FC2ブログ
ホーム > カテゴリー - 40 LINCOLN ZEPHYR *NOZ *

40  ZEPHYR




 N澤 くん の、  40 ZEPHYR


春先 には、  ダッシュ の  カスタム を   

自分 で  やってて、  スゴイな と  思ったら


1432929620569.jpg


今度 は、    テール ランプ を  スムージング したり、   


フレンチング されていた、  ライセンス プレート の  

エリア を   埋め戻したり


1433427552706.jpg


フェンダー スカート も   ボディ と  一体化 し

モールド 加工  したり


ドア ノブ を  シェイブ 中  でして


1433427555345.jpg


48 フリート ライン の   バンパー を  買ってきて

センター で  切り詰めて   溶接 し


バンパー ブラケット  も  新規 製作 して 

リア バンパー   作ってまして、、、、、、


1433427554049.jpg


パテ で  面だし も  したら、   塗装 も  してと、、、、、、    

自身 で、   ガンガン    KUSTOM   してまして、  


本業 は  タイヤ屋 さん ですが

ナンでも  出来て  凄いです


20150609_203105_LLS.jpg


KUSTOM  する 度 に、    FIT に  乗ってきて   見せて くれるので

みんな で   感心 しながら   見せて もらいまして


S庭 師範 に、  こういう 時 は  こうやって  加工 すると 

キレイ に  出来ますよ  と、  教わると


20150609_203137_LLS.jpg


「  なるほど、  次 は そうします 」   と、   まだ まだ  

やりたい こと  あるようで、  楽しそうで、  ナニより です


先日 までは、   塗装 も  パテ も   全部  剥いて

ベアメタル で  乗りたい、、、、、  と、  変態っぷり 全開 でしたが


20150609_205622_LLS.jpg


「  黒 の  鏡面 仕上げ で   FINISH  させたい 」   

とか、  言い出しましたので、   

 
”  40 ZEPHR の   鏡面 ブラック 仕上げ ”

そんなの  仕上がったら、  一大事 ですね


N澤 タイヤ、  あらため    N澤 BODY、   楽しみです


FUNK  STA  4  LIFE !!!!!!!!





[ 2015/06/14 00:00 ] 40 LINCOLN ZEPHYR *NOZ * | トラックバック(-) | コメント(-)

40 ZEPHYR



 N澤 くん の、  40 ZEPHYR


エンジン フード  と、  ボディ の  鈑金

エアサス の  セット アップ を  終えまして


20150216_205231_LLS.jpg


明日 に  N澤 くん が   引取りに  来るそうです


って、  準備 してたら、  どこから か

「 ぱこ ぱこ 」   って、  音 が  聞こえまして


20150213_024925.jpg


「 就業 時間中 に    オナニー しちゃ  駄目 だよ  」

って、    あれほど  言って あったのに、、、、、


どうしても   我慢 できなかった  みたいです、  カウパー氏。


20150213_024929.jpg


腹下 直管 の   N澤 ZEPHYR に  負けじと

”  ぱこ ぱこ ”   言わせて  やがるので、、、、、


まったく、  ふざけた 野郎 だな、、、、、  と、
  

20150213_024937.jpg


アクセル  ばんばん  あおって   吹かして やりましたら、


それにも  負けじ と    「 ぱこ ぱこ ! 」 

って、   前 の 方で   言って やがるので、、、、、

     
20150213_024942.jpg


きっと、  V 8 エンジン に  負けじと、  V字 開脚 で   

オナ二ー してるんだろう から   


息の根 止めてやろうと  思い、  前のほうに 行きましたら


20150213_025503.jpg


あれれ、  カウパー氏  いませんけど、  どこですか !?


