FC2ブログ
ホーム > 40 MERCURY > 1940 MERCURY

1940 MERCURY



 M本さんの 1940 MERCURY ” BREEZEE ”


不具合部分の 修正と、 M本さんの 好みに 

リメイク プロジェクトを 進めて いまして 


 (14)


40 STYLE コラムの シフトリンケージ製作と


ニュートラル セーフティースイッチと、 コラムの

取り付けガイドの 追加が 完了しまして


IMG_331dfstydaertyahq8 (19)


続いて ハーネスを 引き直すので、 今回 使用する


アメリカン オートワイヤー製の ハーネスキットの

ヒューズボックスの 取り付けに 進みまして


IMG_331dfstydaertyahq8 (20)


ヒューズボックスを 取り付けしたい位置が 

ファイヤーウォールの 傾斜部分に絡むので


オフセットさせて取り付ける ブラケットを製作


IMG_331dfstydaertyahq8 (23)


ヒューズボックスの 下に開けてある 大きな穴は

エンジンルームへ 配線を通す穴ですね


続いて、 キックパネル内にも 電装品を 設置するので


IMG_331dfstydaertyahq8 (24)


ブラケットの 製作を 進めまして


奥行が 極めて浅い キックパネルの内側は

深さを ギリギリまで 使えるように 設計し


IMG_331dfstydaertyahq8 (21)


奥側に オフセットさせる タブを製作して 溶接。


メンテナンス性を 考慮し、 そのタブに 脱着式の 

ベースプレートを 製作し、 リブを入れて 補強しまして


IMG_331dfstydaertyahq8 (22)


手前側が リレーを追加して 取り付けできる 

リレー盤の マウントブラケットになりまして


奥が ダコタデジタルの モジュールのマウント。


IMG_331dfstydaertyahq8 (25)


IMG_331dfstydaertyahq8 (4)


リレー盤は、 今回の BREEZEEのような エアコン、 

エアサス、 電動ファン、 ライト、 AUDIOなど、 


沢山 リレーを使う クルマには 綺麗に収まるので お勧めです


IMG_331dfstydaertyahq8 (2)


ヒューズボックス、 リレー盤、 ダコデジの

モジュールの 取り付けマウントが 完成したら


続いて エアサスの エバポの 固定に進みまして


IMG_331dfstydaertyahq8 (5)


今回は VINTAGE AIRの エアコンキットを 使いますが

40 MERC用なるものは 存在しないので


汎用品の中から、 BREEZEEの ダッシュに収まるサイズの


IMG_331dfstydaertyahq8 (15)


一番 大きな、 ”  SUPER ” という モデルを 使用。


エアコンが よく効くようにするには、 どれだけ 大きな

エバポと コンデンサーを 取り付け出来るかが キモなので


IMG_331dfstydaertyahq8 (16)


他の地域よりも 厳しい環境である 沖縄に行っても


出来るだけ エアコンが よく効くように、 

一番 大きな エバポが  収まるように 


IMG_331dfstydaertyahq8 (17)


ファイヤーウォールの 設計段階から 造り込んであるので


ファットフェンダーで ダッシュ幅や 奥行が狭い 

40 MERCでも 大きな エバポが 収まってまして


IMG_331dfstydaertyahq8 (3)


沖縄仕様の 造りと言っても 良いかもしれません


ヒューズボックス、 リレー盤、 ダコデジモジュール、

エバポの 取り付けブラケットも 完成です


VIVA !  M本 さん  &  VIVA! S庭 道場  !!!!!!!!!!



[ 2020/04/07 05:58 ] 40 MERCURY | トラックバック(-) | コメント(-)