ホーム > 56 CHEVY BELAIR CONVERTIBLE > 1956  BEL AIR CONVERTIBLE

1956  BEL AIR CONVERTIBLE



 T江 さん の  56  BEL AIR CONV、

プロジェクト 進めて おりまして


エンジン & ミッション の 位置 を  変更 し


dghtrhwrth (4)


これまで よりも、  前方 に  120 ミリ 

移設 することに なりまして


エンジン、  ミッション の  マウント 位置 も 変わるので


 
dghtrhwrth (1)


それらも  新しく  作り直し に なりまして


まずは  ミッション メンバー から

作り直して いきます


dghtrhwrth (6)


これまでの  メンバー を  取り外し、

120 mm 前方 に  変更 しますが


前 に ずらすのと  同時 に、  ミッション の 


dghtrhwrth (7)


高さ も  上 に  持ち上げた 所 に 変わるので

これまでの  メンバー は  まったく 合わなく なりまして、、、、


手直し して  使うよりも、  新規 に 作ったほうが  


dghtrhwrth (5)


作り が 良くなるので、  使えそうな

両サイド と、  マウント が 載る 部分 だけ


メンバー から  摘出 して、  流用 することに

  
dghtrhwrth (8)


新しい  構造 を  設計 したら、  検証 した

寸法 に  合わせて  角材 を  切り出しまして、


補強用 の  リブ と   パイプ を  切り出し、

  

dghtrhwrth (9)


パイプ は、  角材 に  開けた  穴 に 合わせ

中 に 入れる  補強 として   溶接 しまして


縦方向 と、  ボルト & ナット を  締めた 時 に 


 
dghtrhwrth (11)


掛かる  力 に 対して、  強度 を  持たせます


続いて、  ミッション マウント が  載る 部分 は

これまでの  メンバー から  摘出 し


dghtrhwrth (10)

  
dghtrhwrth (12)


新しい  メンバー に  位置 を 合わせて  溶接 して、  


左右 に、  鉄板 から  切り出した  リブ も

補強 として  溶接 されました


dghtrhwrth (13)


dghtrhwrth (14)


続いて、  こちらも  これまでの  メンバー の

両端 を  摘出 し、  リブ を 入れて  補強 したら


フレーム に  溶接 し、  メンバー を  取り付ける


dghtrhwrth (15)


dghtrhwrth (16)


ミッション メンバー  ブラケット に  なりまして


ミッション マウント を  メンバー に 組み付けたら

フレーム、  ミッション に  連結 しまして


dghtrhwrth (17)


dghtrhwrth (18)


これまで よりも、  120 mm  前方 に  移設 し


高さ も  これまで よりも  上 に 持ち上げた

新しい  ミッション メンバー が  完成


dghtrhwrth (19)


6速 オートマ で、  ミッション 自体 も、  ヨーク も

メンバー も、  何もかも が  大きい  6L 80E は


ミッション マウント も  大きくて、  700R4 の  ほぼ  倍 です。。。


dghtrhwrth (20)


ミッション メンバー が  できたら、  次 は

エンジン マウント 製作 に  進みまして


これまでの  マウント ブラケット は  大きくて


dghtrhwrth (24)


ヘダース の  集合部 も   やたら  太くて、  


エンジン を  前方 に  ずらしたら、  エンジン マウント と   

ステアリング シャフト に  当たるように なるので


dghtrhwrth (23)


次 は  エンジン マウント ブラケット、  マウント を  変更 し


エキマニ も、  ステアリング シャフト に 絡まない

後方 排気 の モノ に  変更 していきます


VIVA !  S庭 道場  VIVA !  T江 さん !!!!!!




[ 2018/02/09 05:45 ] 56 CHEVY BELAIR CONVERTIBLE | トラックバック(-) | コメント(-)