ホーム > 56 CHEVY BELAIR CONVERTIBLE > 1956  BELAIR CONVERTIBLE

1956  BELAIR CONVERTIBLE



 T江 さん の 56 BEL AIR CONV、

プロジェクト 進めて おりまして


分解 していた  ボディ の 本溶接 を 終え


hjhugyfyftftfy (72)


全部 の パネル が 溶接 を はがして

粉々 に なってた 姿 は


イカダ かよ!? って  感じ でしたが


hjhugyfyftftfy (73)


hjhugyfyftftfy (74)


LS エンジン用 に 作り直した ファイヤー ウォール も 

6L 80E ミッション用 に リメイク した フロア も


仕上がって しまえば、 苦労 の 跡も 見えないほど 


hjhugyfyftftfy (75)


hjhugyfyftftfy (76)


綺麗 に なってるので、  あの 壮絶 な 

日々 を 忘れて しまいそうです。。。。。


今 は ダッシュ 裏 の 作業 を 進めており


hjhugyfyftftfy (77)


ワイパー ユニット の 取り付け へ 進みまして


56 ベルエア の ワイパー は、 オリジナル は

ロッド ではなく、  ワイヤー コントロール式

 

hjhugyfyftftfy (78)


ワイヤー式 だと、  エアコン ユニット や

デフロスター など、  狭い ダッシュ内 に


色々 追加 装備 を  配置 していくと  


hjhugyfyftftfy (80)


hjhugyfyftftfy (81)


ワイヤー が 当たって からまったり

動かなく なったりするので


ワイヤー から、  ロッド式 の ユニット に 

変更 されてありますが、


hjhugyfyftftfy (82)


新しい 小型 モーター に 取り付ける

リンク の 造りが 粗く


鉄の 塊を 溶接 しただけの ようなので 


hjhugyfyftftfy (83)


センター の リンク や、  ピボット 部分 の リンク を

見た目 が 良くなるよう  手直し しまして


モーター の 取り付け も、  せっかく スムージング した 


hjhugyfyftftfy (85)


ファイヤー ウォール に  ボルト や ナット が 出ないよう


また 狭い ダッシュ 裏 でも、 メンテ時 に 脱着 が 

やり易い 構造 に 土台 部分 を 作り直しまして


hjhugyfyftftfy (86)


hjhugyfyftftfy (1)


マウント も、 音 や 振動 が 出づらいよう

防振ゴム を 使って  取り付け。


ダッシュ裏 に  モーター を 取り付けたら


hjhugyfyftftfy (79)


リンケージ や  ロッド が 干渉 しないか

デフロスター パイプ も  取り付けて 


リンケージ、  ロッド を 接続 し、 検証 しまして


hjhugyfyftftfy (3)


ロッド が デフロスター に  当たるので

デフロスター も  手直し が 必要 と なりまして  


吹き出し口 が  4箇所 ある  一体モノ ですが


hjhugyfyftftfy (7)


hjhugyfyftftfy (8)


左右 2個づつ に スプリット し、

送風 ダクト を 接続 する


パイプ の 向き も  変更 していきます


hjhugyfyftftfy (10)


hjhugyfyftftfy (11)


吹き出し口 を  左右 2個 づつ で

スプリット したら


ダクト 接続 パイプ が 今 の 向きだと


hjhugyfyftftfy (9)


hjhugyfyftftfy (12)


エバボ からの ダクト を 接続 する

スペース が 作れないので


パイプ の 付け根 部分 で 切開 しまして


hjhugyfyftftfy (15)


hjhugyfyftftfy (16)


ダクト からの 風 は、 中 に 仕切板 を 入れないと、  

風 は 均等 に 流れて いかないので


ガラス 全体 の  曇り が 消えません。。。。。


 
hjhugyfyftftfy (13)


hjhugyfyftftfy (17)


ダクト内 で  ふたまた に 分けるよう

鉄板 から  仕切版 を 切り出し


曲面、 平面、 ラウンド の 3次元 に 成形 し


hjhugyfyftftfy (18)


内部 に  フラップ として  仕込みまして


ダクト 接続口 も、  向き を 180度

反転 して 取付し、  摘出 して 足りなくなった 


 
hjhugyfyftftfy (20)


hjhugyfyftftfy (21)


周辺 は、  鉄板 を 切り出して  

成形 したら、  溶接 して  フタしまして 


ダクト を 接続 しても、 ワイパー に 干渉 しなくなり


hjhugyfyftftfy (22)


均等 に  送風 できる  デフロスター に 手直し。


次 は 本溶接 と 仕上げ を 終えたら

エバボ ユニット の 取り付け に 進みます


VIVA ! S庭 道場  
   VIVA !  T江 さん !!!!!!



[ 2018/04/01 04:29 ] 56 CHEVY BELAIR CONVERTIBLE | トラックバック(-) | コメント(-)