FC2ブログ
ホーム > 40 LINCOLN ZEPHYR  * V12 * > 1940  LINCOLN   ZEPHYR 

1940  LINCOLN   ZEPHYR 



 K藤 さん の  1940 ZEPHYR 進めて まして


ボディ の  レストア を 行うのに

フレーム オフ して  作業 したいのですが 


いうほkpll: (1)


総剥離 してみたら、  予想 以上 に ボディ の 腐食 が 酷く


ボディ の 剛性 を 保つための ポスト や ピラー が

朽ちてたり、 外板 と つながってない 部分 も 多く


kihuggjjok (1)
 

kihuggjjok (4)


室内 に  鋼材 で 補強 こそ 入れていますが


鋼材 を 溶接 した 室内 の ボディ と

外側 の ボディ の 外板 の 間 が 強度 不足 で


kihuggjjok (2)


kihuggjjok (3)


この状態 で  フレーム オフ すると


外板 に 歪み が 出たり、 折れ目 が 

入ったりする 可能性 が 高いので


kihuggjjok (24)


ボディ の 剛性 を 出している  ポスト、

ピラー、 ブレス 部分 など


腐食 が 進んでいると 思われる 部分 は


kihuggjjok (14)


kihuggjjok (17)


袋状 に なって  強度 を 出しているので

切開 して 中 の 状況、 腐食 具合 を 確認


どこも  シロアリ に 蝕まれた 家 みたいな 状態 で、、、、、


kihuggjjok (15)


ドアヒンジ の 付け根 に なっている  


ポスト の ボトム は  特に 腐食 で  朽ち果てて、  

ほとんど 強度 が 無いと 思われ


kihuggjjok (16)


これでは  ドア の 重み を 支えられませんし


チリ を 合わせたり、 スムーズ に 開閉 する

クルマ には  なりません


kihuggjjok (19)


ドア ポスト の 内側 は  インナー フェンダー を

切開 して  確認 して


ドア に  ヒンジ が 付く、  ポスト側 も 


kihuggjjok (20)


kihuggjjok (21)


ドア の 強度 を 出している 部分 なので


ドア の 外板側 を  切開 して

中 の 状況 を 確認 しておきます


kihuggjjok (22)


kihuggjjok (23)


予想以上 に ボディ の 剛性 が 落ちてたので


フレーム オフ するには、 事前 に ある程度

ボディ の 剛性 を 復元 しないと いけないと なり


kihuggjjok (5)


kihuggjjok (6)


まずは ポスト、 ブレス などを  再生 することに。


今 室内 に 組んでいる  鋼材 を 介して

ボディ の 荷重 を 支えている 


kihuggjjok (7)


ポスト、 フロア、 ブレス 部分 の 強度 では


腐食 で  荷重 を 支えられて いないようなので

確実 に 荷重 を 受けれるように
   

kihuggjjok (9)


kihuggjjok (11)


下 に フレーム が 通っている 部分 の

フロア を 切り抜いて、 


追加 で  鋼材 を 渡して  溶接 して


kihuggjjok (12)


kihuggjjok (13)


荷重 を  ボディ ではなく、  フレーム で  

受け止めるように  変更 しまして


荷重 による、 ボディ の 変形 を 防ぎます


kihuggjjok (10)


kihuggjjok (8)


ボディ の 外板 や フロア の  張替 に 留まらず


ピラー、 ポスト まで  再生 が 必要 となり

大変な 作業 に なりそうです。。。。


VIVA !  S庭 道場  &  K藤 さん !!!!!!!!!!




[ 2018/09/08 22:29 ] 40 LINCOLN ZEPHYR  * V12 * | トラックバック(-) | コメント(-)