FC2ブログ
ホーム > 40 MERCURY > 1940 MERCURY

1940 MERCURY



 M本さんの 1940 MERCURY ” BREEZEE ”


不具合部分の 修正と、 M本さんの 好みに 

リメイク プロジェクトを 進めて いまして 


bmkgjkgfghjkhgjkfg (25)


デフロスターの取り付けと 窓枠の 加工を終えて


続いて エアコンの操作パネルと、 オーディオの 

ヘッドユニットの インストールへ


fgadfhsdhad (13)


オーディオの セットアップは、 後に オーディオ専門の

ショップさんに持ち込んで お願いしますが


某沖縄県の 某ドットワンの、 某K橋川さんから 


fgadfhsdhad (12)


fgadfhsdhad (11)


「  コレ付けとけや! 」  と ヘッドユニットが届きまして


ヘッドユニットを ダッシュに 取り付ける作業は 

メタルワーク全開なので、 S庭道場で 行うことに


fgadfhsdhad (10)


狭いダッシュ裏に ヘッドユニットを 仕込んでいきますが


M本さんから、クラシックカーなので、 現代的なモノが

付いているのは あまり 見せたくないという リクエストなので


fgadfhsdhad (9)


普段は隠しておいて、 使うときに スイッチや

ヘッドユニットが 現れる ギミックの 製作へ


外気導入に エアコン、デフロスターと、 ただでさえ狭い


fgadfhsdhad (2)
 

ダッシュ裏なので、どうやって スイッチパネルと ヘッドユニットの

ギミックを作って仕込むか 悩んでいたら、


某ドットワンの 某K橋川さんから  「  コレ 仕込んどいて 」 と


fgadfhsdhad (1)


よりによって、 アンプ別体の ヘッドユニットが届きまして、、、、、


通常のヘッドユニットと、 同じくらいの大きさのアンプも

仕込まないといけないので、 スペース2倍。。。。。


fgadfhsdhad (3)


fgadfhsdhad (4)


ただでさえ スペースが厳しい場所なので、 アンプは

見なかったことにして、箱にしまって トランクに入れまして、、、、、


エアコンのスイッチは、ダッシュ中央の ラジオスペースを使い


fgadfhsdhad (5)


普段はラジオの デリートパネルが閉じていますが


「  おーい 」 と 呼ぶと パネルがパカッと開いて

中から スイッチが出てくる 仕組みになるようで


fgadfhsdhad (7)


fgadfhsdhad (6)


昔、 タイムボカンとか ヤッターマン 見てた頃


操縦席の パネルがパカっと 開いて、 中から 

色々出てくるのを見て、思いをはせたのを 思い出します


c7bcc938-b827-4b7f-937d-c3a5e20c676b.jpg


多分、 M本さんのBREEZEEも、 S庭師範の手に掛かると

ヤッターマンみたいに なるのと思いますので 楽しみです


スイッチが出てくる構造は 電動で動かすようになりますが


fgadfhsdhad (8)


どうやって パネルが開いて、 開けるパネルはどこまで

開くと動きが止まって、開いたパネルは どこに収めるか、


開閉を切り替えるスイッチは クラシックカーの雰囲気を損なわないよう 


IMGp_364hf0 (1)


どんなスイッチを使って どこに取り付けるか


パネルが開閉するときに、パネルが スイッチのノブに

当たらないよう、スイッチパネルを奥に納めないといけないけど


IMGp_364hf0 (2)


それだと パネルが開いても ノブが奥にあって

操作しずらくなってしまうので、どうするかとか


パネルを閉じる時にはどう戻して、どこでどう止めるか


IMGp_364hf0 (4)


IMGp_364hf0 (3)


動く部分や スライド部分は 金属どうしが擦れるので


どう摩耗や 塗装が削れるのを防ぐか、どうやって

走行中の振動の発生を抑えるかなど 考えながら


IMGp_364hf0 (5)


理論上での計算に基づき、 試作品を作って 動かしてみて

それで解ったことを フィードバックしながら


難しい構造の電動開閉ギミックを設計、製作していきまして


IMGp_364hf0 (6)


スイッチをオンにすると、まずはパネルを開けたあと、

スイッチパネルが 手前にスライドして出てくる構造に。


と、簡単に書いてますが、構造は 超難解なからくり時計みたいです。。。。


VIVA !  M本 さん  &  VIVA! S庭 道場  !!!!!!!!!!



[ 2020/04/22 05:42 ] 40 MERCURY | トラックバック(-) | コメント(-)