FC2ブログ
ホーム > 56 CHEVY BELAIR CONVERTIBLE > 1956  BELAIR CONVERTIBLE

1956  BELAIR CONVERTIBLE



 T江 さん の  56 BEL AIR CONV、

プロジェクト  進めてまして


まだまだ  塗装前 の  細かい 作業 に 追われてまして 


uhuhjhhjjhk (3)


uhuhjhhjjhk (4)


ボンネット 先端 と  モール の 建付け、  

フェンダー との チリ が 合わない 部分 を


ボンネット 先端 を 切って  広げたり、、、、、

  
uhuhjhhjjhk (5)


左ドア の 前側 と  フェンダー の チリ が  

どう 調整 しても  近くなるのと


クォーター パネル の ふくらみ と


uhuhjhhjjhk (6)


ドア の 膨らみ も  綺麗 に 合わないので


ドア の 耳部分 を 近過ぎる分 を 切り落として

ドア上 の 角部分 にも 切り込みを 入れると


uhuhjhhjjhk (7)


uhuhjhhjjhk (8)


ドア の 表 の スキン パネル が 

ある程度  動かせるように なるので


ドア の 膨らみ 具合 を 合わせたら


uhuhjhhjjhk (9)


耳 を 落した 縦方向 全部 を  


スキン パネル に 歪み が 出ないよう

低い 電流 で  全周 溶接 しまして


uhuhjhhjjhk (10)


uhuhjhhjjhk (11)


溶接跡 を  綺麗 に 仕上げたら


ロッカー パネル の 前側 が  少し 短くて、 

フェンダー との 建付け が 悪いので


uhuhjhhjjhk (12)


フェンダー との 隙間 を 埋めるように

鉄板 を 切り出して、  溶接 し


ロッカー パネル を 延長 加工 しまして


uhuhjhhjjhk (15)


クォーター パネル に 合うよう

膨らみ 具合 を 変えた ドア も


エッジ を 整えて  取り付けたら


uhuhjhhjjhk (13)


uhuhjhhjjhk (14)


前側 の 耳位置 が 変わり、 

フェンダー との  チリ も 


理想 の クリアランス に なりまして


uhuhjhhjjhk (18)


膨らみ 具合 も  いい 感じ に なりました


ここまで 塗装前 に  メタル ワーク で やれば、  

パテ は ほとんど 入らず 済みますので


uhuhjhhjjhk (20)


uhuhjhhjjhk (21)


パテ 盛り盛り 仕様 に ならないので


塗装前 に 面出し する  職人さん の 

作業 も だいぶ 楽 に なると 思います


uhuhjhhjjhk (16)


uhuhjhhjjhk (17)


短くて  違和感 が あった  ロッカー パネル も

延長 したので  ぴたぴた に 合わせたら


続いて  右側 の ドア に  進みまして


uhuhjhhjjhk (22)


左側 は  フェンダー と  ドア の  チリ が 

近かったので、  広げる 加工 を しましたが


右側 は  前側 は フェンダー と 近くて  チリ が 狭いので 


uhuhjhhjjhk (24)


耳 部分 を 僅かに  切り落として、 チリ を 広げ 


後ろ側 は  逆 に チリ が 広かったのと

左側 同様 に、  クォーター パネル との


uhuhjhhjjhk (25)


uhuhjhhjjhk (26)


膨らみ が 合わないので、  こちら も ドア の 上側 まで

切り裂いて  スキン パネル を 動くように したら


膨らみ 具合 を 合わせて  位置 を 決めて


uhuhjhhjjhk (31)


切り落とした 耳 部分 は、  ドア の スキン パネル を  

折り返して 袋構造 に して 強度 を 出してから


ドア シェル に 溶接 してある 造りなので


uhuhjhhjjhk (32)


10mm幅 の 鉄板 を 切り出して、 ドア シェル の 板、  

スキン パネル、 折り返してる 板 の それぞれに 溶接。


実際 に チリ を 詰めるのに 延長 したいのは 1mm なので


uhuhjhhjjhk (33)


溶接 した 10mmの 鉄板 は、  9mm を 切り落として

1mm だけ 残すように しまして、  


それぞれを 溶接 で 接合 することで、 袋構造 の 耳を 再生。


uhuhjhhjjhk (27)


たかが  1mm の チリ を 追及 するために、 

膨大 な 時間 と  手間 を かけて 処理 しまして 


このような 加工 を 書ききれないほど、 随所 で 繰り返してまして


uhuhjhhjjhk (28)


S庭 師範 の 意識 の 高さ が よく 解ります
 

「  チリ が 合ってないので、 合わせて 欲しい 」  とか

「  ドア の 閉まり が 悪いので 直してほしい 」  


uhuhjhhjjhk (29)


と、  よく 相談 を 受けますが、  ドア や  ヒンジ、 

キャッチ、  フェンダー 位置 などの 調整 で 直せるのは  


幾分 良くなったかな、、、、、、、  程度 が ほとんど と 思います


uhuhjhhjjhk (30)


極上 の チリ を 追及 したら このように  切ったり 貼ったり  

やらないと  完璧 な チリ は 出ないのが ほとんど ですので


ストレート ボディ の クルマ 作るのは、  凄い 大変 ですね。
 

VIVA ! S庭 道場  
   VIVA !  T江 さん !!!!!!

 



[ 2018/08/04 08:28 ] 56 CHEVY BELAIR CONVERTIBLE | トラックバック(-) | コメント(-)