FC2ブログ
ホーム > 59 CHEVY PARKWOOD *PATLASH > 秘密裏プロジェクトカー

秘密裏プロジェクトカー


 秘密裏プロジェクトカー


まだまだ  エアサスで  泥試合中

エア漏れから、 未だ 脱出できません、、、、。




どうしても、 フロントの 抜けが 止まらない。

ファストバルブの 入り口に チェックバルブ 追加し、 幾分よくは なるも

抜けるのは 抜ける、、、、、 


P1150743.jpg



ファストバルブの 入り口に、 チェックバルブを 入れたので

バルブより 先で 抜けてると いうコトは 確実。


怪しいのは 前から にらんでる バルブ本体。

しかし、 フロントの エアバック周りの 可能性も あるので

ハッキリさせて 修理するべく 特定作業デス


P1010900.jpg


まずは フロントの ショックウェーブに行く ラインを 

途中の 分岐部分で 外し、 蓋を します。

エアを入れて、 漏れが 止まるなら、 シュックウェーブ自体か、 

そのフィッティングと いうコトに なります


DSC01252.jpg


しかし、 漏れは 止まらず。 

と、いうコトは やはり ファストバルブか、、、、



バルブが エア漏れするとしたら、本体に クラックとかを 除けば

エアーの 入り口、 エアーバックに行く 出口と

エアーバックの ラインを 抜く 出口の 3つのみ。


入り口には チェックバルブを 組んで、 逆流しなくしてるので

エアーバックへの ラインか、 抜く 出口だけに なります。


P1010897.jpg


バルブの DOWN側、 出口には スローダウンバルブを 付け

エアーを抜く 量を 調整しています。


その スローダウンバルブを 取り外し、 蓋を します。


すると、、、、 漏れが STOP。


これで バルブの DOWN側、 抜き側の 出口から 漏れてたコトが  判明。


P1010898.jpg


 マニフォールド型の バルブを 使っているので

UP、DOWNの 電磁弁が 組み込まれています。


通常、 何も 操作してなければ UP、DOWN 共に

クローズ しているはずですが、  DOWN側の 弁が 閉まり切っておらず

スローダウンバルブを 通って、 漏れている ようです。


DSC01218.jpg


今回 使ってる ファストバルブは、 アメリカの 

「 AIR RIDE PRO 」 と いう  メーカーの モノ。 


分解しても、 ゴミなどの 詰まりは 無し。  オリフィスに 傷も 無し。

なので、 バルブは 閉まり切っているツモリでも  漏れている、、、、


本来、 ファストバルブは 漏れがあって  正常。

国産の SMCでも、 カタログに 「 漏れ量 」 の 記載が 入り

「 0,2cm3/ min 」 と 記載されています。
 

PC040495.jpg


UP側は チェックバルブを 組込み、 逆流しないように 出来ますが

DOWN側は チェック組んだら、 下がらなくなるので  

DOWNバルブ自体の 漏れは  止める術が ありません。


と、いうコトで  バルブの 精度が  命!



皆様も  数日 停めてるうちに、 下がってしまう様な カッコ悪い 

エアサスに ならないよう  良い バルブを 使いましょう。



やはり、 予想通りの 結末。   安物買いの 銭洗い、、、、、

SMCに バルブ注文。  


同じ AIR RIDE PRO製の ショボイ コンプレッサー使用中。

ナンカ 嫌な予感、、、、、。 これも 交換しておこ。





[ 2010/02/14 00:02 ] 59 CHEVY PARKWOOD *PATLASH | トラックバック(-) | コメント(-)