ホーム > 68 CHEVY IMPALA WAGON > 68 IMPALA

68 IMPALA



 68 IMAPAL


エンジン 載せ替え中


余計な  お節介で、  エンジンを  汚く 塗装 した  罰で



P7065328.jpg


マーキー用 にと、   用意 しておいた  

新しい  エンジン マウント  と   ミッション マウント を  

奪い とられまして


P7065329.jpg


マウント待ち で、  止まった  載せ換え 作業は   

再開 しました



ガスケット類は  まだ 到着 していませんが、

センターボルト エンジンに、 サイドボルト用の  パーツ達が

付くのか、、、、、


先に  検証 しときます


プーリー、 補記類の  ブラケット類は   問題 無し


エキマニ も、   問題 無し



P7065327.jpg


しかし、 インテーク マニフォールド が   あいまめん



EGR の  部分の、  ボルト穴 が、  センターボルト は

” 上向き ” 。



サイドボルトは、 ” 斜め ”  です


なので、 327 で  使用していた  インマニ だと

ボルト穴が  あいまめん でした。


P7065330.jpg


それだけ、、、、の  違い の  様なので

わざわざ  センターボルト用 の、  インマニ 買い直すのも   

もったいない。


つか、 金 も 時間 も  無いのが  ホントの トコなので

加工して  使ってみます。



P7065331.jpg


インマニの 穴を  縦向きに  ボルト 組めるように

長穴に  広げて みました。


ナントか、 ボルトは  付くように なりましたが

削って  広げた分、  インマニの  肉圧  無くなりまして

強度不足 が  心配。



さらに  インマニの EGR付近の  形状も  少し 違うので 

ブロックに  完全に 乗ってない、、、、



P7065332.jpg


オイル 漏れそうだから、   ” 液ガス  たっぷり ” 

で、  いってみます。



DAICHI と、 ふたりで


「 こーゆーの  加工って、 言わないんだよね。  

   ” やっつけ ” って  言うんよね 」


さて、  やっつけ  インマニ

無事  使えるんでしょうか?




[ 2011/07/08 00:00 ] 68 CHEVY IMPALA WAGON | トラックバック(-) | コメント(-)