FC2ブログ
ホーム > 51 MERCURY * ART MORRISON * > 1951  MERCURY

1951  MERCURY



  M本 さん の   1951  モリソン  マーキュリー、


デソート グリル の  取り付け と、  バンパー の

ブラケット 製作 を   終えまして


IMG_04gjdktyk27 (4)


純正 オーバー ライダー の  セクショニング &

バレット化 加工 に、  ウインカー 埋め込み の


カスタム 加工 も  終わり、  メッキ 加工 へ


IMG_sdafgqae0396 (13)


ghrghgjetyj (20)


先日、  クローム 処理 から  戻ってきまして


日本 トップクォリティー の  メッキ屋 だけあって、  

S庭 師範 も、  完璧 な 仕上がり と  ご満悦


465656565656 (4)


465656565656 (5)


組み付け が  始まり、  オーバー ライダー の

バレット 先端  に  埋め込む  ウインカー は、  


普段 は  クローム、  光ると  アンバー の バルブ を  使用


465656565656 (6)


ウインカー が  クリア レンズ  で

透明 の  ガラス なので


クローム バルブ なら  色 が 馴染みます


465656565656 (7)


ウインカー を  仕込んだら、  バンパー に

組み付け しまして


オーバー ライダー は、  バンパー を  外さずに


465656565656 (8)


後から  簡単 に  脱着 できるように  作って おいたので


取り付け も、  ウインカー の 球 が 切れて

交換 するのも、  簡単 に  作業 できます


 
465656565656 (12)


裏側 から  ウインカー の 配線 を  接続。


裏側 を 見てみると、  重さ の ある  デソート グリル は

走行中 に  揺れて、 破損 したり  音 が 出ないよう


465656565656 (11)


防振 ゴム を  介して  対策 しながら、  


強度 の ある  バンパー ブラケット で  

しっかり  支えられて いるのが  見てとれます


465656565656 (9)


465656565656 (10)


ウインカー の  埋め込み も、  さりげなく 収まりまして


点灯 させると、  こんな 感じ で  アンバー に  

光るので、  認識 しやすいかと  思います


465656565656 (15)


465656565656 (16)


バンパー ガード の 加工、  取り付け も  終わり


いよいよ、  納車 も  近づいて きたのに 合わせて

M本 さん の 管轄、   岡山 ナンバー も  付きまして


465656565656 (13)


次 は  ハブキャップ の  加工 と、  マスター シリンダー を

WILWOOD製 への  交換 し、 アライメント 調整 に  進みます


VIVA !  S庭 道場、  VIVA !  M本 さん !!!!!!




[ 2017/12/24 04:21 ] 51 MERCURY * ART MORRISON * | トラックバック(-) | コメント(-)