ホーム > カテゴリー - 56 CHEVY BELAIR CONVERTIBLE

1956 BEL AIR CONVERTIBLE



 T江 さん の  56  BEL AIR CONV、


フロント ガラス を 取り付ける  ウインドゥ サッシ、

ファイヤー ウォール が  ボディ から  切り離され、、、、、


20170823_141310.jpg


ひっくり返して  逆立ち の 刑、、、、、、、


カウパー氏 が  オナニー してる ところを  

奥さん に 見つかり、  逆さ に 吊るされて


20170823_141457.jpg


20170823_141512.jpg 


怒られてる  姿 と 一緒 です。。。。。。


ドア ヒンジ を  取り付ける  裏側 を

補強、  溶接 増し したら


20170824_170658.jpg


ウインドゥ サッシ 周り の  スポット 溶接 を

全部  剥がして いって


あら、、、、、  サッシ も  取り外し の 刑。。。。。


20170824_170650.jpg


20170824_170646.jpg


取り外した  サッシ や  ボディ パネル は


スポット 溶接 を  剥がした 部分 は

また  組み戻せるよう、  再生 しまして


IMGlkhpibph_0173 (20)


IMGlkhpibph_0173 (21)


ここで  一旦、  ファイヤー ウォール が   丸ごと  

取り外されて   船 みたいに なってる ボディ に


ファイヤー ウォール を  組み戻して いきます


IMGlkhpibph_0173 (2)


ボディ は  事前 に  1 ミリ 単位 で  計測 してあるので

正しい 位置 に  ぴたり と 合わせて いきます 


エンジン & ミッション は  積んだ ままですが


IMGlkhpibph_0173 (3)


ファイヤー ウォール との  位置 関係 や

クリアランス を  確認 するのに 必要 なので


この 段階 では  まだ  降ろさずに  進めます


IMGlkhpibph_0173 (15)


ボディ に  ファイヤー ウォール を  組み戻したら、  


ドア と  三角窓 の  フレーム も  取り付け して

チリ を  合わせて いきます


20170824_210809.jpg


三角窓 の フレーム は、  フロント ウインドゥ の

サッシ との  絡み が ありますので


しっかり  チリ を  合わまして


20170824_210813.jpg


フロント フェンダー や、  フロント ガラス も  

取り付けて   建て付け を  チェック。


パリっと した  コンバーチブル を  目指して   

 
IMGlkhpibph_0173 (22)


チリ、  建て付け の  良さ を 追求 して

まだ まだ、  作業 は 続きます


VIVA !  S庭 道場  VIVA !  T江 さん !!!!!!



[ 2017/09/21 08:51 ] 56 CHEVY BELAIR CONVERTIBLE | トラックバック(-) | コメント(-)

1956 BEL AIR CONVERTIBLE



  T江 さん の、  56  BEL AIR CONV  プロジェクト 


フロント ガラス や、  ガラス 周り の  モール、

フェンダー を  取り付けて   チリ合わせ  してまして、  


IMGlkhpibph_0173 (22)

  

昼休み に  ホカ弁  買いに   吉原 に  行った ついでに

ちょっとだけ   花びら 回転  して 戻ったら、、、、


あっ !  ちょっとの 隙 に   泥棒 が  入った みたいで


20170907_200433-1-1.jpg


フロント フェンダー や  ファイヤー ウォール が  無くなって まして、、、、、、


でも よく見たら、   ファイヤー ウォール は  盗られましたが

  
フロント ガラス は  残ってまして、 ナニより です。。。。。


20170907_200440.jpg


アクロバット な  スタンス で   フロント ガラス だけ 残ってますが、、、、

これでは  風通し が 良すぎて、  エアコン 効きませんね。


VIVA !  S庭 道場  VIVA !  T江 さん !!!!!!



[ 2017/09/08 05:05 ] 56 CHEVY BELAIR CONVERTIBLE | トラックバック(-) | コメント(-)

1956 BEL AIR CONVERTIBLE



  T江 さん の、  56  BEL AIR CONV  プロジェクト 


アメリカ の  ボディ メーカー が  作った、

リプロダクション の  新品 の ボディ ですが


Invmdj,MG_0148 (5)


極上 ボディ の  建付け や、 ライン、  チリ、  

スムーズ な  ドア の 開閉 などを  実現 するため、 


出来る限り  メタル ワーク で 修正 しておきます


IMGlkhpibph_0173 (1)


ダッシュ ボード を  脱着式 に するため  摘出 したら 

ボディ から  ファイヤー ウォール も  切り離されまして、、、、、


さらに そこから  スポット 溶接 を  剥がしていき


IMGlkhpibph_0173 (4)


