FC2ブログ
ホーム > 40 LINCOLN ZEPHYR  * V12 * > 1940 LINCOLN ZEPHYR

1940 LINCOLN ZEPHYR


 K藤 さん の  1940 ZEPHYR 進めて まして


ボディ 全体 にある、 腐食 した 部分 の 修復 と

リジット マウント から  ボディ マウント化 を 進めてまして


IMG_18333333642 (4)


ルーフの ラインが 決まり、 ルーフが 沈んだ分

ドアと つながりが 合わなく なったので 


ルーフの 両脇の 丸みをとって、 平らに しまして 


IMG_18333333642 (3)


平らにした ルーフと ドアの オープニングを 

つなぐ パネルを 製作しまして、 


続いて その 後ろの セクションの パネル製作へ


IMG_18333333642 (2)


そこの 部分の パネルの 約半分は


元々の ルーフの 鉄板を 再利用できるように

切断して  摘出して おきまして


IMG_1576_LImm (2)


型紙を とって  鉄板を 切り出したら


サンドバックと 木製ハンマーを 使い、 大まかに 

丸めていき、 イングリッシュ ウィールで 打痕を とって


IMG_1576_LImm (31)


IMG_1576_LImm (32)


オリジナルには 存在する、 緩やかな 

絞りの ラインも 再現 出来ましたが


ルーフと トランクの 手間の パネルの 間が


IMG_1576_LImm (30) 


オリジナルの トランクライン と、 CHOPして

平らにした  ルーフの つながりの ラインが 


どうしても 綺麗に 合わないので、 トランク上の


IMG_1576_LImm (33)


パネルの 肩の 部分の 角を 落として

なで肩にする 加工を 施しまして


うーん、、、、、 何のこっちゃ!? と 思いますが、、、、


IMG_1576_LImm (1)


写真では 見比べても よく 解らないと 思いますし

言葉で うまく 説明する 文言も 書けないので、、、、


カウパー氏が 畳の上で、 ブリッジ しながら 


IMG_1576_LImm (6)


オナニーしてる 姿を ご想像 ください。。。。


何度も ボディに 合わせて チェックしながら

ラインが 合うように 作って いきまして


IMG_1576_LImm (8)


左右の パネルが 完成したら、  新しく 作った 

パネルと  これまでの ルーフパネルを 使う部分を


合体させて 1枚の パネルに 接合して いきます


IMG_1576_LImm (7)


ボディに 付けた 状態より、 外して 作業台で 


接合と 仕上げを 行う方が 綺麗に 仕上げられるので
  
一旦 ボディから  パネルを 取り外しまして


IMG_1576_LImm (24)


パネルの位置と 膨らみが 変わって しまわないよう

クレコピンを 使って 仮おさえ しておき


新しい パネルを 作る際、 パネルは 大き目に 作っておき


IMG_15lowws23 (1)


接合位置が 決まったら、 隣の パネルと 重なる 部分を 

ケガキを 入れて  切断しまして


切断面どうしを  突き合わせて 全周 溶接していき、 


IMG_15lowws23 (2)


IMG_15lowws23 (3)


完全な 1枚の パネルに 仕上げて いきます


パネルどうしの 切断面を 突きあわせても、 

隙間が 出来ないように ぴったり 切断し


IMG_15lowws23 (7)


出きるだけ 歪みが 出ないように 溶接しますが


大きな パネルを 真ん中で 接合すると、

歪みが 出るのは  避けられないので


IMG_18333333642 (10)


溶接後の 粗熱を とったら、  エアハンマー と

イングリッシュ ウィールを 使って


歪みを とっていき、  1枚の パネル化が 完了。


IMG_15lowws23 (8)


IMG_15lowws23 (9)


次は 接合した パネルを ボディに 接合する 作業と

バックガラスの 下のパネル作りに 進みます


VIVA !  S庭 道場  &  K藤 さん !!!!!!!!!!




[ 2019/10/24 10:00 ] 40 LINCOLN ZEPHYR  * V12 * | トラックバック(-) | コメント(-)