FC2ブログ
ホーム > カテゴリー - 56 CHEVY BELAIR CONVERTIBLE

1956  BEL AIR CONVERTIBLE




 T江 さん の  56 BEL AIR CONV、

プロジェクト  進めてまして


塗装 に 出す前に  燃料 タンク も 組み付けし


ijlkljhugij; (31)


塗装後 に 組み立てたら、  問題 ありました、、、、

と、 ならないよう  確認 しましたら


リプロ品 の 新品 ですが、 オリジナル構造 の ボディ に  


ijlkljhugij; (32)


コルベット の サスペンション を 組み込んだ

カスタム フレーム なので


燃料 タンク は  オリジナル を 使わない 想定 だったのか


ijlkljhugij; (33)


給油口 と タンク を 接続 する  給油 パイプ、

”  フューエル ネック ” を 通す 部分 に


クロスメンバー が あって、  組めません の 刑


ijlkljhugij; (34)


オリジナル の 燃料 タンク、  フューエル ネック を

使うのを 辞めるか、  フレーム を 加工 するかで


フレーム を 加工 することを  免れらなく なりまして

 
ijlkljhugij; (36)


フューエル ネック を 通す  スペース を 作るため

フレーム の クロスメンバー を  ノッチ 加工。


メンバー の 高さ を 下げる為、  えぐるように 切開 し


ijlkljhugij; (37)


ijlkljhugij; (38)


切りっ放し だと  強度 が 落ちるので


切開 した 部分 に  蓋 を して

えぐれた 形状 にする 鉄板 を 作り

 
ijlkljhugij; (39)


全周 溶接 して   接合 しまして


ボディ と  フレーム の 狭い 隙間 の 中で 

TIG 溶接 するのは  極めて 難儀 なので


ijlkljhugij; (41)


フレーム オフ して、  上 に ボディ も 何もなくて

作業 が し易い 状態 で  溶接 したかったのですが


チリ合わせ、  建付け 調整 を 終えた 状態 の 今 は


ijlkljhugij; (40)


この後、 フレーム オフ して  塗装 した 後 に


合わせた チリ、  ボディ の 建付け 通り に

狂わずに  組み戻せるよう  治具 を 作り


ijlkljhugij; (46)


対策 を するので、 それまで フレーム オフ 

したく ありません ということで  


狭い スペース で  溶接、  仕上げ と なりまして


ijlkljhugij; (47)


同様 に  ファイヤー ウォール下 に 付く

サイド ブレーキ の  ワイヤー を 通す


ガイド ローラー ブラケット が  フレーム に 近く、


ijlkljhugij; (42)


そのまま だと、 メンテナンス性 が 悪いので と

 
こちらも  フレーム を  改造 して

スペース を 作ると  切開 し

 
ijlkljhugij; (43)


フレーム を 切開 して 凹ませた 形状 に なるよう

鉄板 を 切り出して  蓋 を 作り


狭い スペース で  溶接、  仕上げ と なりまして


ijlkljhugij; (44)


こちらも  フレーム は  ボディ と 近くて  


溶接 トーチ や  ディスク サンダー も 

入らないほど  狭い 場所 でしたが


ijlkljhugij; (45)


それでも  いつもと  変わらずの  溶接、  

綺麗 な 仕上がり は、  流石 です


VIVA ! S庭 道場  
   VIVA !  T江 さん !!!!!!




[ 2018/08/28 04:39 ] 56 CHEVY BELAIR CONVERTIBLE | トラックバック(-) | コメント(-)

1956  BELAIR CONVERTIBLE



 T江 さん の  56 BEL AIR CONV、

プロジェクト  進めてまして


塗装 に 出す前に  サイド モール の

 
etytrhwryj (4)


フィッティング を  確認 しておきます


この 56 CONV の サイド モール は

オリジナル の モール を  アメリカ で


etytrhwryj (5)


傷 や 凹み の 修正 を したのち

ポリッシュ して ありまして


フロント フェンダー は  左右 NOS。


etytrhwryj (6)


しかも  ベルエア用 ではなく、  210用 なので

グレード違い で  サイド モール が 異なり


フェンダー に 開いている、 モール穴 が 合いません


etytrhwryj (10)


62年前 の  デッドストック の  フェンダー が

左右 付いているだけ  奇跡 なので


ベルエア用 じゃないじゃん と  文句 言えませんし


etytrhwryj (9)


モール も 一見  綺麗 に 見えますが


ポリッシュ する際 の バフ 作業 で 

熱 を 入れ過ぎて、  歪んでたり


etytrhwryj (7)


etytrhwryj (11)


曲がったり している 部分 も あるのでと


鏡面 仕上げ で  モール 修正 する

S庭 師範 の  厳しい チェック を 受け


etytrhwryj (8)


