ホーム > 56 CHEVY BELAIR CONVERTIBLE > 1956  BELAIR CONVERTIBLE

1956  BELAIR CONVERTIBLE



 T江 さん の 56 BEL AIR CONV、

プロジェクト 進めて おりまして


スマホ 死亡 に 引き続き、  パソコン も


hjhugyfyftftfy (67)


フォーマット されてしまい、 ようやく  復旧 です。。。。。


パソコン 死亡 で  BLOG 更新 できない間 は、  

インスタグラム を  更新 するように  してまして


14996669999989532332 (1)


14996669999989532332 (2)


インスタグラム ご利用 されてる 方は、 


” FITKUSTOMS.JAPAN ”  の ID で 

インスタ も  チェック なさってみて ください


14996669999989532332 (4)


T江 さん の  56 CONV 作業 は

モリ モリ  進んで おりまして


ファイヤー ウォール に 開けた 穴 に


14996669999989532332 (5)


鉄板 を 切り出して、  L曲げしたら  周囲 を 回して

一段 ふかした  耳 部分 を 作りまして


ファイヤー ウォール から  切り抜いた  鉄板 にも 


14996669999989532332 (7)


14996669999989532332 (6)


細く  鉄板 を 切り出して、  L型 に まげつつ

周囲 を ぐるっと 巻ける 形状 に 板金 し


溶接 して  合体 させて、  淵 を 付けまして


14996669999989532332 (9)


鉄板 を  丸めた  円すい状 の ピース も 作り

平面 部分 を  切り抜いて  埋め込み、


淵部分 を  フラットバー で 接続 したら


14996669999989532332 (8)


ファイヤー ウォール に  サービス ホール の

設置 と、  カバー が  完成


ファイヤー ウォール と カバー に  耳 を 付けたのは、 


14996669999989532332 (10)


製作 した カバー は、  ファイヤー ウォール に

ビス で 取り付け するように なりますが


普通 に ビス を 打ってしまうと、  裏側 に 貫通 するので


14996669999989532332 (11)


せっかく  綺麗 に スムージング して 作った、  

カスタム ファイヤー ウォール に


ビス が 見えていたら  残念 ですので、、、、、


14996669999989532332 (12)


ビス を 打っても、  裏側 が  エンジン ルーム に 出て

見えて しまわないように、  一段 ふかした 


ビス 受け の  土台 を 設けたと いうことでして


14996669999989532332 (13)


純正 の サービス ホール も  ビス止め で

エンジン ルーム側 には  ビス が 貫通 しますが


ショーカー レベル の  作りこみ に なると

細かい ところまで、  手が 掛かります。。。。


14996669999989532332 (3)


カバー に 取り付けた  円すい状 の 部分 は

一輪差し にでも  なるのかなと 思ったら


LS モーター の インジェクション 仕様 なので


14996669999989532332 (14)


エンジン ハーネス だけでも、  物凄い 量の 配線 なので、 

その束を  室内 に 取り込む 穴 に なるようで、 


純正 コンピューター用 の 配線 は、 膨大な 数なので 


14996669999989532332 (15)


それを  エンジン ルーム で 綺麗 に 取回して

ファイヤー ウォール の 外観 を 損なわずに  


うまく  室内 に 引き込む 通用口 として  活躍 します


14996669999989532332 (16)


エンジン ハーネス は、 まとめて コルゲート に 入れても  

かなり 太いので、 取り回し を 綺麗 に できるように


色々 計算 して、 不要 になる 配線 は 抜き取り、  


14996669999989532332 (17)


14996669999989532332 (18)


出来る限り、 間引きして  細い 束 に していきまして


さらに  車両 の メイン ハーネス、  ヒューズ ボックス、

リレー 基盤 と、  たくさん の 配線 も ありますし  


14996669999989532332 (24)


ダッシュ内 は  エアコン ユニット、  ワイパー KIT、


ステアリング コラム に  ペダル類 と、  

狭い 中 に ひしめきあってるので、  


14996669999989532332 (19)


14996669999989532332 (20)


ECU は、  キック パネル 部分 の 奥行 を


有効 に 使おうと  箱 を 埋め込んで 作った 

スぺース に  ブラケット を 製作 して  取り付けまして


14996669999989532332 (22)


14996669999989532332 (25)


鉄板 を 切り出して  タブ を 製作 したら


ハーネス の 束 を 取回す 部分 に 溶接 し、

ファイヤー ウォール や  ダッシュ に  


14996669999989532332 (26)


14996669999989532332 (23)


ビス止め せずに 配線 を 固定 できるように なりまして


次 は、  ヒューズ ブロック、 ターミナル の

設置 作業 を  進めていきます


VIVA ! S庭 道場  
   VIVA !  T江 さん !!!!!!




[ 2018/04/17 23:55 ] 56 CHEVY BELAIR CONVERTIBLE | トラックバック(-) | コメント(-)