だそうですが、、、、、


ボディ の チリ を しっかり  合わせていくと、  

ピン角 の ほうが  通り が 綺麗 に 見えるので


egetgqetb (25)


ワイパー カウル の 角 の  形 に 合わせて、  

ボディ側 の 角 を  同じ 形状 に 変えて いくそうで


ボディ側 の カウル の 角 を  全周 切開 したら


fadfbgaf (5)


fadfbgaf (6)


角 の ”  ピーク ” 部分 を  ハンマリング で

前方 に 移して いくので


専用 の 治具 を 作って、  板金 していきまして


egetgqetb (1)


なで肩 に なって、  角度 が 緩い 部分 を  

垂直 近くまで  起こしたら


角 部分 を ワイパー カウル と 同じ 角度 で 曲げ

 
egetgqetb (2)


ピン角 に していくと、  切開 した パネル の

縦方向 の パネル は  前方 に 移動 し


上側 の 平面 の パネル から  離れてしまい


egetgqetb (3)


届かなく なるので、  隙間 を 埋める 

鉄板 を 切り出して  はめ込みまして


全周  しっかり 溶接 して、 接合 していき 


egetgqetb (5)


egetgqetb (8)


溶接跡 を 綺麗 に 仕上げたら、 これまで  なで肩 だった  

カウル ボディ は ワイパー カウル に 合わせた  


綺麗 な  ピン角 に なって、  ビシッと しまして


egetgqetb (7)


egetgqetb (6)


加工前 より、  フード を 閉めたとき の 高さも

さらに 追及 して  加工 したので


高さ の ライン も  ぴたぴた に 合いまして


egetgqetb (9)


フェンダー、  フード との  チリ も  パーフェクト。


「  ここを  ピン角 に したほうが、 カッコよくなる 」 

なんて、  誰も 思いつかないと 思いますし、  


egetgqetb (11)


こんな 大変 な 加工 が 必要 なら、  思っても やりませんよね。。。。。 


ボディ の 角 は  ピン角、  乳首は  ピンク で

おっぱい は  ピンと が 最高 ですね 


VIVA ! S庭 道場  
   VIVA !  T江 さん !!!!!!



[ 2018/08/11 23:39 ] 56 CHEVY BELAIR CONVERTIBLE | トラックバック(-) | コメント(-)

1956  BEL AIR CONVERTIBLE



 T江 さん の  56  BEL AIR CONV、

プロジェクト 進めて おりまして


ぴたぴた ボディ を めざし、  チリ合わせ は  続いてまして


rthgwrty (3)


ワイパー カウル が  欠品 していたので


新品 の リプロ品 を  アメリカ から 取り寄せて

ボディ に 取り付けて みたら、


rthgwrty (2)


両サイド の ボディ より  若干 高さ が あって


ボンネット を 閉めた時も、  ワイパー カウル が

少し 高くなって しまいますの 刑、、、、、、

 
rthgwrty (1)


ワイパー カウル を ボディ に 取り付けるとき

高さ の 調整 が 出来る 構造 ではないので


フード を 閉めたときに 当たる、 カウルシール も 取り付けて


egetgqetb (15)


シール の 反発力 が 効いたときの  

フード の 沈み込み量 を  確認 しながら

 
ワイパー カウル を 切断 し、 沈ませたい分 だけ


egetgqetb (18)


縦面 を 摘出 し、  ワイパー カウル の

セクショニング 加工 を  施しまして


シール を 付けると、  フード と  ボディ が 近く  


egetgqetb (13)


ゴム の 反力 で  フード を 閉めたときに、  

フード の 後ろ が  少し 浮いて しまうので、 


両サイド の ボディ も 含め、  こちらも


egetgqetb (14)


ボディ カウル を 全周 切開 し、 沈ませる分 だけ
  

縦面 を 摘出 し、  ボディ カウル の

セクショニング 加工 も  施すことに なりまして


egetgqetb (12)


僕なら 2mm の 段差 が あっても  気に ならないか、  

指摘 されたら、 見て見ぬ フリ ですが


S庭 師範 は  相変わらず  妥協 しませんので、 


egetgqetb (21)


egetgqetb (22)


ボディ、  ワイパー カウル に  セクショニング 加工 を 施して、  


フード 閉めても  カウル と ボディ、 フード の 高さ が  

ピッタリ に  なるよう  合わせて きまして


egetgqetb (16)


極上 の チリ に なったと  感心 してたら


カウル の 加工 は、  これで  終わりじゃ ないんだ そうで、
 
まだ  妥協なき  造り込み は 続くようです


VIVA ! S庭 道場  
   VIVA !  T江 さん !!!!!!