エンジン ベイ 部分 も   切り離されまして、、、、


だいたい、  最後 に 摘出 した  この 部分 を 

”  ファイヤー ウォール ”  と  呼ぶ ことが  多いですが


IMGlkhpibph_0173 (5)


ボディ から 切り離した  ”  ファイヤー ウォール “  から 

”  ファイヤー ウォール ”  を  摘出 しました


では、  話 の 流れ が  おかしく なるので


IMGlkhpibph_0173 (6)


今回 は  あまり 呼び慣れませんが、  ”  エンジン ベイ ”

と、  呼ぶ こと に  して おきます。。。。。


エンジン ベイ を  切り離したら、  続いて


IMGlkhpibph_0173 (7)


ダッシュ ボード を  脱着式 に する  加工 に 進みまして


ダッシュ が  ファイヤー ウォール に 付いていた

部分 の 曲線 を   型紙 に  とりまして


 
IMGlkhpibph_0173 (8)


型紙 に  書き写した  カーブ に  合うように


細く  真っ直ぐ に  切り出した  鉄板

”  フラット バー ”  を   ストレッチャー と


IMGlkhpibph_0173 (9)


シュリンカー を 使って  曲げて いきまして


そういえば、  昔 ブッチャー っていう、  フォーク で

相手 を  刺す  プロレスラー いましたね


IMGlkhpibph_0173 (10)


フラット バー を  形 を 合わせて  曲げたら


ファイヤー ウォール の  接合 部分 に

溶接 して  取り付けて いきます


20170822_203043.jpg


床 に 置いた  ファイヤー ウォール に  向かい


木こり の ような  椅子 に 座って

黙々 と  溶接 を  進めて いきまして


20170822_203051.jpg


クルマ から  外してある 分、  やり易い そうですが


溶接 の 熱 で  歪んで しまわないよう

溶接 の 電流 を  15 A まで  低くして、  なおかつ


IMGlkhpibph_0173 (13)


ビート を ひくと   熱 が 入り過ぎて  歪むので、  

点付け を  繰り返して いくことで  熱 の 歪み を  抑えます


15 A で 点付けする 際 も、  時間 を 掛けると  すぐ 歪むので


20170822_203058.jpg


1箇所 の 点付け は  1秒 以内 に  終わらせます。。。。。


熱害 を 出さないよう、  15A で  1秒以内 で  溶接 していくので、  

点付け跡 は   ご覧 の 通り  とても 小さく、、、、、、


20170822_203106.jpg


照明 を 当てて、  老眼鏡 を 付けて  作業 しないと  

見ないほど の   小ささです。。。。。


数百回 の  点付け を 繰り返して、  溶接 を 終え


IMGlkhpibph_0173 (14)


ダッシュ ボード を 取り付ける  タブ が  完成。

次 は  クルマ への  組み戻し に 進みます


VIVA !  S庭 道場  VIVA !  T江 さん !!!!!!




[ 2017/08/30 23:58 ] 56 CHEVY BELAIR CONVERTIBLE | トラックバック(-) | コメント(-)

1956 BEL AIR CONVERTIBLE



  T江 さん の、  56  BEL AIR CONV  プロジェクト 


アメリカ の  ボディ メーカー が  作った、

リプロダクション の  新品 の ボディ ですが


20170809_173805.jpg


計測 していくと、  数か所 に  数ミリ の ズレ が あり 


極上 ボディ の  建付け や、 ライン、  チリ、  

スムーズ な  ドア の 開閉 などを  実現 するため、   


20170817_2013441 (8)


この 時点 で  出来る限り  メタル ワーク で 修正 しておきます


ドア ヒンジ 部分 で  チリ の 調整 を していくと

ドア の 後ろ側、  フロント ガラス の  サッシ 部分、


20170817_2013441 (7)


ワイパー カウル 部分 と、  どう 頑張って 調整 しても

ナットク の いく  チリ に  合わせ切れないので、  


ナゼなのか  原因 を 検証 していったら、 


Invmdj,MG_0148 (8)


フロント ガラス の サッシ 周辺 の  建付け が 悪く、、、、、


新品 ボディ を  作った  メーカー が

パネル どうし を 組み合わせて


Invmdj,MG_0148 (3)


アッセンブリー していく 時 に、 少しづつ ズレていった

しわ寄せ の 結末 と  判明 しまして


どうやって  直していくのが いいか、  構造 を 見ながら
  

Invmdj,MG_0148 (4)


検証 した 結果、  ダッシュ ボード が  付いていると


サッシ の 付け根 付近 が  固くて  修正 しづらいので

まずは  ダッシュ ボード 摘出 の  刑。。。。。。


Invmdj,MG_0148 (7)


ファイヤー ウォール に  ダッシュ ボード が 

溶接 されて いるのですが


接合 部分 を  切断 して  切り離したら


Invmdj,MG_0148 (5)


