FC2ブログ
ホーム > 40 LINCOLN ZEPHYR  * V12 * > 1940 ZEPHYR

1940 ZEPHYR

 

 K藤 さん の  1940 ZEPHYR 進めて まして


ボディ 全体 にある、 腐食 した 部分 の 修復 と

リジット マウント から  ボディ マウント化 を 進めてまして


uiyuitoyiotu (56)


トランク の 下の フィラー パネル も

変形、 腐食 が 酷いので  再生と なり


開口 の ウェザー ストリップ の 当たりを 製作し


fxhmhgm (1)


トランク キャッチ を 取り付ける パン 部分 も

変形 や 腐食、 過去 の 修理跡 が 酷く、


こちらも 新しく 作り直して 再生することと なりまして


uiyuitoyiotu (49)


カーブ や 段差、 耳 など、 複雑な 形状 なので、


オリジナル は プレス 構造 で 一発 成型 ですが

板金、 溶接 で 作らないと いけないので 


uiyuitoyiotu (50)


uiyuitoyiotu (51)


パネル を 成型 していく際に 使用する 

工作機械の 都合上、 2ピース に 分けて 


それぞれを 成型 したのち、 溶接で 接合。


uiyuitoyiotu (55)


uiyuitoyiotu (53)


複雑な 形状 ですが、 2つの パネル を 合せても

隙間が 出来ないように 製作したら


まずは 点付け で、 仮付けして、 形状を 確認


uiyuitoyiotu (52)


uiyuitoyiotu (54)


問題 ないのを 確認 したら、 全周 溶接 していき


1ミリ の 薄い 鉄板なので、 溶接の 熱で 歪みが

出るのは 避けられないので、 本溶接後に 歪みをとり


uiyuitoyiotu (43)


溶接跡 も 綺麗に 仕上げたら、  後に 接合する 際の

スポット溶接用の 穴を 開けていき


トランク の ロックが 取付される 部分の パネル が 完成。

 
uiyuitoyiotu (42)


uiyuitoyiotu (44)


次は トランク キャッチ を 取付する パンを 接続する

トランク下 の パネルに 進みたい ところですが


現在、 裏骨こそ 接続 していますが、 クォーター パネル や


fxhmhgm (4)


トランク フード と  リア フェンダーの 間の パネル、
 
トランク フード の 下の パネルも 剥がしてあるので


ボディ の 剛性が 低くなっていて、 パネルを 作る際に 


uiyuitoyiotu (47)


uiyuitoyiotu (28)


トランク フード を 開閉 したり、 脱着 してると  

剛性が 低い ボディ側が 動いてしまい


位置が 変わって 正しい 建付け、 チリが 狂うので


uiyuitoyiotu (45)


uiyuitoyiotu (46)


両サイド の ドア、 クォーター パネル も

一旦  全て 正しい 位置に 組み戻し


スキンパネル を 再生していく 際に 同じ 形状で

 
uiyuitoyiotu (37)


uiyuitoyiotu (39)


パネル を 製作するための 基準にする線を 

全ての パネルに 碁盤の 目のように 入れていき


uiyuitoyiotu (40)


uiyuitoyiotu (38)


新しく 製作する スキンパネル用の 鉄板を 切り出し、 


オリジナル に パネルに 入れた ラインと 同じ位置に

碁盤の目を 書き込んで おきます


uiyuitoyiotu (33)


続いて、 40 ZEPHYR の ドアは ランニングボード も

ドアに 一体化 されているような ボトム形状なので


スキンパネルの 膨らみ が 複雑 なので
 

uiyuitoyiotu (34)


同じ 形状の 膨らみに 作るための テンプレート を


碁盤の 目ごとに ドアに ピッタリ 合うように

厚紙 を 切り出して 製作 していきまして、 


uiyuitoyiotu (35)


テンプレート にも 碁盤の目と 合う マーキング を 入れ 


新しく 製作していく スキンパネル に 入れた 碁盤の目に

テンプレート と ラインを 合わせて みると、 


uiyuitoyiotu (36)


同じ 膨らみの ラインに なっているか 確認 できるので


新しい パネルを 成型 しながら、 オリジナルと 同じ

ラインに なったか 確認しながら 作っていきます


fxhmhgm (5)


まずは トランク周り の 剛性を 出すため


トランク フード と  リア フェンダー の 隙間 の 

パネルから 製作 していく ことと なりまして


fxhmhgm (6)


こちらの パネルにも  カーブや  球体 だったり、

テールランプ が 付く 付近は


逆反り してたりと、 複雑な 形状 を していますが  


uiyuitoyiotu (32)


オリジナル と 同じ 形状に 作るため、 同じ様に

碁盤の目 で 基準線 を 入れていき


基準線ごとの 膨らみの テンプレート も 製作


fxhmhgm (3)


平らな 鉄板 から、 膨らみを 作っていくのは、 

イングリッシュ ウィールを 使って 成型 していきますが、 


作る パネルの サイズが 大きいので、 鉄板 も 大きく


fxhmhgm (7)


鉄板 が たわませたく ない方に たわんで しまって 

綺麗に 作るには ひとりでは 作業が できないので


2人で ぴったり 息を 合わせながら 成型 していき


fxhmhgm (2)


トランク フード と  リア フェンダー の 隙間 の 

パネルが  形に なって きまして


テンプレート で チェック し、  車体にも 取り付けて 確認。 


VIVA !  S庭 道場  &  K藤 さん !!!!!!!!!!



[ 2019/06/09 09:44 ] 40 LINCOLN ZEPHYR  * V12 * | トラックバック(-) | コメント(-)