塗装前 に すべての モール を  取付し 


モールクリップ の 穴位置 が おかしく ないか

モール が 歪んでたり、 曲がってたり で


etytrhwryj (19)


建付け が 悪い 部分 が ないか  確認 し


塗装前 に ボディ の 穴 を あけ直したり

溶接 して  埋めたり と 加工 しまして


etytrhwryj (20)


ボディ に 開いている  モールクリップ の 穴 と

まったく  ライン が 合わなかった


クォーター パネル の モール は、  


dghsryshjr (2)


モール側 の 歪み が 原因 と 突き止め


モール を 曲げて  正しい 位置 に 

来るよう、   手直し しまして


dghsryshjr (1)


dghsryshjr (3)


ダッシュ も  リプロ の 新品 トリム を

ピタリ と 合うか、  現物 で 確認 しまして


次 は アンダー カバー の 取付 に 進みます


VIVA ! S庭 道場  
   VIVA !  T江 さん !!!!!!



[ 2018/08/22 05:29 ] 56 CHEVY BELAIR CONVERTIBLE | トラックバック(-) | コメント(-)

1956  BEL AIR CONVERTIBLE



 T江 さん の  56 BEL AIR CONV、

プロジェクト  進めてまして


ぴたぴた ボディ を 目指し、  ボディ 加工 進めてまして


ijlkljhugij; (1)


トランク を 閉めた時 に、  トランク に 付けた


シール に ある 溝 に、  ボディ に 付いてる

耳 が  綺麗 に はまる 構造 ですが


ijlkljhugij; (2)


ijlkljhugij; (3)


ボディ側 の  耳 の 形 が 

よれてる 部分 が あって


うまく  シール の 溝 に 当たらず


ijlkljhugij; (19)


ijlkljhugij; (18)


耳 の 形 が 悪くて、  当たりが 悪い 部分 は、 

ゴム の シール が   耳 に 乗り上げてしまい、


ゴム の 反発力 で  トランク の 閉まり が  悪くなるので


ijlkljhugij; (20)


耳 を 切り落として、  シール の 溝 に

ぴたり と 合う 位置、  形状 に 板金 し


再び、  ボディ に 組み戻しまして


ijlkljhugij; (21)


ijlkljhugij; (22)


左側 の 縦 部分 を 直したら


今度 は 右上 の 耳 も 当たりが 悪いので

同様 に  切り取って  板金 しまして


ijlkljhugij; (12)


ijlkljhugij; (13)


仮溶接 して  当たり を 確認 したら

全周 溶接 し、  溶接跡 を 仕上げまして


他 にも  シール の 溝 と、  耳 が 

   
ijlkljhugij; (14)


ijlkljhugij; (15)


全周  ぴたりと  当たるように しないと


閉まり が 悪いのと、  雨漏り するので

ボディ の 上側、  下側 と  


ijlkljhugij; (5)


ijlkljhugij; (11)


あちこち と いうか、  全周 板金 しまして


たかが  シール、  されど シール。

雨漏り しないように する 以外 にも



ijlkljhugij; (6)


外 の 音 や 臭い が  室内 に

入ってこないように  遮断 したりと


閉めた時 の ボディ と ボディ の 隙間 を


ijlkljhugij; (9)


ゴム の 反力 を 使って  埋めているので


当然  ボディ の  建付け 調整 や 

チリ合わせ をする際は、  必ず 

  
ijlkljhugij; (7)


シール や  ウェザー ストリップ も  

取り付けて 調整 しないと


後で シール を 付けると  ゴム の 反力分、


ijlkljhugij; (10)


閉まり が 悪くなったり、  浮いて しまいます


この様な  合わせてみて、 加工 して と

繰り返していると  シール に 傷 が つくので


ijlkljhugij; (23)


FIT では  本番 に 使うのと  同じ シール を 

2 SET 用意 して、  チリ合わせ用 と  


塗装後 に 組み付ける、 本番用 で 使い分けます


ijlkljhugij; (24)


トランク の 当たり 調整 と、 板金 を 終えたら


キャッチ 部分 が  欠品 していたので

新品 を 取り寄せ、  付けようと したら


ijlkljhugij; (27)


ベース 部分 の 形状 が  綺麗 に 合わず


結局  リプロ品 の  ベース は、 

粉々 に  細かく 切り刻まれて


ijlkljhugij; (25)


ぴたり と 合う 形状 に  作り直して

取り付け と なりまして


ナニを やるにも  一筋縄には  いきませんね、、、、、、


ijlkljhugij; (26)


トランク の 建付け、  チリ 調整、  

欠品 していた  キャッチ の 取付を 終え


次 は サイドモール の 取付 に 進みます


VIVA ! S庭 道場  
   VIVA !  T江 さん !!!!!!




