ホーム > 59 CHEVY EL-CAMINO * 725 ELCO > 725 ELCO

725 ELCO



  725 ELCO


ブレーキ パイプ 交換


タンデム マスターシリンダー化 に  伴い

2系統分  引いていきます。


PB083632.jpg


ベンダーで 曲げ曲げ  しまして、  

Wフレア加工 しまして    NEW PIPE  完成。


マスターシリンダー から、 フレームまでの  PIPE は 

先日 引き直してあるので、  今回は  そこから 先の  

クロスメンバー 部分の  引き直し。


PB103633.jpg


PB103636.jpg


見えづらい、、、、


つか  肝心な 部分が  写ってない、、、、ですが

引き直し 完了。

  
PB043568.jpg


左右の フロントブレーキ に  行く

分岐の パイプ と、  ホース も  NEWへ  交換完了


PB103634.jpg


PB103639.jpg


リアの ブレーキホースも  NEW に  なりました。


センター セクション、  リア セクションの  パイプも 

交換予定で  用意して ありましたが

状態が 思いのほか  良かったので、  そのまま 使用するコトに なりました


PB103642.jpg


ATF クーラーラインの  パイプも

700R4 用に   交換 完了。


パイプでなく  ホースで  ひいてしまえば、  PIPE交換の  

お金も 掛からず   おまけに 作業も  楽ちん。


なのですが、  取り回しの 良さ や  見栄え、  耐久性を  考えると   断然 PIPE。

今回、 PIPEの 予算を 作ってもらったので  

キレイに PIPE で  取り回せました。  気持ちいい 仕上がりで  ナニヨリです  


PB103635.jpg


725 ELCO、  エンジンルームの  アンダーカバーが  付いてます。


大体、 ボコボコに なったり   見栄え悪い  とか   整備性  悪いとかで

外されちゃってる クルマが  ほとんど ですが

珍しく  このクルマは  ちゃんと  残ってました


ですが、 喜んだのも  つかの間、、、、

その アンダーカバーの  お陰で   作業性 スーパー ダウン、、、、、


PB103646.jpg


カバーは  2ピース なので、 フロント側は  外せますが

エンジン 降ろすか、 スウェイバーと  ステアリングの  ロット類と  

パワステ系統を   全部  外さないと   リア側の カバーは  外せない 構造、、、、、


なので、 ブレーキパイプ 交換も   ATF PIPE 交換も   

隙間が 無く、  超 超 難儀!



クロスメンバー部分の  2本の ブレーキパイプ と   2本の ATF PIPE 交換に

費やした時間は   およそ  8時間、、、、


全部 外しちまった方が  よっぽど 早かったよう








[ 2010/11/12 23:30 ] 59 CHEVY EL-CAMINO * 725 ELCO | トラックバック(-) | コメント(-)