FC2ブログ
ホーム > 59 CHEVY APACHE * アパ太郎   > 1959 CHEVY APACHE

1959 CHEVY APACHE



 I原さん の 1959 アパッチ、 ” アパ太郎 ”


先日  整備後 に 納車 させて 頂きましたが

フロント バンパー が 潰れて いたので


etwheth (10)


新しい バンパー に 交換 したいとのことで 


アメリカ から 取り寄せ して 到着 してるので

交換 作業 を 進めて いきます

 
etwheth (1)


先月 の 納車後 に、 乗っていたら ACCUAIR が

作動 不良 を 起こす 症状 も 出たので


合わせて  点検、 処置 していく ことと なりまして


etwheth (2)


走行中 に タッチパッド が 全消灯 し 、勝手に 

リア の 車高が 下がって しまったり


電磁弁の エラー を 示すときが あったり したそうなので

まずは ECU を 交換し、 システム も 初期化 しまして

 
etwheth (9)


原因 を 特定するため、 まずは これで 試運転 を 重ね、 

症状 が 消えるか 様子を 見ていきます


フロント バンパー は、 交換する際に 取り付け 位置を
 

etwheth (12)


今よりも 低い 位置に 取り付け できるように

加工 したいとの ことでしたので、


バンパー と フィラー パネル の 位置関係 を 確認し

  
etwheth (13)


etwheth (14)


出来る限り、  低く 取り付け していきたいと 思います


バンパー ブラケット の 形状 を 変えないと

低い 位置に 取り付けは 出来ないようなので


etwheth (15)


etwheth (16)


古い バンパー を 取り外し、 ブラケット を

ZーING 加工 するため、  切断 しまして


フィラー との クリアランス に 合せて Z-ING。


etwheth (18)


ブラケット は  フレーム 位置 と バンパー の

位置が ずれるように Z-ING しつつ、  


角度 を 変えたりと  加工 していきまして


etwheth (17)


新しい バンパー を 加工 した ブラケット で

取り付けて みると、 ご覧のように 


取り付け 位置が だいぶ 下がりました


etwheth (21)


「  下げる前と 全然 違いが 解んねぇーよ! 」  

って  聞こえて 来そうですが、 


そうなんです、  写真 では よく 解らないんですが


etwheth (20)


幸い、、、、 とか 言ったら  I原 さん に 怒られますが


以前 付いていた バンパー が 潰れた ときでしょうか

バンパー が 押されて、 ボディ に ぶつかって 


etwheth (23)


ついたと 思われる 傷が 残っていたので


それと 見比べて みると、 加工前 まで バンパー が

付いていた 高さが 解ると 思います


etwheth (22)


ECU交換 で、 ACCUAIR の 誤作動 が 解消するか

よく 試運転 を 重ねてから  I原さん に お返ししますが


交換 したての バンパー を 当てないよう 気を付けます


FUNK  STA  4  LIFE !!!!!!


 
[ 2019/05/10 05:09 ] 59 CHEVY APACHE * アパ太郎   | トラックバック(-) | コメント(-)