ファイヤー ウォール の 裏側 は、  配線 や  ECU、

各 コントローラー や、  エアコン ユニット など


沢山 の 物 を  設置、  配線 していくのに  


Invmdj,MG_0148 (6)


狭くて  作業性 が 悪いので、  ダッシュ を 

取り外し式 に  改造 しておくと

 
広々 と  作業 が 出来て、  効率的 ですので


20141114_230859.jpg


同じ  1956  BEL AIR  ”  SPARKLE  56 ”  同様 に


脱着式  ダッシュ ボード 化 に  する ツモリ だったので

ダッシュ の  摘出 は、  ついで 作業 で  想定内。


20170817_2013441 (12)


ダッシュ を  摘出 したら、  続いて  キックパネル と

フロア の つまさき  辺り の  部分 の


ボディ パネル どうし の  接合 部分 を


20170817_2013441 (13)


20170817_2013441 (11)


スポット 溶接 を  もんで   剥がして いきまして


続いて、  ドア ポスト 付け根 の  ブレス も

溶接 を  剥がして  切り離しまして、、、、、、


20170817_2013441 (14)


20170817_2013441 (15)


ドアシル プレート を  付ける 部分 の  先端 辺り の


ドア ポスト の  根元 と、  ロッカー パネル を

接合 している  溶接 も  剥がして


20170817_2013441 (9)


今度 は  ファイヤー ウォール 下 の  

ボディ マウント の  パネル を


ファイヤー ウォール に  接合 している 


20170817_2013441 (10)


スポット 溶接 を  剥がして いきまして、、、、


フロント ガラス の  サッシ を   クレーン で  吊り上げて いくと、  

ボディ から  ファイヤー ウォール が  切り離されました。。。。  


20170817_2013441 (1)


フロント ガラス の  サッシ、   ファイヤー ウォール、

ドア ポスト 部分 が  外される、、、、、、


という、  見慣れない  光景 が  広がって いまして


  
20170817_2013441 (3)


20170817_2013441 (2)


フレーム オフ や、  ボディ を  回転台 で  回している

風景 は  よく 見ますが


この 絵面 は  見たこと ないので、 異様 でして。。。。。。


20170817_2013441 (6)


作業 が  進む どころか、  大きく 後退 してるような

気がして なりませんが、、、、、、  
  


S庭 師範 は  この先も  まだまだ  切り刻む ようなので


20170817_2013441 (5)


TSU-くん の  底突き 人生 と、  漏れ田 くん の 痔、

カウパー氏 の  薄毛 の 次 に  心配 で なりません。。。。。


VIVA !  S庭 道場  VIVA !  T江 さん !!!!!!




[ 2017/08/25 05:35 ] 56 CHEVY BELAIR CONVERTIBLE | トラックバック(-) | コメント(-)

1956 BEL AIR CONVERTIBLE



 ガレージ で  探し物 で   ウロ ウロ してたら、  

あら !?   N澤 くん の  MODEL A ?


いつ  遊びに 来たのか、   気付きませんでした


20170817_2013441 (3)


相変わらず  N澤 くん、  窓 は 無いですし 

最近 は  ドア すら  付けずに 乗ってる ようで、、、、


ですが、  ライン の スタンプ みたいな  ハンド サイン は
   


Screenshot_2017-08-19-01-24-44-1.jpg


宇宙船 に 続く、  N澤流 の  オブジェ でしょうか、  

はたまた、  ラビット イヤー アンテナ の ツモリ でしょうか。。。。。。


当の  N澤 くん は  どこに いるのか 探してたら、 
  
 

20170817_2013441 (4)


ガレージ内 に  N澤 くん の  姿 は 見当たりませんが、  

ナニやら  発射した  宇宙船 から  切り離された  


ブースター の  残骸 みたいのは 落ちてまして、、、、、


20170817_2013441 (1)


一足 先 に   宇宙の宮 に  帰還 したようで  ナニより です。。。。。。。


、、、、、 と、 思ったら、   むむむっー !

よく 見たら、  モデル A  じゃなくて、   56 CONV。。。。。


20170817_2013441 (2)


ナンか  あり得ない  光景 に なってますが

気 の  せいでしょうか。。。。。。


S庭 師範 は   先日   チリ合わせ してたので

多分  気のせい だと  思います。。。。。。


20170817_2013441 (6)


夏休み ボケ で、  ちょっと  幻覚  見えてる ようなので、、、、、


週末 よく  休んで、   月曜 に 来たら

夢 で あったこと を  祈ります。。。。。。。。


VIVA !  S庭 道場  VIVA !  T江 さん !!!!!!



[ 2017/08/19 06:18 ] 56 CHEVY BELAIR CONVERTIBLE | トラックバック(-) | コメント(-)