FC2ブログ
ホーム > 37 LINCOLN ZEPHYR SEDAN > 1937 LINCOLN ZEPHYR

1937 LINCOLN ZEPHYR



 Mりさんの 1937 ZEPHYR 4ドア セダン  


沖縄の ドットワン カスタムで、オーディオと ETC、

バックモニターのセットアップ作業を進めていまして


IMG_486ghjdoyipyou;5 (2)


各スピーカー、ネットワーク、ウーファーの

設置を終えて、ウーファーのコントローラーは


なるべく目立たず、でも操作しやすい位置に付けたいので 


IMG_486ghjdoyipyou;5 (3)


取り付けブラケットを一度分解して


もともと運転席側のダッシュ下に開いていた

穴を利用して、ツマミだけ出して取り付け


IMG_486ghjdoyipyou;5 (4)


ここならすぐ手が届くので操作しやすく

キッカーのパネルは見なくなったので


クラシックカーらしさを損なわずに済みました


IMG_486ghjdoyipyou;5 (5)


これでオーディオ関連のものは

全て取り付けが完了したので


それぞれの配線作業を進めていき


IMG_486ghjdoyipyou;5 (22)


IMG_486ghjdoyipyou;5 (17)


次はバックモニターの取り付けに進みまして


バックカメラを取り付ける部分を探しましたが

目立たずに見易い位置が見当たらないので


IMG_486ghjdoyipyou;5 (24)


なるべくカメラが目立たないよう、リアの

ナンバープレートの取り付けボルト部分に


取り付けできるカメラを取り寄せまして


IMG_486ghjdoyipyou;5 (23)


まずは取り付ける前に、作動テストしたら


おおぉ、、、、、、 不良品を掴まされたようで

映りが超悪く、ほぼ見えませんの刑。。。。


IMG_486ghjdoyipyou;5 (20)


僕が部品を手配すると、こんな事も多いので


不良品カメラは、さっさと捨てて ドットワンさんに

別のカメラを取り寄せてもらいまして


IMG_486ghjdoyipyou;5 (21)


今度はテストしたら映りもよく、カメラのサイズも

ひとまわりコンパクトになりまして


モニターは写真の画面が小さいタイプではなく


IMG_486ghjdoyipyou;5 (8)


ミラー全体がモニターの画面になる

フルスクリーンタイプを使うことにして


カメラの取り付けから始まりまして


IMG_486ghjdoyipyou;5 (14)


ナンバープレートは、テールランプ兼

ナンバーブラケットに取り付けされているので


テールランプを分解して、クルマから外しまして


IMG_486ghjdoyipyou;5 (10)


ナンバープレートは、表も裏も、

全部丸見えの構造なので


ナンバープレートに取り付けるカメラの配線は 


IMG_486ghjdoyipyou;5 (11)


なるべく目立たないように、ナンバープレートの

ブラケットの根元のテールランプハウジングに


小さな穴を開けて、中に引き込むようにしまして


IMG_486ghjdoyipyou;5 (13)


IMG_486ghjdoyipyou;5 (6)


テールランプの配線と一緒に、フェンダーの

裏側を取り回して、車内に引き込みます


カメラからナンバーブラケットの裏側を沿わせて


IMG_486ghjdoyipyou;5 (12)


IMG_486ghjdoyipyou;5 (7)


出来るだけ、配線を目立たないように

取り回してもらい、テールランプも組み戻し。


バックモニターのカメラの取り付けが完了し


IMG_486ghjdoyipyou;5 (15)


IMG_486ghjdoyipyou;5 (16)


フルスクリーンのモニターが来るまでの間、

次はETC車載器の設置作業に進みます


VIVA! Mりさん!!!!!  VIVA! DOT ONE!!!!!!


[ 2020/07/19 05:40 ] 37 LINCOLN ZEPHYR SEDAN | トラックバック(-) | コメント(-)