FC2ブログ
ホーム > 56 CHEVY BELAIR CONVERTIBLE > 1956 BELAIR CONVERTIBLE

1956 BELAIR CONVERTIBLE


 
T江さんの 1956 BELAIR CONV

プロジェクト 進めてまして


HRCS前にできなかった作業を進行中


575uiriutykirtuk (37)


ステアリングホイールは、オリジナルだと

パワステが付いていないので


直径を大きくして、操作時の重さを軽減していますが


fjfhkjjgkyiltulyil (1)


T江さんの56コンバーはパワステが付いているので

直径が17インチもある必要がなく


17インチだとシートとステアリングが近かったり

大き過ぎて、前方の視界の妨げにもなるので


fjfhkjjgkyiltulyil (2)


直径を1インチ小さくした、16インチの

小径タイプだと操作性も視界もよく


見た目もオリジナルそっくりなので、

違和感なく装着できまして


fjfhkjjgkyiltulyil (3)


アメリカでは、そんなオリジナル風の 


ベルエア小径ステアリングなるモノが

リリースされているので便利です


fjfhkjjgkyiltulyil (4)


ということで、小径ステアリングを用意して


T江さんからのリクエストで、黒に塗装して

装着したら、うーん、、、、、ステアリングに


fjfhkjjgkyiltulyil (5)


ホーンリングが当たってホーンが鳴るところまで、

コンタクト部分が正しく作動できませんで、、、、、


ショー前に気付きましたが、直すには


fjfhkjjgkyiltulyil (6)


ステアリングに干渉してしまう部分を

削って、形状を変えないといけないので


塗装が駄目になり、塗り直しが必要でして


fjfhkjjgkyiltulyil (7)


ショー前に塗り直しをしていると、最悪は

ショーに間に合わなくなる可能性があり


HRCSの時はホーン鳴らすこともないので

ショー後に手直しすることにして展示しまして


fjfhkjjgkyiltulyil (9)


ショー後になぜホーンリングと干渉するのか検証したら


小径ステアリングの形状が悪く、ホーンリングが

被る部分とのクリアランスが足りないので


fjfhkjjgkyiltulyil (10)


当たる部分にケガキを入れ削っていき

ホーンリングが正しく動くようになりましたが


今度はウインカーを出して曲がったあとに

ウインカーを自動で消してくれるキャンセル機構も


fjfhkjjgkyiltulyil (11)


正しく機能しないのを調べたら、社外品のコラムに

オリジナル同様のステアリングを取り付けると


キャンセルカムのガイドを取り付ける位置が悪くなり


fjfhkjjgkyiltulyil (12)


キャンセルしない位置が出来てしまうので


左右どちらにステアリングを切った時でも

正しくキャンセルするように加工となりまして


fjfhkjjgkyiltulyil (13)


売ってるパーツを買ってきて組んでも

ちゃんと動かないので手間が掛かりますね、、、、


VIVA! S庭道場! VIVA! T江さん!!!!!!




[ 2021/12/22 05:01 ] 56 CHEVY BELAIR CONVERTIBLE | トラックバック(-) | コメント(-)