ホーム > 63 CHEVY C-10  * SPIKEY * > 1963   C-10  ” SPIKEY ”

1963   C-10  ” SPIKEY ”



 Y室 さん の  1963  C-10  “  SPIKEY ”


先週  広島 から  SPIKEY を  自走 してきて

トラック マスターズ に  参戦 しまして


1510483277853.jpg


来週 は  横浜 HRCS に   エントリー。


トラック マスターズ から  HRCS までの  3週間 の 間  

FIT で 預かり、  SPIKEY の  整備 を  進めます


IMG_000dgんmsfjjsryjrykj1 (1)

 

SPIKEY は、  東京  広島 間 を  2往復、

名古屋  広島 間 も  走らせてますし


雨 が 降ろうが、  毎日 の 通勤 にも  使ってる 分、  


IMG_000dgんmsfjjsryjrykj1 (2)


もっと こうしたい、 ああ したい という 部分 も  見えてきたので


お台場、  横浜 で  東京 に 来るのに  合わせて

今回、  FIT で  預かって  対策 することに しまして


IMG_000dgんmsfjjsryjrykj1 (3)


まずは、  走行中 100 キロ を 超えると  振動 が  出て

あちこち  ビビり音 が 出たり、  ネジ が 緩んだり するので


不快 な 上に  危険 も  伴うので、  原因 調査 と  対策 へ


IMG_000dgんmsfjjsryjrykj1 (4)


振動 の 様子 から、  ペラ の バランス が 疑われるので

ペラ を 分解 して、  旋盤 で  振れ を 測定 しましたら 


振れ は 0、1mm だったので、  問題 は  ないようです 


IMG_000dgんmsfjjsryjrykj1 (6)


続いて、  デフ の ハウジング が  上 を 向いてて

ペラ と ヘの字 に なってるので


ハウジング の  角度 を 計測 したら、  4度 上向き。


IMG_000dgんmsfjjsryjrykj1 (5)


0度 に  直そうと したら、  パラレル 4 リンク の

ロッド の 調整 ねじ 部分 が  バカに なっており


ねじ を 直しても、  調整 しろ が 足りなかったので、、、、


IMG_000dgんmsfjjsryjrykj1 (9)


デフ の 角度 が  0度 に なるように

ロッド の 長さ を 合わせて  延長 加工 しまして


続いて、  マフラー が  腹下 で  ぶった切り なので


IMG_000dgんmsfjjsryjrykj1 (7)


排気 が  地面 を 叩いて  共振 するので

マフラー を  後ろまで  伸ばすことに しまして


とり回していく 部分 に  隙間 が なくて、   


IMG_000dgんmsfjjsryjrykj1 (11)


クロス メンバー と   マフラー が当たりそうなので、  
   

マウント を  手直して  クリアランス を  確保 したら


現在 マフラー パイプ が  75 パイ と  太め で 
  


IMG_000dgんmsfjjsryjrykj1 (10)


直径 が 太いと、  排気音 も  大きくなるので


75 パイ から  2段階 に 分けて、  50 パイ に 細くする  

レデューサー を  製作 して、  後ろまで とり回すことに


IMG_000dgんmsfjjsryjrykj1 (20)


脱着 が  楽に できるように  途中 に  

フランジ を 取り付けて


リア バンパー の  手前 まで  伸ばしまして


IMG_000dgんmsfjjsryjrykj1 (19)


IMG_000dgんmsfjjsryjrykj1 (18)


本当 は  ベッド より  後ろまで  引いたほうが

音 も 振動 も  無くなりますが


スラムド した時 に   リア バンパー が  着地 するので


IMG_000dgんmsfjjsryjrykj1 (17)


バンパー の 下 に  マフラー を  とり回すと  

車高 を 下げると  潰れて しまいます


バンパー を  加工 しようにも、  キャンパー用 の 


IMG_000dgんmsfjjsryjrykj1 (16)


リア バンパー が  付いてて、  とても  雰囲気 が いいので、  

勿体無いので  やめて おきまして


今回 は、  リア バンパー 手前 で  下 に  排気 させまして


IMG_000dgんmsfjjsryjrykj1 (13)


IMG_000dgんmsfjjsryjrykj1 (14)


マフラー の  吊りゴム も、 ブラケット を 製作 し


防振 ゴム に  載せる 構造 で  

耐震性 を 持たせて  取り付けて いきまして


 
IMG_000dgんmsfjjsryjrykj1 (15)


現車 合わせ で  点付け で  カタチ を 決めたら

表 に 出して、  全周 溶接 しまして


溶接 部分 と、  パイプ の シーム 部分 を


IMG_000dgんmsfjjsryjrykj1 (21)


IMG_000dgんmsfjjsryjrykj1 (22)


錆ないように   耐熱 塗料 を  塗って おきます


塗料 を  乾かしたら、  クルマ に 取り付けて いきまして

SPIKEY の  マフラー 延長 が  完了 です


IMG_000dgんmsfjjsryjrykj1 (23)


IMG_000dgんmsfjjsryjrykj1 (27)


まずは  ペラ に 振れ が ないこと を 確認 して

デフ の 角度 修正 と、  マフラー の  延長。


次 は   センター サポート が  ヘビー デューティー 仕様 の


IMG_000dgんmsfjjsryjrykj1 (26)


IMG_000dgんmsfjjsryjrykj1 (25)


IMG_000dgんmsfjjsryjrykj1 (28)


IMG_000dgんmsfjjsryjrykj1 (24)


ウレタン ブッシュ タイプ から、  オリジナル の ゴム タイプ に 

変更 して、 クロス メンバー の  加工 に 進みます


VIVA !   S庭 道場  &  Y室 さん !!!!!!!
 



[ 2017/11/22 20:30 ] 63 CHEVY C-10  * SPIKEY * | トラックバック(-) | コメント(-)