FC2ブログ
ホーム > 56 CHEVY BELAIR CONVERTIBLE > 1956 BELAIR CONVERTIBLE

1956 BELAIR CONVERTIBLE



 T江 さん の  56 BEL AIR CONV、

プロジェクト  進めてまして


現在、 塗装 に 向けて  面出し 作業中


kjihiiok (2)


kjihiiok (1)


面だし 作業 は 一番 難しそうな トランク 周り から 着手し

後ろから 前に 向かって  進んでいまして


ファイヤーウォール や フロント カウル 部分 は


kjihiiok (3)


一度 アメリカ で 本番 の 塗装 を 終えていましたが


この後、 面だしを 終えて  塗装 を したときに 

日本の 塗料と 相性 が 悪くて


kjihiiok (4)
 

反応して  塗装 が 縮れることが あるので 


そうなると、 塗った 塗装 も 下の 層に 残ってる 

アメリカ の 塗料 も  全部 剥がして、 

 
kjihiiok (5)


ゼロから  やり直し に なるので、 急がば 回れ


手間 も 時間 も 掛かりますが、  この段階で

念のため 全部 剥がして、  対策して おきまして


kjihiiok (11)


フロント フェンダー を 組付けしたら 

見えなく なってしまう 部分まで


細かく 面だし してるようで、 流石 プロですね 


kjihiiok (12)


室内側 の ファイヤー ウォール は S庭 師範が

新しい 鉄板 で 作り直して いますが


新しい 鉄板には 錆止めの 亜鉛 塗装 が 施されてるので


kjihiiok (6)


それも 塗料に 反応して  塗装 が 縮れないように 


大変 ですが、 それも 全部 剥がして 完全な

ベアメタル 状態にしてから、 サフェーサー。 


kjihiiok (7)


ファイアー ウォール に  サフェーサー 入れたら


また フロント フェンダー を 組み直して

ワイパー カウル と  フェンダー との 


kjihiiok (8)


ライン を 確認 していき、  パテ 入れて  

研いで を 繰り返して  面を 出していきまして


ファイヤー ウォール の 上部 部分 も


kjihiiok (9)


ショーカー らしく、  スムージング が 映えるように

ピターっと  面だし してもらってまして

 
今は ファイヤー ウォール の 面だし も 終わり

残すところ、 あと 僅かの ところまで 来てるそうで


kjihiiok (10)


「  そろそろ フレームオフ するから、 手伝いに 来いよ~ 」  

と、  Mり さんから 連絡 が 来まして、 いよいよ ですね


VIVA ! S庭 道場  
   VIVA !  T江 さん !!!!!!




[ 2019/07/29 15:00 ] 56 CHEVY BELAIR CONVERTIBLE | トラックバック(-) | コメント(-)