彼 の  オナニー への  執着 から 産まれた、  生霊 でしょうか 

それとも、  僕 が  昨晩 使った  ”  ぱこぱこ姫 ”  の

  
20150213_025702.jpg


音 が   耳 に  残ってた  だけで しょうか。。。。。


N澤 ZEPHYR の  エンジン 回転 に  連動 して

ぱこ ぱこ   言うので、  調べたら


20150213_030054.jpg


ステンレス の  メカ ファン の  羽 が  割れてまして


風 を  切る際、   割れた 部分 が  動いてしまい

ぱこ ぱこ 姫 仕様 に   なっていた  ようです


20150213_030111.jpg


羽 が  ステンレス 製 の   フレックス ファン  は

経年 劣化 で   よく  割れますね


おまけ に 割れた  ところに  パテ だか  ボンド いたいなのを

盛って  ありました。。。。。。。


20150213_032404.jpg


やはり、  スチール ファン の  方が  いいんでしょうか


ま、  僕 は   そんな こと、  どうでも  良いですし

早く  帰って、  ぱこぱこ姫  使いたいので


1424102262241.jpg


在庫 で あった、  ステンレス の  ファン に

交換 して  おきまして


無事、  N澤 くん に   クルマ を  返しまして
 

1424102263515.jpg


自分 の  ガレージ に  戻った、    N澤 くん は


670 - 15 の   タイヤ だと、  車高 を 下げると   

リア が   インナー フェンダー に   当たるので

 
1424102264915.jpg


直径 を  少し  小さい タイヤ に  換えたそうで


そしたら、  さらに  車高 も  低く なったそうで

かっこよく なって、  ナニより です

 
1425003302695.jpg


その後、  N澤 くん から  「 ダッシュ 加工  してます 」

って、  写真 来ましたが、  


アメリカ で  高い お金 払って、  キレイ に 塗り直した、  


1425003303998.jpg


ウッド グレイン 塗装 なんて   お構いなし  で、、、、、、

ガン ガン  剥がして、  切った  貼った  してまして 


そういう ところが   最高 ですね、 N澤 くん。。。。。。


1425003305395.jpg


エアサス の   スイッチ と、  ゲージ  を


ダッシュ に   埋め込む 加工 を

自分 で  やってる そうで


1425129578938 (1)


後日、  遊びに  来てくれた 時 に  見たら

きれい に  出来てました


エア ゲージ や、  追加 ゲージ などは


1425129705546.jpg


センター の  スピーカー グリル を、   開閉式 に  加工 して

開けると  ゲージ が  見えるように  なってまして


シフト ノブ  作ったり、  自身 でも   色々 と

カスタム して  楽しそうで  ナニより です


FUNK  STA  4  LIFE!!!!!!!!!!


  
[ 2015/03/22 01:40 ] 40 LINCOLN ZEPHYR *NOZ * | トラックバック(-) | コメント(-)

