ホーム > 37 LINCOLN ZEPHYR * FIT * > 1937 LINCOLN ZEPHYR

1937 LINCOLN ZEPHYR



  1937  ZEPHYR  3W COUPE


通勤 快速   あらため、  びゅー 踊り子 号

作業 を  進めて おりまして


っきっほhjpj (1)


エアサス 無しの、  板ばね  1枚、  

ロワード ブロック を  2個  使って


車高 を 下げてあった  リア サスペンション を


っきっほhjpj (6)


4 リンク化 するので、  ホーシング に 溶接 されてる

リーフ スプリング用 の  ブラケット を  撤去 しますが


僕 も  溶接 は  へたくそ ですが


っきっほhjpj (5)


っきっほhjpj (17)


うーん、、、、  これ  溶接 した人  ヘタですねー。。。。


昔 違う クルマ で 使ってた 時 の  ブラケット を

ガス で  切断 した 跡 を  残したまま だったり


っきっほhjpj (4)


っきっほhjpj (3)


全然  違う ところにを  溶接 したり、


溶接 に 自信 が ないのか、  やたら 

めったら  盛ってあった お陰 で、 


っきっほhjpj (8)


切リ飛ばして、  綺麗に  削るのが  タイヘン。。。。


4 リンク の  ブラケット を  溶接 できるように

全部  削りとって、  綺麗 に しまして


っきっほhjpj (10)


お陰 で  鼻 や 耳の 穴、   頭 も  服や  

靴の 中まで   鉄粉 まみれで   ナニより です


アッパー アーム を  取り付ける  付近 も


っきっほhjpj (9)


綺麗 に  溶接 できるよう、  塗装 を 剥がしたら


クライスラー の デフ と  板バネ を  

加工 して  取り付けて あったので、  


ryhjetyjrtyu (9)


今の  ホーシング 位置 が、  オリジナル の  

ホイール ベース と  どれだけ 変わってるか  確認 し


124 ミリ  前方 に  付いてるので
    


っきっほhjpj (12)


っきっほhjpj (11)


その 位置 で   4 リンク化 するか

オリジナル の  ホイール ベース に 戻すか


ホーシング を   実際 に   あてがってみて
  


ryhjetyjrtyu (1)


ryhjetyjrtyu (2)


フレーム の  4 リンク を  組める 場所 や、  


ボディ や  インナー フェンダー との  

クリアランス などを 見て  判断 することに


ryhjetyjrtyu (3)


ryhjetyjrtyu (4)


レーザー を  飛ばしながら、  これまで  付いていた

ホイール べース 位置 に  合わせて いきまして


続いて、  ホーシング の  左右 位置 も

 

ryhjetyjrtyu (5)


ryhjetyjrtyu (6)


しっかり、  フレーム の  センター 位置 に  合わせ

誤差 1mm 以内 で   合わせましたら


ライド ハイト時 に  サード メンバー の  角度 は 


ryhjetyjrtyu (8)


水平 で  ゼロ度 に なるよう   セット しまして

4 リンク の  取り付ける 位置 を 検証。


すると、  前側 の  ブラケット は  フレーム の


ryhjetyjrtyu (7)


クロス メンバー に  がっつり  当たりますし


車高 を  下げると、  デフ の 頭 は

フロア を  がっつり  突き上げ、、、、、、


っきっほhjpj (13)


ペラ も  センター トンネル を  突き上げますし  

ピ二オン ヨーク も  ひな壇 に  当たる ことが  判明、 


今 の ショック マウント も  位置 が 合わなく なるので


っきっほhjpj (14)


後ろ に  クロス メンバー を  作り直しに なって、、、、


燃料 タンク の  取り付け方 を  変更 して

トランク フロア も  高く 作り直し に、、、、、、、


っきっほhjpj (15)


うーん、、、、、、  結局  使いまわせる 部分 は なく

全部  作り直さないと いけなく なりまして


やっぱり、 そう 簡単には いかず、  8日間 では  終われませんー


VIVA !  S庭 道場 !!!!!!!!!!!!




[ 2018/03/08 05:54 ] 37 LINCOLN ZEPHYR * FIT * | トラックバック(-) | コメント(-)