FC2ブログ
ホーム > 37 LINCOLN ZEPHYR * FIT * > 1937 LINCOLN ZEPHYR

1937 LINCOLN ZEPHYR



 1937  ZEPHYR  3W COUPE  通勤 快速 号 


一度 塗り上がった 塗装 の 色 が ナンか 違う、、、、

と、  まさか の 塗り直し作業 を  進めて もらってまして、  
 

gfdgegqerg (44)


あらたに 塗り直す 色は  アメリカ製 の 塗料 なので


塗料 を はじめ、  合せて 使う シンナー や 

硬化剤 も Mり さん も 扱うのは 初めての 物ですし


gfdgegqerg (45)


カスタム ペイント用 の 塗料 なので

普通 の 塗料 とは  勝手 が 違うようで


おまけに 今日 現在 でも まだ 届いてません。。。。。


gfdgegqerg (46)


火曜日 に 届く 予定 に なってる みたいですが、


海外 から 塗料 を 送ると 可燃物 だったり

申告 書類 と 中身 が 合わなかったりで


gfdgegqerg (17)


だいたい 通関 で 引っ掛かって  手間取り

予定 より  数日 遅れるのが 関の山。。。。。


間に合えば  HRCS に 出したいと 思ってましたが


gfdgegqerg (13)


これでは スケジュール的 に どうにも  難しそうで、、、、、


あとは 何事も なく  スムーズ に 通関 を パス 出来ることと

Mり さん の ミラクル に 期待 ですね


gfdgegqerg (14)


そんな  37 ZEPHYR ですが、  FIT内 では

塗装 から 戻ってきたら  すぐ 組み付けできるよう


S庭 師範 が  モールディング の 修正中 でして


gfdgegqerg (26)


高級車、 リンカーン の グリル なので 


沢山 の 装飾 モールディング が  付きますが

お陰様 で  買ったときには  全て 欠品、、、、、、、


gfdgegqerg (16)


希少車 ゆえに  パーツ を 見つけるのも 困難 で 


2年以上 の 時間 を 掛けて  少しづつ 集めて きましたが

見つかる モール は  どれも これも、  ナゼ こうなる!?


gfdgegqerg (27)


と いうくらい  くしゃくしゃ に なってる 物 ばかりでして、、、、


お金 出して 買うのが  悲しいくらいの コンディション なので

おしゃぶり 昆布 ですか!? と  バカに されてますが 


gfdgegqerg (35)


他 に 見つからないので  そんな 状態のでも 

買ってくるしか 仕方 ありませんで、、、、、


モール を 修正 が 必要な 部分 に マーキング して

   
gfdgegqerg (34)


ハンマリング で 形 を 修正 していくこと、 ほぼ 全面、、、、、、


モール の 凹み を 裏から 叩きだす 

当て物 を  左手 で 持って


gfdgegqerg (19)


右手 で ハンマー を 持って 叩く という

動作 を  全面 に 施して いきますが


長い モール を 持っている  手 が 足りないのと


gfdgegqerg (21)


断面 が かまぼこ状 の 形 を している  モール の

様々 な 面 を 叩いて 形 を 復元 していくので


臨機応変 に モール も  傾けたり、 斜めに しないと いけず

 
gfdgegqerg (29)


モール を 持つ 手 が 2本 足りませんで。。。。。。


S庭 師範 の 動作 に 合せて、 叩きたい 所を

叩きたい 角度 に モール を 合せるのは


gfdgegqerg (30)


たまたま 用事 が あって FIT に 来ていた

S美 ちゃん が 担当 してくれまして


さすが 夫婦 の あうん の 呼吸 で 進めること


gfdgegqerg (24)


丸 1日、、、、、、  あうん の めおと 作業 を もってしても

おしゃぶり 昆布 を 再生 するには  丸1日 掛かったそうで


S美ちゃん、  どうも お世話に なりました。。。。。。


gfdgegqerg (31)


凹み や 傷 を 直したら、  ポリッシュ してもらい


光ってしまうと  逆 に 解りづらいですが

スーパー クリーン な  モール に 復活 しまして


gfdgegqerg (33)


もう 昆布 みたいな モール は 買ってこないで ください

と 怒られて  反省 してたか どうかは 解りませんが


グリル の 格子 の サイド の モール 修正 を 終えたら


gfdgegqerg (12)


次は 格子の 中の 部分に 付ける モール の 再生 に 進みまして


こちらも オール 欠品 だったので、 コツコツ 数台分 集めたのを

どれが どこの モール か  識別 していき 


gfdgegqerg (36)


数台分 ある中から、  どれを 使うのが 

一番 良いのか  選別 していき


モール の 裏側 に ある 錆 を 綺麗 に 落したら


gfdgegqerg (37)


gfdgegqerg (38)


傷 や 凹みを 修正 していき、  ポリッシュ。


傷 や 錆だらけ だった 元 の 状態 からは

想像 も 出来ないほど  綺麗 に 蘇りまして


gfdgegqerg (41)


gfdgegqerg (42)


グリル の 格子 の 上 に 付く トリム は


ナンとか  綺麗 な NOS を 見付けられましたが

それを ポリッシュ してもらうと  ご覧 の 通り。


gfdgegqerg (10)


おしゃぶり 昆布 か!? と バカにされた 

グリル の 格子横 に 付く モール と、  


ニラ !? と 罵られた  インサート モール、


gfdgegqerg (39)


NOS 見付けて 浮かれてたけど


新品 でも ひと手間 掛けて 

別物 に なった アッパー トリム は


gfdgegqerg (9)


ウソでしょ !? って 言うくらい 綺麗 に なりまして


S庭 師範 が  「  どんな モール も 直せます 」  

と、 公言 しているは  伊達 じゃないですね
 

gfdgegqerg (43)


モール の 修正、  ポリッシュ が 完了 し

あとは 塗装 から 戻ってくるのを  待ちたいと 思います。


VIVA !  S庭 道場 !!!!!!




[ 2018/11/25 17:51 ] 37 LINCOLN ZEPHYR * FIT * | トラックバック(-) | コメント(-)