ホーム > 56 CHEVY BELAIR CONVERTIBLE > 1956  BELAIR CONVERTIBLE

1956  BELAIR CONVERTIBLE



 T江 さん の  56  BEL AIR CONV、

プロジェクト 進めて おりまして


シャシー の 手直し 作業 が  完了 し


fhjdfhjhgm (2)


次は  ファイヤー ウォール の  加工 に 進みまして


エンジン & ミッション の  位置 を  

前方 に ずらして、 上 にも  上げたので


bsdkgjboskdpgnk]sdg (3)


bsdkgjboskdpgnk]sdg (6)


これまで 加工 してあった、  ファイヤー ウォール の


エンジン を 避ける  凹み 具合 との 

マッチング、  クリアランス が  変わってくるので


bsdkgjboskdpgnk]sdg (4)


エンジン、  エンジン カバー、  ステアリング コラム、

アクセル ペダル との  クリアランス を 確保 しながら、  


エアコン ユニット、  エンジン & オートマ の  モジュール、


bsdkgjboskdpgnk]sdg (5)


ダコタ ゲージ などの  モジュール を 収める  

スペース も  確保 して、  


各部 の  クリアランス を  確認 しながら、  


bsdkgjboskdpgnk]sdg (7)


bsdkgjboskdpgnk]sdg (8)


切り離した  ファイヤー ウォール が

どこまで  使えるか  確認 しまして


ショー カー として 仕上げるに  ふさわしい


bsdkgjboskdpgnk]sdg (10)


bsdkgjboskdpgnk]sdg (11)


かっこいい エンジン ルーム に なるよう


ハーネス や  エアコン の 配管 を  

通す 場所 も  変更 しながら


bsdkgjboskdpgnk]sdg (12)


bsdkgjboskdpgnk]sdg (13)


エンジン を  載せたり、  整備 する際 には


工具 を  振れる  スペース や、 メンテナンス性 も  

しっかり  考慮 し、  設計 していきまして


bsdkgjboskdpgnk]sdg (9)


S庭 師範 は、  強度 を  しっかり  確保 して

見栄えもいい  ファイヤー ウォール が 見えたようで  


クリアランス に 合わせて、  凹み 具合 を 変えつつ


bsdkgjboskdpgnk]sdg (14)


不要 な  穴 は、  鉄板 を  切り出して  

埋めて スムージング して いきまして


段差 を 付けて、  沈ませたい 部分 は


bsdkgjboskdpgnk]sdg (15)


bsdkgjboskdpgnk]sdg (16)


ファイヤー ウォール に  切り込み を 入れて

段差 を  作ったら、  沈ませた 部分 との 


隙間 を  埋める  鉄板 を 切り出して


bsdkgjboskdpgnk]sdg (17)


bsdkgjboskdpgnk]sdg (18)


カーブ を 合わせて  曲げていき、

隙間 に  はめ込んで  溶接 して  


溶接跡 を 綺麗 に 仕上げ、  段差 完成


bsdkgjboskdpgnk]sdg (20)


続いて、  不要 に なる 大きな 

穴 も  埋めて いきますが、  


ちょうど  プレス ライン に  重なっているので



bsdkgjboskdpgnk]sdg (21)


bsdkgjboskdpgnk]sdg (22)


鉄板 を  切り出したら、  プレス ライン に 

合わせて  鉄板 を  曲げていき


穴 の サイズ に  カット したら


bsdkgjboskdpgnk]sdg (23)


穴埋め用 の  立体 ピース が  完成。


ファイヤー ウォール に  溶接 して

溶接跡 を  綺麗 に  仕上げたら


bsdkgjboskdpgnk]sdg (24)


3D の  立体 部分 も  穴埋め が 完了 です


まだまだ  ファイヤー ウォール の 加工 は 続くようで、 

どんな  ファイヤー ウォール に なるのか  楽しみです


VIVA !  S庭 道場  VIVA !  T江 さん !!!!!!



[ 2018/03/09 05:50 ] 56 CHEVY BELAIR CONVERTIBLE | トラックバック(-) | コメント(-)