40 ZEPHYR



 N澤 くん の、  40 ZEPHYR


への字 に  折れた、  エンジン フード  と

フード 下 の、   凹んだ 部分 の  修正 を  終えまして


20150213_211309.jpg


ちり も、  ライン も、   ビシッ と  合いまして、  

しっかり  補強 したので、  ボンネット の  開閉 も  


スムーズ に なり、  建て付け も  パーフェクト です


DSC_0444 - コピー


ついで に  一部 が   割れてた  

”  グリル の  淵 ”  も  


溶接 し、  つないで おきまして


DSC_0445 - コピー


S庭 師範 が   フード や、 ボディ の  

鈑金 を  してる 間 に


RYU くん が  作り直し と、  補強 してくれた


DSC_0446 - コピー


フード の  キャッチ 部分 が   付く

ベース と、  ブレス を  組み付けまして


フード の  閉まり具合 を  調整 したら


DSC_0447 - コピー


ざっと、  錆止め  塗って おきまして


フード キャッチ、  キャッチ ベース の  作り直し と

コア サポート、  ボディ の   補強 が  完了。


20150310_202517_LLS.jpg


他車 から  切り取った  キャッチ を

ボディ の  淵 に   溶接 した だけで


見た目 も  酷い  モンでしたが

 
DSC_0320 - コピー


強度 も  無いので、  開閉 も  

スムーズ では  無かった ものも


ご覧 の 通り、  見た目 も  強度 も


20150310_202526_LLS.jpg


よくなって、  スムーズ に  開閉 できるように  なりました


フード 側 の   キャッチ も  同様 に

見た目 も  強度 も、  ガッカリな  作り でしたが


DSC_0392 - コピー


こちら も、  ご覧 の 通り、  見た目 も  強度 も

よく なりまして


スムーズ に  開閉 できるように  なりました


20150310_202534_LLS.jpg


メタル ワーク と、  チリ合わせ  を  終え、


フード 下 の   潰れた 部分 を

叩き出した  部分 を


DSC_0448 - コピー


DAICHI  が  最終的 な  パテ での 

仕上げ と、  塗装 を  して


キレイ な  状態 に   なりまして


DSC_0453 - コピー


修理 の  際 に、  フード 下 に  

書かれていた、  ピンスト が


消えて しまったので


DSC_0454 - コピー


東京 芸大 卒 の、  僕 が  

得意 の  ピンスト を


ドロー し直そうと  思いましたら


DSC_1489.jpg


「  いいです、  そのままで 」    と

切り捨て られまして、  残念 です、、、、


そういえば、  芸大 卒  では なく


DSC_0455 - コピー


ゲイ 大学 卒 の   間違い でした。。。。。


グリル  も  組み戻し、  これで

N澤 ZEPHYR の  鈑金 修理  と


DSC_0458 - コピー


エアサス セット アップ が   完了 しまして


今回 も、  僕 は   戦力外 でしたが、、、、、

N澤 ZEPHYR は、   元 以上 に  キレイ に なり


20150216_203422.jpg


見た目 も、  強度 も、  格段 に  向上。


車高 が   低く なった  おかげ で

ただでさえ、  とんでもない  


20150216_203434.jpg


カタチ の  クルマ ですが   


さらに  オーラ が  出た 気が しますので

あとは、 僕 が  ピンスト を  書けば  完璧 と 思います


20150216_203443.jpg


N澤  ZEPHYR、   無事  作業 完了 と  なりまして


ZEPHYR だろうが、  ゴリゴリ に  乗り回す

N澤 くん の  ことなので


20150216_205231_LLS.jpg


あちこち、  出没 すると   思いますので

見掛けた 際 には、  是非  


「  新しい ピンスト 最高だね 」  と、  声  掛けてあげて ください


VIVA !  S庭 道場  &  N澤 くん !!!!!!!!!!




[ 2015/03/19 08:12 ] 40 LINCOLN ZEPHYR *NOZ * | トラックバック(-) | コメント(-)

40 ZEPHYR



 N澤 くん の、  40 ZEPHYR


フード 下 の、  ぶつかって  凹んだ 部分 の

修正 を   進めて まして


DSC_0403 - コピー


先端 が、  べっこり  凹んでまして


船 か、  港 での  輸送中 に 

ぶつけられて  できた 傷 ですが


DSC_0404 - コピー


ナニかの 角 に  ぶつかって   

鋭利 に  潰れてまして


よく 見ると、  カウパー氏 が   笑ってる時 の  

顔 に   似ているのが  ムカつきます、、、、、、


DSC_0405 - コピー


先端 が  潰れた  以外 にも

押されて  側面 にも、  


”  しわ ”  が   出来てまして


DSC_0408 - コピー


よく 計測 してみると、  下 方向 にも  

力 が  加わったのか、  


ボディ が  下方向 に  垂れてまして


DSC_0328 - コピー


カウパー氏 の  だらしない

ちんこ みたいで  ムカつきます


まず は、  下方向 への  垂れ は


DSC_0412 - コピー


ボディ スワップ の 際 に、  フェンダー や

インナー フェンダ― を、  フレーム へ

マウント する  部分 を   作って ないようで 


DSC_0413 - コピー


顔周り の  重さ を  受け止める 部分 が  無いので

重さ で  垂れていた ようです、、、、、、


と、 いう ことが、  ガレージ に ある、  もう 1台 の  


DSC_0410 - コピー


40 ZEPHYR と   見比べて いたら、    解りまして


と、  言っても、   もう 1台 の  ZEPHYR も

MUSTAN Ⅱ 化 した 際 に、  邪魔 に なったので


DSC_0411 - コピー


”  切りっ放し ”  に、  なってるので、、、、、  

きちんと  ブレス を  作り直さないと  駄目 ですね


垂れた  お顔 は、  治具 を  作って  ポート パワー で  

正しい 位置 まで、  持ち上げまして


DSC_0424 - コピー


その 位置 を  保持 できるよう、  ブレス を  

製作 して  固定 しました。


先端 の  潰れた  部分 は、  裏 から  

叩き出して いきたい ところですが


DSC_0425 - コピー


先端 の アール 部分 で、  硬いので


ディスク サンダー で  真ん中 に  ” 切り込み ”  を  

入れて、  強度 を  落として やりまして


DSC_0427 - コピー


裏から  叩いても、   周辺 ごと   叩いた 力 で

前方向 に  行かないよう、  


鉄骨  を  溶接 し、 治具 を  組んで、  


20150213_211316.jpg


それに  ボディ を  固定 し、  叩き出しまして


ほぼ、  面 が  出たら   切り込み 部分 を

溶接 して、  つなぎまして


20150213_211324.jpg


先端 付近 は、   ボンネット の  

キャッチ が  付いて


ボンネット を  閉めた 時に  

かなりの  力 が  掛かるので


20150213_211609.jpg


本来、  コア サポート と つながって 

フレーム に   マウント されますが


それも  ボディ スワップ の  際 に  

作っていない ままだったので、、、、


DSC_0350 - コピー


鉄骨 構造 で  コア サポート を  作り、  

しっかり  強度 が  出るよう、  補強 しまして


メタル ワーク での   鈑金 作業 が  完了 です


DSC_0426 - コピー


修正前 は、  こんな に  開いていた

ボンネット と、  ボディ の  隙間 は


折れた  ボンネット の  修正 と

垂れた  ボディ を   修正 し、


DSC_0348 - コピー


ちり も、  ライン も、   ビシッ と  合いまして、  

しっかり  補強 したので、  ボンネット の  開閉 も  


スムーズ に なり、  建て付け も  パーフェクト です


20150213_211309.jpg


元 以上 に  キレイ に  直って、   作りが 悪かった

構造 も  全て  対策 されまして


次 は  組み戻し と、  塗装 に  進みます


VIVA !  S庭 道場  &  N澤 くん !!!!!!!!!!