[ 2018/08/09 23:55 ] 56 CHEVY BELAIR CONVERTIBLE | トラックバック(-) | コメント(-)

1956  BELAIR CONVERTIBLE



 T江 さん の  56 BEL AIR CONV、

プロジェクト  進めてまして


まだまだ  塗装前 の  細かい 作業 に 追われてまして 


uhuhjhhjjhk (3)


uhuhjhhjjhk (4)


ボンネット 先端 と  モール の 建付け、  

フェンダー との チリ が 合わない 部分 を


ボンネット 先端 を 切って  広げたり、、、、、

  
uhuhjhhjjhk (5)


左ドア の 前側 と  フェンダー の チリ が  

どう 調整 しても  近くなるのと


クォーター パネル の ふくらみ と


uhuhjhhjjhk (6)


ドア の 膨らみ も  綺麗 に 合わないので


ドア の 耳部分 を 近過ぎる分 を 切り落として

ドア上 の 角部分 にも 切り込みを 入れると


uhuhjhhjjhk (7)


uhuhjhhjjhk (8)


ドア の 表 の スキン パネル が 

ある程度  動かせるように なるので


ドア の 膨らみ 具合 を 合わせたら


uhuhjhhjjhk (9)


耳 を 落した 縦方向 全部 を  


スキン パネル に 歪み が 出ないよう

低い 電流 で  全周 溶接 しまして


uhuhjhhjjhk (10)


uhuhjhhjjhk (11)


溶接跡 を  綺麗 に 仕上げたら


ロッカー パネル の 前側 が  少し 短くて、 

フェンダー との 建付け が 悪いので


uhuhjhhjjhk (12)


フェンダー との 隙間 を 埋めるように

鉄板 を 切り出して、  溶接 し


ロッカー パネル を 延長 加工 しまして


uhuhjhhjjhk (15)


クォーター パネル に 合うよう

膨らみ 具合 を 変えた ドア も


エッジ を 整えて  取り付けたら


uhuhjhhjjhk (13)


uhuhjhhjjhk (14)


前側 の 耳位置 が 変わり、 

フェンダー との  チリ も 


理想 の クリアランス に なりまして


uhuhjhhjjhk (18)


膨らみ 具合 も  いい 感じ に なりました


ここまで 塗装前 に  メタル ワーク で やれば、  

パテ は ほとんど 入らず 済みますので


uhuhjhhjjhk (20)


uhuhjhhjjhk (21)


パテ 盛り盛り 仕様 に ならないので


塗装前 に 面出し する  職人さん の 

作業 も だいぶ 楽 に なると 思います


uhuhjhhjjhk (16)


uhuhjhhjjhk (17)


短くて  違和感 が あった  ロッカー パネル も

延長 したので  ぴたぴた に 合わせたら


続いて  右側 の ドア に  進みまして


uhuhjhhjjhk (22)


左側 は  フェンダー と  ドア の  チリ が 

近かったので、  広げる 加工 を しましたが


右側 は  前側 は フェンダー と 近くて  チリ が 狭いので 


uhuhjhhjjhk (24)


耳 部分 を 僅かに  切り落として、 チリ を 広げ 


後ろ側 は  逆 に チリ が 広かったのと

左側 同様 に、  クォーター パネル との


uhuhjhhjjhk (25)


uhuhjhhjjhk (26)


膨らみ が 合わないので、  こちら も ドア の 上側 まで

切り裂いて  スキン パネル を 動くように したら


膨らみ 具合 を 合わせて  位置 を 決めて


uhuhjhhjjhk (31)


切り落とした 耳 部分 は、  ドア の スキン パネル を  

折り返して 袋構造 に して 強度 を 出してから


ドア シェル に 溶接 してある 造りなので


uhuhjhhjjhk (32)


10mm幅 の 鉄板 を 切り出して、 ドア シェル の 板、  

スキン パネル、 折り返してる 板 の それぞれに 溶接。


実際 に チリ を 詰めるのに 延長 したいのは 1mm なので


uhuhjhhjjhk (33)


溶接 した 10mmの 鉄板 は、  9mm を 切り落として

1mm だけ 残すように しまして、  


それぞれを 溶接 で 接合 することで、 袋構造 の 耳を 再生。


uhuhjhhjjhk (27)


たかが  1mm の チリ を 追及 するために、 

膨大 な 時間 と  手間 を かけて 処理 しまして 


このような 加工 を 書ききれないほど、 随所 で 繰り返してまして


uhuhjhhjjhk (28)


S庭 師範 の 意識 の 高さ が よく 解ります
 

「  チリ が 合ってないので、 合わせて 欲しい 」  とか

「  ドア の 閉まり が 悪いので 直してほしい 」  


uhuhjhhjjhk (29)


と、  よく 相談 を 受けますが、  ドア や  ヒンジ、 

キャッチ、  フェンダー 位置 などの 調整 で 直せるのは  


幾分 良くなったかな、、、、、、、  程度 が ほとんど と 思います


uhuhjhhjjhk (30)


極上 の チリ を 追及 したら このように  切ったり 貼ったり  

やらないと  完璧 な チリ は 出ないのが ほとんど ですので


ストレート ボディ の クルマ 作るのは、  凄い 大変 ですね。
 

VIVA ! S庭 道場  
   VIVA !  T江 さん !!!!!!

 



[ 2018/08/04 08:28 ] 56 CHEVY BELAIR CONVERTIBLE | トラックバック(-) | コメント(-)