FC2ブログ
ホーム > 37 LINCOLN ZEPHYR SEDAN > 1937 LINCOLN ZEPHYR SEDAN

1937 LINCOLN ZEPHYR SEDAN



 Mりさんの 1937 ZEPHYR 4ドア セダン  


沖縄の ドットワン カスタムで、オーディオと

バックモニターのセットアップ作業を進めていまして


IMG_447;upypyr0 (13)


リアスピーカーは、リアトレーの上に載せる

エンクロージャーを製作となりまして


箱状にした分、これまでより厚みが出たので


IMG_447;upypyr0 (14)


これまでよりも、トレー位置が少し上がったので


これまでは、両端もリアシートに隠れていたのが

高さが上がったので、見えるようになりまして


IMG_447;upypyr0 (8)


このままでは隙間が空いてしまうので

つじつまが合うように造作となりまして


隙間部分がなくなるようにパネルを延長して


IMG_447;upypyr0 (11)


IMG_447;upypyr0 (12)


仮組みしてみると、隙間も隠れて

つじつまもあうようになりましたが


モッコリして見えてしまうのが気に入らず


IMG_447;upypyr0 (5)


IMG_447;upypyr0 (2)


IMG_447;upypyr0 (3)


造作した部分を 全部作り直して

もっとシャープに見えるように変更。


手前の両端の形状が変わっているのが

お解り頂けると思います


gfsdhsdhs (1)


gfsdhsdhs (2)


両端の隙間がなくなるように

エンクロージャーを加工しまして


形状も決まったので、ウレタンを貼って


gfsdhsdhs (6)


gfsdhsdhs (3)


その後、スピーカーグリルの収まりを確認し


シートやドアパネルと同じレザーを貼って

リアスピーカー用のエンクロージャーが完成


gfsdhsdhs (5)


gfsdhsdhs (8)


両端部分の隙間もなくなり

無事、綺麗に収まりまして


ヘッドライナーや窓枠との建付けもバッチリ。


gfsdhsdhs (4)


これにて、フロントスピーカーマウントの

ベースとバッフル、 キックパネルに続き


リアスピーカーマウントのエンクロージャーが


gfsdhsdhs (11)


gfsdhsdhs (9)


完成して、大きな作り物はこれにて完了


次は床置きのウーファーの設置と

それぞれの配線作業に進みます


VIVA! Mりさん!!!!!  VIVA! DOT ONE!!!!!!



[ 2020/07/05 06:04 ] 37 LINCOLN ZEPHYR SEDAN | トラックバック(-) | コメント(-)