[ 2018/08/19 05:26 ] 56 CHEVY BELAIR CONVERTIBLE | トラックバック(-) | コメント(-)

1956  BEL AIR CONVERTIBLE



 T江 さん の  56 BEL AIR CONV、

プロジェクト  進めてまして


ぴたぴた ボディ を めざし、  ボディ 加工 が 続き


etytrhwryj (29)


細かい 作業 は、  まだまだ  BLOG に 書ききれてませんが

それらは  追って 更新 していくと して


クルマ は  最終的 な 面出し と、 塗装 の ため


etytrhwryj (30)


アパ太郎 の 塗装 でも  お世話 に なった

Mり さん の 工場 へ  輸送 と なりまして


ようやく  Mり さん に  バトン タッチ し

塗装後 の 姿 が  楽しみです!


etytrhwryj (32)


面だし 作業 の 基準 になる  外装 パーツ は 

取り付けたまま 預け、  作業 の 進捗 に 合わせ、  


手伝い や 分解 組立 に いきたいと 思います   


VIVA ! S庭 道場  &  Mり さん !!!
   VIVA !  T江 さん !!!!!!



[ 2018/08/18 04:45 ] 56 CHEVY BELAIR CONVERTIBLE | トラックバック(-) | コメント(-)

1956  BEL AIR CONVERTIBLE



 T江 さん の  56 BEL AIR CONV、

プロジェクト  進めてまして


ぴたぴた ボディ を めざし、  チリ合わせ は  続いてまして


egetgqetb (16)


ボディ、  ワイパー カウル に  セクショニング 加工 を 施して、  


フード 閉めても  カウル と ボディ、 フード の 高さ が  

ピッタリ に  なるよう  合わせまして


egetgqetb (17)


極上 の チリ に なったと  感心 してたら

加工 は、  これで  終わりじゃ ないんだ そうで、
 

新品 の  リプロ品 の  ワイパー カウル は


egetgqetb (23)


リプロ だからか、  オリジナル の ワイパー カウル と 

プレス の 金型 が 違うようで

 
フード との 合わせ面 の 角 が  ビシッ と 立ってる


egetgqetb (24)


”  ピン角 ” の 形状 に なっていますが 


ボディ側 の カウル ボディ は、 角 は 立ってない

なで肩 の ような  形状 に なってまして


egetgqetb (20)


”  ピン角 ”  と 聞くと、  ピシッと してそうで、  響き も よく


おっぱい は 垂れてるより、  ピンと してる方が 良いですし

乳首 も 黒いより、  ピンク の 方が いいですね


egetgqetb (19)


ピン と  ピンク は 全く  別物 だそうですが、、、、、


ボディ の チリ を しっかり  合わせていくと、  

ピン角 の ほうが  通り が 綺麗 に 見えるので


egetgqetb (25)


ワイパー カウル の 角 の  形 に 合わせて、  

ボディ側 の 角 を  同じ 形状 に 変えて いくそうで


ボディ側 の カウル の 角 を  全周 切開 したら


fadfbgaf (5)


fadfbgaf (6)


角 の ”  ピーク ” 部分 を  ハンマリング で

前方 に 移して いくので


専用 の 治具 を 作って、  板金 していきまして


egetgqetb (1)


なで肩 に なって、  角度 が 緩い 部分 を  

垂直 近くまで  起こしたら


角 部分 を ワイパー カウル と 同じ 角度 で 曲げ

 
egetgqetb (2)


ピン角 に していくと、  切開 した パネル の

縦方向 の パネル は  前方 に 移動 し


上側 の 平面 の パネル から  離れてしまい


egetgqetb (3)


届かなく なるので、  隙間 を 埋める 

鉄板 を 切り出して  はめ込みまして


全周  しっかり 溶接 して、 接合 していき 


egetgqetb (5)


egetgqetb (8)


溶接跡 を 綺麗 に 仕上げたら、 これまで  なで肩 だった  

カウル ボディ は ワイパー カウル に 合わせた  


綺麗 な  ピン角 に なって、  ビシッと しまして


egetgqetb (7)


egetgqetb (6)


加工前 より、  フード を 閉めたとき の 高さも

さらに 追及 して  加工 したので


高さ の ライン も  ぴたぴた に 合いまして


egetgqetb (9)


フェンダー、  フード との  チリ も  パーフェクト。


「  ここを  ピン角 に したほうが、 カッコよくなる 」 

なんて、  誰も 思いつかないと 思いますし、  


egetgqetb (11)


こんな 大変 な 加工 が 必要 なら、  思っても やりませんよね。。。。。 


ボディ の 角 は  ピン角、  乳首は  ピンク で

おっぱい は  ピンと が 最高 ですね 


VIVA ! S庭 道場  
   VIVA !  T江 さん !!!!!!



[ 2018/08/11 23:39 ] 56 CHEVY BELAIR CONVERTIBLE | トラックバック(-) | コメント(-)