FC2ブログ
ホーム > 48 CHEVY FLEETMASTER CONV > 1948 CHEVY FLEET MASTER CONVERTIBLE

1948 CHEVY FLEET MASTER CONVERTIBLE



 1948 FLEET MASTER CONVERTIBLE


74年前のクルマですが、快適仕様へ

アップデートする作業を進めてまして


IMG_40etetywetywety31 (14)


MUSTANGⅡクリップは、クロスメンバーを

コンバーチブルフレーム用に加工し


ロワーアームの下げ底加工も終えまして


IMG_40etetywetywety31 (15)


クロスメンバーの作りをコンバー用に変えて


取り付け位置が上に変わって、いわゆる

Z-ING加工をした状態になった分、


IMG_40etetywetywety31 (21)


アッパーアームの取り付け位置と

近くなって、距離が狭まったので


アッパーアームを取り付けるハット部分の 


IMG_40etetywetywety31 (18)


取り付け位置を高くしないといけなくなり


フレームとハットの取り付け部分に

Z-ING分のかさ上げ加工をしていきます


IMG_40etetywetywety31 (17)


IMG_40etetywetywety31 (16)


ハットのかさ上げ分を計算して、

前側と後ろ側に入れる鉄板を切り出し


アライメント用のゲージを取り付けして


IMG_40etetywetywety31 (19)


IMG_40etetywetywety31 (20)


キャスター、キャンバー角を確認し


それぞれが正しい位置、調整しろがある

位置になることを確認したら


IMG_40etetywetywety31 (22)


IMG_40etetywetywety31 (23)


ハットの前後をかさ上げして、それらをつなぐ

中間部分のスペースがきまったので


その形状の鉄板も切り出して、強度がいる部分なので


IMG_40etetywetywety31 (24)


溶接する際、しっかり溶け込むように

かいさきをいれて、まずは仮止めしまして


アッパーアームのハット、かさ上げ部分の


IMG_40etetywetywety31 (25)


設計、計算に間違いがないことを確認したら

この後、各ピースの本溶接に進みます


FUNK STA 4 LIFE!!!!!!!!


[ 2022/03/15 08:29 ] 48 CHEVY FLEETMASTER CONV | トラックバック(-) | コメント(-)