[ 2015/03/18 04:57 ] 40 LINCOLN ZEPHYR *NOZ * | トラックバック(-) | コメント(-)

40 ZEPHYR

 


 N澤 くん の、  40 ZEPHYR


フード 下 の、  ぶつかって  凹んだ 部分 の

修正 を   進めて まして


DSC_0370 - コピー


BLOG が   全然  追いついて いないので

まだ  補修中 に  なってますが


もう、  3週間 位  前 でしょうか、、、、、

   

DSC_0371 - コピー


修理 も  終わって、   N澤 くん の   ところ に  戻って、  

乗り回して もらって るので


急いで  追いついて、   追い越したいと   思います。。。。

 

DSC_0372 - コピー


ぶつかって、  への字 に   曲がっている  ボンネット は


まず は   どこが どれだけ   曲がって いるのか を

よく  確認 して、  マーキング  しまして


DSC_0373 - コピー


油圧 シリンダー を   使って、  戻して いくそうです


油圧 シリンダー とは、  鈑金屋さん などで   よく  使う、  

”  ポート パワー ”   と  言われる  アレ です


DSC_0375 - コピー


ボンネット 先端 に、  力 を  掛けて  押し出す 

感じ で  いくようですが


ボンネット の  ロック 部分 辺り に   力 を  掛けて

押しだして いきたいのですが


DSC_0374 - コピー


ロック 部分 が  邪魔 に  なるそうで


邪魔 ならば、  外して しまおう  ホトトギス 

で、  見たら、    うーん、、、、  


DSC_0392 - コピー


ボディ 側 の  キャッチ と  一緒 で、  他車 の  ロック を

最高 の  溶接 で   付けられちゃって まして


” 外せませんし、   溶接跡 が  綺麗 です の   刑 ”


DSC_0393 - コピー


まるで、  TSU-くん の   お菊 くらい

綺麗 だなぁ  と、  思って いたら


S庭 師範 に   あっと  いう間 に   

切り飛ばされまして、、、、、、


 
DSC_0394 - コピー


ついで に   TSU-くん の   お菊 も

スム―ジング  して もらいたい ものです。。。。。


ボンネット の  裏側 には、  鉄骨 で

治具 を  組んで、  溶接 しまして


DSC_0387 - コピー



どこに  どう  力 を  掛ければ、

綺麗 に   歪み を   取れるのかは


熟練 の  S庭 師範 だから   解るようで


DSC_0388 - コピー


DSC_0389 - コピー


東大 理工学部 卒 で、   趣味 が  力学 の  僕 も


ここに  こうかな !?   とか、    ここ が いいですよね !?

とか、  色々  提案  してみましたが


DSC_0396 - コピー


全部、  S庭 師範 に   却下 されまして、、、、、、


僕 は、  東大 付属、  吉原 キャンパス の 

出身 だったのを  すっかり  忘れてました。。。。。


DSC_0397 - コピー


ボンネット 裏 に   組んだ、   鉄骨 の  治具 と

先端 を   うまく 押せるように   作った  治具 で


ポート パワー で   押し出して いきまして


DSC_0398 - コピー


ちょうど  よい ところ まで   戻して やりまして

歪み が   綺麗 に  とれまして


この 方法 なら、   TSU- くん の  大きく

左 に  曲がった   ちんこ や


DSC_0399 - コピー


DSC_0400 - コピー


カウパー氏 の  産まれ付き   歪んでいる  顔 も   

僕 でも   修正  できそう ですし


RYU くん の   下半身 の  使いすぎで   歪んだ  

恥骨 も   直せそうな  気が  してきましたので


DSC_0401 - コピー


DSC_0402 - コピー


吉原 キャンパス 出身 の、  浅はかさ で

いい加減 に  治具 を  作って   挑みたいと  思います


次 は、   ボディ 側 の   修正 に  進みます


VIVA !  S庭 道場  &  N澤 くん !!!!!!!!!!



[ 2015/03/15 00:00 ] 40 LINCOLN ZEPHYR *NOZ * | トラックバック(-) | コメント(-)